ショート 2019-02

ショート 2019-02

2月14日

クライオン

 

Q:子離れするというのはどういう意味ですか?

クライオン:多くの親が子供に起こることに従って人生を生きます。そこで、私が推奨することは、自分自身のバランスを保つということです。優しく手助けしてください。でも、子供に起こることを自分の人生のテーマにしないでください。もしそうなったら、自分と自分の精神性をなおざりにして自分の力を放擲することになるでしょう。

~Lee Carroll

 

 

自然は自らが本質的に崇高であるがゆえにその秘密を隠しますが、
それは策略があってのことではありません。
アルバート・アインシュタイン

 

大天使ガブリエル

いつ悲惨な目に遭うのだろうと気にしながら毎日を過ごしていますか? 人に傷付けられるのではないかと思っていますか? 皆さん、いつも何かのトラブル処理をすることになるというような気持ちでいると、その時はいつもトラブルが次々に起こります。次に起こるのではないかと怖がるような態度でいると人生から力強さが失われます。「もし起こったら」というような自分を縛る姿勢でいると、もっと望ましい人生に進めるような自立した力を発揮出来ません。更に、あってほしくない状況を創りだしてしまい完全に疲れきってしまいます。何かが足りないという家庭環境に置かれ、その中で育った人が多くいます。不況や戦争、貧困にあえぐ時代を経験した家庭の中で生まれ育ちました。そのような古い染み付いた固定観念を金輪際捨ててください。

光の人間という新しい時代に、あなたは、新しいエネルギーのパイオニアであるばかりか、自立した考え方を持ち、自立的に自分で新しいことを生み出せるパイオニアでもあるのです! したい事をもっと自分の信念の中に植えつけてください。もっと意識的にしたいことに集中し、集中し続ける習慣をつけてください。美しさ、楽しむこと、喜ぶこと、奇跡などは見ようとすれば至る所にあり、探し出せるのです。そうやって望む経験が生まれるように宇宙と関わりあっていくのです。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

クライオン 

聖なるバランス

人間は、生まれる前の計画段階の時に、聖なる均衡の中で、課題を学ぶために問題や試練を設定しましたが、それだけでなく、解決策も決めました。それが、聖なるバランスです。思い出してください。

From Kryon Book 7

 – Lee Carroll 

 

2月13日

クライオン

自尊心

心の安定した自尊心のある子供をあまり自尊心のない大人のところに連れて行ったらどうなるでしょう? おそらくその子供たちは少し強情に見えるかもしれません。多分、子供たちは自分のことを知っているのでそう見えるのでしょう!子供は大人を興味深げに見て、大人はその子の目を見ると、その目は「どうしてそうなの?」と語っています。一つの意識が別の意識の様子をじっと見ています!

~ Lee Carroll 2019-2-11

From Kryon Book Ten: A New Dispensation

 

2月12日

クライオン

皆さん、いつか、遥かに遠いところの文明社会に種を蒔く仕事をする時が来るでしょう。その任務は、銀河の他の場所で慈悲のある行為を行うことです。いつか、自分の特徴、自分のDNAを持つ惑星を作ることでしょう。その相手に、皆さんが授けられたのと同じように創造主を教えてあげるでしょう。

– Lee Carroll 「未来のシナリオ」

 

2月9日

 

人間は神の姿に創られました。その姿はDNAにあります。

DNAは、人間は永遠の存在であり創造者として神自身の一部である、と語っています。

Kryon

他の人に向かって口を開く前にしておくこと。

正しく適切で素晴らしいことを直感的に話すには、

言おうと思っていたことすべてを空にして、

それから心の中に浮かぶことを話してください。

 

ルールが変わった

ゲームのルールが変わりました。今、急にチェス盤の白いコマは自然に数が増えています!闇によってボードからはじき出されて駒を失うことなく、高い意識のコマがもっと自コマを増やして、やがて敵陣を制覇して行きます。すると、いったい誰がチェスのゲームを仕切るのでしょうか? 皆さんです!

ークライオン「白と黒のチェス」

 

2月7日

祈りの科学

グレッグ・ブレイデンは、ネイティブアメリカンの雨乞い師に、雨が降るように祈っていた時に、何をしていたのかを尋ねた。

「私は雨が降るようにとは祈っていません。雨に対して祈りを捧げたのです」と答えたという。シャーマンは雨が降る時を現実化したのだ。雨が降って湿った泥の中に素足でいたらどう感じるだろうと雨の匂いを嗅ぎ、雨で育ったトウモロコシ畑を歩く姿を想像したというのだ。

ブレイデンは自然に向かって祈りを捧げる人の研究を重ね、彼らはまるでそれが起こってしまったことのように祈りながら感情という言語でフィールドとコミュニケーションが取れるのだと結論づけた。

また、ブレイデンはヒマラヤに行った際、仏教僧に一日14時間から16時間も何を思って読経しているのかと聞いた。仏教僧は「祈りは目に見えませんからあなたは祈りを見ていないはずです。あなたが目にしたのは、体に祈りの感情を生み出すために私たちが行う動作でしょう。感じることが祈りなのです」と答えた。

〜ブルース・リプトン『思考のパワー』

エピジェネティクス

科学は体の自己治癒能力は、本人の信念や思考、感情、意図に大きな影響を受け、それらの波動が絶えず遺伝コードの進化に大きな影響を当てることを証明しています。私たちは遺伝コードのプログラマーなのです。DNAを活性化することは、人間のソフトウェアの向上なのです。

ヒトゲノムプロジェクトの遺伝子解析の途中で「エピジェネティクス」という科学が誕生した。「エピ」はギリシャ語で「覆う」または「その上の」を生みする。高校や大学の生物学コースでは、いまだに遺伝子が生命をコントロールしていると習うが、実際は遺伝子を超越した「何か」にコントロールされていることがわかってきた。

環境シグナルは細胞膜のスイッチを通して細胞の機能を支配し遺伝子を活性化させることが判明している。さらに、そのシグナルによって細胞膜から第2シグナルが発生して核へと情報が伝達され、核の中では第2シグナルが遺伝子の青写真を選び、特定のタンパク質の製造をコントロールすると考えられている。これは、従来の遺伝子がタンパク質をコントロールしているとする考え方とはかなり異なり、遺伝子は単なる設計図面でしかなく、実際に建物を建てる建設業者ではないという考え方になる。

エピジェネティクスでは、建設業者は適当な遺伝子の青写真を選んで、これから作り上げる部分を決めて体を維持制御するメカニズムが機能すると考える。つまり、遺伝子は読み取り専用で可変ではないとされていたが、間違いだった。

エピジェネティクスのメカニズムでは、遺伝コードは修正できるのみならず、同じ遺伝子の青写真から異なる3万種以上のタンパク質を作り上げたり、遺伝子コードを編集することもできる事実が明らかになった。遺伝子は読み書き可能なプログラムなのだ。

最新の生物学では、本人の認識が遺伝子の活性もコントロールしていることがわかってきた。人間は自分の経験をゲノムに取り込めるし、それを子孫に受け渡し、その子孫は同じように自らの経験を取り込んで進化できる。

人間の脳にある意識や前頭葉の「自意識」は刺激に反応するだけでなく未来を築くことができる。しかし、この刺激に対する反応の仕方には、自動で反応する行動と脳のメカニズムがあり、無意識とか潜在意識と呼ばれる。認知科学によれば自意識が関わっている反応行動は5%で残りの95%の意思決定、行動、感情、振る舞いはモニターされてない潜在意識によるものだという。この潜在意識のプログラムを変更するには、一方的に話しかけるのではなく違うプロセスが必要で、自分の行動や振る舞いが潜在意識にどう影響されているか一度分かると、自分を許せる気持ちになれるし、他人にプログラムされてきたことも分かる。

潜在意識には、社会、親、先祖によるプログラムがある。誰が犠牲者だとか加害者だとかの感情論で互いに非難しあっている現状を考え直してみるといい。すると聖書の「許しなさい。自分が何をしたのかを知らないのだから」という意味もわかってくるはずだ。「限界がなければ全ての人が奇跡を起こせる」(イエス)といったのはこの潜在意識のことだ。さらに、平和に向けて大事なのは「許し」だということにイエスは気づいていた。私たちにこのたった一つの行動=許しができれば、地球全体が進化できるだろう。許せば「被害者意識を変えられる」(コリン・ティッピング「人生を癒す許しのワーク」)「あの人のせいで・・をやめると人生全てうまくいく」(フレッド・ラスキン博士)。

ーブルース・リプトン『思考のパワー』(2014年 ダイヤモンド社)

 

創造主

許 す

 

昔のことを振り返って「一体自分は何を考えていたんだ!?」と思う時があるでしょう。そして、その時の振る舞いが本当の自分ではなかったことに、自分を責めたり罪悪感を抱いたりしてしまいます。しかし、そういう時は、宇宙はそういう思いを捨てなさいと言っています。その時以降、皆さんは多くを学び成長しました。いつまでも昔ことを何度も思い返してはそれを変えようとするのは非常に悲しいことです。しかし、そうするのではなく、自分を許してください!あなたはその時に学んで、分別を身につけました。だから、あなた自身もっと良くなっています。ありがたいと思ってください。

~ Creator  by Jennifer Farley  2019-1-22

アークトルゥスカウンシル

ETも進化する

Daniel Scranton  2-19-2-5

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

人間はETに見られていますが、私たちは、現在、皆さんがそのETをどう見ているかについて様々な懸案事項を調べています。ほとんどの人は善良なETと悪意を持ったETがいると思っているのは知っていますが、皆さんが進化するように、彼らもまた進化します。

だから、ETもかつてと同じままではありません。よって、銀河の他のところにいる兄弟姉妹に関して自分が恐怖感や偏見を持っていることをよく確認してほしいと思います。この人生や過去生の記憶を思い出す時には、その時の経験と折り合いをつける必要が今後出てきます。

ここで言っているETは、人間を傷つけたという自覚を持つET、逆に意図せず人間にトラウマを与えたETのことです。もちろん、何事も共同創造によって起こるので、恐怖体験をする必要があるのでその体験をするきっかけになるようなことを自分で作り出すということです。

だから、手放す時です。ETに誘拐されたとか、検査・実験されたとか、襲われたと時の感情を調整する時です。そのような経験は、銀河を転生する中のある時点で起きたことです。そのことについてこころ安んじて、自分と同じく、他の存在も進化している、その中で共同創造で起こると考えてください。

もちろん、真偽を洞察することは必要ですが、体験という事実ではなく、感情に関してよく考える必要があります。だから、今後接触することに対して心の準備をしてください。宇宙船がやって来る前に準備してください。一度、恐怖感情に向き合う必要があります。そうすれば、意識を変えアセンションする時に物事が楽に進んで行きます。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

2月6日

エイブラハム

生まれたばかりの赤ん坊は言葉が話せないので自分の現実を創っていると考える人はほとんどいません。

しかし、宇宙は言葉に一切関知しません。宇宙は、あなたの波動に反応します。そして、あなたの波動は、あなたの感じ方です。

Excerpted from: Seattle, WA on June 20, 1998, Esther (and Abraham and Jerry)

 

創造主

“ノーマル”

 

あなたはこういう人だとか、あなたの人生はこうこうで、だから、いつ、どこで、ああしてこうしてなどと話そうとする人がいます。そういう人はあなたを突いたり引っ張ったり、小突いたり、ひねったりして“普通” だと思うものに従わせようとします。

本当の自分自身、光の中にいることが地味で侘びしく思える時があります。素敵な皆さん、そういう時に自分の道から外れないようにしてください! 希望を捨てないでください!

