人とETの歴史 by アークトルゥスカウンシル

オーストラリア領ロード・ハウ島  タスマン海 by Jan Whiteman

アークトルゥスカウンシル

人とETの歴史

 

科学者によって、海のある生き物のDNAにETのDNAが発見されようとしています。そのような発見が今後続きます。やがては、人間のガラクタ遺伝子と他の存在とのつながりが立証されるでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

次のステップ(字幕)by クライオン

再掲(前回 2017/7/27)

syracuse-14

Lee Carroll  2014-6-28@ニューヨーク州  シラキュース  ロバート・コクソン(Music)

ライトワーカーの人たちは陰謀めいた話をくどくどと話すようなことはしないでくださいと前に言いました。普通、陰謀論に引き寄せられるのはライトワーカーです。知っていますか?オールドソウル、それが地球平和にどう役に立っているのですか?

あなたには愛があります。あなたは陰謀めいた話をしません。あなたはETがナスカの地上絵を造った、人間はずっと思い違いをしていたなどと話しません。話したがる人は、他の人を見て相手を好きになるのが一番難しいことです。この人生で何を学んでも、次の人生で目覚めるでしょう。明日に繋がるものを、今日、何を学びましたか?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
ショート 2019-03

ショート 2019-03

3月31日

創造主

束の間

新しい真実を知る道のりは長いと思うかも知れません。落ち込む時、どうにもならない時、穏やかでいられない時もあるでしょう。素晴らしい皆さん、信じてください。スピリチュアルでもあり人間でもあるからこそ、ここで生きているのです。少しの間深呼吸して、自分が経験することは宇宙が経験しているのだと思ってください。ほんの束の間のことです。そう思っている間に気分は晴れて穏やかさが戻ります。

~ Creator by Jennifer Farley

 

エイブラハム

 

人と上手くいかない点より誰とでも和が保てるところがあります。皆さんには知っているよりも、あるいは出来そうにないと思っているよりももっと自分の中心に一致するところが数多くあるのです。自分の中心の源に近づいてそこに重なれば重なるほど、相手とも調和します。

他の人が自分のことをどう思っているかを考える時に、その人たちがあなたについて考える中身は、あなた自身とはほとんど関係がないということが分かりますか? 相手が考えることというのは、大体が自分で身につけた思考習慣に関係しています。相手が考える対象のあなたそのものではなく、考える人本人の思考の問題なのです。気分良くいることほど大切なことはありません。そうしていられれば、人生で出会う人との関係はバラ色になるでしょう。そして、その人たちはあなたのバラ色の世界に合わせようと自分を変え始めます。「引き寄せの法則」は非常にパワフルなのです。

~ Copyright © 2019 Abraham-Hicks Publications

 

3月30日

プレアデス・ハイカウンシル

 

人生や世界、そして宇宙に一番変化を起こせる方法が何かを考えるとしたら、それは、ただ愛になることです。愛のこころでいることです。

具体的に言って、どうやって愛の心でいられますか?

否定的な思いや恐れを持たないことによって愛になれます。非常にシンプルです。「愛」によって怖れる思いを乗り越える時、「すべては完璧で順調」であると思える時、あなたは乗り越えたことになります。それから、愛のこころでいて、愛を呼び、愛を取り入れ愛を伝える。それが全てです。

また、さらに、愛を伝え広げようとするなら、「愛」のアダマンティン粒子の流れを大きくします。マイナス・イオンと同じように、この神聖な粒子は、緊張をほぐし、力みを軽くして地球と人類にのしかかる巨大な圧力を開放します。私たちは、人生と世界を変えるもっと良い方法が他に思いつきません。

~ Lauren C. Gorgo 

 

感情がハイヤーセルフと肉体の間を取り持つ導管です。感じることはもっと高い状態になる方法です。

皆さんの世界で美しい感じるものすべてが、

故郷のぼんやりとした、本当に美しい記憶を掻き立てるのです。

Steve and The group

3月29日

 

神のメッセージ

ちっぽけな思惑や良いか悪いか、正しいか間違いかで判断するのを止めることが、奉仕の、人に役立つ道に繋がります。それが、人間という車輪のスポークを束ねるハブ(軸)になります。そこでは誰もが対等に繋がった力になります。あなたはすべてを包み込む「愛」です。「すべて」を包含する愛、「すべて」にエネルギーを流し、「すべて」を吸って吐く「愛」なのです。そして、最後に、愛それ自身が「一つの有機体」であることを知るのです。

~ Circle of Light

 

3月28日

クリエーターズ

可能性に目を向ける

 

Daniel Scranton 2018-11-2

 

可能性が開けるようにしてください。そうするためにどんな可能性なのかを知る必要はありません。どんなことが起こりそうか、リストを作ることはありません。しかし、はっきり分からなくても何かが起こると思う時に、可能性の扉を開けることになります。人生が望む方向に進むことになっていることを受け入れる時です。

皆さんの世界には、自分には物事がうまく運ばない、望み通りに行かなくさせるような力が働いて望むような人生が送れないという考え方が流布しています。しかし、そのような力はありませんし、邪魔するような障害はありません。現実の創造者は皆さん自身です。皆さんは、今、自分の人生に関係のない波動の束縛を外しています。

皆さんは、見聞きし経験するものは自分が作り出しているという事実を知り始めています。しかし、私たちは、皆さんに大きなことが起こりそうになる時、長年望んでいたことが起こりそうな時、議論の余地がないほど不可能で無理と思ってもそれが起こりそうな時に、非常に強い疑いの念に囚われる皆さんを知っています。しかし、これまでのそのようなお決まりの思考パターンが変わりつつあります。

それは、「大変だ」「したいことをするのは苦労する」という底流にある潜在意識を手放すかどうかの問題です。そういうわけで、ここで何事も成る、起こる、望む方向、感じたい方向に進むという可能性に目を向けてくださいとお願いしているのです。この人生を始めた時の自由奔放で情熱を持った人生を生きるという可能性を感じてください。

それに波長を合わせれば、もう一度、そういう感覚を掴むことができます。

 

 

大天使ガブリエル

自分が成長し進化していると受け留める時には不思議なことが起こります。人生がスムーズに流れ、だんだんトラウマになる出来事や心を痛める経験が少なくなります。トラウマは眠っているあなたを揺さぶり起こして、注意を向けさせるためである場合がよくあります。手綱を握りしめて前に進もうとする時はトラウマは要らなくなるのです。「悪い」と思うものはもっと高く地点へと移動して成長し、自分自身を癒すのに役に立ってきました。すべてを受け入れられる状態になると、良い悪いと考えることを止め、経験しながら全体的に調和してもっと楽に進んでいくようになります。皆さん、成長するのに苦しさが伴う必要はありません。躊躇したり恐れたりせずに、前向きになり、ウキウキと心を開いて行けるのです。そういうわけで、光の人間が前進し続けると、皆さんの惑星にはもっと平和と調和が訪れます。誰もが意欲的になる際には、道はますます平坦になり凸凹がなくなります。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

 

物事が破談になったり関係が壊れたりするのは、新しいスペースを空けて、

あなたが祈っていたことがやって来れるようにするためなのです。

ドリーン・バーチュー

 

3月27日

メタトロン

 

多くの場合、安全に行こうとすると行き詰まって大きな問題に直面します。居心地の良さに安穏とせず、そこから抜け出すことで人生に大きなご褒美がやってきます。恐れの反対側には素晴らしい自由があります。恐れの中を進む勇気を持ち、それは幻なんだということに気づいてください。人生は怖れるためではなく、生きるためなのです。

マスターの皆さん、問題にぶつかっていることを受け入れてください。問題を乗り越えるために必要なエネルギーがもっと力強く生まれます。一旦受け入れると、人生はもう怖いものではなくなります。むしろ、スピリチュアルな戦士として立ち向かおうという気にさせるのです。

自分の行動に責任を持ち、それを認める時の最大の問題は、行動した後に辛い思いをしたくないという思惑が根強くあることです。しかし、それは、無事に問題を解決しもっと成長していこうという勇気とは真っ向から対立するものです。

問題に直面すると、成功と失敗の分かれ目、思わぬ幸運を手できるかどうかの瀬戸際に立ちます。問題によってやろうという決意を喚起し、探求者の持つ勇気と叡智を研ぎ澄まされます。

問題にぶつかる、窮地や壁の前に立たされるために、メンタル的、精神的に無条件で成長します。人生のパズルとその仕組に直面しながらそれを解決する時の苦しみによって、愛という科学が意味するところをもっと学びます。皆さん、率直に言って、一番胸を打たれるほどの達成感や最大の成長というものは、厄介な難問の前に立たされる時に生まれるのです。

