ジェームズ・ティベロンを讃えて

ジェームズ・ティベロンを讃えて

砂浜の足跡

 

ジェームズ・ティベロンを讃えて

 

偉大なスピリチュアルリーダーであるジェームズ・ティベロンさんが先週末亡くなりました。寝ている間に旅立たれたとのことです。

彼は引退した地質学者の専門家として、科学と形而上学の両方の観点から、地球のエネルギーに関して世界で最も深い知識を持ち理解した専門家の1人でした。

彼は、聖地について、ポータルとヴォルテックス、グリッドシステム、メタトロン的意識、クリスタルと宝石に関する豊富な情報を届けてくれました。

彼は大天使メタトロンのチャネラーとして、科学と形而上学を橋渡しをし、アトランティス文明だけでなく、様々な分野に関する非常に幅広く深い神秘、真理を教えてくれました。

敬愛するティベロンさん、天国の平和の中で安らかにお休みください。

地球でのあなたの使命に深く感謝しています。

光の世界からの人類への多大な貢献と奉仕に心から感謝します!

~Tiara Kumara  (I AM Avatar)

 

心からジェームズ・ティベロンさんのご冥福をお祈りします。

当サイトでは、ティベロンさんによる大天使メタトロンのチャネリングを数多く訳して掲載してきました。確か、昨年、奥様が先にお亡くなりになられてしばらくしてから米国国内でセミナーを再開されていたようですが、今年に入ってほとんどニュースレターが届きませんでした。

彼によるメタトロンの「光を超えた光」のチャネリングは本当に深い内容で、当サイトの中でもその内容の深さと広大さと格の高さは群を抜いており、多くを学ばせていただきました。訳しながら驚きの連続でした。これから、もう二度とティベロンさんによるメタトロンのチャネリングを拝見できず、あの真理の深みに触れることができないと思うと残念でなりません。まだ未訳のコンテンツがあり、今後細々と翻訳掲載を続ける予定です。

メタトロンのチャネリングは当サイトに数多く掲載してあるのでご覧ください。

以下は、思い出深い彼自身の「天使」体験と時を超えた、ザ・グループのチャネラー、スティーヴ・ローサーさんとの出会いについての記事を引用掲載します。

~マイク

 

クライオン セドナ・チャネリングサミット2015より ジェームズ・ティベロン(5分過ぎから)

 

 

ティベロンについて

ザ・グループ「アトランティスの第2の月」より

 

2,3ヶ月前、ジェームズと名乗る特別な男の人が私達のセミナーに参加しました。その後2日間、この優しい大男にかなりの親近感を感じました。彼は、会場に水晶を持ちだしてもいいかと言い、会場の中はいろいろな素晴らしい石のエネルギーで溢れました。2日目のチャネリングでザ・グループはアモールの話をしました。この話は、レムリア、ムーについてのストーリーです。このチャネリングのメインの話は、アトランティス時代にエメラルドシティでエネルギーグリッドを運転管理していた一人の男のことでした。彼は、クリスタライン・パワージェネレーター(電力発動装置)の責任者で、このエネルギーを若返りの寺院に応用していたのです。それにはクリスタルエネルギーについて特殊な知識が必要でした。当時の彼もまた、穏やかで優しい大男で、このアトランティスの “難物” (この装置)を操作する方法を本当に知っていた数少ない人間の一人でした。彼こそは、自然とクリスタルを程良く調和させたテクノロジーに取り組んで、パワーグリッドを供給した人物だったのです。その結果私たちは、忘れ去られたアトランティス時代を生きたのです。

 

彼の名は、ティベロン(Tyberonn)でした。

 

ザ・グループが会場での質疑応答を行った時、ジェームズ(ファーストネーム)は「クォーツクリスタルの本質と目的」について質問しました。ザ・グループはそれに応えて、「ベールのこちらに面白いことがあります。愛すべきあなたのことです。あなたはベールの向うを見ることはできないけれども、クリスタルについての知識は膨大です。というのは、あなたは、その時の魂、ティベロン(Tyberonn)なのです。私たちがチャネリングでクリスタラインエネルギー・グリッドを保守管理すると言ってきた当の人なのです」。