あなたは地球でとても必要な人です。あなたのスキルと才能が必要です。だから宇宙はまさにこの大事な時にあなたを目覚めさせました。あなたやあなたと似た人たちは、同じような経験をしています。驚くべきことをするためにここにいるのです。私は一歩一歩あなたと一緒に歩きます。

 

2月3日

聖なる部屋

皆さんを選ばれし者と呼びますが、皆さんは自発的にプラスのカルマポイントを代償にしてまで、まさに正確にこの瞬間ここにやって来たのです。本当に、皆さん、よくやりました。これから、ゲーム全体を次の段階へと持っていこうとしています。皆さんは、随分と混乱に対応する方法を学び経験してきました。今度は、そうなっている人を手助けして行く番です。世界を変えようなどと、責任を感じないでください。いやむしろ、自分の人生、自分の歓び、そのことを心にしっかり刻むことに責任をもってください。そうやって変化を起こすのです。皆さん一人ひとりが力を手にすると、集合意識が上昇します。あなた方は、光のファミリーです。

光の灯台2002年1月

 

聖なる契約を起動する

皆さんの願いは聞き届けられて来ました。そのことを覚えておいてください。あなた方の多くは、人生で何も助けが得られない状況にいます。仕事はなくなり、何処へ行くのか分かりません。離婚を経験して今寂しさを感じている人がいたり、何らかの誤解があって家族に強い言い方をされたりしています。分かってください。こういったことはすべて、あなたの再編成なのです、皆さん。スピリットには計画があります。それはあなたの計画です。ベールのせいでそれを思い出せません。しかし、ベールは消えようとしています。スピリットは思い出します(re-member)。皆さんのハイヤーセルフは、もしもの時、もしもそういうことがあったら、そういう場合にあなたが行きたいと思っていた方向がどっちかを正確に知っています。そして、今そういうことが起きています。

光の灯台 2008年8月

 

2月2日

プレアデス

 

皆さん、こんにちは。変化の風が世界中に強く吹いています。さらに様々なエネルギー・プラットフォームが拡大し、地球内部の磁気コアで発生するパルスがそれを固定しています。

そのような拡大によって多くの多様な多次元リアリティが皆さんに明らかになりつつあります。

皆さんは、ハート(心臓)で受け留めるとそれを知り、理解するようになります。心臓の細胞は今年に入って「光の回廊」がアンカーしてから変わりました。

細胞は多次元レベルで活性化し、特定の形で高次元の自己に関わることができます。ハイヤーセルフとの新たな関わりが、「覚醒」のために予め計画した運命の瞬間です。

その時が、自分の光を輝かせる時であり、光が心臓の細胞から他の人に向かいます。光には際限のない愛の形が宿っています。この光は外に向かう時に回転しながら勢いよく螺旋状に集まります。

皆さんそれぞれは、ハートの中でこの輝きを高められる力が無限にあります。意識して行動することによって、ハートの中で積極的に自由にこの動きを進めることができます。

私たちは、皆さんが自分の光を世界にもたらすのを見ています。

祝福を

 

THE PLEIADIANS

クリスティン・デイ 2019-1-31

 

2月1日

 

皆さん、私たちはワクワクする時代に乗り出しました。

エネルギーは加速・増大し続けます。この大きな変化の時代、落ち着いていること、何事も高い視点で見ることがまず大切です。

皆さんは、大衆意識の密度を楽に通過するだけでなく、喜びながら大きく成長します。

最後は、自分が了解した程度にだけ進みます。皆さんは皆エネルギーです。自分が経験する中で、実現することに責任を引き受けます。

揺らがないでください。今まで以上に皆さんは責任を引き受けます。第3者やガイド、他の何かを介さずにエネルギーはあなたのすることに反応します。それが、自分で要求した、マスターするということです。その力を手にして大きくし形にしてください。

祝福を

 

エレーヌ・ディジョルジョ 

 

モニカ・ムレイニー

ハトホル

古代エジプト人は、ハトホルを愛と喜びの女神と定義づけました。女性の愛と母性原理を擬人化しました。その頭、角、牛の耳は、しばしば彼女を象徴します。クライオンは、ハトホルをプレアデス人のアセンションした従姉妹としてしばしば説明します。

From the Kryon Glossary, by Monika Muranyi

光輪とバイオフォトン

光輪とバイオフォトン

 

科学者たちは、哺乳類の脳内のニューロンが、光子、つまり「バイオフォトン」を生成する能力があることを発見しました。科学者たちは、私たちの脳のニューロンが光を介してコミュニケーションすることができるのではないかと考えています。

DNAはフォトンを生成し、DNA独自のエネルギー源を持っています。DNAは受け身ではありません。それだけでなく、その周波数を聞き入ってください。DNAは独自の光を生み出しているだけでなく、歌も歌っているのです!音を出しているのです。少なくとも、いわゆる波動を出しています。それ自体でやっているのです。1本の二重螺旋には12の多次元螺旋が全て含まれ、光を発し歌を歌っています。

– Kryon

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ガイアとの関係に気づく by クライオン

ガイアとの関係に気づく

 

今日のメッセージは、自然、ガイアとの関係に気づくことです。気づけたら、自然をコントロールできることが分かるでしょう。水の周期や季節が何であれ、できないと思っていても、思ったより皆さんには力があります。火山と地震の強さや場所は、ガイアと関係することで変更できます。先住民はそのことを知っていました!森に雨が降らない時に彼らは雨を降らすことができました。皆さんはそれを無知だと言いました!先住民は育たないところでも作物を育てることができました。皆さんは、それをラッキーだと言いました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 2 ): 1 2»
ショート 2019-01

ショート 2019-01

1月30日

 

悟りの時代に入りました。自己に、最も調和した自己に繋がる時です。

自分の中の聖なるピラミッドのエネルギーを受け留め、聖なるマカバに重なっていると受け留める時に、高い宇宙のエネルギーと光に繋がります。

「導き」は、間違いなく自分自身知っていることだと悟って初めて自分をマスターしていると知ります。自分の“ハイヤーセルフ”について語るのではなく、あなたが一人称で話す時に本来の(魂の)力を手にします。他の人の言葉を借りるのではなく、自分の言葉を語る時に、それは自分の知(叡智)だと認めます。

そうなると、まったく新たな生き方に入ります。自分の知恵分別によって教えられ、自分の力を見せられ、壮大な自分をどんどん思い出していきます。

眠っているあなたの天使的な能力が起動し始め、意識に表れて、いつもしたいと思っていたことがどんどん捗り現実になります。

すべてがあなたの選択で見事に進みます。

心を込めて明確に言葉に出して自分に話しかけてください。

目覚めた人はスピリチュアルな力が花開き、神のことを語ります。悟りを開いたマスターは他を交えず一人称で語ります。

〜 エレーヌ・ディジョルジョ

 

ザ・グループ

ムーの政府

 

唯一、自分の波動にだけ責任を持てばいいのです。ただそれだけです。

あなたは変化を起こすことができます。「でも、どうせ自分だけだし、自分の話なんて誰も聞いてくれないから変化なんて起こせる訳ない」と思うかもしれません。確かに人は聞いてくれません。でも、唯一、自分の波動にだけ責任を持てばいいのです。ただそれだけです。自分自身の真実を選び、自分の立場を貫けば、自分のエネルギーの軸が決まります。

皆さんが呼ぶレムリアという政府は、本質的に自主規制に基づく社会であり、非政府主義という形態を採ります。その第一歩は、エンパワーメントの基本原則を適用することです。先ず、自分が自立して、自分の力を生かす勇気を持ってください。自分で選択する人生にしてください。自分自身が最善でいてください。自分のニーズを中心に据えて自分のコップを最初に一杯にしてから周りの人の手助けをしてください。そうすることによって、さらに多くの人達にも与えられるようになります。また、皆さんの現実に分離分断という幻想を生み出している競争の仕組みを改革していってください。今や皆さんの世界の経済学者でさえ、1つの国の経済が上向けば、世界経済全体が好転するということを理解しています。過去にも、1つの国の経済が低迷すれば他の国々の景気も低迷するという現象が見られてきました。実際、世界のすべての国の経済に波及するので世界全体の景気が落ち込みます。経済は競争ということではなく、すべての人を繋ぐ糸であり、進化の階段を昇って行くにつれて、その糸はより強靭になっていきます。

今、皆さんはワクワクするような素晴らしい時代、魔法が溢れる世界を生きています。今はまだそれが分からなくても、すぐに分かるようになるでしょう。今後後退するようなことが起こっても、逆にそれによってワンネスへの理解が早まるだけです。集合意識の波動が高まるにつれて、皆さんの波動も高まります。世界経済も宇宙エネルギーの法則に倣うに連れて互いに連結していきます。一人が成長すれば、みんなが成長します。一人が大きくなれば、みんなが大きくなります。これが宇宙エネルギーの法則です。常に拡大していくという状態に身を委ね、それを裏付けるようなより高次の真実を探求して行ってください。自分自身の波動にのみ責任を持つことで、周りにも影響を及ぼすことができます。先ず自分の人生で望むことを実現するためにその力を生かしてください。そうするともっと生きやすくなります。

 

大天使ガブリエル

 