慣れ合った事勿れ的居心地良さの外に出た時、何も果たせないとうろたえる時、あるいは更に絶望感に打ちひしがれる、そういう時が試練であり、同時に真実が現れる時なのです。そういう時は、閉じ込められた檻が壊れる不安に苛まれる時であり、同時に、精神的にもっと充実し満足できる人生を求め始める時なのです。

~ J. Tyberonn 「星と踊る」2011.4.16

 

人生のパズル

私たちに皆さんがどう映っているのかを理解することが必要です。それほど皆さんの顔には故郷のスピリットの輝きがあるのです。笑顔の度に、ハートのエネルギーが目と表情に浮き上がり、他の人の印象に残ります。他の人の人生を永遠に変えてしまいます。他の人に手で触れる時の瞬間が分かりますか? その時、あなたはその人の一部になり、相手は皆さんの小さな一部になり重なります。その時は、原子を変えるだけでなく、波動パターンまで変えるのです。

~ 光の灯台「パズル」

 

3月26日

創造主 ~ 合意事項

 

日常生活を過ごす中でも、あなたが出会う人は宇宙との間で合意した人であることを覚えておいてください。その結果がどうなるか、背後にあるその訳について理解するかどうかは、あなた自身に義務や責任はありません。ただ、一緒に歩んでいくそれぞれの人が、真心と尊敬の念で接するに値するということを心の中にしまっておいてください。

~ Creator by Jennifer Farley

 

 

皆さんが3万年もかけて古いエネルギーの中を苦労してくぐり抜けてきたことはすべて終わりになるということです。今、皆さんはこの時のためにやってきました。この素晴らしい演目の終わりを見損なう人はいないでしょう。

~Lee Carroll, 「ニューエイジの謎を解く(1/2)」, 2014.1.18

 

3月24日

クライオン

 

マッチ所持者は、古いエネルギーの闇の中でマッチを灯し、地球を照らし出すことが出来る、この時代に生まれた者のことです。そんなこと考えたことがありますか? あなたの両親は目的があって出会いました。そして、あなたがいます。

マッチ所持者の皆さん、本当のことを言いましょう。光を持っているなら、闇のエネルギーは、闇は、あなたに影響を与えることはありません。そういう場所に行き、ドアを開け、仕事をする。そこで「神様、ありがとう。仕事がある。ありがとう、しばらく仕事が出来ます。どこにいようとも、役に立ちます」、そう言います。でも、仕事で何かを変えるのは無理だと考える人がいます。「私の仕事について分かっていないからだよ」と言います。なんとも3Dな思考です! あなたが持っている光は寛容さを生み、感謝と愛を作り出すのです、知りませんか? 光があるから人と分かちあえ、思いやりを持って聞くことが出来るのです。それが地球を変えるのです。

やがて、問題を抱える人達があなたの所にやって来ます。あなたは、「どうして私の所に来て話すのだろう?」と思います。多分その人たちは直感的にあなたの光を見るのでしょう。多分我慢強いところを見るのでしょう。あなたは、人の言うことをじっと聞き、聞きながら愛の言葉をかける、まさにそういう人でしょう。彼らがあなたの隣りにいる時は、あなたは愛の心で接します。それで多分、彼らはその日、あるいはその週、その月、その年、心から愛を感じることになります。が、それはあなたがかけた愛なのです、マッチ所持者の皆さん。

~ Lee Carroll 「マッチ所持者の特徴」

 

 

世界の問題を自分が背負ってしまうと、体は快く感じません。それは実に単純です。

世の中の問題は、問題を作り出した本人に任せてください。

あなたはただ自分の喜びを追求してください。

~ ABRAHAM- HICKS

 

悩ませるものは、現実そのものではありません。あなたを悩ませるものはあなたなりの現実の解釈です。あなたが悩んだり、やる気を起こしたり、気づかせるものは、状況そのものの中にあるではなく、あなたの見方です。この事実には相当のパワーがあります。あなたは環境のなすが儘ではなく、周り全体を手の中に収めることが出来る、働きかけることが出来るということです。その時々の捉え方、選択が、本当にものを言うのです。出来事に対する反応の仕方が重要なのです。自分にとって大切なことに影響をあたえることが出来るのです。

自分にとってどういう意味があるのかを選べ、またどうすればいいかも選べます。自分は無力であると思いこめば、それは本当のことになるでしょう。逆に、自分の見方、選択が本当に力強いものがある考えることもでき、夢を現実に創りだして行けます。

ラルフ・マーストン

(Ralph Marston)

3月23日

クライオン

 

いいですか、皆さんに同じ人はいません。そこに段階やら、順序はありません。ありえないことです!各人の独自性の中には、自分自身の学び方があります。皆さんは、意図し始める時に次にすることを自分で見つけます。難しいことではありません。肩の力をぬいて「神様、これから何をするのか分かりません。私の手を取って教えてください。何かのサインとシンクロニシティで教えてください。気をつけています。頭で分かろうとしません。神の愛が感じられるようにしてください。私にはそれで十分です」。

~Lee Carroll

(The Human Soul Revealed, p. 98, by Monika Muranyi)

 

光の灯台

 

アインシュタインというライトワーカーはかつてチャネリングしました。「それが創られたのと同じレベルでは問題は解決しない」

だから、「やられたらやり返す」では問題解決しません。先ず、5次元の特徴をもっと生かして、自分の波動を上げてください。あなたの考え方とは反対にいるような人たちの考え方、習慣、意識について、先ずよくよく考えながら自分自身を教育してください。そうすると、お互いに共通し、共鳴し合うような点が見つかります。光が帯になって結びつくのが分かるでしょう。それで初めてどんどん心が一つになっていきます。その時に、戦争の起こる余地がなくなります。

皆さんは、光と闇と見なすのですが、そうではありません。上/下、愛/恐怖、善/悪、正/誤と見なすのですが、そうではありません。それは、必要があって「光」を表現するための幻=幻想なのです。

どこに向かっているのだろうと思いますね。「何でこんなに混乱が起こるんだ」と言います。皆さんのその疑う思いが私たちは大好きですよ。でも、それも、皆さん自身が混乱するために創ったのです。皆さんはゲームを考案しました。まして、本当の自分を思い出せません。このゲームボードに生まれた時に混乱するようにゲームに降りようとしました。完全に混乱しようとするために自分が設定したのです。でも、予想以上によくやっています。そう思いませんか? そして今、ベールの向こうを見ようとしています。

他の人と調和して共鳴すると、宇宙エネルギーの流れの中に身を置けます。その時、世界がぼろぼろに砕け散っても、あなたのところにそれは落ちてきません。落ちてくる瓦礫の中を歩きながらも、それに触れることはありません。壊れた現実はもう皆さんの現実ではないからです。だから、何かにつけて読むもの、見るもの、聞くもの全部を信用しないでください。信じ込まないでください。共振するエネルギーを発することによって一番高い現実を創ってください。するとあなたの周りにそれが広がります。

~ 光の灯台「波乱時における調和」

 

3月22日

春~~~~

いつも心穏やかにいて、平和の感触を味わってください。

いつも幸せでいて幸せに触れてください。

一歩一歩、新鮮な風が吹きます。

一歩一歩が花を咲かせます。

素足で大地にキスをしてください。

あなたの愛と幸せを地球に広げてください。

心健やかであれば、地球は安全です。

〜ティク・ナット・ハン

 

 

アラン・ワッツ

人生の意味は、ただ生きるだけ。非常に分かりやすく、明らかであり、シンプルです。
でも、皆、まるで自分の器を超えるようなことをやり遂げることが必要だと言わんばかりに、うろたえて焦り、一目散に動き回ります。

 

 大変なことですか?

