ショート 2018-02

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

日蝕とタイムラインの分岐 by ジェニー・シルツ

日蝕後、私もここにあるような症状に見舞われ、めまいがして体が重くしんどい状態になりました。皆さんはどうでしたか?

日蝕とタイムラインの分岐

 

タイムラインが分岐してめまいを感じる人がいました。まさしく現実の土台が変わってしまったかのようです。順応するには、グランディングすることが本当に重要です。頭のてっぺんと足先を繋げるように魂と体を繋げると効果があります。お腹で深呼吸をして足からエネルギーを吐いて出してください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

タイムラインの分岐を理解する by ジェニー・シルツ

 

Multigenerational Interstellar City Ship

タイムラインの分岐を理解する

 

ジェニー・シルツ 2017-7-24

 

沢山のことが今起きています。あることが起きると、すぐさま別の出来事が起こります。7月末と8月は本当に現実を揺るがすびっくりするような出来事が続きます。考えつかないようなことが起こり、高い周波数に相応しくないことが一掃されます。私のクライアントの中に、タイムラインの分岐について関心を持つ人がいたので、これから生じるタイムラインの分岐について私のアセンションチームとQ&A形式で対話します。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ショート2017-05

5月27日

今週月曜日から風邪で寝込んでいます。日曜日までかかりそうです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

今生じていることを理解する by サナト・クマラ

サナト・クマラ

今生じていることを理解する

 

Jenny Schiltz 2015-12-16

 

こんにちは!多くのことが起きていますが、それについて話しましょう。多くの人が息継ぎが出来ない程次々といろいろなことが起きていると感じています。小さなことから大きなことまでどんどん起こります。周りのことも、自分がすることも、すべてがこの時に変化しています。内外で起こる変化はそれが理解できない時には、安心できません。今回、それについてはっきりさせて心穏やかでいられるようにしたいと思います。

どの魂も、地球上のこの変動の過程の中にいることを了解していることを理解してください。いろいろなことを演じる魂でさえも、2極的対立と闇を助長し大きくする役回りがあります。皆さんに否定的な思いを植え付ける魂は、何が源と一致しない考え方や思い込み、行動かを見せられるようにします。この時、自分の中で生じることは、周りの世界でも起きています。自分の中から高い周波数に一致しないものを取り除くと、全体でもそれが起こります。簡単に手放して行ける人もいれば、できない人もいます。一人一人や全体に深く根付いたものをきれいにすることは最も難しく、また、それはもっと大きくなって表れます。その結果、あらゆる点が改めて考え直され、一致するものしないもの、捨てるものが検証されます。愛から遠ざけ、自分を愛せなくするもの、友人や仲間を愛せなくするものを再認識してください。すると源の愛が浮き彫りになって分かります。すると、その都度、どういう選択をするかが分かります。目の前に起こることを否定し受け入れない人がいます。それも、重いエネルギーで経験をしたい人自身が取る選択であり、道です。物事を評価したり裁いたりせずにじっと観察出来る時には、すべてが完璧であり、すべてはその都度魂の成長が進めるようにするために起こる、ということが分かります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

周波数の分岐が始まった by クワン・イン

クワン・イン

周波数の分岐が始まった

 

Jenny Schiltz  2017-3-27

 

今の状態を言い表す言葉は、困惑です。つまり、混乱、面くらってうろたえる、しばしばそれで苛立つ。いろいろなことを感じます。ある時はこれ以上ないほどの幸福感、次の瞬間は、不安と心配。このようにエネルギー状態がリズミカルでないので、こうして書くことさえ難しい状況ですが、ここ最近のことについて一生懸命書いてみます。

 

記憶と感情

夢の中でも、一瞬思い出すことがあった時でも、何でも浮上してきます。その強さ、程度は、どういうプロセスの地点にいるかによります。初めて、一番深い所を見て悲しみや激しい感情を味わう人もいます。その時の感情を受け留めてください。どんなに醜い気持でも、感情に一言言わせてあげてください。感情が出て、自分が一皮むけることもあり、自分をもっと許して行けます。思ってもみない深い感情が隠れていたことを知った時には、それを解放できます。ガイドにその方法を聞いた時に、その感情の中に入っていき、高い視点で見て、間違いだとか悪いとかの評価を捨てるように言われました。大きな視点で見ると、加害者被害者から抜け出して、自分の力が湧いてきます。それが、魂の力を身につけることです。

多くの人が感情の波におぼれて水面の上に顔を上げられなくなっていることについてクワン・インと話しました。彼女ははっきりと「人は時々溺れますが、それはどこで呼吸が出来るかを知るためです。理解するためだ」と言いました。もし、感情や世の中の否定的なことに呑まれていれば、見るところを変え、何を見ていれば呼吸が出来るか、心が軽やかになるか、そういうところを探してください。私たちは、深みで自分を見失う時があり、逆にそこで本当にすべきこと、魂が浮かび上がって来るところが分かります。

 