いつしか、他の人のことを心配することがその人を大切にすることだという考え方をするようになりました。しかし、実際は心配というエネルギーにはどこにも有益なものはありません。心配は低い波動です。無力感を感じさせます。心配する相手には自分で人生を進む力があるのに、あなたにはそう思える自信がないということになります。それはまた、宇宙や神、その人のガイドがその人を導き手助けしていくことを信じていないことでもあります。心配イコール愛だと見なしてしまうのだと思いますが、他の人を大切に思い、信じる方法はたくさんあります! その方法を源に委ねて選んでください。励まして気持ちを高めるようにしてください。完璧な結果になると思ってください。条件を付けずに真心を示してください。他の人の力を引き出してください。天使とガイドに手伝ってもらってください。分かりますか? 心配は低い波動に抑えつけ、バラバラにします。そのために思うような結果にはなりません。関わる人をもっと元気づける選択肢が他にたくさんあるのです。

 
~Archangel Gabriel thru Shelley Young

1月25日

プラネット・アース

 

温暖化の問題は議論の余地はありません。全く本当のことであり今後も続きます。皆さんは史上最も暑い年に入りました。既に、そういう時が3回ありましたし、しばらく続きます。氷河、アイスキャップは今後50年以内に完全になくなります。この時点で地球が終わりに向かっていなくても、何でも周期とシーズンはあります。しかし、その結果は、人間が地球のバランスを考慮することなく勝手気ままに利用してきたので大気汚染と不調に大きく関係しています。その問題になる出来事は、予想していたよりも早くやって来ます。

先ず、氷冠が溶けています。グリーンランドと南極の氷が驚くべき早さで消えており、その結末を迎え始めようとしています。グリーンランドではこれまで氷河の先端が割れてきましたが、それが海に水没します。今月、来月、そういうことが起きて海面上昇を早めて行きます。海面は既に上昇していますが、それはだれも予測しなかったペースで続いていきます。人間は起こることに準備できていません。そのひとつが、永久凍土が非常に早く溶けだすことです。永久凍土は、実際地球上に数多くある広大な土地です。しかし、永久凍土が溶けると、大気中に大量のメタンが放出されてそのプロセスにますます拍車がかかります。皆さんは二酸化炭素を心配してきましたが、メタンはその90倍ものダメージをもたらします。今後、氷が自然に溶けるだけで、大量のメタンが放出されて行きます。いろいろな点でそれが早まります。その問題は数ある中の一つに過ぎませんが、あまりに早いので対策が追いつきません。

〜光の灯台 2017-5

 

1月24日

赤色が変貌地帯

大天使メタトロン

 

地球の大陸が変わろうとしています。地球が温まり、ジェットストリームと天候が変化して大雨洪水、干ばつ期が頻繁に訪れます。氷河や氷冠は大規模に溶け出して、海水面がゆっくり上昇します。地殻変動と地震、火山活動が増え、ジェットストリームが変わる時代に人類は突入します。その変化は徐々にではありますが、海岸線の大部分がこれから数百年で劇的に変わります。エドガー・ケイシーは、今後200年以内に(現在米国中央部にある)ネブラスカ州が東海岸と太平洋の内海の両方に接するようになると語りました!

東海岸の上部と下部は海面下に沈み、東海岸の中央部は隆起します。ミシシッピー川の川幅が広大なエリアにわたって拡張し、その結果生まれた排水路と五大湖が繋がって大きくなった結果、アメリカ大陸中央部は内海になるでしょう。アーカンソーのオザーク&ウオシタマウンテンは、コロラド州大地溝帯上部と同様に安全地帯の一つになります。ロッキー山脈西部地域、ティートン、カスケード&シェラネバダ山脈は諸島になるでしょう。

アーカンソーのクリスタルヴォルテックス、コロラドヴォルテックスとバンフのミカエルヴォルテックスは変動する地球の大エネルギー地帯になるでしょう。その地域は、安全地帯になっており、そこには、意識のライフフォースとフォハットの信じられないほどの流れとフィールドが集中します。

理解していてもいなくても、フォハットは、初期段階からマスターの域までの人間の光指数に応じて人間に影響を与えます。フォハットはプラーナの非物理的コーディングの動きで、人間のクンダリーニと地球のクンダリーニの両方の触媒になります。それは、タキオンエネルギーに関する知識の発見と浮上に繋がります。(タキオンエネルギーは若返りと健康にとって極めて重要な鍵を開けるでしょう)

(訳注)フォハット(Fohat):フォハット経由で普遍意識が物質にコーディングされる(宿る)。ブラバツキーの神智学によれば宇宙電気、卍。

~ J. Tyberonn  2019-1-20

 

1月20日

スーパーブラッドムーン(月蝕)

 

Meg Benedicte 2019-1-19

 

この20−21日はスーパーブラッドムーンの月蝕(訳注:日本では見られません)です。蝕は難しい感じを呼び起こしますが、同時に、改めて高い世界に通じるアセンションの入り口でもありワクワクさせます。そこには、獅子座の蝕の「運命」という要素があり、魂の運命を現実化させる入り口が開きます。獅子座は自分が主人公である意識を強めます。このスーパームーン獅子座月蝕は非常に強力で自分の魂の存在を受け止める上で格好の時です。

蝕は天王星と難しそうな角を形成し、予期せぬ変化を招き、エーテルの電気的な火花を起こします。天王星と直角の月蝕は人類に衝撃波を送り、古くて機能しないものや権威・権力を揺さぶります。私たちは今、昔権力を乱用したと思しきカルマの波が変容するのを目の当たりにしています。

既に、米国とイギリス政府における摩擦にその兆候があります。また、足元がおぼつかない人たちは衝動的な行動に走ります。自分の中で反発する強いエネルギーが駆け巡り、前進を阻む閉塞的な壁やバリアを打ち破ろうとするのを感じるかもしれません。

この月蝕のポジティブな面は、普遍的な豊かさを感じなくさせている古い歪んだ考え方を解きほぐせるように後押ししてくれることです。この束縛感はやって来るダイヤモンドプラズマの光で締め出されます。蝕は、急に突破口が開けタイムラインがシフトさせる触媒になることで有名です。充実した人生目標とビジョンに意識を向ける時は、数々の人生の不純物を浄化して綺麗にしていき、新しい年に引きずらないようになります。

全ての惑星が動き出そうとする位置にあるので、新たな意図が牽引役になって具体的に現実化します。この時に動く準備をし、情熱が指し示す方向に心の磁力を高めるまたとない時です。獅子座月蝕はハートを司り、望めば、ハートは愛の波動でいっぱいになります。この週末の宇宙の出来事で集中する対象に光の周波数が流れます。ライトボディを充電してください!

 

メグ

Copyright (c) 2018 Meg Benedicte * All Rights Reserved *

 

1月17日

大天使ガブリエル

 

結果に執着することは、人が自分に最大の制約を課し、最もフラストレーションを起こす元です。皆さんから見れば、こうなるべきだと思いますが、すべてをじっと見据えて起こりうる結末を見ている宇宙からすれば、皆さんの考えることは、自分に一番いい結果にならないことが非常によくあるのです! 

皆さんの前に広がっていることがどれほど素晴らしいことか、それを言い表すことは出来ないくらいです。しかし皆さんは特定の方向を見てしがみついているので、自分で物事を起こらなくしています。結果に拘らないでください! 流れに乗ってください! その動きを尊重してください。無理やり特定の方向を見ようとするのを止める時に、神聖な力が働いて物事は完璧に動くのです!最も高い可能性に委ねることによって、あなたは信じられないほど宇宙と共同して働き、私たちが手助けすることをも可能にします。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

愛に還る

 

委ねるということは、結果に対する拘りを捨てることです。神に委ねる時は、物事が外でどう起こるか、それに対する執着心を手放し、心の中で生じることにもっと関心を向けるようになります。

愛の心、優しい穏やかな心でいる時、誰にとっても最善の出来事が起こるような環境に身を置きます。私たちは何がどう起こるのかは分かりませんが、またそれを知る必要もありません。私たちに出来ることをしていれば、神は神自身の役割をしてくれます。どんな状況でも私たちのすることは、愛の心でいることに抵抗するのを止めることです。

人間関係は契約です。人と人の関係は、私たちが悟るための大きな計画の一つです。各魂が大きな気付きと愛を育て大きくするためのスピリットの神聖な青写真です。それがあって人が出会い、お互いに成長する機会を最大限に手にすることができるのです。

神聖な関係においては、私たち誰もが癒しの必要なところを持っており、人と一緒にいることが癒しには必要なのです。人間関係というのは、自分の弱さを隠そうとするのではなく、お互いを許すプロセスなのです。アダムとイヴはエデンの園で裸でしたが、恥ずかしさの余り戸惑うことはありませんでした。それは、何も身に着けていないことに戸惑わなかったという意味ではなく、心情的に裸になって、完全に真実、正直であったという意味なのです。でも二人は、完全に自分たち自身を受け入れていたので恥ずかしい思いはしませんでした。

~ マリアンヌ・ウィリアムソン

 

喜びという橋をわたる前には、恐れを消して綺麗になる必要があります。するとそうなります。そうしたいと思う時ではありません。そういう時は決してないでしょう! でもその必要を強く感じ、強い気持ちでできると思える時に不安を消すのです。それが、今です。喜びを知って喜んでいいのだというプロセスに、自分の闇や暗い部分を隠したり無視したりことはありません。

地球でのあなたの役割は、光の灯台でいること。あなたに付いて行くと楽しいと思える、そういうライトワーカーでいることです。自分が変わる際に、アセンションする際に、それに関わる闇や暗い所があってそれを隠している限り光の光線になることはできません。だから、ライトワーカーとしての役割を阻害するようなものを表に出して、伝えて,表現し、受け入れ、清める必要があります。 

どういう場で何をやって行きたいか、願いはいろいろあるでしょう。でも、あなたは星であり、ライトワーカーであり、光線なのです。そのことを覚えておいてください。

~ Brenda Hoffman

 

1月16日

オールドソウル?