ジェームズと話をしていて、彼は普通でない経歴を持っていたことが分かりました。ある時彼はブラジルに住んでいました。その時のブラジルの通貨は大変な変動をしていました。そこに住んでいた人と同じように、彼は、地元の役所から給料の一部を差っ引かれていました。彼は咄嗟に所持金の価値を維持するにはお金を宝石に換えればいいと考えました。そこで彼はだんだん知識を身につけ、宝石と地球のクリスタルが大変好きだということに気が付きました。自分は薬剤師になろうと考えます。(面白いのは、ジェームズはアーカンソー出身で、ブラジルに住んでいました。どちらもその場所は驚くほどのクリスタルエネルギーを持った土地なのです)

企業の管理職として働いていましたが、彼は雇われながら地質学のエンジニアとして働き、それで世界中を渡り歩き情熱を培ったのです。彼は地球自身の理解を非常に深めた、鉱物、宝石、水晶とその筋の専門家です。

会社で彼は度重なる出張を経験します。彼の行く所はどこでも我が家です。大都市に限らず世界中のスピリチュアルな場所に行ったのです。自分の時間を使って旅行し、強いエネルギーのある岩だらけのゴツゴツした土地を訪ね歩きました。そういう場所は深く彼に影響を与え “生きた地球” や陸地のエネルギーを経験するのです。

そういう経験から彼は、地球のエネルギーの微妙なメカニズムやヴォルテックスについて素晴らしい洞察を得るのです。彼が訪ねるホットスポットやそれが変化していることについて話す時は本当に活き活きとします。そういうわけで、私たちは今回このコーナー(下記のバーチャルライト)で彼にプレゼンテーションをお願いしたのです。ここで皆さんに私たちの地球についてエネルギーの観点からどうなっているのか、彼のお話をお聞かせします。

最近、シャスタ山でジム(ティベロン)に会いました。その時は非常に特別なフィナーレがありました。この人は本当に私の兄弟です。ザ・グループにチャネリングで再度確認しましたが、彼はまさしくアトランティスのティベロン(Tyberonn)だったのです。彼は再び蘇って、あの時の知識と情熱を生かしているのです。地球のエネルギーと聖地に対する愛と知識は極めて驚くべきものです。本当に不思議なことです。

「ジェームスは彼の経験と旅の記録を本に書き、話しながら前に進んできました。彼は今後「ティベロン」というペンネームで書きます。それに相応しい。ここで 「アース・キーパー(Earth Keeper)」を紹介できて誇りに思います」

「新生地球のエネルギーを起動する」、ライトワーカーでの特集。

スティーヴ・ローサ-

 

下記のバーチャルライトで上の経緯についてスティーヴさんが話をしています。ティベロンからエメラルドグリーンのリングもプレゼントされています。

電話でのゲストスピーカー出演

http://www.lightworker.com/VirtualLight/Lightcast/2005_12_03.php 

このビデオの中でスティーヴさんは、ティベロンさんと出会えて夢が果たせたと言い、涙ぐんでいます。このビデオで10分過ぎあたりからティベロンの話になります。

セミナーに参加したジェームズが「私はアトランティスのティベロンだったのですか?」という質問に、ザ・グループは「はい」と応えたのです。

チャネリング-「アトランティスの第2の月」時のバーチャルライト http://lightworker.com/VirtualLight/Lightcast/2005_10_29.php

ティベロンのホームページ http://www.earth-keeper.com/

ティべロンさんの本名はJames Tiptonですが、Tyberonnという名前と”Earth Keeper”をその時から使っていると言います。現在、大天使メタトロンのチャネラーです。メタトロンは、アーカンサスにアトランティスのクリスタルの一部があると言っています。

 

 

人間の中の天使

 

ティベロン: 人生で数回ある出来事が起こりました。アンと私は、あるシナリオで天使に守られたと感じたことがあります。2回です。一つは、ブラジルで、別の時は、アフリカでクーデターに遭遇した時です。あれは、天使かガーディアンエンジェルだったのでしょうか?