したがって、私たちは一つの中心に2つの球体という新しい個人を想定するわけです。外側の球体は有限の意識、エゴ、表面的な自分で、その自分が意思を持ち物事を知っている。逆にまた、苦しみを味わいいろいろなことをして経験する自分です。しかし、内側の球体は真の自己です。エゴには分かりません。エゴは仮のもので、一方の自己の夢に当たります。真の自己はどんなに苦しいことでも恐れません。いつも歓びと幸せを感じつつ、永遠に続くかくれんぼのゲームを経験しています。

このような幻想的な思い込みも、最後には、2つの球体がひとつになる時がやって来ます。最深部にある自己が突然知ってしまい夢から覚めて表面のエゴを変貌させるのです。多分、私たちは、そういう理由があって、長い間極めて重要なことを忘れて変な快感を楽しむことがあるのです。

時々、記憶の陰から忘れていた天国の面影、何か光り輝く川と丘の、よく知ってはいるけれどもどこにあるのか分からない光景を思い出します。時々それを思い出しては、「それが探していたところだ。そこが故郷のようだ」と感じるのです。また、ある時は、その記憶は、はるか遠い昔に知っていた、次元の違う深い感覚がして、時間と空間を越えた感じを伴います。しかし、具体的には何も分かりません。そういう感覚がはっきりしていても、儚過ぎて掴みようがなくじれったいのです。

その時こそが、まるで、生まれた時に隠れされた、ある存在という大きな次元の世界のようなものを思い出し始める時です。意識というのは、1点に集中して形は認識できても、その背後にあるものを見逃してしまいます。だから、自分のエゴを知っているようでも、その背後にある、エゴの下に潜む大きな自己を忘れてしまうのです。

では、この私の自明の人生を、隠れた自己の想像だと仮定しましょう。この自己はエゴよりもっと中心部分です。そして、例えば死んだ時に、私は起き上がって、無限の歓びを感じてこの果てしなく続いた光のダンスを回想します。この時の内なる自己の状態が「無限の喜び」だと定義するだけで、わざわざ新たな宗教を作る必要がなくなります。私が夢中になることが芸術作品を創作することであれば、その果てしない喜びでどうしたいか、もっとはっきり追求します。

 

3月21日

クライオン

占星学

 

太陽は、常時地球に太陽風を吹き付けています。この風は荷電した粒子(磁気)なのです! それれが、地球の磁気グリッドに太陽が磁気を送った時のパターンの情報です。疑うなら、オーロラを見てください。それは、太陽風による光のショーです。地球の磁気グリッドに衝突して重なり合って、太陽の磁気パターンを皆さんに送って知らせているのです。

太陽風が地球のグリッドに到達する時に、その時のパターンは、更にもう一つ別のインダクタンス現象が生じて人間が生まれた時のDNAに送信されます。磁場の一つが別の磁場と重なる時、インダクタンスという現象が起こります。インダクタンスは、2つの磁場が重なり合いコミュニケーションをしてエネルギー交換が起こる、魔法のような作用です。

生まれた時にその磁気パターンを受け取ります。生まれた時に初めて呼吸をして、初めて独立した1個の生命として地球環境と関わります。みずがめ座、魚座、かに座など太陽のパターンを身につけます。そのパターンは、生まれた時の惑星が並んだ状態です。それが、ライフフォースとしてDNAに取り込まれ確保されるのです。それが影響を与え、その時から、太陽系で惑星が並ぶ時には生まれた時のパターンに影響を受けやすくなります。それが、占星学です。地球でいちばん古い学問の一つです。そして、そうだと直観的に“感じて知る”のです。占星学は人間行動に大きな影響力があります。科学です。DNAと考えに関わります。最終的に占星学が認められる時には、どれだけ役に立つか想像できますか? 皆さんは、惑星の運行に影響されやすいのです。皆さんはガイアと一緒に生きています。太陽系に繋がっています。そういうことを否定できますか? 占星学は科学です

~ Lee Carroll 「物理と科学」

 

プレアデス人ディクリーン

まとわりつくペット

 

小さな動物は生きているうちは沢山の愛情と気配りを求めています。自由に自然の中を歩きまわってガイアと癒しの触れ合いができない動物たちは特にそうです。こういうペットたちは、皆さんが友達として、ずっと仲のいいベストフレンドとしていて欲しいと思っているペットたちです。私は、ペットたちをもっと手助けして行くことが必要だと感じています。ペットたちに対する皆さんの優しさはその小さな体に柔らかなエネルギーになって浸透していきます。

彼らの意識は、間違いなく皆さんの届かない所にありますが、それは本当のことです。だから、このシフトが起こる前から彼らの波動は高く、今もっと高い周波数を取り入れていくのに苦労しているのです。私の言っていることが分かりますか? どんな存在でも重い肉体の中にいること、大変精妙な周波数の中で健康的で居続けることは、非常にまごつくこともあるのです。地球に今そういうエネルギーがやってきています。皆さんの体でも感じると思います。このメッッセージを読んでいる人も感じると思います。

人間の女性にしてあげるようにペットたちにしてください。愛をかけ、甘やかせながら大事にしてください。そうやってペットたちは居心地が良くなって皆さんと親しくなれます。そうやって、彼らは皆さん自身のいろいろな症状を和らげるのにも役に立ってくれます。いわば、ギブ・アンド・テイクですね。一番仲のいい動物たちは、何回もの人生で一緒にいました。彼らは忠実です。いつもそばにいて一緒に宇宙を旅して、戦場にも一緒について行きましたし、神の前にも一緒に立っていました。その結びつきは強いのです。苦しい時も互いに助け合うことになっています。互いの傷を癒し合おうとすることになっています。

ペットたちは非常にテレパシーが発達しています。だから、ただ優しく触っただけで、もう癒され慰められるのです。一方、やんちゃな動物は出来る限り外で遊ばせてください。できるなら、外に連れ出して新鮮な空気を吸わせ、日光を浴びせさせてあげてください。自由になる時と場を作って過剰なエネルギー(波動)を発散させてください。皆さんと同じく、彼らもシフトしているところです。彼らに出来る最良の癒しは、あなたと一緒にいる時間とあなたの関心です。その時に彼らは癒されます。あなたのエネルギーを注いでください。

Copyright©Bella Capozzi. All rights reserved.

 

 

 

ひらめき、インスピレーションは自分の中からやってきます。自分の中で光が燃えているのです。モチベーションは、それとは違い、まだしていないことをしようとすることです。そこには否定的な響きがあります。モチベーションは本当はしたくないことを何とかしようとさせるものです。インスピレーションはしたいことを非常にはっきり見せてくれます。そして宇宙エネルギーを呼び込んで結果を出してくれます。

~ ABRAHAM- HICKS

 

3月20日

創造主 ~ 感情について

 

暑い夏の日、外で芝生のある椅子に腰掛けているとします。陰にいても暑いくらいです。涼しくなって欲しいと思います。すると、突然涼しい風がどこからともなく吹いてきて少しの間気持ちよくなります。あなたの気持ちをその涼しい風だと思ってください。やって来てはどこかに行ってしまいます。次に吹いてくる風も吹いてきては消えます。その風を捉まえておくことはできません。感情にしがみついてどうしようというのですか?

~ Creator by Jennifer Farley

 

 

大天使ガブリエル

多くの人は、自分を傷つけた人が心を入れ替えるのを期待しながら、自分の癒しが行き詰まります。そのようなアプローチはほとんど成功することはありません。人があなたを深く傷つけようとした場合、その人があなたの立場になって考えたり、改心したいと思うほど精神的に発達していることはないでしょう。人を傷つけるような人たちは自分自身が深く傷ついています。ただ、それに気づかないか、行動を改めるスキルがないのです。

自分を癒そうとして人の行動に依存するのは、非常にリスクのあるギャンブルです。自分の力を人に明け渡すこと、人任せです。そうやってまた傷つく状況に身を置くことになります。しかし、自分を癒すのに必要なものを自分に与え、施す力が無限にあなたにはあります。でも、先ず、被害者意識から抜けだして自分本来の力を手にしなければなりません。その時点から健康になり、幸せになろうとすることができ、心穏やかになり、自分を癒すこと、進化すること、自分で創り上げることに意識を向けることが出来るのです。

皆さん、経験から貴重な教訓を学び取って、残りは手放して捨ててください。安心できる状態になって、その状況での自分の役割を知ってください。魂レベルであなたはそういう経験をすることを選んだのです。それから手放して、個人ではなく宇宙は、個々の魂のために適切に抑制しバランスを保っていることを知っていてください。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

皆さんが故郷に戻った時には、「何を達成したか」という質問はされません。二つ質問されます。情熱をもってダンスをしましたか? 歓んで演じましたか? 