The Mind Unleashed

 

あなた、あるいは、あなたの子供はオールドソウルかもしれない10の特徴

1)別の世界にいるよう。まるでそこにいないような雰囲気がある。

2)物思いに耽る。他の子供たちが遊んでいても一人おとなしく静かにしている。

3)同じ年代の子供たちに溶け込むのが苦手。普段他の子供たちと遊んでいても、いつの間にかそれに興味がなくなる。それが、虐められるきっかけになることもあるので、結果としてのけ者扱いされる。

4)自分の年齢よりずっと年上の人と一緒にいる傾向がある。オールドソウルであれば、ずっと年上の人たちに惹かれていくことがよくある。学校では学校の先生、家庭環境であれば、祖父母や退職した近所の人たち。

5)盲目的に権威や大人の言うことに従わない。迎合しない。

6) 一人で過ごす。一人でいる方が楽。でも必ずしも落ち込んでいるわけではない。

7) 好奇心旺盛で知りたがる。世の中についていろいろと知りたがり聞いてくる。本で調べたり、驚くような質問をする。

8)“並み以下”か、想定外に“できる”。気質により、情緒豊かでクリエイティブな子は学校では頑張ることがよくある。しかし、理詰めで考える子は、学校それ自体に反感を持ったり、教育の欠陥を感じたり、強制されることを嫌がる。

9)責任感があり自主性がある。オールドソウルのこの最も顕著は特徴は、自分に自信があり落ち着いていることである。そのために、親の方がそういう子供の意見を聞いたり手助けを求めることがある。子供たちもそうして役に立つことが好きである。しかし、それが過ぎると負担を感じて距離を置いて自由でいたいと思うようになる。

10)「老けている」。出し抜けに鋭い質問を発したりする。年齢に似合わない程年長のようで、予想外の知恵があり助言したり相談に乗ってくれたりする

 

1月15日

NASAのスポークスマン、トリッシュ・チェンバーソンは、ETの文明の存在を認めました。さらに、米国国家情報局は現在4種類のエイリアンとコンタクをしているという。

「いわゆる、グレーは何千年もの間地球を訪れていました。誰が世界中の古代ピラミッドや建造物を建てたと思いますか? 私の考えでは答えは明らかです。

彼らは私たちの太陽系に幾つかの惑星を建造する能力があるのと同様に月の裏側に基地を持っています。それほど昔ではないが、彼らは木星を探査し始め、その周囲に新しいリングを作りました。基本的に彼らの関心は、地球の鉱物資源の採掘にあり、地球人にとって危険ではありません」。

エイリアンは地球人がそれほど好きではない。絶えず人間の行動に不満を持っており、初めて地球に来るものは世界中で核兵器が使用されることに納得がいかないという。その訳は、核兵器の使用によってパラレル宇宙に悪い影響を与えるからだという。

 

1月14日

クライオン

オールドソウルの特徴

 

長い歴史の経験から、皆さんは、この新しいエネルギーの時代に自分がいる価値があるのだろうかという疑問を持ちました。そうやって秤にかけて、「多分、ここにいる価値はない」とか「もう疲れた!」という結論になります。そう思っていますね。自分に価値がないという思いはオールドソウルの特徴です。しかし、コンテストは変わりました。

皆さん、今地球にやって来ている人たちは、物事の進み方や仕組みを学んでいます。生き残ろうとしています。皆さんのようなツールはありません。だから彼らはそういうものが何か考えようとします。しかし、皆さんは知っています。記憶に知恵があるからです。皆さんは人類の問題を解決し始めています。前に、人生の目的が何か皆さんにお話ししました。リラックスしてただ“いる”だけでいいと。何をするのかが重要なのではありません。仕事はここにいることほど重要なことではありません。

聞いてください。何をするかは重要ではありません! あなたの光が地球を助けるのです。仕事ではありません。自分が誰かを探すことで地球を助けるのです。今日は、ただ椅子に座っていてください。それで地球を助けます! クリスタライングリッドは、皆さんがしていることを覚えています。意識して探した結果生まれたエネルギーは、何世代にも渡って続きます。経験豊かなオールドソウルとしてここにいることによって、皆さんの知恵のある経験、人生に成熟したエネルギーが、地球のグリッドに重なるのです。皆さんは、今、そういうことをしています。ゆったりといてください。目的があってここにいると思ってください。リラックスし、シンクロニシティによって、皆さんにとって素晴らしく愛のある新しい所に向かえるようにしてください。

 

オールドソウル 

何千年も古いあなたの中には、素晴らしいものがあります。

余りに古いので詩に表わすことも出来ません。

余りに古いので、皆から愛され好かれるわけではありません。

しかし、選ばれた少数の人からとても深く愛されます。

ニキータ・ジル

 

1月13日

 

クライオン 

書き換える

 

あなたが恐れるものや不安視するものは何ですか? 潜在意識にある恐れは過去生の経験に基づいています。それは、昔に書かれた “データ” とみなすことができ、今も生き続けています。避けたいことは何ですか? 説明できないことがあるからといってやりたくないのはなぜですか? 

あなたにとって説明できない上のようなことは、全て、書き換えることによって消えるのです。覆い隠したりすることがなくなります。書き換えられます。アカシャは、現在の人生の目的に合致するように変わろうとしています。

 

1月12日

Toulon, France by Douglas

プレアデス

Christine Day  2019-1-9

 

皆さん、ご挨拶します。私たちは皆さんの進化を見ています。この分岐点で、新しい道が数多く開けました。新年が明けてから、皆さんのハートのエネルギー・フレーム(炎)が変わり、これまで利用できなかった多次元の設定の中で全く違う動きができるようになります。

現在、常にベールの陰にあったハイヤーセルフの中で動く時です。もうベールは消えて、自分の最高度の存在に接触しようとしています。

胸の所がハートの入り口、あなたの新たな広大なエリアに入る入り口です。

必要なことは、その神聖なところを意識することです。その神聖な多次元のところに意識を合わせる時は、人間のあなたはもう一段上に上がろうとします。

そこに合わせる時は深呼吸をして任せてください。自分の中の新たな構築されたものの中に入ってください。新しい自分を知る次の段階に入る時は、任せて手を離してください。

あなたは、あなた自身が待ちに待っていた存在です。覚えておいてください。

祝福を

 

プレアデス

バーバラ・マーシニアック

 

遥かな昔、何かを創造したいと思っていた存在がいました。それには、一歩中に入って創造の仕方を微妙に変える必要がありました。この存在は光という意識と連携し、この光を注意深く守っていました。この光のガーディアンはお互いに出会い、違った世界で協力しました。お互いに計画を立てブループリントを共有し合い、計画が実行される時を計画しました。

この光のあるグループメンバーは、最高の創造主は何をするのか、どこで行動を起こすのか、そのきっかけは何なのか、その可能性をいろいろと予測しました。この存在は光で何が行われるのかを理解していました。そして計画の段取りが非常に慎重に組まれたのです。数十万年の間、この光の存在たちは計画を実行すべく練習に練習を重ねました。計画の中には宇宙を揺るがすようなことも織り込まれ、そういうことがいずれ最高の創造主に端を発して始まる、そう予想したのです。

基本計画を練る際にはとてつもないほど準備をして練習をしました。計画が実行される前にはいろいろなことを学びました。その計画は大胆で向こう見ずなものだったからです。その目的は、光が歓迎されず光にそぐわない所に光を灯して、知っていることを現実にするというものでした。それがこの光のガーディアンが意図したことでした。足に合わない靴を履くようなものでした。

この存在たちは光が現実になる時のための準備をしました。この存在たちは、あなた方です。そしてその時は今なのです。この時は慎重に組み立てれてきました。皆さんは目的があってここに来たことを深いところで知っています。これまで自分を縛っていたものを解き放つために重大なことを始めようとしてやって来ました。その縛っていたものとは、自分について、自分と宇宙との関係を分からなくしていたスチールコードのような細い糸です。

計画を実行し光の意識を使おうとしてやって来た人にとって、その時は今です。あなたの行動は今始まります。必要なことはこの時のエネルギーを身体に取り入れることです。このエネルギーに合わせて振動しなければなりません。過去に縛り付けられた意識や身体に縛り付ける感情エネルギーを浄化しなければなりません。自分が何者かを確かめようとする時、意識という神経系、内なるハイウエイを走る幾つもの自己がいることが分かるでしょう。

社会はこの一番奥底にある、非常に価値のある、ワクワクするような自分に気づかせないようにするために極めて巧妙に設計されていたということが分かるでしょう。あなた方は光のガーディアンとして、地球の大多数の意識に一つの現実ではなく幾つもの現実があることを知らせようとしています。そのために、先ず自分自身を受け入れ、この人生で自分に対してしたことを受け入れ、そうして心の平安を築きながら自分の現実を変えていきます。これまでのことがまさに光をアンカーする最終ステージに辿り着くために必要なことであったと悟り、過去を受け入れてもっと大きな自分を創りあげて行きます。

 

1月11日

クライオン

盲 腸

 

Q: クライオン、あなたは人間には「ガラクタ遺伝子(現段階で理解不能)」はないと言いましたが、じゃあ、盲腸(虫垂)についてはどうなんですか?人間を手術台に上がらせる以外に、どういう目的役割があるのですか?

クライオン:人間が性質や肉体について、物事を決めるやり方は面白いですね。決める人が分かっていないのです。だから、「ガラクタ」になるのです!しかし、単に知っていれば、ガラクタは黄金になります。実は、盲腸は極めて必要なものなのです。盲腸がなければ死ぬこともあります。皆さんの知らないことは、子供の頃には必要なものだということです。だから、それまでは、ちゃんと役目を果たしています。その機能は、若い時に、腸にバクテリアが侵入するのを制御することです。

 

1月10日

アークトルゥスカウンシル

レムリア・アトランティス・ET・ニュータイムライン

 

Daniel Scranton 2019-1-9

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

皆さんは送られてきたエネルギーに上手く対応してきました。そこで私たちは、今後の可能性について細かく見てきました。皆さんにとっての新しい可能性が開きました。その可能性は、地球にいた時の皆さんのルーツに密接に関わるものです。

レムリアとアトランティスのクリスタルが発掘されているのが見えます。人間がどのくらいの期間地球にいたのか、その事実を皆さんが発見するタイムラインを見えます。また、地球上にETがいた動かぬ証拠が発見される可能性も見えます。それが、ある人によって発見されますが、その人はそれを隠そうとはしないでしょう。

ただ、そういうことが皆さんにとってどうなるのかはまだ決まっていません。もっと多くの可能性が開きますが、それも人類全体で新たな情報をどう扱うか、それ如何にかかっています。レムリアとアトランティスのクリスタルに蓄積した情報によって、人類は十分新たな高みへと進めます。

しかし、非常に近い将来、そのような発見によって、まだ感情的に処理しきれないアトランティスとレムリアで失った経験、また、ETに関わった経験によるトラウマが発生します。もちろん、その経験の全部が良いものではありませんし、ETに関係した過去生の経験もまた然りです。

皆さんは、感情的に激しいある時代の情報に向き合いますが、高次元の私たちは皆さんがそれに対応できると思っています。しかし、自分で覚悟を決めて向き合わなければなりません。私たちは、皆さんにはそれができると信じています。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

1月5日

クライオン

 

自分で自分をチャネリングして叡智を見つけた人は本当におめでとう!