体の状態と気分

今、あまりに多くの光が日増しに地球に到来して非常に多くの面で問題にぶつかっています。腹痛は疲労、不眠、古傷の再浮上などのアセンションの症状を経験しています。弱いところが表に出てきています。増大する光に反応すると、神経系は猛烈に動き出します。疲れているのに興奮している状態によって免疫系と他の慢性症状を抱える人はかなり混乱してしまいます。

また、体はどんどん向上しています。チャクラや大脳の機能、内分泌と代謝機能が向上しています。何でも力んでやるのではなく、体に任せるようにした方がいいでしょう。体が光を抱えると、スピリットだけを残して人体の形*が抜け落ちます。今なくなるというのではなく、これからもずっと体のまま旅を続けていきますが、どういうことが必要なのかを教えてくれるマニュアルはありません。自分については、自分自身が専門家なのだということを理解してください。私たちは他の人や存在から助言されますが、いろいろ考慮して見ても、結局は自分を信じるのは自分しかいません。

(訳注)人体の形: ザ・グループのいう「ボディテンプレート」と考えられます。「古いテンプレートを解放する」(字幕)「ニュー・ボディテンプレート」(字幕)、光の灯台「人間の新しいテンプレート」「新しい電気的身体」 、大天使ミカエル「新しいヒューマンテンプレート」参照。

明るい面は、いろいろな力や能力が表れ発揮して行きますが、その能力の使い方に責任を持つ必要があります。力は自分の奥深いところにあります。こころで能力に繋がって魂に導いてもらうようにしてください。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

周波数の分岐初期段階 by サナンダ

サナンダ

周波数の分岐初期段階

 

Jenny Schiltz 2017-2-20

 

 

2回の日月蝕の中央に来て何か大きなことが変わっていると感じます。12月に、3月には3次元4次元5次元以上の周波数が分かれて行くと話しました。今、その段階に来ています。起きていることを目にして、自分の中でそれぞれの周波数が益々はっきり感じられ、自分が望む周波数を選んで行こうとしています。どの周波数の現実にしたいのか、今、それが問われています。

高い周波数に耐えられないものは、じっと見ていさえすればすべて現れます。観察するには自分自身でいることが必要で、外の世界の狂乱に一緒になってのめり込むことではありません。エゴはますます大声を上げ、私たちの中で愛のこころで一つになりたいと懇願しています。そういうエネルギーに必要な特性は、静かになって心の内部の思いや信じていることに耳を傾けることです。魂に一致しないもの、自分に合わないものは、ひとりでに表に出てきます。

本当に多くの人が肉体的にきつい状態です。私の場合は、2012年以降、肉体的症状の苦労はそれほどありませんが、消耗しないように注意しています。私たちの細胞に変化が生じ、魂をもっと身につけて(私たちはそれで全く変わります)、魂に反することを手放そうとしています。体はそのために大人しくなる必要があります。その理由を聞いた時に、「ホメオスタシスを維持するため」だと聞きました。言い換えれば、体がグレードアップする期間中は体を静かにしておくために余計な波風は立てないことです。そのことを甘く見て体を休めずにいた場合、病気になる恐れがあるかもしれません。ここ何年か学んで身につけた秘訣は、今の瞬間にいて心をオープンにすることでした。

今日は、周波数の分岐についてもっと明確にするためにサナンダに聞きます。それで何らかの光が差せばと思います。

 

ジェニー: 今地球で起きていることについて説明してもらえますか?

サナンダ: 分かりました。あなたは先陣を切っています。心の中をどういう周波数にするのかを決める必要があります。

ジェニー: 周波数というのは、次元と同じ意味ですか?

サナンダ: そうですが、各次元には何百万もの周波数があります。それぞれのニュアンスや特徴によって違ってきます。

ジェニー: 今、ラジオのダイアルを思いました。周波数に合わせるのは私たちで、自分のアンテナを広げて高い周波数をキャッチするラジオ局になるのが私たちのすることですね。

サナンダ: その通りです。いい喩えです。高い周波数にまで範囲を広げる時には低い周波数に関わる必要はなくなります。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

最新情勢 by ヴィーナス・カウンシル

ヴィーナス・カウンシル

最新エネルギー2017/1/19

Jenny Schiltz

 

私たちはヴィーナス・カウンシルです。今地球で起きていることについてお話ししましょう。エネルギーは変わりました。エネルギーには盛衰があります。以前受け入れたものが合わなくなります。皆さんは以前ここにいました、多くの人がここにいたということを理解してください。アトランティス時代にここにいた人たちは、細胞レベルでこの場所を覚えています。前にここにいた、と深い所で知っています。中には、思い出して恐怖感や混乱する感じを持つ人もいれば、ワクワクする感じを覚える人もいます。

皆さんの正体は細胞の記憶ではありません。多くの人生の間、その記録を守り続けて得るところがありましたが、これからはそうは行きません。恐怖を覚える人、破滅すると思う人、死が迫っていると不安になる人がいるのは、単純に、以前ここにいたからに過ぎません。アセンションして、狭い道を究めて次元を超え、他の周波数に到達する挑戦が幾度となく行われ、中には成功した人がいました。

以前と同じ感覚を持つ場合、それは、当時、課題を完了していなかったということです。そういう人には、辛い思い出が残っています。しかし、今回は、ミスはしないでしょう。地球の周波数が向上した結果変化が起こりますが、人類が破滅することはありません。リセットされることはありません。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