どうか、歓んで旅を続けてください。事ある毎にダンスをしてください。悲しい時がある場合、人の悲しみというのは、3次元の直線の時間を生きる創造者(スピリット)の歓びであるということを分かってください。また出来るなら、悲しい時でも、本当の素晴らしさが見つかるはずだと思い学んでください。落ち込んで自分が誰か分からなくなる時、あらゆる創造の可能性全部が、まさにその瞬間、そこにあるのです。そこから、あらゆる可能性があなたを待っているのです。・・・ワクワクしながら旅を経験してください。お互い故郷を思い出すためによく触れ合ってください。皆さんは、これまでの中で一番素晴らしい天使です。

〜光の灯台「11日間の奇跡」

 

3月19日

大天使ガブリエル

 

皆さん、多くの人がこの人生で傷ついていることを知っています。多くの人が、虐待やニグレクト(育児・養育放棄)で深く苦しみ、その傷を必死に乗り越えようとして来ました。受けた扱いによって自分は価値がないと思い込んで、価値が無くてもいいのだと思うようになってしまいました。

どうか、今日、今からその傷んだ傷を大切なものとして抱きしめてください。もし放置されたことがあれば、幸せでいられるようにして先ず自分を楽にしてください。愛情が十分でなかった、その場合は、十分に時間をかけ、自分のことを深く愛してください。ありのままのあなたで、そのままで神聖で完全なのだと思ってください。言葉による虐待やいじめを経験していれば、否定的な独り言を止めて、愛のことばをかけ、励ましてあなた自身を支えてください。

あなたのそのような傷は、受けたことのない、今までにないエネルギーを求め続けています。我慢するこころと無条件に愛するこころを育てれば、自分の求める状態がやって来ます。魂はどうしたらそのようになれるかは心配していません。ただ、自分を癒して、調和しバランスのとれた状態にするだけです。自分が人生の主人公になることによって、あなたは過去の辛さ、心の痛みという闇から完全に抜け出すことができます。そしてその時から生きがいを持って輝き始めます。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

プラズマエネルギー

 

大量の電磁気エネルギーが活発化しました。すべてのものを充電し調整しています。この波は大脳の処理に影響し、今まで以上に眠くなります。第3の目の所と松果体がエネルギーに満たされると、神経経路も同様になります。光の充電には放出も必要になりますので、横になったり、目を閉じて、“うつらうつら”し始めると、放出が進みます。その時に「光のショー」、幾何学文様などが現れるでしょう。アカシックレコードや画像などが光のコード(パケット)として放出されるので、現れるのです。そういう時にはまた、大脳の動いていない閉鎖された箇所が開くので、5分、あるいは1時間でも一旦放出が起こると、急に目が覚めてリフレッシュし、もっと意識がパッチリとなって物事がもっとよく分かるようになります。

砂糖がその時に役に立つ場合があります。意識がもうろうとして霞んでいたり、圧力感があると、大脳に砂糖が必要な時もあります。試してみてください。濃い色のチョコレートは松果体を刺激します。

高い電磁気プラズマエネルギーが高まる高い周波数帯の時には、そういうことは日常いつでもできます。生産的でありながら流れるようにすることが今現在のエネルギーとの関わり方です。もう一度エネルギーの対処法を覚えてください。神経に何かしら感じるものがあるかもしれませんが、それでいいのです。すぐにショートするような感じがしたら、少しの間考えることを中断してください。ハートを大きく広げると、マインドが一緒に動き出します。ハートのビジョンに任せてください。頭で考え過ぎる必要はありません。ハートで感じるものがどういうことが起きたのか見せてくれます。

〜リサ・ブラウン

 

エイブラハム

経験というのは、すべて、慎重に決めたか、あるいは何もしなかったかに応じて、引き寄せの法則によって経験内容が活性化し、機が熟す十分な時間を経てから、実際にその通りに経験します。

物事はたまたま起こるのではありません。あなたの波動と関係ないこと、あなたの波動と引き寄せの法則に合致していないことは何も起こりません。

 

3月18日

 

毎朝、起きると、新しい24時間を生きられる。本当に素晴らしいギフトだ! この24時間は、新たに、自分にも人にも平和で穏やか、楽しく喜べ、幸せだなと思えるように生きられる、そういう時間です。

〜ティク・ナット・ハン

 

 

あなたのすることは、願いと一致し調和する波動になることです。すると、願いは聞き届けられ、宇宙は願いが叶う際限ない方法を探し出します。

– Abraham-Hicks

 

クライオン

 

地球の未来を導くのは直感的マインドです。「戦争はもう嫌だ」と言うのは、直感です。昔うまくまとまらなかった事を一つにするのが、直感です。新しい人生の生き方をしようとするのは、直感です。半クオンタム状態で息づく泥や岩の中に、生命の痕跡を発見しようという衝動を生物学者に起こさせるのは、直感です。

– Lee Carroll

(From the Gaia Effect, p. 173, by Monika Muranyi).

 

3月17日

大天使メタトロン

意識とジェンダー(抜粋要約)

 

いずれ人間は、両性具有に還るでしょう。それが、皆さんの真のあり方です。地球に生きる人々は、そのような性質に変化して行きます。それは、宗教書で言う「平和のミレニアム」を指し、両極的世界の決定権者である魔王が拘束される時を指します。それは、両極に存在するオムニアースが対立のない状態に戻ることを意味します。エドガー・ケイシーはそのように言いました。人間はそのような世界に生まれましたが、そのような世界を抜け出します。それが、「両極・地球の大学」を卒業することを表します。

人間の皆さん、現在の世界に生きる中では性別は重要です。しかし、バランスが取れなくてはいけません。あまりにどちらかの性に偏たり執着すると、バランスが崩れます。どちらかの性別に偏りすぎると、乱れた行動につながり、個人の高い可能性やニーズが遮られ邪魔されます。価値ある人生目標や課題、理想追求の妨げになります。

魂が、男性か女性のどちらかの性質で過剰に識別されるようになる時、ハイヤーセルフによって方向の変更が行われ、バランスを回復するために性別が変わります。しかし、アニムスとアニマと言われるように、両方の性質は皆さんの中に存在します。男性には、生まれつき魂の女性の性質の側面があり、女性には、生まれつき男性の側面があります。

〜ジェームズ・ティベロン 2019-3-15

 

大天使メタトロン

引き寄せの法則

 

James Tyberonn 2011-8-13

 

受容する

マスターの皆さん、様々な困難や試練に直面する事実を受け入れることによって、あなたは益々たくましくなります。一旦その事実を受け入れると、人生の困難に恐れをなすことはなくなります。寧ろ、スピリチュアルな戦士の意欲を掻き立てて解決に導いて行きます。

結局自分の行動の責任は自分にあり、自分がその主人公であることを認める際の最大の問題は、苦しい結果を避けようとする根深い思いなのです。しかし、人生に成長をもたらし生き甲斐を育み大きくするのは、実際に解決しようと問題に立ち向かう勇気なのです。問題に直面する時は、大きな発見をもたらし、成功と失敗、平たく言えば成長と行き詰まりを分ける瀬戸際にいるということです。問題というのは、勇気を研ぎ澄ませる努力を行い、探求者になって知恵を絞りなさいという呼びかけなのです。

そうやってメンタル面でも精神面でも成長します。人生の様々な問題に直面して苦しみを味わい、解決しようとする時に、「愛の科学」の素晴らしい意味を学びます。皆さん、腹蔵なく言えば、最も心を打つような達成感や最も大きな成長というのは、どちらに向かうのかも分からず悩み苦しむ難問に直面する時なのです。一番試され、一番成長する時というのは、不安になりまごつき、望みが叶わないと感じたり、希望を失って苦しみながら、決まりきった習慣や考え方、そこに安住する状態から抜け出す時に生まれるのです。益々不安になるその時に、閉じ込められた檻を一気に突き破って、もっと素晴らしいもっと精神的に満足できる生き方を探し出せるのです。

 

内なる叡智

誰もが自分が考えるよりも大きくて素晴らしい叡智を求めます。探してください。見つかります。マスターの皆さんは自分の中にある“隠れて見えない”叡智を見つけ出せます。しかし、残念ながら、それは最後になってそういうことが起こります。神と人間は、潜在意識の中で接触します。それが、宗教書が言う、「神は内にあり」「あなたは神のスパークである」という意味です。それが、「大いなるすべて」を知るあなたの大きな「自己」、アカシックレコードを持つあなたの中にあるもの、すべてを知る魂の記憶です。潜在意識はあなたの中にある「聖なるマインド」です。スピリチュアルな成長のゴールは、その聖なる「叡智の園」に踏み込んで初めて達成されます。エゴを鎮めて初めて達成されます。だから、瞑想はいつの時もそこに入る入り口だったのです。

 

3月16日

恐怖は光に至る機会

皆さん、恐怖は光に至る機会です。

皆さんは、絶望にいる時にもトレーニング中の天使です。高みを知るために落ち込むことも必要です。光を明確に知るために闇を知る必要があるのです。闇に感謝してください。闇を光を知るために使ってください。光は伝染しやすいのです。それを遥か遠くに、広く広めるのは、皆さんの選択です。皆さんは、「新人類」の「ライトワーカーたち」です。皆さんが輝いて、本当に誇りに思います。

自分はここ(地上)にいる存在じゃないんだ、と皆さんはお思いでしょうが、その時私たちは皆さんを慰めるためにここに呼ばれています。皆さんがそんな思いをしている時、文字通り何千という天使たちが皆さんの周りにはいます。そのことを知ってください。そういう心の苦しみを感じている時、皆さんは故郷の天使との再会を求めています。天使たちはその時抱擁します。それは、ただ、人としての美しい崇高な経験をしているのです。