Lee Carroll

(Q&A: Channeling ourselves?)

 

クライオン

光あり

 

皆さんには、惑星を創造した、すべてのものを創ったエッセンスがあります。創られたものの中には皆さんが知っている存在がいて、知らない存在もいます。その彼らはあなたのエネルギーのすべてを持っています。神はまさしく自分の親だという人もいます。私たちは皆さんの一片であり、皆さんは私たちの一片です。神という光があり、その光は一人一人の中にあります。あなたが何をしているか、何を失うか、そんなことは関係ありません。皆さんは、自分が神の一部であることが分からないので、当面試す試験材料を持ち込んで地球にやって来ます。その試験は、あなたが地球にいる間にそれを見つけられるかどうか、そして、地球を変えられるかどうかということです。

 

創造主 

些細な拘り

 

自分の些細な所が気になる時があります。その時に、ちょっと立ち止まってみてください。宇宙はずっと自分の仕事をしていることが分かるでしょうか?すべては整い、待っています。後は、それを受け取るかどうかはあなた次第です。

~ Creator by Jennifer Farley

 

1月3日

アークトルゥスカウンシル

意識的に受け取る年

Daniel Scranton 2019-1-2

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

私たちは、出来るだけ分からないようにこっそりと皆さんを手助けする計画を立てています。その際、皆さんの傷や隙間を見つけて皆さんが必要とする手助けを施したいのです。皆さんは常に新たに何かをし、要求し、対処し、また受け取っています。でも、重要なことなのですが、ほとんど受け取る態勢になっていません。

だから、ガイドや他の高次元の存在と同じように私たちは手助けをするチャンスを伺っているのです。だから、皆さんがここを手助けしてもらいたいと許可を出す、そういう弱いところや傷を私たちは探すのです。

多くの皆さんは、起きている間はほとんどの時間緊張状態で、恐れがあったり抵抗したり、悲しんだりしますが、気づきの強度という点ではそういうことだけでは十分ではありません。そういうわけで、皆さんが楽しいことに目を向けられるように私たちは導くのです。妖精と同じように私たちも心に余裕が持て、心を開いてお願いしたものを受け取れるようにするのです。

もちろん、寝ている間はたくさん受け取りますが、起きて身体中に意識が巡る時は夜に起きたことに気づかないので、お願いしたものを受け取っていないかのように一日を忙しく過ごします。しかし、何年にもわたって、皆さんのエネルギー場には気づく前にダウンロードが行われます。

だから、たくさん受け取っていることを知って欲しいのです。そして、受け取ったものを引き入れるために起きた後は少し間をおいてください。頭が動き出してこれこれが必要だなどと話し出したり、心配し出す前に、受け取りモードになってください。すると、今年一年、意識的に受け取って行けます。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

1月2日

あけましておめでとうございます。穏やかな正月をお過ごしのことと思います。

今年も皆様とご家族の波動が一層穏やかで安らかになりますようお祈りします。

 

謹賀新年

 

Meg Benedicte 2019-1-1

 

2018年末、マスターナンバー「11」の年が終わりました。大変な一年でした!2018年を通じて宇宙エネエルギーは、絶えず私たちのバイオフィールドを変え、自己成就を阻んできた古いパターンとコード、意識を変えてきました。本当に激しい浄化の年でした。経験したことのないほど徹底的に剥がされ露わになり、その後で軽くなったように感じた人もいるかもしれません。私たちは新しいゲートにたどり着き、変容の新しい段階に入ります。

この一週間、幾分休めたことと思います。一年の最終週は空白期間のように静かになり、体が意識変化に追いつくような感じがしました。延ばし延ばしにせず休養をとってください。新年は音を立てて始まります!

2019年は2回の蝕(1/6, 1/21)があります。蝕は変化を媒介し物事を解きほぐします。1月6日、日曜日の山羊座部の蝕は、部分日蝕です。この日蝕はビジネスを始めたり拡大したりする上でポジティブなエネルギーをもたらしてくれます。

世界規模では大きな産業や企業組織、権力機構、権力者などに幾つかの変化があります。2019年最初の蝕は、新年にあたって腐敗した権力構造を再編し、持続可能な革新的な枠組みを構築するために建設な行動を起こす呼びかけです。今年は、2つの世界の併存が非常に明白になります。

「地球が破壊され動物たちが死ぬ時、色々な肌の色、階層、信条を持つ新しい種類の人々が現れ、理念を掲げて行動を起こし、再び地球を緑に変えるだろう。彼らはレインボー戦士と呼ばれるだろう。」

〜 古代ネイティブアメリカンの予言

 

私たちは、レインボー族の光線として新しい地球を作り上げることが求められています。今が、待ちに待ったその時です。ゼロポイントエネルギーに入り、無限にあるクオンタムな可能性から魂の運命を引き寄せてください。皆さんは、アルケミーのマスターになろうとしています。夢が叶い、心が愛で弾けますように!

 

メグ

 

世界5大問題(字幕)by クライオン

Lee Carroll 2018-12-9 @ ラグナヒルズ

では、ここ数年で、原子力のあまりの愚かさを思い知りましたか? これまで皆さんは、地球上で放射能漏れというこの愚かな出来事を2回経験しました。言っておきますが、その2回の事故によって未だに地球は汚染され続けています。人間を汚染し大地を汚染し海を汚染しています。自分で造った安全な原子力がそれほど好きなのですか?自分と人類のために人類が造った史上最も危険なものです。しかし、幸せと繁栄を犠牲にしました。

今後、磁石を使った無料の電気の時代が来ます。海水の塩分除去に大量の電気を使用する発電設備をこの方式にすれば大転換が起こるのが分かりますか?

(訳注)5番目のところの発電装置について、具体的に説明していないので理解しにくい箇所あります。予めご承知おきください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

愛を受け留める(字幕)by クライオン

 

Lee Carroll  2018−12−9@ラグナヒルズ

愛と気遣いの意識になると、不安は消え、長生きするようになります。人間は幾つかの理由で年を取ります。それについて話します。

エピジェネティックス(後成学)は、本当です。細胞は聞いているということです。細胞は、あなたが信じ分かっていながら言葉にする時に、その時のあなたの言うことに反応します。だから、寿命とその仕組みについて、あるいは、自分で病気を治せるかどうかについて、普通、そんな事は起きないからという理由で人の言うことを信じ込むことは悪い習慣です。しかし、そうせずに、信じて自分の体に話し始めると、病気が消えていくのが分かります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
ショート 2018-12

ショート 2018-12

12月31日

クライオン 

死ぬとどうなる?

死ぬとどうなるのですか? 簡単です。地球の塵と化します。もっと知りたいですか? 簡単です。死は、ガイアのプロセスの一部です。でも移行の瞬間について言いましょう。誰も知りませんが、ほんのわずかのものを失います。そのほんの僅かのものはクオンタムな情報です。そのクオンタムなものはスピリチュアルな核で、それまで自分のものでした。それは上空に上がって消えるのではなく、降りるのです。創造の洞窟に戻ります。

それは以前話しました。その一部はまた、クリスタリングリッドに行き、地球の鯨類に渡ります。それが、ガイアが皆さんの人生を記憶するシステムで、地球に保存されます。スピリットは故郷に帰りますが、アカシックレコードは地球に残り、地球のものになります。皆さんのしたことが地球を変えますが、故郷には持ち帰りません。でも、故郷に戻って来た時にはパーティが行われます。死は痛々しくはありません。あなたはすぐに、3日以内にそのことが分かるでしょう。その時までに、自分が神の一部であることに気がつきます。思い出します。また音楽を聞きます。

それからすぐに、地球に戻って来ます。物事が早く進んでいるので、聞いていたよりも早く戻ることがあります。今までのカルマの家族の中へ、孫として生まれてくることもあります。ライトワーカーはそうやって戻り、祖父母は知っていることをあなたに教えます。

最初の呼吸をすると、何かを拾います。創造の洞窟とクリスタリングリッドから魂のエネルギーを取り込みます。それは、地球を離れる時に残して保存しておいたものです。それが、アカシックの遺産です。それがあるおかげで、アーティストはアーティストになれます。警察官は警察官になれます。それが、遺伝子の中にあります。かつての自分がDNAの中にあります。食べ物や物事の好き嫌いという傾向でさえも、過去のアカシックの遺産から戻って来ます。

 

大天使ガブリエル

 

皆さん、大きくて根本的な変化の前ではこころ怯むこともあります。多くの人の人生が今にも変わろうとしています。大規模な変化が一気に起こる時、あるいは自分一人でやろうとする時にはその大きさに圧倒されます。ずっと続く本当の変化は意図によって始まり、よくしようという決意とビジョンで開始します。意図それ自体が大きなステップなのです。最初の意図と決意でエネルギーがシフトし、宇宙にしたいことを大声でアナウンスすることになります。それから流れに入って進んでください。流れの中にあなたをアシストするものがあります! あなた一人でしなければならないことは決してありません。どこまでもサポートがありますし、手助けをお願いするのです。すると、そうなります。信じて、任せて、委ねてください。皆さんは愛されサポートされています。大きなビジョンを持ってください、皆さん。新たに生み出し、クリエイトし、創造してください! 

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

12月30日

クライオン

マスターの日

 

マスターの一日はどんなでしょうか? 過去のマスターではなく、今日のマスターです。朝起きて、「私は素晴らしい。今日起こることをハイヤーセルフの目で見てみよう。マスターなら多分こうするだろう、と思って行動しよう。何事にもその中に善意を見つけ、神と愛を探そう。一つ一つに思いをかけ誠実でいると若くなるので、私も少し若返る」。

休まず日々できることをしてください。状況を考え、自分の反応を意識してください。外出する前に瞑想しアファーメーションしてください。

「神様、今日一日、私はマスターになります。私にギフトになるものをください。マスターとしてやり通します。」

– Lee Carroll

(“Seven Gifts – Part 2”, Miami, FL, 15-16.12.2018)

 

 

セリア・フェン

 

この2枚の写真は今の私たちについて語っているので好きです。聖なる男性エネルギーと女性エネルギーがこれから一つに融合するイメージ。もう一つは、今後どうなるかは100%確信が持てなくても天使のような女性が翼を広げて飛ぼうとしている写真。

2018年も暮れようとしている時に、私たちの多くが深く大きな変化が進んでいると思っています。しかし、これからどうなるかはまだ分かりません。

それは、信じて委ねる問題です。私たちは螺旋時間を進みながら聖なる計画があること、私たちは愛と創造の天使の軌道を進んでいることを知っています。

素晴らしい一日を!

