壮大な2012年 by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

2012 – 壮大な年

 

知っていますか? 皆さんの多くが、他の惑星、世界で何回もアセンションを経験してきているのです。だから危機的状況を知っています。そのメカニズムを知っているのです。で、ほとんどをやり遂げてきました。皆さんは多くの役目役割、契約があります。皆さんは、二極性の惑星地球を再建再構築し、違った結果を出すためにやって来ました! 大惨事と破滅がパラレルに起こりうる可能性の中で、新しい世界に導くためにここにいるのです。!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

MAX by 大天使メタトロン

 

大天使メタトロン

マックス

13のクリスタル・スカル~完全な世界

 

クリスタル・スカルの中には、皆さんが人間になる前の情報、またその後、完全な人間に、無限に循環する際の情報が含まれています。つまり、人間が熱望し、転生を重ねながら進む、オリジナルで全く傷のない完璧なアーキタイプ(原型)へと進化するサイクルが刻まれています。

マックスは、特異的に探求者一人ひとりのエネルギーとニーズに個別に関わります。マックスのエネルギーは他の第3者によって個人に提供することは出来ません。マックスは一対一で話しかけるように関わります。12/9から12/12にかけてマックスはアーカンソーのクリスタルヴォルテックスからアセンションコードを超共鳴波に乗せて地球と人類に拡散します。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 2 ): 1 2»

ショート 2017-10

10月29日

エネルギー交換

科学は人が他の人からエネルギーを吸収することを確認

ドイツのビーレフェルト(Bielefeld)大学で興味深い研究が行われました。植物は他の植物からエネルギーを吸収することができるというのです。オリビア・バーダー・リー<Olivia Bader-Lee(医師およびセラピスト)>は、この調査の結果を見て言いました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

大型台風と地球温暖化 by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

大型台風と地球温暖化

 

だから、恐怖にかられて祈ります。前に言いましたが、ハリケーンを大きくさせ特定の地域に引き寄せるのは、部分的には人間の恐怖心であり、否定的な感情で嵐を意識するためです。集団の意識、恐怖で興奮した大勢の人間の意識のフィールドが大きくなって、実際に陸地にハリケーンを呼び込むのです。でも皆さんは、何百万人が祈ってる、と言うでしょうが、殆どの人が思い描いているのは、恐怖です。「怖いのは嫌だ。それは望んでいない。恐怖よ、飛んでいけ!」。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 2 ): 1 2»

妖精の世界 by エルバ・トンプソン

大天使メタトロン ~ 元素と神聖知性

 

精霊と呼ぶ世界は本質的に元素や鉱物、植物の性質を反映しています。電磁場とキリスト(クリスタリン)エネルギーによってダイナミックに意識が表れた世界です。

高い知性を持つ妖精はある特定の人間と関わり持とうとします。一方、そうせずに距離を保つものもいます。庭にいる雀やつぐみのように人が近づくと逃げてしまいます。

妖精の王国は一般的に空気中の元素を基盤にした光です。水辺や植物のある所に様々な妖精がいます。植物がある所にいる妖精は昔のお伽話に登場するピクシーやブラウニー(小妖精)と言われるものです。両方共に快活で人間を笑わせたり明るくしたりします。彼らは本当に地球上至るところに存在します。妖精は集団で高いエネルギーの所にいる傾向があります。パワースポットや聖地と言われる所です。そのような場所は次元のベールが薄い場所なので聖地やパワースポットと言われるのです。妖精はせせらぎや小川、小さな滝や水たまり、植物やマシュルーム、特定のシダ類や花の咲く所にいます。

「元素・ユニコーン・ドラゴン・妖精」James Tyberonn 2012-5-6

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

天は落ちて来ない by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

天は落ちて来ない

否定論者に否を突き付ける

 

事実、1982年(ハーモニックコンバージェンスという概念が広まった時)以前に生まれた数十億の人は、6回目の地球の破滅が1998年から2000年の間に起こることを自分のハイヤーセルフが承知の上で生まれました。だから、2次世界大戦直後のベビーブーム世代の多くが1998年以降に人生が大きく変わりました。その人たちの多くは、起こりうる可能性を越えて生きる予定になかったのです。延長のオプションが追加されて起動したわけです。多くの人はその時から、同じ体で新しい人生が始まったのです! 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

サスカッチについて by 大天使メタトロン

メタトロン

サスカッチについて

 

James Tyberonn 2013-8-25

 

以下のメッセージはイエティーサスカッチとアトランティス人の遺伝子工学についての驚くべきメッセージです。前回お話したチャネリングメッセージを更新したものですが、9月のセドナジャーナルに掲載予定です。エドガー・ケーシーは、アトランティス時代のアーリア人(ベリアルの息子)の遺伝子技術について、彼らはポセイドンの「一なる法」(The Law of One)に反していたと語っています。メタトロンは、将来、ハイブリッドを生み出す遺伝子技術が再浮上すると警告しており、許されるものではありありません。それは、エドガー・ケーシーも指摘したようにアトランティスが対立し合って最終的に破滅に追い込まれた2大要因の一つだったのです。

「純粋種を保とうとする者によって虐げられ続けた状態が生じた同時に、破壊的な威力が生まれ支配する者たちによってそれが使用された。ベリアルの子供たちは自動的に動くもの、遺伝子工学で生まれた『もの』(訳注:「以外のもの」)を従えさせ、仕わせた。その『もの』は労働に使用され、土地を耕すため、労働者や職人の仕事をするために所有されたのだった。」

~エドガー・ケーシー(Edgar Cayce)

 

メタトロン「インナーアース・精霊・レムリア・UFO」参照

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 7
1 2 3 7