 

(ティベロンのブラジルでのエピソード)

1982年、私はアンをブラジルのフォルタレーザに一人残して何週間も家を留守にしてました。彼女はポルトガルが全く話せなく、一人きりで寂しい思いをしていました。その時に、ある女性が、週に4~5回、アンに宛てた英語で書かれた詩と花を玄関に置いて行き始めたのです。調べてみると、その女性は近くのアパートのお手伝いさんだったことが分かりました。でも英語は話せませんし私たちが以前会ったこともありません。ほんの僅かな時間、アンだけが顔を合わせました。その時も、玄関に花を置いていきました。彼女はとても美しいという印象でした。彼女はアンを元気づけ、アンは「守られている」という気持ちを持ちました。私の数か月のアマゾンの旅が終わってアンと一緒にいられるようになった時に、彼女は姿を消しました。私たちは2度と彼女に会うことはありませんでした。

 

(ティベロンのアフリカでのエピソード)

1990年、西アフリカに住んでいた時、内乱のあったところに住んでいて、部族の政治対立で3度も暴動が起こり危険な目に遭いました。3回目は特に激しく、住んでいた都市部は略奪や放火、誘拐事件が起こりました。その暴動襲撃の約3か月前、セネガルから家を守ると言って一人の若い男がやって来ました。熱心なイスラム教徒で毎日5回礼拝をしました。3回目の暴動の時に犯罪事件が起きて辺りの店を略奪放火し、家々を壊し、人質を取りました。

何十人もの人が殺されました。暴動を起こした人間たちは空港を占拠し飛行を妨害し、滑走路上に炎に包まれた車を放置しました。この事件の前日、私たちを警護するダボは、会ったこともない7人の男を連れて家にやって来てその間4日間警護してくれ放火や略奪を免れました。彼は、私たちが隠れている間、私たちの家からものを盗もうとした大集団を撤退に追い込みました。3日目にフランスのパラシュート部隊が降下し、翌日の朝、アンと息子のボビーと私は避難し部隊と一緒にいました。3週間避難し、二度と戻りませんでした。ダボが私たちを守ってくれなかったら、どうなっていたかと思うと震えます。

 

メタトロン: 2回以上ありましたね。あなたが言ったその2回は、間違いなく天使が現れました。多くの人はスピリチュアルガイド・ガーディアンを天使と呼んでいますが、ほとんどの場合、皆さんの言葉の「ガーディアンエンジェル」は、ハイヤーセルフの一部です。あるいは、肉体を持たないあなたの最愛の存在です。マリアもダボも、共に、一時的に人の姿になって現れました。このようなことは、多くの人の人生で起こりますが、しかし、普通のことではありません。

天使たちはある特定の時に特別な目的で人間の姿になることは出来ますが、人の姿で生涯を過ごすことはありません。天使は完全に進化しており、人の魂とは別種の源の顕現です。

 

17+

考え方の修正 by セント・ジャーメイン

セント・ジャーメイン

鬱を回避する

考え方の修正

 

否定的な気分や考え方、手強い感情に陥る時、その元になっているもの(前提にあるもの)が何かを特定することに集中するのです。その答えは思うよりも簡単にやって来るでしょう。集中して見てください。それがどこから来るのかを理解してください。その時に、その時にだけ、元になるものを捨て去り、もっといい周波数に置き換わるのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
ショート 2018-11

ショート 2018-11

11月30日

 

クライオン

体内の性質や働きを見ることができれば、スピリチュアルガイドでさえも、前に話しましたが、実際に体の一部です。そういう訳で、ガイドがいなくなった時は非常に心が痛み揺れます。自分のことでスピリチュアルだと考えることの根っこはDNAから来ており、DNAにその実体があるのです。

– Lee Carroll

(From Book Seven: Letters From Home)

 

 

クライオン

 

Q:愛する人たちがガイドになるという話は素晴らしいことです。しかし、悲しまずにいるというのは極めて困難です。精神的進化を続けると、この悲しみを感じなくて済むようになるのですか?