 

 

12月27日

大天使ガブリエル

 

多くの人が家族と一緒に過ごすことに気が向かないのは分かります。そういう家族は、魂同士が生まれる前に了解した人たちで、あなたが経験しマスターしたいという意思を手助けしようとした人たちです。そういう家族はあなたが選んだ人生を活性化する素晴らしい人たちです。あなたの進む方向に勇気づけて支えたり、逆に、あなたの反面教師になることによって成長を促そうとしたりします。特に、あなたが成長して意識が拡大する青春期に家族がまだそれぞれの道に踏み出す準備ができておらず、しかもあなたの本心が分からずに、特定の家族と葛藤を抱えたりすることがあります。

皆さんがそのような関係を調整しようとしてきた努力は褒められます。苛立ったり、気が動転しその後心苦しく感じたり、あるいは、今、自分の光を取り戻して融和しつつあるなど、どういう経験であっても、私たちは皆さんが善意を持って最善を尽くしていることに敬意を評したいと思います。たとえ、過去の経緯からこれ以上家族に接することはできないと決めたにしても、私たちはそれも尊重します。それも、なかなか変わらない状況から離れて自分を第一に考えてのことだからです。

いつか、そのような状況や関係であっても感情的にならず平気でいられる時が来るでしょう。最も難しい関係によって、それまであなたがしてきたことをよく知ることができます。自分の成長と向上をそれで見ることができます。その同じ家族と一緒にいる時に和やかで落ち着いていることは容易いことです。難しい関係を乗り越えると、どんな人とでも居られるようになり、あなた自身が、皆が穏やかで幸せを感じられるように、余裕を持つことができます。

家族関係というのは、多くの古い条件付けが築き上げられた場です。そして、そのような古い関係を振り返ることで、手放そうとしているものが何かを知ることができます。そして、年末にそうやって振り返ったとしたら、あなたにとっては、新年が始まる前に手放すものが何かに気づけ、素晴らしいギフトを手にできます。これまで、家族が和気藹々と過ごしていても、あるいは、何らか問題を抱えていたとしても、どちらであってもあなたが進化成長する中で全て上手くいきます。問題はないということを知ってください。全てがギフトになります。あなたの努力を褒めたいと思います。

 

~Archangel Gabriel through Shelley Young

 

アークトルゥスカウンシル

大覚醒

 

ここが自分の居場所だという感覚も、既に知っていること、つまり「知」を言ったもので、物事が正しい、間違いない、知っていると直感的に確信している感覚がします。歴史上のことを聞いた時に自然に頷いてしまう、それが心の中で知っており間違いないという感覚がします。これからそういうことを初めて経験していきます。皆さんの直感は進化していきます。物事が純粋に真実と思えて、体が確かだという反応をします。何か起きます。体が動いたり、感覚や感じ、ゾクゾク感、あるいはそれ以外のことなどです。自分にとって間違いないと思えるのです。

〜クライオン

Daniel Scranton 2018-12-26

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

私たちは、皆さんの中にある帰属意識(既知)を呼び起こしてきました。皆さんは銀河のファミリーなので、それはいいことです。この銀河では自分以外にも誰かがいることを知ることが必要です。そればかりか、皆さんのルーツが銀河にあることを知ることも必要です。地球に生まれたばっかりに自分は新入りで、新しい魂であるかのように感じることが時々あるでしょう。皆さんは、ここに生まれる時は、自分で大量の記憶を捨てたのです。

他の星団の惑星は自分の銀河の歴史を知っていますが、人間は隔絶された状態で生きてきました。意図的に皆さんは真実を伏せました。それも、孤独という経験を味わいたかったからです。

しかし、私たちや同じような存在は、皆さんが大きな銀河の一員でありファミリーであるという事実を思い出すようにしてきたので、これからはだんだん地球にETがいることに親しみを感じていくでしょう。そういう彼らはすでに地球にいますが、オープンにはしていません。

もう一つ、自分のルーツについてですが、皆さんは、長い間地球でゲームをやってきたことを知って行きます。既に、皆さんは、他の惑星では高度に進化した存在です。なので、さらに身に着け覚えることはありません。ただ思い出せばいいのです。私たちは、皆さんがプレアデス人だったこと、シリウス人だったこと、アークトルゥス人だったこと、高次元の存在だったことを思い出せるようにしています。したがって、皆さんには欠点はありません。未熟なところは何一つありません。

皆さんと銀河のあらゆる存在との間には絆があります。大多数の皆さんがそうですが、ソウルファミリーと再会する時は、一気に記憶が蘇り、大覚醒が起こるでしょう。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

Worscester, UK on 8th March 2015.

 

12月26日

 

 人間からヒューマン・エンジェルへ

 

固まった考えで縛ってきた自分自身をほんの少し手放してください。人間によく見られる状態とは、一人ひとりが孤独を感じ、自分がここでこうしていることが正しいのかどうか、そういうことを感じる状態です。それに対する答えはたった一つ。そこから抜け出して、手を伸ばして他の人の腕を掴み心に触れる方法がそれです。最後どうなるかは重要ではありません。他の人に手を差し出し、自分と一緒に旅をしてくれていることに敬意を示してください。また、自分とは違う旅でも光を見せてくれていることに敬意を表してください。すると、あなたの心が相手の心に触れ、自分の殻を抜け出し、内にこもらなくなります。そうやって自分の心を輝かせてください。すると、「わたし」という枠から、「わたしたち」という枠に抜け出せます。それで人間でいる状態からヒューマン・エンジェルという状態に変わるのです。そういう不思議な感覚のようなことは毎日起きています。

光の灯台「人間の状態」2007年12月

 

12月25日

イエス

Victoria Cochrane 2018-12-25

 

クリスマスは家族や大切な人と過ごせる人には楽しいひと時です。しかし、多くの人にとって、この時は悲しく寂しい時でもあります。家族や友人がそばにいないという人が大勢おり、また、誰かと一緒に過ごすのではなく一人でいるのがいいという人もいます。そういう人には、クリスマスはあまり楽しくはありません。

クリスマスは、希望と新しい人生を表します。人間に神・創造主・大いなる全ての愛が伝えられる日です。クリスチャンだけではありません。あなたが一人であれ家族と一緒であれ、入院している人であれ、クリスチャンであれ、キリスト教でない人であれ、ムスリム、ヒンズー教、ユダヤ教であれ、信仰がない人であれ、私の愛はあなたの中にあり、創造主の光り輝く無条件の愛と光に導きます。創造主はその光の中であなたを安全に保ち、あなたの行動や言葉、考えを批判しません。創造主の愛は完全にして人の心を捉え、繋がる全ての人に平和と喜び、善意をもたらします。

自分は孤独だと感じないでください。創造主の愛を受け取る際に条件や要件、許し、特定の宗教への忠誠心などは不要です。創造主の愛は偏在して、心の中で感じられ、そばにいる人全てが受け取れます。木々の囁き、鳥のさえずり、川の流れの水音、心臓の鼓動にも創造主の愛はあります。創造主の愛を静かに感じ、聞いてください。その愛はまさしくあなたへの贈りものです。

このクリスマスでは、どんなに小さくても、皆さん全員に感謝が贈られます。私に心を開いてください。創造主に導きます。そしてあなたの心が穏やかになり幸せを感じると、それが周りの人たちに伝わって、もっと大きくなってあなたに返ってきます。

クリスマスの今日、あなたがどこにいても誰であっても、愛と喜びが感じられますように。

 

私はイエスです。

12月24日

イエス

あなたがろうそくを灯す時、あなたの人生で光であった人のことを思い出してください。そして、その人にロウソクの光を上げてください。その記憶が現在のことであるか、ずいぶん昔のことであるかは問題ではありません。しかし、相手があなたの光であること、また、相手があなたの中に光を灯してくれたことは忘れないと、心から伝えてください。

Oakbridge University 2018.12.24

 

冬至のビッグシフト!

 

冬至のゲートで間違いなくエネルギーのシフトが感じられます。地球自体の周波数も変化しており、地震や津波、シューマン共鳴の波形の上昇などに表れています。

インドネシアの津波とは別に、シシリー島の火山噴火やジンバブエの自信が5回も記録されるなど各地で起きています。

地球に敏感な人は、地球にその波が走っているのを感じています。私は今朝、目まいがして必死にグランディングしました。

クリスマスイブで多くのことが起きていますが、地球もまたアセンションをしており、移行転換プロセスを経験しています。

私たちは一緒に上昇します。

この新たなレベルに生まれ変わる過程がワクワク感じられますように。

~ セリア・フェン

 

あなたの感じる疲労感は、私たちがあなたの内部を再構築している結果ですが、

大丈夫、それだけの価値があります。

 

12月21日

ジョン・レノン

基本的な動機が2つあります。怖れと愛です。怖くなる時、人生から引いてしまいます。愛の心でいる時、情熱的でワクワクして受け入れ、すべてに前向きになります。先ず素晴らしく不完全な自分を大切にする必要があります。そして初めて他の人を好きになり可能性が拓けます。そうして、不安のない世界、人生を受け留め、皆がこころをオープンにした世界に希望を託して進化できます。

 

この「愛」の中で自分をなくし、無私になってください。その時にすべてがわかります。

Rumi

 

クライオン

 

あなたにはガイアとの関係がありますか? ありませんか? 

ガイアに人の多い所では自信を抑えるよう話していますか?

あなたに指示する力があると思いますか?

物質を凌ぐ意識の力、それが人間意識です。

それが地球との関係であり、地球はあなたの指示を待っています。

 

– Lee Carroll, 「ガイアとの関係」@シャスタ山 2010.4.24

 

12月20日

創造主

大きな変化が起こる

 

流入するエネルギーがどんどん増大して来ると、少し戸惑うこともあるでしょう。これまでで最大のシフトになりますが、これから予想外のことが起こるかもしれません。できるだけ落ち着いていることです。新たに知る事実が溢れてきます。何か“特別なこと”をする必要はありませんので、普段通りの自分でいてください。

学んで成長すると、これまで居心地の良かったことが人生から消えていき、予想していなかったことが起こります。また、周りの人とのコミュニケーションが少しうまくいかなくなることがあります。皆さん、忍耐してください。全て順調にいきます。

 

当面の道

 

物事がきつくなる時は、それはまさに、あなたが変わるためと宇宙が指摘してきた、自分内部の葛藤や戦争、戦いのことなのです。😁 どこで始まったのか知ってください。それから手放せるようお願いしてください。前に進む時は、できるだけ心をすっきりクリアにしておくことがとても大切です。そうして少し自分を気遣うと、スムーズに進めます。出来るだけ落ち着いて当面のことに集中してください。あなたは常に宇宙から大切にサポートされていることを知っておいてください!