それでもまだ絶望の淵にあえいでいるなら、歓びとは程遠いところにいるなら、それを吸い込んで、それが、肉体でゲームを演じる神という人間のスピリットのやり方・表現なんだということ、そのことを知っておいてください。やってください。自分が誰で、なぜここに来たのかをはっきり思い出せないかもしれませんが、それは重要なことではありません。その代わり、ワクワクする旅を経験してください。お互い故郷を思い出すためによく触れ合ってください。皆さんは、今までの中で一番素晴らしい天使です。

理解する上で最も難しい部分が、自分への愛が、実は、神を愛することだ、ということです。それは、大いなるすべての中で最も偉大なことなのです。

~光の灯台「恐れを超えて」

 

判定せずにギフトを見つける

人生で何か出来事が生じると、最初、当然のように、それを良い、悪いと判定しますね。これは、ゲームボードの極性の影響で、人間の自然な反応です。そういう判定、評価・価値判断が、出来事に遭遇した時の気分や態度を決めます。言っておくと、それが抜き差しならない循環を作りだし始めます。しょっちゅうです。

決まったシナリオがあります。こうです。出来事は目と耳を通して起こります。それは「失敗」とか「後戻り」「やり直し」だ、と断じられます。どうしてこういうことが起きたのかを分かろうとして、何度もそのことを口にします。ここから循環が始まります。言葉にすると、その言葉の波動は、失敗という判定を反映します。その言葉が口の中に残っていると、言葉は身体中を駆け巡り耳に入って行きます。この波動が入ってくると、それは益々増幅し「共同創造」として宇宙に送信されます。前に話したように、宇宙はどんな要求にもたった一つの答えしか返答しません。その答えは、「そうなる」です。誤った考えで始まったものが、もう現実になっているのです。それを共同創造したわけなのです。

出来事に出くわした時には、すべての出来事に先ず最初、すぐに感謝の態度で臨んでください、そう考えるようにしてください。そして、今後のために「よい」とか「悪い」とかの判断をしないでください。皆さんはゲームを演じているのです。皆さんの場に入ってくるものには、すべて何かしら「ギフト」があります。そういう出来事の中には成長の種が入っており、スピリットが一番表れる所に連れて行ってくれます。「贈り物」を見つけてください。本当の自分の力というものを発見します。自分の力を見つけてください。すると喜びに沸きます。

〜光の灯台「シンクロニシティ」

 

光を当てる

 

ライトワーカーとして、あなた方は光に惹かれます。それが皆さんです。言っておきますが、自分の暗い部分も喜んで受け入れるまでは次のレベルに進むことはできません。今まで光にすべての答えがあると考えて、いつもその暗い所から逃げてきました。が、そこに光を当てるのです。暗いところに光を当ててください。

〜光の灯台「光の暗部」

 

0
Pages ( 1 of 2 ): 1 2»
ショート 2019-01

ショート 2019-01

1月30日

 

悟りの時代に入りました。自己に、最も調和した自己に繋がる時です。

自分の中の聖なるピラミッドのエネルギーを受け留め、聖なるマカバに重なっていると受け留める時に、高い宇宙のエネルギーと光に繋がります。

「導き」は、間違いなく自分自身知っていることだと悟って初めて自分をマスターしていると知ります。自分の“ハイヤーセルフ”について語るのではなく、あなたが一人称で話す時に本来の(魂の)力を手にします。他の人の言葉を借りるのではなく、自分の言葉を語る時に、それは自分の知(叡智)だと認めます。

そうなると、まったく新たな生き方に入ります。自分の知恵分別によって教えられ、自分の力を見せられ、壮大な自分をどんどん思い出していきます。

眠っているあなたの天使的な能力が起動し始め、意識に表れて、いつもしたいと思っていたことがどんどん捗り現実になります。

すべてがあなたの選択で見事に進みます。

心を込めて明確に言葉に出して自分に話しかけてください。

目覚めた人はスピリチュアルな力が花開き、神のことを語ります。悟りを開いたマスターは他を交えず一人称で語ります。

〜 エレーヌ・ディジョルジョ

 

ザ・グループ

ムーの政府

 

唯一、自分の波動にだけ責任を持てばいいのです。ただそれだけです。

あなたは変化を起こすことができます。「でも、どうせ自分だけだし、自分の話なんて誰も聞いてくれないから変化なんて起こせる訳ない」と思うかもしれません。確かに人は聞いてくれません。でも、唯一、自分の波動にだけ責任を持てばいいのです。ただそれだけです。自分自身の真実を選び、自分の立場を貫けば、自分のエネルギーの軸が決まります。

皆さんが呼ぶレムリアという政府は、本質的に自主規制に基づく社会であり、非政府主義という形態を採ります。その第一歩は、エンパワーメントの基本原則を適用することです。先ず、自分が自立して、自分の力を生かす勇気を持ってください。自分で選択する人生にしてください。自分自身が最善でいてください。自分のニーズを中心に据えて自分のコップを最初に一杯にしてから周りの人の手助けをしてください。そうすることによって、さらに多くの人達にも与えられるようになります。また、皆さんの現実に分離分断という幻想を生み出している競争の仕組みを改革していってください。今や皆さんの世界の経済学者でさえ、1つの国の経済が上向けば、世界経済全体が好転するということを理解しています。過去にも、1つの国の経済が低迷すれば他の国々の景気も低迷するという現象が見られてきました。実際、世界のすべての国の経済に波及するので世界全体の景気が落ち込みます。経済は競争ということではなく、すべての人を繋ぐ糸であり、進化の階段を昇って行くにつれて、その糸はより強靭になっていきます。

今、皆さんはワクワクするような素晴らしい時代、魔法が溢れる世界を生きています。今はまだそれが分からなくても、すぐに分かるようになるでしょう。今後後退するようなことが起こっても、逆にそれによってワンネスへの理解が早まるだけです。集合意識の波動が高まるにつれて、皆さんの波動も高まります。世界経済も宇宙エネルギーの法則に倣うに連れて互いに連結していきます。一人が成長すれば、みんなが成長します。一人が大きくなれば、みんなが大きくなります。これが宇宙エネルギーの法則です。常に拡大していくという状態に身を委ね、それを裏付けるようなより高次の真実を探求して行ってください。自分自身の波動にのみ責任を持つことで、周りにも影響を及ぼすことができます。先ず自分の人生で望むことを実現するためにその力を生かしてください。そうするともっと生きやすくなります。

 

大天使ガブリエル

 

いつしか、他の人のことを心配することがその人を大切にすることだという考え方をするようになりました。しかし、実際は心配というエネルギーにはどこにも有益なものはありません。心配は低い波動です。無力感を感じさせます。心配する相手には自分で人生を進む力があるのに、あなたにはそう思える自信がないということになります。それはまた、宇宙や神、その人のガイドがその人を導き手助けしていくことを信じていないことでもあります。心配イコール愛だと見なしてしまうのだと思いますが、他の人を大切に思い、信じる方法はたくさんあります! その方法を源に委ねて選んでください。励まして気持ちを高めるようにしてください。完璧な結果になると思ってください。条件を付けずに真心を示してください。他の人の力を引き出してください。天使とガイドに手伝ってもらってください。分かりますか? 心配は低い波動に抑えつけ、バラバラにします。そのために思うような結果にはなりません。関わる人をもっと元気づける選択肢が他にたくさんあるのです。

 
~Archangel Gabriel thru Shelley Young

1月25日

プラネット・アース

 

温暖化の問題は議論の余地はありません。全く本当のことであり今後も続きます。皆さんは史上最も暑い年に入りました。既に、そういう時が3回ありましたし、しばらく続きます。氷河、アイスキャップは今後50年以内に完全になくなります。この時点で地球が終わりに向かっていなくても、何でも周期とシーズンはあります。しかし、その結果は、人間が地球のバランスを考慮することなく勝手気ままに利用してきたので大気汚染と不調に大きく関係しています。その問題になる出来事は、予想していたよりも早くやって来ます。

先ず、氷冠が溶けています。グリーンランドと南極の氷が驚くべき早さで消えており、その結末を迎え始めようとしています。グリーンランドではこれまで氷河の先端が割れてきましたが、それが海に水没します。今月、来月、そういうことが起きて海面上昇を早めて行きます。海面は既に上昇していますが、それはだれも予測しなかったペースで続いていきます。人間は起こることに準備できていません。そのひとつが、永久凍土が非常に早く溶けだすことです。永久凍土は、実際地球上に数多くある広大な土地です。しかし、永久凍土が溶けると、大気中に大量のメタンが放出されてそのプロセスにますます拍車がかかります。皆さんは二酸化炭素を心配してきましたが、メタンはその90倍ものダメージをもたらします。今後、氷が自然に溶けるだけで、大量のメタンが放出されて行きます。いろいろな点でそれが早まります。その問題は数ある中の一つに過ぎませんが、あまりに早いので対策が追いつきません。

〜光の灯台 2017-5

 

1月24日

赤色が変貌地帯

大天使メタトロン

 

地球の大陸が変わろうとしています。地球が温まり、ジェットストリームと天候が変化して大雨洪水、干ばつ期が頻繁に訪れます。氷河や氷冠は大規模に溶け出して、海水面がゆっくり上昇します。地殻変動と地震、火山活動が増え、ジェットストリームが変わる時代に人類は突入します。その変化は徐々にではありますが、海岸線の大部分がこれから数百年で劇的に変わります。エドガー・ケイシーは、今後200年以内に(現在米国中央部にある)ネブラスカ州が東海岸と太平洋の内海の両方に接するようになると語りました!