クライオン:そうはなりません。悲しみは、悟るための触媒になることがよくあります。また、悲しみは、思いやる心を身につける学習の一環でもあります。そうやって人間は悲しみを経験し、悲しみの感情が変わります。進化した人も同じくらい嘆き悲しみます。しかし、状況を見通してスピリットと一緒になってもっと深く熟慮を重ねた方法で感情を落ち着かせます。

しかし、人が亡くなった時の喪失感は、人間の一つの重要な性質として残り続け、常に慈悲の一部を構成するでしょう。

 

– From the Human Soul Revealed, p.149, by Monika Muranyi)

 

 

創造主

近づく

 

皆さん、物事は変わります。そうは見えないかもしれませんが、変わります。だから、時間が経って余りいいとは言い切れない過去の経験を忘れるのは恥ずかしいことではありません。自然にそうなります。しかし、いつまでも過去のことに拘っている限り、心は過去に残ります。

宇宙を信じて何事も成長し学ぶ機会にしてください。一歩一歩少しずつ前に進んでください。区切りがついて新たな段階に入ると、もっと自信がつくでしょう。小さな一歩一歩はだんだん大きな意味を持ち始め目的に近づきます。知らぬ間に、夢に見たものに近づいています。

~ Creator by Jennifer Farley

 

11月29日

創造主

実行する時

 

もう一度、しっかり頑張る時です。地球に流入するエネルギーによって、再度、考えることや気分、感情、行動が揺さぶられます。前は平坦だった所に波風が起こったり、きついところだったのが少し楽になったりなどあるかもしれません。重要なことは、歩き続けることです。これまで発揮してきた粘り強さは見事ですが、もう少し粘りが必要になるかもしれません。

この変転の時代に自他の境界を明確にしながらオープンでいるのは、それ自体大変な芸当です。しかし、出来ます。皆さんはこの時代を選び、宇宙は変革する力があるので皆さんを選びました。理屈から実行へと変わる時です。出来ます!

 

~ Creator by Jennifer Farley  2018-11-28

 

11月28日

大天使メタトロン

 

多くの陰謀論者は、気候変動の要因は人間によるものだと言いたげです。しかしそれは事実ではありません。記録に残る歴史上類を見ないほど、何十億トンものプラズマがここ20年以上数十年地球を直撃してきました。HAARPによって大気が暖められた結果と考えるのは、非論理的です。そのようなことが出来るテクノロジーは存在しません。

気候変動は、太陽プラズマによるものです! 以前、地球が転換し生物がシフトした時があります。その時代は、約5億8000万年前のカンブリア紀です。

現在の太陽放射1989年に急激に強くなり、今後も強まります。とてつもないコロナ放出で、想像を絶する放射能、イオン、電子が地球を直撃しました。

このイオン放出が完全に人体の転換を図り、DNAを転換させます。皆さんは、益々薄い密度になります。

地球の新しいエネルギーの源泉は、太陽風による巨大な宇宙レベルの放射です。私たちはこれを「アクエリアンシフト」と呼びます。また、それは、「人新世」(アントロポセン)とも呼ばれます。

 

~ ジェームズ・ティベロン「アクエリアンシフト」

 

11月25日

Jeff van Wieren‎ @north of Mt Shasta

アークトルゥスカウンシル

他者と繋がる

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話できて嬉しく思います。

最近非常に多くの人たちが他の存在に接触する方法を色々試したりしているのを非常に興味深く見てきました。地球外生命体や非物質的存在との接触についてだんだん関心や意識が高まって来ました。そのような存在と繋がる能力を試している人が増えています。

他の人がそうするのを見て、彼らは何か特別な才能や力があるのだろうと思うのではなく、今度は、自分で自分の能力を試してみています。私たちはその結果を見て非常に嬉しく思っています。もちろん、他の存在たちもますます皆さんに接近しつつあります。例えば、宇宙船を見るとか、ETや天使、アセンデッドマスター、妖精、他の存在などに関わる夢を見るなどがそうです。

ドラゴンやマーメイド、ユニコーンなどにも関心が高まっています。それまでは想像の世界でしかなかったものが、だんだん現実になりつつあります。目覚める方法がたくさんあるように、他の存在とつながる方法も出向いていく方法だけでなく、もっと様々な方法に、広範囲に渡ってきています。

そのような存在とのつながりを知ると、もっと知るようになります。地球上の多様性を認めれば、それだけ地球上の人間同士の関係は良くなります。精神のある存在の姿がどうであれ、人間は広い宇宙の存在の一員であると認めれば、もっとそうなります。皆さんはユニークです。本当の自分を知る方法は、皆、それぞれに違います。