周波数の分離 by 銀河カウンシル

このページには関連する記事が最初のものに続いてあります。ザ・グループも「ガイアは出産しようとしている」と何度も言って来たことを別の表現で語っています。

光の銀河カウンシル

周波数の分離

Jenny Schiltz 2016-12-15

 

光の銀河カウンシル(the Galactic Council of Light <GCL>)とミーティングした時のことをお話しします。その場で私がクライアントとの間や私自身の経験で感じたこと、見聞きしたことに関連する多くの質問をしました。以下は、銀河カウンシルとのミーティングで話し合われた内容の一部抜粋です。

 

ジェニー: この数か月は異例なほど激しいものがありました。私のクライアントの一人が言っていましたが、道路の真ん中にいて、トラックがぶつかって来て、そのまま立ちっぱなしでまた他のトラックに衝突される、そういう感じだったと。多くの人も同じような感じだったのではないかと思うのです。

GCL: はい、あなたが言うように、肉体的な厳しさがあっただけでなく、抱えて来た考え方や思い込み、行動も、普段とは違う混乱した状況になりました。

ジェニー: そのような異変の目的は何ですか?

GCL: 簡単に言うと、統合化です。それぞれの人が自分の存在自体を統合することが極めて重要です。魂の高貴な性質を身につけるプロセスを完了するために、低く重い所もすべて調和させる選択を意識して行う必要があります。その所というのは、暗い部分とか、インナーチャイルドと言われますが、それは言い得た言い方です。こういう風にしなければとか、こういう人間(ペルソナ)にならなければと思うあまり押し込め隔離してきたところもあります。そのようなやり方は、そうやって抑えつけられてきたところが今やあなたそのものとひとつになりたいと叫んでいるので通用しません。そういうわけで、多くの人のエゴが浮上しているのです。自分そのものを認め嫌なところも隔離せず乗り越えたと思っている人でもそうなのです。

人生はマクロコスモス(大宇宙)と同じミクロコスモスだということを理解することが大切です。源がすべてを、銀河や世界、星団を創造しました。創造された魂は、情報が収集され元に返されるように、何百万に分かれた源なのです。源は大いなるすべても大いなるすべてでないものも、あらゆる経験をしたいのです。各魂が独自に学びながらも、その主なゴールは、情報と新たな見方・考え方を携えて元の一つに還ることです。地球に生きる魂もその例外ではありません。地球に来た魂はあることないことすべてを経験するためにやって来ました。そのためには、数多くの生涯がかかる場合もあるだろうし、数回の人生で済む場合もあるでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

カオス局面 by クワン・イン

001925-2

クワン・イン

カオス局面

Jenny Schiltz 2016-11-15

 

今日、皆さんにお話が出来て嬉しいです。社会が大いに変動していると感じる人が数多くいます。大きな変化は自分たちの考え次第だとは分かっているものの、今回の変化はポジティブなのかどうか、はっきりしないと思っています。でも、はっきり言うと、もちろん、ポジティブです。私たちがそのように言っても、極めて疑い深く、本当に地球で起きていることがあなた方に分かっているのだろうかと言いたげな人がいます。私たちはよく知っていますし、大きな全体像が見えますので、そのことを理解してほしいと思います。

何かをした時、何かを創造した瞬間は混沌としていますが、その後、その混沌の中で物事が築き上げられて落ち着いていきますが、始めは混沌としています。ビーバーが川を堰き止めると、川は新たな方向へと勢いよく流れます。新しい流れが出来る時、初めは混乱しますが、その後、水は流れていきます。皆さんはそういう段階にいるのです。混沌とした段階にいます。しっかり覚えておくことは、混乱が収束すると、新しいものが出来るということです。まさにそのような理由で、外の世界で起こる感情に振り回され押し流されないように皆さんにお願いをしてきたのです。振り回されるというのは、新しいものが生まれることに抵抗し食い止めようとしていることでしかないのです。何をしようとしているのか、一つ一つの考えや言葉や行為をよく見つめてくださいとお願いしてきました。混乱を鎮めて新しい流れが確立するかどうかは、皆さんにかかっているのです。

私たちはそれは些細で簡単なことではないことは知っています。どうか、理性を持った救命ボート、静止状態、ゼロポイントになってください。世界中で言い争って感情を焚きつけるようなことを耳にする時には、条件を付けずに何度でも愛のこころに立ち返ってください。心を大きく持って、今まで見たことのない方向からも、全方位でものを見るようにしてください。皆さんの社会は、意図的に誤った情報や対立に基づいて組み立てられますが、真実が炙り出されて目にし出したのは、まだ始まったばかりです。皆さんは、どうしてこういうことが起きたのかと思いますが、単純な話です。人に憤りを向けることは自分の態度表明であり本心を主張しているのだと思い、その時に自分の力を感じることがありますが、実際には、それは錯覚です。無条件で心を込めて思いやり、それでいて他の人の言い分に左右されない時に初めてその人は自分自身の力を感じ、自分の力を使っていることになるのです。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 2
1 2