東海岸の上部と下部は海面下に沈み、東海岸の中央部は隆起します。ミシシッピー川の川幅が広大なエリアにわたって拡張し、その結果生まれた排水路と五大湖が繋がって大きくなった結果、アメリカ大陸中央部は内海になるでしょう。アーカンソーのオザーク&ウオシタマウンテンは、コロラド州大地溝帯上部と同様に安全地帯の一つになります。ロッキー山脈西部地域、ティートン、カスケード&シェラネバダ山脈は諸島になるでしょう。

アーカンソーのクリスタルヴォルテックス、コロラドヴォルテックスとバンフのミカエルヴォルテックスは変動する地球の大エネルギー地帯になるでしょう。その地域は、安全地帯になっており、そこには、意識のライフフォースとフォハットの信じられないほどの流れとフィールドが集中します。

理解していてもいなくても、フォハットは、初期段階からマスターの域までの人間の光指数に応じて人間に影響を与えます。フォハットはプラーナの非物理的コーディングの動きで、人間のクンダリーニと地球のクンダリーニの両方の触媒になります。それは、タキオンエネルギーに関する知識の発見と浮上に繋がります。(タキオンエネルギーは若返りと健康にとって極めて重要な鍵を開けるでしょう)

(訳注)フォハット(Fohat):フォハット経由で普遍意識が物質にコーディングされる(宿る)。ブラバツキーの神智学によれば宇宙電気、卍。

~ J. Tyberonn  2019-1-20

 

1月20日

スーパーブラッドムーン(月蝕)

 

Meg Benedicte 2019-1-19

 

この20−21日はスーパーブラッドムーンの月蝕(訳注:日本では見られません)です。蝕は難しい感じを呼び起こしますが、同時に、改めて高い世界に通じるアセンションの入り口でもありワクワクさせます。そこには、獅子座の蝕の「運命」という要素があり、魂の運命を現実化させる入り口が開きます。獅子座は自分が主人公である意識を強めます。このスーパームーン獅子座月蝕は非常に強力で自分の魂の存在を受け止める上で格好の時です。

蝕は天王星と難しそうな角を形成し、予期せぬ変化を招き、エーテルの電気的な火花を起こします。天王星と直角の月蝕は人類に衝撃波を送り、古くて機能しないものや権威・権力を揺さぶります。私たちは今、昔権力を乱用したと思しきカルマの波が変容するのを目の当たりにしています。

既に、米国とイギリス政府における摩擦にその兆候があります。また、足元がおぼつかない人たちは衝動的な行動に走ります。自分の中で反発する強いエネルギーが駆け巡り、前進を阻む閉塞的な壁やバリアを打ち破ろうとするのを感じるかもしれません。

この月蝕のポジティブな面は、普遍的な豊かさを感じなくさせている古い歪んだ考え方を解きほぐせるように後押ししてくれることです。この束縛感はやって来るダイヤモンドプラズマの光で締め出されます。蝕は、急に突破口が開けタイムラインがシフトさせる触媒になることで有名です。充実した人生目標とビジョンに意識を向ける時は、数々の人生の不純物を浄化して綺麗にしていき、新しい年に引きずらないようになります。

全ての惑星が動き出そうとする位置にあるので、新たな意図が牽引役になって具体的に現実化します。この時に動く準備をし、情熱が指し示す方向に心の磁力を高めるまたとない時です。獅子座月蝕はハートを司り、望めば、ハートは愛の波動でいっぱいになります。この週末の宇宙の出来事で集中する対象に光の周波数が流れます。ライトボディを充電してください!

 

メグ

Copyright (c) 2018 Meg Benedicte * All Rights Reserved *

 

1月17日

大天使ガブリエル

 

結果に執着することは、人が自分に最大の制約を課し、最もフラストレーションを起こす元です。皆さんから見れば、こうなるべきだと思いますが、すべてをじっと見据えて起こりうる結末を見ている宇宙からすれば、皆さんの考えることは、自分に一番いい結果にならないことが非常によくあるのです! 

皆さんの前に広がっていることがどれほど素晴らしいことか、それを言い表すことは出来ないくらいです。しかし皆さんは特定の方向を見てしがみついているので、自分で物事を起こらなくしています。結果に拘らないでください! 流れに乗ってください! その動きを尊重してください。無理やり特定の方向を見ようとするのを止める時に、神聖な力が働いて物事は完璧に動くのです!最も高い可能性に委ねることによって、あなたは信じられないほど宇宙と共同して働き、私たちが手助けすることをも可能にします。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

愛に還る

 

委ねるということは、結果に対する拘りを捨てることです。神に委ねる時は、物事が外でどう起こるか、それに対する執着心を手放し、心の中で生じることにもっと関心を向けるようになります。

愛の心、優しい穏やかな心でいる時、誰にとっても最善の出来事が起こるような環境に身を置きます。私たちは何がどう起こるのかは分かりませんが、またそれを知る必要もありません。私たちに出来ることをしていれば、神は神自身の役割をしてくれます。どんな状況でも私たちのすることは、愛の心でいることに抵抗するのを止めることです。

人間関係は契約です。人と人の関係は、私たちが悟るための大きな計画の一つです。各魂が大きな気付きと愛を育て大きくするためのスピリットの神聖な青写真です。それがあって人が出会い、お互いに成長する機会を最大限に手にすることができるのです。

神聖な関係においては、私たち誰もが癒しの必要なところを持っており、人と一緒にいることが癒しには必要なのです。人間関係というのは、自分の弱さを隠そうとするのではなく、お互いを許すプロセスなのです。アダムとイヴはエデンの園で裸でしたが、恥ずかしさの余り戸惑うことはありませんでした。それは、何も身に着けていないことに戸惑わなかったという意味ではなく、心情的に裸になって、完全に真実、正直であったという意味なのです。でも二人は、完全に自分たち自身を受け入れていたので恥ずかしい思いはしませんでした。

~ マリアンヌ・ウィリアムソン

 

喜びという橋をわたる前には、恐れを消して綺麗になる必要があります。するとそうなります。そうしたいと思う時ではありません。そういう時は決してないでしょう! でもその必要を強く感じ、強い気持ちでできると思える時に不安を消すのです。それが、今です。喜びを知って喜んでいいのだというプロセスに、自分の闇や暗い部分を隠したり無視したりことはありません。

地球でのあなたの役割は、光の灯台でいること。あなたに付いて行くと楽しいと思える、そういうライトワーカーでいることです。自分が変わる際に、アセンションする際に、それに関わる闇や暗い所があってそれを隠している限り光の光線になることはできません。だから、ライトワーカーとしての役割を阻害するようなものを表に出して、伝えて,表現し、受け入れ、清める必要があります。 

どういう場で何をやって行きたいか、願いはいろいろあるでしょう。でも、あなたは星であり、ライトワーカーであり、光線なのです。そのことを覚えておいてください。

~ Brenda Hoffman

 

1月16日

オールドソウル?