だから、そのような繋がり方を探求し続けてください。もちろん私たちも、皆さんに手を伸ばして近づいている存在のうちの一つです。

私たちはアークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

Daniel Scranton   2018-11-24
www.danielscranton.com

Photo: Jeff van Wieren‎

Taken from the town of Weed just north of Mt Shasta

 

クリエーターズ

可能性に目を向ける

すべてが思い通り

 

確かな可能性が寄ってくるようにしてください。そのためにどんな可能性があるのかを探る必要はありません。起こりそうなことを一つ一つリストアップする必要はありません。はっきりとは分からないけれども、何かが起こると思うと、その時にはそのようになるという扉を開いています。人生こうなってほしいという通りに、そうなると受け入れる時です。

世間には、物事が上手くいかないだろう、行く手を阻む力が働いて、手にしたい、こういう人生を送りたいと思っても実現しないものだなどの考え方が蔓延しています。しかし、皆さんの人生にそのような力は存在しません。そのような障害物はありません。そこには創造者という自分しか存在せず、この創造者が自分の人生とは全く関係のない足枷という波動を外すことができます。

皆さんは、見聞きし経験するもの全てを自分が創っているということが分かり始めています。しかし、私たちは大きな問題や長年望んでいたこと、それまでは不可能、変えることが出来ない、手の打ちようがないと思っていたことが目の前に現れると、その途端にそれに対して震えて疑い始める光景を見ています。その時にこそ、長年に身につけた考え方を変えなければなりません。

その時は、「もっと大変になる」とか「望みを叶えるには苦しまなくてはならない」などの潜在意識や思い込みを捨てることが重要です。そう言うわけで、この転換の時には、この物質世界に生まれた当初に抱いていた通りに情熱やワクワク感を感じ、感じたいように人生を生きて行く、望む方向性にすべてが寄ってくる、そういう可能性に心の目を向けるようにお願いしているのです。そうなっていると感じるには時間はかかれども、もう一度その感覚をつかむことが出来るのです。

The Creators
 Daniel Scranton   2018-11-20
www.danielscranton.com

11月24日

クライオン

多次元的加速

 

新しいエネルギーが押し寄せています。洪水のように地球に押し寄せ、古いものが同時に存在しています。多くの人がそのことを感じています。時間は文字通り加速し、急行列車に乗っているかのようです。時計はかつてと同じですが、時間が早くなっていると多くの人が感じています。それが、多次元的加速というもので、そのように見えるのではなく、感じられるのです。

– Lee Carroll

(From Book 9: The New Beginning)

 

創造主

考える・・・

 

今後数週間、気分を害するような人が周りにいるでしょう。もう一度言いますが、いつものように、気分を害するか否かは選択の問題です。感情を害してもいいし、それで相手のことが分かって笑顔でうなづき、離れることもできます。他の人と皆さんの違いは、一歩引いて言葉にする前に考えられるかどうかです!自分に以下の質問をするのも役に立ちます。

*いつものように反応し反発するのか?

*言ってしまうと、他の人を傷つける、あるいは侮辱することになるだろうか?

*私の話し方次第で相手の態度は急変してしまうか?

*自分の感情を相手にぶつけようとしているのか?

*相手は私に対して感情的になっているのか?

宇宙に手助けを頼んで見れば、上の質問に対する答えは瞬時に変わります。皆さんは、今まで考えつかなかった方法で成長しています!自分にも他の人にもそのチャンスを与えてください。

 

~ Creator

Jennifer Farley

 

クライオン

変わる

 

頑固な人に話します。変化に慣れてください!物事は変わりますが、計画通りいかないことがあるかもしれません。その時、そのことをどう受け留めますか? 自分が変わるようになれることが大人になることだということが分かりますか? 決まり切った考え方を変えられますか? こう言えますか?「今のままか、もっと良くなるか?私は成長する。意識を変えて今まで考えつかなかった人生を生きて行く」。

– Lee Carroll

(新しい人間の5つの課題. 2016.2.7)

 

11月22日

 

11月21日

大天使ミカエル

古傷を消す

Kimberly Dawn 2018-11-19

 