~ Creator by Jennifer Farley

 

12月19日

巨大な銀河の波が近づいている

 

こうして話している間にも、超巨大な銀河の波が地球に近づいています。

この波は、地球上の意識を一挙に高めるように決まっており、地球全土にこの波は広がります。

銀河の津波のエネルギーは地球全土に広がります。しかも、非常に短期間の間に広がります。

全ての生命はこのエネルギーを感じざるを得ず、意識が大きくシフトします。

意識の上昇は、サナンダが語ったように、これまで続いて来ましたが、ピークに近づいています。

今、そのことを幸せに感じてください。自分の意識に集中してください。

 

Victoria1111

 

 

 

クライオン

祈りのエネルギー

 

Q : クライオン、祈りによって生じた愛とヒーリングエネルギーはどうなるのですか?私たちの地域で何百人もの人がとても大切な子供がガンと闘っているので祈りました。でも、このかけがえのない魂は、この人生で長くは生きないことを選びました。張り裂ける思いでしたが、この時の祈りのエネルギーがもしたった一人の幼子ためだけに生かされるのではないとしたら、どこへ消えてしまうのですか?地球の中ですか、グリッドですか、必要としている他の子供たちに向かうのですか?

クライオン:その通りです!あなたの直観力は鋭いですね。愛は決して朽ち果てることはありません。特に、その子のそばにいる人たちを手助けし、また、祈っている人たち自身の関係が良くなるように役に立ち、ガイア内部にも向かい、皆さんの周りの地域や土地を変わりやすくします。明白な悲劇を和らげ、その周りの一帯全ての人全ての物事を癒します。

 

12月18日

セリア・フェン

 

12/12から12/21(22)の間は、高い天使のエネルギーが入ってきます。

天使たちのアドバイスは、できるだけ静かな環境で静かに内政し瞑想をすることがいいということです。

年末に向かう中で周りはどんどん慌ただしくなりますが、穏やかで調和することを意識する必要があります。

それは、親しい人たちと新生地球のタイムラインで一緒に過ごす新生地球に向かうための練習になります。2019年は新生地球へのレインボーブリッジを起動する年になります。だから、現在届く強力な天使の周波数を生かして、生まれようとしている新生地球に心から向き合いましょう!

ーCelia Fenn

 

12月17日

12:22(21)ポータル(冬至)

Meg Benedicte

 

12月12日から12月22(21)日に神聖なウィンドウが開き、今年最も強力な魔法が表れます。この時、ガイアが銀河の中心のゼロポイントエネルギーに重なります。多くの人の意識が高くなりウェイシャワーの意識レベルが上がってクリスタリングリッドを安定させます。新生地球が完全に動き出す前には、解決し閉じて消える必要のあるカルマのタイムラインが数多くあります。

アセンション生活を始めるために、宇宙は私たちに完璧な新規まき直しの処方箋を渡してくれました。私たちは過去を捨て、新しい現実を築けるように後押しを受けています。この21日までの期間、何を始めるにも、太陽のスターゲートはあらゆる可能性のクオンタムフィールドに広がります。

12月21日は冬至にあたり、12と21日は正反対同士が鏡に映りワンネスになります!冬至は常にバランスが求められる時です。バランスを崩したものは全て強く感じられます。クリスタリンプラズマの光のコードを吸うと、眠ったDNAが点火しマカバライトボディ内で動き出します。

12は神聖な意味を表す普遍的アセンションコードで、12次元のキリストの神性さに到達したことを意味します。私たちは12の次元に繋がり、DNAの12の鎖、メタトロン幾何学の12のコード、12ファイの倍音、グレートセントラルサンの12の種族に繋がります。

この10日間に強力な創造的エネルギーが流れる期間は、時間をとって神聖なセレモニーをし、瞑想や魂のライフプランを想ってください。クオンタムホログラムのフィールドに5次元の想像力を走らせてください。皆さんは、魂の運命を創り出しつつあり、ユニティ意識のアセンションする新生地球を築こうとしています。

銀河のコードがタイムラインを一つにし、アセンションする魂は、平和で調和した新生地球にアセンションするタイムラインに繋がります。自分を現在と未来のタイムラインを一つにする時間のマスターと思ってください。その時には、「永遠の今」という静止地点に存在します。皆さんはアースキーパー、グリッドワーカー、光の戦士、ウェイシャワーであり、この時のために生まれました。無数のアセンションしたタイムラインで新生地球を織り上げていきます。その新生地球は、神の意思および大宇宙によるガイアと人類の聖なるアセンション計画に繋がっています。

Copyright (c) 2018 Meg Benedicte * All Rights Reserved *

 

アークトルゥスカウンシル

圏外の経験を生起させる

 

Daniel Scranton 2018-12-15

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

私たちは、皆さんが地球上で大規模なエネルギーシフトに対処する上で最適なポジションにいるかどうかの見込み度合いを検討しています。私たちは地球の意識に関わっており、多くの興味深い可能性があります。皆さんの意識が世界に影響することを経験してきましたが、世界中の意識が自分自身にどのくらい影響するのかについては今後経験する必要があります。

多くのことで影響を受けますが、ここでは自然災害は除外します。だから、無理やり皆さんを動揺させるようなことを話すつもりはありませんので安心ください。ここで言っているのは、人間が装着したベールが上がっていることについて話しています。地球の本当の歴史に関する秘密のベールです。

今後、地球の歴史について「知っている」という経験は、夢の中や夢の時以外で思い出している瞬間にやって来るでしょう。私たちは、実際に役に立ち、望む結果が得られるように、地球およびガイドと一緒に夢や知っているという覚知の経験を引き起こします。

多くの人が以前地球にいたことを受け入れられ、目覚めを経験済みで他の進んだ文明にいたことを受け入れる時に、人類の意識はシフトするでしょう。つまり、人類が一緒になって連帯する意識になる時に近づいています。

そのような他の文明にいたような記憶があります。多くの人は既にそのようなことを思い出した経験があります。今後はもっと経験していきます。しかし、大多数の人にとっては全く新しい経験ですので、理想的な結果になるでしょう。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

12月16日

クライオン

 

スピリチュアルな人は原理を持ちません。スピリチュアルな人は、どこに向かうのか、何をするのか、何を信じるのか、信じないのか、何が理解できて理解できていないのかを自分で考えて培います。

Lee Carroll, モーニングチャネリング  ラグナヒルズ 2017.3.12

 

クライオン

 

社会的地位の高い人や政治の世界の人たちの個人的な秘密がますます露見していくのが分かります。 まるで、不実な人間にどんどん広がる感染症のようです!しかし、まさに私たちがそうなると言ったことが起きています。新しいエネルギーには光があり、それが誠実とは言えない闇を暴き出します。闇はずっとありましたが、闇の中に隠されてきました。それが表に出て変わり始めていますね。

安定した未来に近づくには光と闇の交替を経験しなければならないでしょう。その意味は、闇が表に出て皆さんを後退させようとすることです。しかし、やがて闇は負けます。前にそう言いました。だから皆さんはここにいるのです。過去から脱出する方法が分からない人たちを手助けするためにここにいるのです。その人たちは核戦争を経験していませんが、それ以外はすべてが消えていくでしょう

Lee Carroll 「大脱出」2017. 3.11 ボストン

 

12月11日

創造主

壮大な時

前に言いましたが、繰り返します。自分に優しくなってください!あなたという人間はあなたしかいませんし、地球の世界では甚大なほど不可欠です。自分を癒すと、その癒しのエネルギーが地球全体に広がります。本当に孤独で友達もいないと感じているかもしれませんが、まちがいなく、それが事実ではありません!(笑顔)同じような人がたくさんいて、同じことを思い同じように日々過ごしています。そういう皆さんがお互いを感じて大きな変化が起こるときが来るでしょう。目指してきたことが叶う時がきます。間違いなく、壮大な時が来ます!

ー Jennifer Farley

 

クライオン

 

皆さんは人間らしくいようとする傾向が強くあります。何事も気分で判断し、今日の自分の顔はどうかと気にします。次の人生はどうなるかとか、過去生ではどうだったかなど考えません。再び繰り返す傾向(メタフィジックス)など眼中にありません。しかし、今していることが次回の人生の自分を決めているとしたらどうします? それでいいですか、ライトワーカー?

– Lee Carroll

(アラスカクルーズ, 2017)

プレアデス

 

周りの周波数を吸収するのではなく、自分独自の周波数を発する時、既存のエネルギーを踏襲するのではなく、自分の意図を宇宙に刻む時に、全てが変わります。

ー バーバラ・マーシニアック

 

12月10日

Blackpool, UK on 18th November, 2018 by Steve Eaves

プレアデス

多次元タイムライン

 

Christine Day 2018-12-8

 

皆さん、ご挨拶します。今、これまでになく、ハートの中で内なる光を出すことができます。自分の神の光がハートに流れて溢れ輝きが増す時です。地球をサポートする新しいエネルギーの仕組みの中に多くの多次元タイムラインが設置されようとしています。この働きは、「光の回廊」が十分アンカーできるよう新年の直前に動き出します。

皆さんには多次元レベルの祝福が届くチャンスが訪れます。この祝福によって「光の回廊」から祝福が届きます。意識的にそう祈るとそれが分かります。広大な多次元のハートを通じて現実になります。

心臓の細胞は新年に変わるので知っておいてください。心臓の細胞が受信器になります。神の光はこの受信器からアンカーしてハートはもう一段高いレベルに変わります。

光り輝きハートで自分の神の光を輝かせてください。

私たちはその時の輝きを見ています。

 

祝福を。

プレアデス

CHRISTINE DAY

 

12月7日

メタトロン

 

アセンションという地球の変化が実際に最大値に達すると、地球のテンプレートは、いわばアナログからデジタル白黒からカラーに変わるくらいの容量に変わります。驚くほどの転換が文字通りあっという間に起こります。144クリスタライングリッドアンテナに変換されると、地球が3次元から12次元以上を受信できる程大容量になります。古いテレビアンテナが衛星放送に変わるようなものです。それがクリスタライン時代です。風にのるアセンションの翼です。その中心軸になる時点が宇宙のトリガー(冬至夏至・日月食・春秋分等)とゾロ目の日です。