The Mind Unleashed

 

あなた、あるいは、あなたの子供はオールドソウルかもしれない10の特徴

1)別の世界にいるよう。まるでそこにいないような雰囲気がある。

2)物思いに耽る。他の子供たちが遊んでいても一人おとなしく静かにしている。

3)同じ年代の子供たちに溶け込むのが苦手。普段他の子供たちと遊んでいても、いつの間にかそれに興味がなくなる。それが、虐められるきっかけになることもあるので、結果としてのけ者扱いされる。

4)自分の年齢よりずっと年上の人と一緒にいる傾向がある。オールドソウルであれば、ずっと年上の人たちに惹かれていくことがよくある。学校では学校の先生、家庭環境であれば、祖父母や退職した近所の人たち。

5)盲目的に権威や大人の言うことに従わない。迎合しない。

6) 一人で過ごす。一人でいる方が楽。でも必ずしも落ち込んでいるわけではない。

7) 好奇心旺盛で知りたがる。世の中についていろいろと知りたがり聞いてくる。本で調べたり、驚くような質問をする。

8)“並み以下”か、想定外に“できる”。気質により、情緒豊かでクリエイティブな子は学校では頑張ることがよくある。しかし、理詰めで考える子は、学校それ自体に反感を持ったり、教育の欠陥を感じたり、強制されることを嫌がる。

9)責任感があり自主性がある。オールドソウルのこの最も顕著は特徴は、自分に自信があり落ち着いていることである。そのために、親の方がそういう子供の意見を聞いたり手助けを求めることがある。子供たちもそうして役に立つことが好きである。しかし、それが過ぎると負担を感じて距離を置いて自由でいたいと思うようになる。

10)「老けている」。出し抜けに鋭い質問を発したりする。年齢に似合わない程年長のようで、予想外の知恵があり助言したり相談に乗ってくれたりする

 

1月15日

NASAのスポークスマン、トリッシュ・チェンバーソンは、ETの文明の存在を認めました。さらに、米国国家情報局は現在4種類のエイリアンとコンタクをしているという。

「いわゆる、グレーは何千年もの間地球を訪れていました。誰が世界中の古代ピラミッドや建造物を建てたと思いますか? 私の考えでは答えは明らかです。

彼らは私たちの太陽系に幾つかの惑星を建造する能力があるのと同様に月の裏側に基地を持っています。それほど昔ではないが、彼らは木星を探査し始め、その周囲に新しいリングを作りました。基本的に彼らの関心は、地球の鉱物資源の採掘にあり、地球人にとって危険ではありません」。

エイリアンは地球人がそれほど好きではない。絶えず人間の行動に不満を持っており、初めて地球に来るものは世界中で核兵器が使用されることに納得がいかないという。その訳は、核兵器の使用によってパラレル宇宙に悪い影響を与えるからだという。

 

1月14日

クライオン

オールドソウルの特徴

 

長い歴史の経験から、皆さんは、この新しいエネルギーの時代に自分がいる価値があるのだろうかという疑問を持ちました。そうやって秤にかけて、「多分、ここにいる価値はない」とか「もう疲れた!」という結論になります。そう思っていますね。自分に価値がないという思いはオールドソウルの特徴です。しかし、コンテストは変わりました。

皆さん、今地球にやって来ている人たちは、物事の進み方や仕組みを学んでいます。生き残ろうとしています。皆さんのようなツールはありません。だから彼らはそういうものが何か考えようとします。しかし、皆さんは知っています。記憶に知恵があるからです。皆さんは人類の問題を解決し始めています。前に、人生の目的が何か皆さんにお話ししました。リラックスしてただ“いる”だけでいいと。何をするのかが重要なのではありません。仕事はここにいることほど重要なことではありません。

聞いてください。何をするかは重要ではありません! あなたの光が地球を助けるのです。仕事ではありません。自分が誰かを探すことで地球を助けるのです。今日は、ただ椅子に座っていてください。それで地球を助けます! クリスタライングリッドは、皆さんがしていることを覚えています。意識して探した結果生まれたエネルギーは、何世代にも渡って続きます。経験豊かなオールドソウルとしてここにいることによって、皆さんの知恵のある経験、人生に成熟したエネルギーが、地球のグリッドに重なるのです。皆さんは、今、そういうことをしています。ゆったりといてください。目的があってここにいると思ってください。リラックスし、シンクロニシティによって、皆さんにとって素晴らしく愛のある新しい所に向かえるようにしてください。

 

オールドソウル 

何千年も古いあなたの中には、素晴らしいものがあります。

余りに古いので詩に表わすことも出来ません。

余りに古いので、皆から愛され好かれるわけではありません。

しかし、選ばれた少数の人からとても深く愛されます。

ニキータ・ジル

 

1月13日

 

クライオン 

書き換える

 

あなたが恐れるものや不安視するものは何ですか? 潜在意識にある恐れは過去生の経験に基づいています。それは、昔に書かれた “データ” とみなすことができ、今も生き続けています。避けたいことは何ですか? 説明できないことがあるからといってやりたくないのはなぜですか? 

あなたにとって説明できない上のようなことは、全て、書き換えることによって消えるのです。覆い隠したりすることがなくなります。書き換えられます。アカシャは、現在の人生の目的に合致するように変わろうとしています。

 

1月12日

Toulon, France by Douglas

プレアデス

Christine Day  2019-1-9

 

皆さん、ご挨拶します。私たちは皆さんの進化を見ています。この分岐点で、新しい道が数多く開けました。新年が明けてから、皆さんのハートのエネルギー・フレーム(炎)が変わり、これまで利用できなかった多次元の設定の中で全く違う動きができるようになります。

現在、常にベールの陰にあったハイヤーセルフの中で動く時です。もうベールは消えて、自分の最高度の存在に接触しようとしています。

胸の所がハートの入り口、あなたの新たな広大なエリアに入る入り口です。

必要なことは、その神聖なところを意識することです。その神聖な多次元のところに意識を合わせる時は、人間のあなたはもう一段上に上がろうとします。

そこに合わせる時は深呼吸をして任せてください。自分の中の新たな構築されたものの中に入ってください。新しい自分を知る次の段階に入る時は、任せて手を離してください。

あなたは、あなた自身が待ちに待っていた存在です。覚えておいてください。

祝福を

 

プレアデス

バーバラ・マーシニアック

 

遥かな昔、何かを創造したいと思っていた存在がいました。それには、一歩中に入って創造の仕方を微妙に変える必要がありました。この存在は光という意識と連携し、この光を注意深く守っていました。この光のガーディアンはお互いに出会い、違った世界で協力しました。お互いに計画を立てブループリントを共有し合い、計画が実行される時を計画しました。

この光のあるグループメンバーは、最高の創造主は何をするのか、どこで行動を起こすのか、そのきっかけは何なのか、その可能性をいろいろと予測しました。この存在は光で何が行われるのかを理解していました。そして計画の段取りが非常に慎重に組まれたのです。数十万年の間、この光の存在たちは計画を実行すべく練習に練習を重ねました。計画の中には宇宙を揺るがすようなことも織り込まれ、そういうことがいずれ最高の創造主に端を発して始まる、そう予想したのです。

基本計画を練る際にはとてつもないほど準備をして練習をしました。計画が実行される前にはいろいろなことを学びました。その計画は大胆で向こう見ずなものだったからです。その目的は、光が歓迎されず光にそぐわない所に光を灯して、知っていることを現実にするというものでした。それがこの光のガーディアンが意図したことでした。足に合わない靴を履くようなものでした。

この存在たちは光が現実になる時のための準備をしました。この存在たちは、あなた方です。そしてその時は今なのです。この時は慎重に組み立てれてきました。皆さんは目的があってここに来たことを深いところで知っています。これまで自分を縛っていたものを解き放つために重大なことを始めようとしてやって来ました。その縛っていたものとは、自分について、自分と宇宙との関係を分からなくしていたスチールコードのような細い糸です。

計画を実行し光の意識を使おうとしてやって来た人にとって、その時は今です。あなたの行動は今始まります。必要なことはこの時のエネルギーを身体に取り入れることです。このエネルギーに合わせて振動しなければなりません。過去に縛り付けられた意識や身体に縛り付ける感情エネルギーを浄化しなければなりません。自分が何者かを確かめようとする時、意識という神経系、内なるハイウエイを走る幾つもの自己がいることが分かるでしょう。

社会はこの一番奥底にある、非常に価値のある、ワクワクするような自分に気づかせないようにするために極めて巧妙に設計されていたということが分かるでしょう。あなた方は光のガーディアンとして、地球の大多数の意識に一つの現実ではなく幾つもの現実があることを知らせようとしています。そのために、先ず自分自身を受け入れ、この人生で自分に対してしたことを受け入れ、そうして心の平安を築きながら自分の現実を変えていきます。これまでのことがまさに光をアンカーする最終ステージに辿り着くために必要なことであったと悟り、過去を受け入れてもっと大きな自分を創りあげて行きます。

 

1月11日

クライオン

盲 腸

 

Q: クライオン、あなたは人間には「ガラクタ遺伝子(現段階で理解不能)」はないと言いましたが、じゃあ、盲腸(虫垂)についてはどうなんですか?人間を手術台に上がらせる以外に、どういう目的役割があるのですか?