相手を許してください。相手は自分のしていることが分からないのです。相手はあなたにとっては今だに血が滲むような古傷であることを知らないので、それについて長々と喋ったり反発したりするのを聞く時は感情的になっても、その時、その古傷は、この際あなたから外れようとしているのです。そのことを知っておいてください。傷口をいじられているように感じた時は、自分も相手ももう古傷を全く感じなくなってよかったと思えるような状態にしてくださいとお願いをしてください。まだ時々痛むけれど、その傷が癒えて、完全に傷がなくなるようにお願いをしてください。

私には邪魔をする古いエネルギーを除去するチームがいます。最近、表面化したもので問題になったものは何ですか? そういうことが世界中で一気に起きています。その結果、暗いところが締め出されて地球上から消えてなくなり、皆さんの健康や仕事で邪魔になるものがなくなり、活気にあふれていきます。

痛みを引き起こしたものを怖がらないでください。変容して消したい暗いところがあれば、私に頼んでください。あなたは純粋な光の友人です。古い罪悪感や悲しみ、トラウマなどは元々皆さんが生まれた神聖な光へと返す時です。私がそばにいてその光を背中に当てています。痛みの感情を引き起こすものは、本当のあなたではないので、変えてしまい、自由になってください。

 

クライオン

バイオフォトン

 

バイオフォトンは細胞同士の会話を光にしているだけなく、科学界で解明しようとしている「人の意識フィールド」が最も強く表れているものの一つです。それはまた、いわゆる「オーラ」というエネルギーの一つでもあります。

 

11月20日

人生は海と同じで、大波小波が海岸に押し寄せます。人生に押し寄せ続けるその波の大きさや動きを変えることはできません。しかし、その都度、目の前に現れるものに対する反応の仕方は変えることができます。

~ クリスティン・デイ

 

11月17日

越前海岸

大天使シャミュエル

 

あなたにとても素敵な方法で聖なる援助を行います。

人生のどこに祝福を送って欲しいですか? 今日、それを考えてください。

黄金の光があなたを包み一番助けてほしところに流れてくるとイメージしてください。

聖なる意思である黄金の光があなたの背骨、体、マインド、魂とあなたの問題に溢れると、見えないところで障害が取り除かれて、もっと楽に実現していきます。今日、これから手助けできることを光栄に思います。

~ キンバリー・ドーン

Archangel Chamuel, from my book “365 Days of Archangel Messages”

大天使ラファエル

あなたが「はい」と言ったら、寝ている間にあなたとあなたの家系のDNAをヒーリングします。あらゆる束縛を断ち切り変容させる聖なる光のヒーリングがあなたに起こります。

繋がってください。古いレイヤーが浮上して大天使の手の中で癒されます。

あなたはもう、自分一人でやる必要はないのです。喜んでうけとめてください。あなたは導かれています。

 

11月15日

プレアデス

神光の清浄な力

 

CHRISTINE DAY 2018-11-5

 

皆さん、こんにちは。地球のグリッドは新年を迎える準備段階に入りつつあります。太陽の位置が変わるその時に、「光の回廊」が、地球にはっきりとアンカーする段階に組み入れられます。神の光のこの清浄な力が意識的に生きる皆さんに強力に影響を与えるでしょう。「光の回廊」の中で自分が変わる時にはハートの内なる光をしっかり手にするので、この出来事は全人類にとってシフトです。自分の内面のこの変化によって、地球に生きる人全員に際立った変化が起こるでしょう。

皆さんは、この「回廊」の中では自然に神の光に繋がります。実際、細胞の中に神の光があるので繋がるのです。意識的に繋がろうとすると、ハートの中の神の光そのものになって行きます。

回廊の目的は地球のグリッド内部にこの神の光をアンカーして安定化させることです。グリッドの流れるような形は、光の回廊をアンカーさせる機能があります。光の回廊がアンカーすると、皆さんはハート内部で自分の神の光を引き出して活発化させ、存分にその性質を発揮し始めます。

皆さんは、このダイナミックな出来事を待ちに待って来ました。一人一人がこの光の回廊がアンカーする中でユニークな経験をするでしょう。その期間中、劇的な出来事が明るみに出る時は、じっと見ていてください。ハートに繋がることでその真実が分かるでしょう。