12-12-12が起こらなければ、12-21-12はありません。本当のアセンションは「12-12-12」です。

アセンションは皆さん次第です。さらに一瞬の宇宙の瞬きで行われます! 私達の世界では、既に起こりました。本当に不思議な出来事です。宇宙に予告された出来事です。

 

人間の体には多くのポータルがあります。その体のポータルを皆さんはチャクラと名付けました。この人体のポータルからエネルギーと情報を受け取ります。ポータルはカメラのレンズのように開いたり閉じたりします。このポータルは惑星や月、星々の周波数の受信機です。また、他の人から無言のデータを受け取ります。2人の人間が出会うと、お互いのポータル・チャクラは微細(微か)なエネルギーと情報を共有しあいます。

~ Elaine Degiorgio

12月6日

12-12スターゲート

Meg Benedicte 2018-12-6

12月、太陽と水星が蠍座から射手座に移動する時に、人類の感情体が変わることが予想できます。もっと楽天的で元気になるサインを出しながら、燃えるような射手座は年末のホリデーシーズンを告げます。射手座は束縛から自由になろうとする内面の探求を表します。それによって特権的地位にい続けようとする者ともっと包括的な地球社会を志向する者との間で議論が活発になります。

毎年12月には、太陽系が、銀河の中心、射手座26-27度に位置するグレートセントラルサンに整列します。それが、毎年12:12と12:21の間に起こるアセンションの整列です。その時に、高次元の宇宙のゲートウェーが開きます。

グレートセントラルサンのソーラーパワーが直接地球を照射し、意識変換を促進します。ほとんどの人が、何か大きいことが起きていることに気づくと私は断言します。何千年もの長老支配(父権社会)の歴史の間に何か巨大なことが徐々に大きくなってきました。長老支配は、今、腐敗の重みで崩れかけています。

2008年に冥王星が山羊座に入って以降、抑圧と不正に対する大衆の反対運動が高まってきました。冥王星は2023年まで山羊座を移動し続けます。今後私たちはゆっくりとシステムが壊れていくのを目にするでしょう。

今月、太陽が山羊座に動く時に太陽は銀河の中心に接し個人を超えたトランスパーソナルな精神世界の力が強まります。既に宇宙のアセンション計画が稼働しています。12:12-12:21の神聖なウィンドウで今年最も説得力のある魔法が現れます。その時ガイアは銀河の中心のセロポイントエネルギーに整列します。

不思議な月の12月に12:12のゲートウェーがグレートセントラルサンに向かい合うのをお祝いして、私たちは自分の神聖な遺産を活性化します。パラレルなクリスタリン宇宙から多くのスターシードがやってきて高度なテクノロジーや神聖幾何学、光の意識を地球にもたらします。

Lovingly, Meg

Copyright (c) 2018 Meg Benedicte * All Rights Reserved *

クライオン

長年何度も話して来ましたが、生まれるに際してはある傾向があります。皆さんは家族で特定の地域に生まれ続ける傾向があります。繰り返し続けます。過去3万年、生まれ変わりのシステムは変わってきました。人間がもっと洗練されると、他の地域に生まれて多くの社会において多様性と寛容さを促進し始めます。その傾向になったのは僅かこの1万年です。そうする前には、繰り返しカルマのファミリーに留まりました。

– Lee Carroll

(「地球の知られざる歴史」2015.4.11

12月5日

アークトルゥスカウンシル

地球とアークトルゥス

Daniel Scranton 2018-12-4

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話できて嬉しく思います。

私たちは、今回の特別なメッセージを伝える機会を待っていました。その完璧なタイミングが今です。皆さんが自分の持つアークトルゥス人のエネルギーとDNAにだんだんアクセスするようになってきたというのがその理由です。私たちの太陽系と皆さんの太陽系との繋がりは、皆さんが思ったより拡大しています。

地球での人生経験を計画する際に私たちは大きな役割を果たしました。“私たち”というのは、当時その計画に関わったアークトルゥス人のことです。地球への種蒔きには、銀河中から全ての星々が関わりましたが、それには、人間が様々な感情を幅広く持てるようにするストーリー、仕掛けが必要でした。そのために私たちはそのストーリーを考案したのです。

皆さんが著しいトラウマの感情を持つためには、レムリアアトランティスでの破壊を経験することが必要になるだろうということを私たちは知っていました。素晴らしい喜びを経験するために、妖精の存在がなくてはならないことは知っていました。そして、無条件の愛と許しを経験するためには、人間を奴隷化する悪党がいなければならないことを知っていました。

皆さんの歴史的ストーリーで私たちは悪役は演じませんでしたが、いまだに私たちは皆さんと皆さんが耐えてきた苦しみに複雑に関わっています。そのために、私たちは、とても済まないという気持ちでいます。しかし、当時、将来アセンションを経験するかどうかの可能性は、悲劇やトラウマを経験することに前向きかどうか、その意思に非常に密接に関係していたのです。だから私たちは、常にずっと皆さんと一緒にいたのですが、そのことを分かってほしいと思います。

私たちは地球の人生の当初からいろいろな方法で皆さんに愛を送り、支援の手を差し出してきました。

私たちはアークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

Daniel Scranton

www.danielscranton.com

2月24日
直径約2100万マイルのオレンジ色の巨星、アークトゥルクス(Arcturus).太陽、木星,その他のよく知られている星と大きさを比較.

12月4日

クライオン

動物は皆さんよりも次元を知ることができます。どう思いますか? 「ええ、でも、忙しくて、多分時間がなかったせいだと思う。だから多分他の次元を見ていたのだと思う」。確かに、確かに。

– Lee Carroll

(「次元 part 2」,オーストラリア、パース, 24.11.2018)

12月2日

アークトルゥスカウンシル

銀河の歴史

Daniel Scranton 2018-12-1

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話できて嬉しく思います。

私たちは、地球にはある傾向があることに気がついてきました。その傾向とは、他の人と違う理由を探そうとする傾向です。ただ、その傾向は、人間が持ってきたものではありません。後から身につけたものなのです。偏見や先入観、異質性嫌悪症などの身についた多くの癖は、銀河の他のところがルーツです。もともと地球は、常に銀河の他の惑星に比べて特に際立って多様性に富んだ世界になる予定でした。

そして、世界中で生じる対立するエネルギーと共に、お互いが、生まれた国や肌の色などの些細なことで争うのは皆さんが辿る運命でした。愚かなことに、源と繋がるために人間が選んだ方法は、分断を生み対立を生じさせました。でもそれは必要のないことです。考えてみれば、他の人が源につながる方法がどうであろうと、自分には関係のないことが分かります。

つまり、そこには大きなストーリーがあります。それは、皆さんには銀河における長い歴史があるということです。皆さんは、他の惑星でETが侵略と征服を繰り広げるのを見てきた経験があります。イデオロギーを巡る対立で惑星が破壊されるのを経験しました。人々の信念が過激に走り、一瞬でジェノサイドが引き起こされた経験があります。

そういう歴史が、地球の実験に至りました。体をつくる皆さんの細胞、DNA、原子にはそういう記憶があります。もちろん、覚えていてもいなくても、その記憶は意識の一部になっています。したがって、人類全体について非常に憂鬱になるようなことが起きた場合には、それは、人類全体が引き受けた問題であり、それを修正しそれを解放するために自分も引き受けたのだと認識してください。

その悪循環を断ち切って暴虐と憎しみを解放するということを知っていたので引き受けたのです。そのために、まず最初に世の中を撹乱しなければなりませんでした。しかし、皆さんはそのような多様性や相違を解放するだろうということを私たちは知っていますが、間違いなくこの人生でそれを行うでしょう。そして、このメッセージの意味が分かり自覚できる人は、その変革へと導く人です。

私たちはアークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

Daniel Scranton   2018-12-1
www.danielscranton.com

プレアデス

皆さんは、限度限界の周波数を変更削除し、情報の周波数を招き入れなければなりません。知った時には、恐れずに進めます。知らないでどうすることもできない時は、大きな世界を理解できないということです。

皆さんは、自分内部にあるもの、DNAにある情報に目覚めるためにやって来ました。そして、それに反応しています。そういうわけで、皆さんは人生のあらゆる方向を探求しています。

皆さんも他の多くの人も、変異し始めました。電磁気的に変化しながら、自分の周波数や波長を変更します。やがて、自分を抑えつけ混乱で打ちのめす周波数を離脱します。

やがて、自分の周波数を変更しそのまま変更した状態でいる時は、それまでとは違う波動を出します。そうやって、周りの人に影響を及ぼします。周りの人は周波数を変えられるのだと感じ、そうやって新しい周波数が地球上に広がります。

世界が、皆さんが一生懸命手にしようとしてきた新しい周波数を受け入れると、ドミノ現象の最後にいる者はそれを認めて受け入れるでしょう。

この新しい周波数は、知識、光、情報と言われます。それは、束縛を受けず壁を通過すると言われています。

皆さんは、誤った情報や観念を捨て去って本当のことを知ろうとしています。

皆さんは光の中に入ろうとしているのです。

~ The Pleiadians through Barbara Marciniak

知恵分別 by クライオン

知恵分別 by クライオン

JULIAN MAJIN

知恵分別

 

Lee Carroll 2018-7-7

ジージア州マッカシービル デルフォイ大学

 

最も素晴らしい知恵分別は、“高度な思考”からではなく、人間が非常に長い間経験したものから生まれます。オールドソウルにはその知恵分別があります。DNA内のアカシャからこの知恵分別が甦りつつあります。まず、2012年以降生まれた新しい子供たちに見られます。今でも、「頭のいい」子供たちと「年齢不相応なほど賢い」子供たちの違いが分かるでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 2 ): 1 2»

契 約 by クライオン

クライオン

契 約

Lee Carroll

人間のゴールは、地球の古いエネルギーの代表であるカルマ的な過去を無効にして多次元DNAを起動させて自己をマスターするプロセスを開始することです。全宇宙がそれを祝ってくれ、人生そのものの契約が一新されます。地球にいたマスターはそういうことをしました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

予 言 by クライオン

予 言

 

ここにいるオールドソウルの特別なグループは、一つの理由があってここに来ました。意識の科学を聞きに来たのです。ここで経験する全てのプロセス、全てのチャート、一言一言は、私が皆さんに話したことを支持します。科学と精神を区分けして考えないでください。物事の仕組みを研究することは、その仕組みを設計し創った神を研究することです。チャネリングが好きか嫌いかに関係なく、意識を働かせて、足を踏み入れたことのない地点に進んでください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 20
1 2 3 20