人間の魂の進化(字幕) by クライオン

remembering

2015-5-23 @カルガリー、カナダ

(参考)魂の旅Ⅰ, 魂のⅡ;今後500年の物理;タイムカプセル

カルマを持ち越す生まれ変わりのシステムは、変わり始めています。そうなりました。ここにいる多くの人がカルマを落としました。それを言葉に出してやりました。体はあなたの言葉を聞き、先天性が了解したのです。そして、振り回されることがなくなりました。そういう人の中には、家族がいまだにあからさまに振り回されているのを目にした人がいます。今でさえも、家族がお互いに反応して言い合って、相変わらずドラマを演じている、それを目にして離れましたね。そういう人がここにいます。あなたは自分のカルマを落としましたが、相手はいまだに抱えています。そういう皆さんは、何千年も積もり重なった未完の課題は古くて、放っておくとどんどん進行するので事実上終了させました。生まれ変わりのシステムは、ここ最近ではなく、2012年以前に変わりました。自分の家系から離れると言いましたが、それは、別の家系に生まれてくることがあるということです。また同じ家系に生まれても、自分は他の家系の人間だというアカシックを強く感じます。そこが本来生まれる家族だと感じるわけです。そうやって多様化しました。
——
“ウオークイン”は、しばしば年齢が6歳から10歳の間に別の人の命に宿る魂のことです。ウオークインは、転生の近道なのです。早く生まれ変わって、通常の成長過程を飛ばすことができます。歩き方、文字の読み方、食べ方を習う必要がなく早く進んで欲しいのです。死が迫った時に、生まれ変わる魂が、他の人の命の上にやって来ます。しかし、「上に」とか「共有(シェアリング)」というものはなく、お互いが一つになるのです。それが私達ができる一番いい説明です。

では、最後です。込み入っています。人間は生まれ変ります。まだ全く話していなかったことは、どこからやって来るかということです・・・・・

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

レムリア人との関係 by クライオン

3947678_m1

レムリアとの関係

Lee Carroll 2004-6-20

第7回クライオン サマー・ライト・コンファランス @シャスタ山

 

過去100年間の間に、プレアデス人の訪問を受けた人たちがいました。大規模な訪問は3回ありました。その中の一つは記録されました。その時に人間に出会った存在の一人のイラストが描かれました。その絵は図書館で見ることが出来、当時訪問を受け、また記録した人の目から見たプレアデス人が描かれています。では、プレアデス人の姿がどうなのか言いましょう。彼らは、アダマにそっくりなのです! その絵を探してみてください。その絵が、地球の系譜とレムリア人が果たした役割の一端の証拠です。全く違う時代のことや全く違う社会のことをここで一緒に並べて騙そうとしているのだと考えるのは愚かなことです。そうではありません。プレアデス人の姿そのもの、レムリア人も同じ姿だったのです。

この話をする理由は、それこそが、何年も前にチャネリングしたインディゴチルドレンの性質の起源なのです。まさにインディゴはレムリア人です! 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 3 ): 1 23»

闇から光に向かう by クライオン

闇から光に向かう

 

インナーチャイルドを呼んでください。何も心配していなかった頃を覚えていますか? 人生で最大の関心事は、日が暮れて家に帰るまで出来る限り長く遊んでいることだったことを覚えていますか?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

アファーメーションのパワー(字幕) by クライオン

Sydney

このメッセージは「引き寄せ」の仕組みの決定版であり即実践できるので折につけ繰り返し載せます。

2015-3-14 @ シドニー, Music: Ken Davis

参照:「先天性の正体」「意識の物理学」

自分の内部の先天的な仕組みは、今までよりも考えていることを益々聞くようになります。あなたの指示だけを聞いています。どこにいようと何をしようと、あなたは自分が予想する通りになるということです。そして人間は、“ふつう(中位)”を予想します。「やっぱり“ふつう”だった」と何度言って来ましたか?もしそう言っていたら、あなたにチャンスはありません。あなたは“ふつう”でしかなくなります。出来ない、そんなことは起こらない、と前から知っていましたね。その時の「やっぱり起こらなかった」という言葉が体中を駆け巡ります。あなたのDNAは「やっぱりできなかった」(平均値)と何兆回も聞くのです。人から言われたことや、「出来ない」などの自分の否定的な言葉は全部先天的な力が聞いています。その場合、シンクロニシティは起こりません。もう始める前に諦めているからです。チャンスはやってきません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

2018:あなたは誰か by クライオン

2018:あなたは誰か

 

しかし、光と闇の人間全体のテスト期間26,000年が2回の周期であり、1回ではありません。つまり、皆さんと同じ人間、皆さんと同じように考え皆さんと同じ進化した人間が52,000年存在したということです。

何という一致でしょう!DNA鑑定や考古学で判明した最古の文明は、まさに、約52,000年前です!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

多次元の光景(字幕)by クライオン

多次元を視覚で捉えることは出来るのか?この問に色々とクライオンが答えています。前にここで書きましたが、まさに私が見た回転する光はザ・グループの存在の回転する光でしたが、更に、時々自分の目の前に現れる回転する虹色の光もクライオンが触れているので確認できました。私と同じような経験をした人や、下記の「直感的診断」をする人もいるでしょう。ここでクライオンは、様々な「多次元の光景」を見せてくれています。

「燃える藪」:ニューエイジの謎を解く(2/2)」, DNAの量子的性質: DNAの未来参照

多次元の光景 2017-12-3@ラグナヒルズ

「健康かどうか読める人がいますよ」という人がいます。それは、「直感的診断」というものです。その分野で非常に有名な人がいます。彼らの的中率は驚くべきもので、70%以上です。人間を見れば、内臓器官など問題の箇所を言い当てることが出来ます。でも、誰もどうして分かるのか見当がつきません。

モーゼは藪が燃えているのを見ました。最近、皆さんは、燃え盛る藪を見たことはありますか?毎日見ている人が皆さんの中にいます。そばにいますね。玄関を出ると、自分以外も一緒にドアの外に出ます。多分、一行かも知れないし、原子核の電子の靄のようなものかもしれません。皆さん自身が原子核で、回転する電子の靄を持つ、素晴らしい多次元の燃え盛る藪かもしれません。

燃え盛る藪=天使(もっと丸く、回転していた)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

サイキックな子供 – 7つのサイン

サイキックな子供たち – 7つのサイン

 

特段の意図や目的はなくても、あなたの直感力の強い子供は、最近起きた出来事のように自分の過去生の記憶を思い出しては話すことが好きです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 22
1 2 3 22