私たちは皆さんが復活する間、皆さんを見守り支えていきます。

 

祝福を

 

プレアデス

 

11月11日

ここ1週間前後、サイトを開けます。その後再開します。みなさん、ありがとう。

 

11月9日

 

大天使

 

大天使は多くの天使のエネルギーを持つ天使たちです。彼らはその名前とは違い、「高い」とか「低い」存在ではありません。何かの責任者でもありません。大天使たちを通信局とかエネルギー伝達の“ハブ”と考えてください。そのハブを通じて簡単に全体に繋がって伝わります。彼らは4次元以外のことを考えられない人のためにグループ一丸になってエネルギーを届けるために存在します。また、宇宙に不可欠な(エネルギーの)組織集団においても貢献します。

– Kryon  

 

 

ジュディス・クーゼル 2018-11-9

 

私たちは皆アセンション、意識レベルがそれぞれ違います。成長が同じレベルの人は誰もいません。同じように見えても実際は違います。

現在、非常にハイレベルに進化した魂が地球にいます。その人たちのような覚知や叡智、愛、他者に対する奉仕心を持った魂は極めて稀です。普通、そういうものです。

その理由の一つは、古代ミステリースクールのケースを例にとると、それは、様々段階の修練や経験を経てランクを上げなければなりませんでした。ランクが高くなれば、他の人の知らない情報や知識を知ることができました。

同じことが、魂に当てはまります。次の進化の段階に進めるほど意識レベルを上げると、マスターする課題や問題が与えられます。

私はそういうプロセスが好きです。それは、本質的に、魂は、皆成長進化し意識を高めるチャンスがあるということです。 

誰一人、例外はありません。

お願いしない人がいます。地球にいるのに進化したいという意欲のない人がいます。それも本人の選択です。

皆、自分なりのやり方で貢献します。

そのことを理解していようとなかろうと、関係ありません。

Judith Kusel
http://www.judithkusel.com

 

11月8日

Eungella Chalet, 11/2@オーストラリア

大天使メタトロン

 

今も、世界の半分は陽の光の中にあり、半分は夜です。それが両極の世界です。更に、人類の半分の意識は陰にあり、まだ知恵の光に目覚めていません。目覚めは心が一つになる時に起こります。しかし、一本のロウソクが点灯すると部屋が明るくなるように、一人の目覚めた魂は何千人もの人を明るく照らします。したがって、光の所持者は信じる心を失ってはなりません、明るく輝いていなければなりません。小さなフォトンでさえ動く時に輝きを発します。だから、今日、皆さんもそうなってください。

~ 「人類という国家」

 

11月7日

メグ・ベネディクト 11/5

QAnonに引き寄せられる人、もうその中に入っている人に、上から見た景色をいいます。Qの考え方はアトランティス時代から来ているように思われます。Qに惹かれる人は過去のアトランティスのトラウマやカルマ、魂の契約を癒して変更するために集まっています。それが解決されれば、Qタイムラインは消えます。アトランティスの崩壊に関わらなかった私たちの頭は中立状態で側で見学しています。私には初めからおかしいと思えましたが、私はレムリア系です。だから、Qに夢中になっていた場合、アトランティスに向き合いトラウマを癒すことが問題であると思います。自由になってください!

*アトランティス時代に生きていた人で崩壊時の破壊やトラウマで心苦し苦なる人は、暗いアトランティス時代との関わりを一切断ち切ってください。

*ポジティブなところだけを大事にして、それ以外の暗いエネルギーを自分から締め出してください。

*3回目のハルマゲドンの恐怖と破壊と困窮、カオス、壊滅タイムラインから離脱し断ち切ってください。

*光の道にフォーカスして魂のタイムラインを起動させてそこに入ってください。

 

11月5日

クリエイターズ

全てが目的に役立つ

 

Daniel Scranton 2018-11-4

 

これまで経験してきたことにはすべて意味や目的があります。無駄なことは何もなく、無駄になった出来事は何もないことが分かるでしょう。すべてが自分のために、なりたい自分、生きたい人生を生きるために非常に正確に組み立てられています。

どうやって物事が起きたのか、その意味は何かなど全てを知る必要はありません。それは、あなたのすることではありません。あなたのすることは、目の前のことを経験することです。それは何か、人生にどういう意味があるのかなどを全てを知ろうとすると、どうしてだろうとそこにいつもより長く居続けることになります。全てをありのままに受け入れ、何らかの形で自分の役に立っていると思う方が自分の向上にとって、また自分を知る実験としてももっと大切で意義があります。

だから、ゆったり考えて、自分で決めた道を歩いているということを分かってください。あなたは、道を作り、その上を歩く、そういう存在です。(考える存在ではありません)その時に、その道がどこに通じるのか、どうしてあの時に右ではなく左に行ったのかなど、知る必要も理由もありません。思う存分道を歩くため、経験するために今できることに集中してください。頭で暗号を解読しようとせずに、周りを好奇の目で見て、今自分がいる環境、今生きている自分を不思議な目で見てください。

そして、「この生地がシルクなのはどうして?」と聞くのではなく、手にとって感じてください。そしてその匂いを嗅いでください。色合い、模様を感じ、一番自分に合うように使ってください。それが、ありのままに受け入れるということです。楽しんでください。遊んでください。そして、その時々には必ず訳があることを知ってください。そして、常にあれはいい考えだった、良かったと思える、それが理由です。

 

Channeled by Daniel Scranton   

 

大天使メタトロン

日々変わる

 

メラニー・ベックラー 2018-11-5

 

毎日、気分が大きく変わることに気づいた人がいるかもしれません。

それには特に理由があります。

その理由は、地球上のエネルギーが変わり続けているからです。

そのために、同じ日はまたとありません。エネルギー環境が常に新しいのです。

このことを指摘するのは、昨日楽しく上手く行ったことが、今日同じように楽しく行くわけではないからなのです。

エネルギーは常に変わるので、自分もまた変化適応し続けようという気持ちを持つことが必要だということを忘れないでください。

そのことを意識すれば、楽しい状態でいられます。

変化を嫌うと、役に立たない習慣を繰り返して行き詰まります。

日々、新たになると受け留めてください。

日々新たになり、学ぶべき新たな課題と新たな経験があります。

自分の変化と周りの変化を受けとめることで、楽しく穏やかに生きられるようになります。

つまり、それが、ここであなたがやることなのです。

だから、何事にも固執せず、今感じていること経験していることがそのまま続くと思わず、またそうせずにいてください。それさえもまた、変わります。

手放し、流れるままにいてください。

これを、光の波に乗ると言っています。修正し、変化し、適応する。

アセンションのこの時期、そのことが必要です。

皆さんは計り知れないほどパワフルな存在です。大いなるすべてと繋がっています。

しかし、そのことを受けとめて役に立たない物事を捨てるのは、自分次第で自由です。

日々喜んで変えて行ってください。

そして、本当の自分の力を発揮してください。

0

孤独ではない by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

孤独ではない

 

易しい時代であれば無難な人生だったでしょう。しかし、皆さんはしばしば、きつくない簡単な人生では有意義な成長を成し遂げようとはしません。殆どの場合、「マスターソウル」は、簡単な人生を選びません。無難な道は選びません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ショート 2018-02

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

2018年展望 by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

2018年展望

 

地球のアセンションの最後の段階に進む皆さんを心から讃えます。地球のアセンションは、後2~3世紀で肉体のアセンションという臨界値に達します。すべては自由意思、すべては選択です

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ショート 2018-01

1月23日

アラン・ワッツ

ニルバーナ

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ショート 2017-12

12月30日

アークトゥルスカウンシル

皆さんの強さ

 

今年を振り返る時には、本当は諦めていた時が何度もありながらも諦めなかったということを忘れないでください。私たちが皆さんの中に見た強さを皆さんも認めて、来年もまた自分が強いのだという自覚を持ち続けて前に進んでください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

イエスの10の過去生 by J.ティベロン

イエスの10の過去生

 

James Tyberonn  2017-12-25

エドガー・ケイシーは、また、イエスは「キリスト」としての生涯以前に多くの人生を送ったと言いました。ケーシーはイエスの過去生を10挙げました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 6
1 2 3 6