クライオン:人間が性質や肉体について、物事を決めるやり方は面白いですね。決める人が分かっていないのです。だから、「ガラクタ」になるのです!しかし、単に知っていれば、ガラクタは黄金になります。実は、盲腸は極めて必要なものなのです。盲腸がなければ死ぬこともあります。皆さんの知らないことは、子供の頃には必要なものだということです。だから、それまでは、ちゃんと役目を果たしています。その機能は、若い時に、腸にバクテリアが侵入するのを制御することです。

 

1月10日

アークトルゥスカウンシル

レムリア・アトランティス・ET・ニュータイムライン

 

Daniel Scranton 2019-1-9

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

皆さんは送られてきたエネルギーに上手く対応してきました。そこで私たちは、今後の可能性について細かく見てきました。皆さんにとっての新しい可能性が開きました。その可能性は、地球にいた時の皆さんのルーツに密接に関わるものです。

レムリアとアトランティスのクリスタルが発掘されているのが見えます。人間がどのくらいの期間地球にいたのか、その事実を皆さんが発見するタイムラインを見えます。また、地球上にETがいた動かぬ証拠が発見される可能性も見えます。それが、ある人によって発見されますが、その人はそれを隠そうとはしないでしょう。

ただ、そういうことが皆さんにとってどうなるのかはまだ決まっていません。もっと多くの可能性が開きますが、それも人類全体で新たな情報をどう扱うか、それ如何にかかっています。レムリアとアトランティスのクリスタルに蓄積した情報によって、人類は十分新たな高みへと進めます。

しかし、非常に近い将来、そのような発見によって、まだ感情的に処理しきれないアトランティスとレムリアで失った経験、また、ETに関わった経験によるトラウマが発生します。もちろん、その経験の全部が良いものではありませんし、ETに関係した過去生の経験もまた然りです。

皆さんは、感情的に激しいある時代の情報に向き合いますが、高次元の私たちは皆さんがそれに対応できると思っています。しかし、自分で覚悟を決めて向き合わなければなりません。私たちは、皆さんにはそれができると信じています。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

1月5日

クライオン

 

自分で自分をチャネリングして叡智を見つけた人は本当におめでとう!

Lee Carroll

(Q&A: Channeling ourselves?)

 

クライオン

光あり

 

皆さんには、惑星を創造した、すべてのものを創ったエッセンスがあります。創られたものの中には皆さんが知っている存在がいて、知らない存在もいます。その彼らはあなたのエネルギーのすべてを持っています。神はまさしく自分の親だという人もいます。私たちは皆さんの一片であり、皆さんは私たちの一片です。神という光があり、その光は一人一人の中にあります。あなたが何をしているか、何を失うか、そんなことは関係ありません。皆さんは、自分が神の一部であることが分からないので、当面試す試験材料を持ち込んで地球にやって来ます。その試験は、あなたが地球にいる間にそれを見つけられるかどうか、そして、地球を変えられるかどうかということです。

 

創造主 

些細な拘り

 

自分の些細な所が気になる時があります。その時に、ちょっと立ち止まってみてください。宇宙はずっと自分の仕事をしていることが分かるでしょうか?すべては整い、待っています。後は、それを受け取るかどうかはあなた次第です。

~ Creator by Jennifer Farley

 

1月3日

アークトルゥスカウンシル

意識的に受け取る年

Daniel Scranton 2019-1-2

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

私たちは、出来るだけ分からないようにこっそりと皆さんを手助けする計画を立てています。その際、皆さんの傷や隙間を見つけて皆さんが必要とする手助けを施したいのです。皆さんは常に新たに何かをし、要求し、対処し、また受け取っています。でも、重要なことなのですが、ほとんど受け取る態勢になっていません。

だから、ガイドや他の高次元の存在と同じように私たちは手助けをするチャンスを伺っているのです。だから、皆さんがここを手助けしてもらいたいと許可を出す、そういう弱いところや傷を私たちは探すのです。

多くの皆さんは、起きている間はほとんどの時間緊張状態で、恐れがあったり抵抗したり、悲しんだりしますが、気づきの強度という点ではそういうことだけでは十分ではありません。そういうわけで、皆さんが楽しいことに目を向けられるように私たちは導くのです。妖精と同じように私たちも心に余裕が持て、心を開いてお願いしたものを受け取れるようにするのです。

もちろん、寝ている間はたくさん受け取りますが、起きて身体中に意識が巡る時は夜に起きたことに気づかないので、お願いしたものを受け取っていないかのように一日を忙しく過ごします。しかし、何年にもわたって、皆さんのエネルギー場には気づく前にダウンロードが行われます。

だから、たくさん受け取っていることを知って欲しいのです。そして、受け取ったものを引き入れるために起きた後は少し間をおいてください。頭が動き出してこれこれが必要だなどと話し出したり、心配し出す前に、受け取りモードになってください。すると、今年一年、意識的に受け取って行けます。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

1月2日

あけましておめでとうございます。穏やかな正月をお過ごしのことと思います。

今年も皆様とご家族の波動が一層穏やかで安らかになりますようお祈りします。

 

謹賀新年

 

Meg Benedicte 2019-1-1

 

2018年末、マスターナンバー「11」の年が終わりました。大変な一年でした!2018年を通じて宇宙エネエルギーは、絶えず私たちのバイオフィールドを変え、自己成就を阻んできた古いパターンとコード、意識を変えてきました。本当に激しい浄化の年でした。経験したことのないほど徹底的に剥がされ露わになり、その後で軽くなったように感じた人もいるかもしれません。私たちは新しいゲートにたどり着き、変容の新しい段階に入ります。

この一週間、幾分休めたことと思います。一年の最終週は空白期間のように静かになり、体が意識変化に追いつくような感じがしました。延ばし延ばしにせず休養をとってください。新年は音を立てて始まります!

2019年は2回の蝕(1/6, 1/21)があります。蝕は変化を媒介し物事を解きほぐします。1月6日、日曜日の山羊座部の蝕は、部分日蝕です。この日蝕はビジネスを始めたり拡大したりする上でポジティブなエネルギーをもたらしてくれます。

世界規模では大きな産業や企業組織、権力機構、権力者などに幾つかの変化があります。2019年最初の蝕は、新年にあたって腐敗した権力構造を再編し、持続可能な革新的な枠組みを構築するために建設な行動を起こす呼びかけです。今年は、2つの世界の併存が非常に明白になります。

「地球が破壊され動物たちが死ぬ時、色々な肌の色、階層、信条を持つ新しい種類の人々が現れ、理念を掲げて行動を起こし、再び地球を緑に変えるだろう。彼らはレインボー戦士と呼ばれるだろう。」

〜 古代ネイティブアメリカンの予言

 

私たちは、レインボー族の光線として新しい地球を作り上げることが求められています。今が、待ちに待ったその時です。ゼロポイントエネルギーに入り、無限にあるクオンタムな可能性から魂の運命を引き寄せてください。皆さんは、アルケミーのマスターになろうとしています。夢が叶い、心が愛で弾けますように!

 

メグ

 

0

天使について by プレアデスグループ

プレアデスグループ〜ネイオ

天使について

 

ところが、皆さんが聞いて来た天使たちは、愛し助けるだけで、友人にはなりません。天使たちは、安らぎを与えるためにエーテル体の姿を見せる時があります。天使たちは知的で思いやり深く、多くの人に自分たちがいることを知ってほしいと思っています。だから、時々姿を表すことがあるのです。

参照:クライオン「多次元の光景」

「ニューエイジの謎を解く」

メタトロン「天使の特徴と天使界I&II」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

秋分を迎えて by 惑星カウンシル

光の惑星カウンシル

秋分を迎えて

 

私たちはコンタクトの準備ができて、私たちについて偏見のない人たちに姿を見せます。一度接触すると、以後その人と一緒にいて、その人と交流をします。その時にその人はすぐにもっと多くの光を体に取り入れることができます。その時に光が入ると、他の人にもそれが分かり、分かった相手にも光が伝わります。人間を目覚めさせるために私たちが取る方法の一つがそういうことです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

地球を発見したソララ by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2018-6-15

地球を発見したソララ

Steve Rother

私たちはそれをソララと呼びます。ソララは、地球ほどではありませんが、生命に溢れた非常に美しい惑星です。ソララは地球ほど植物や生物は存在しませんが、活気が溢れています。多くの点で地球に非常によく似ています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

待ちに待った着陸 by サナンダ

 

サナンダ

待ちに待った着陸

 

「スターゲートSG-1」「バビロン5」「スター・トレック」「マトリックス・トリロジー」などはフィクションに見せていますが、宇宙の大きさ、人がすぐにでも楽しめる高度な宇宙移動の技術、タイムトラベルの可能性、宇宙には多様な意識を持つ存在がいること、宇宙における異なる文明同士の数多くの通信コードなどについて無数のヒントが提供されました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

2018年の予想 by ジェニファー・ホフマン

2018年の予想

 

ジェニファー・ホフマン 2017-12-31

 

2018は数秘学では「11」の波動(2+0+1+8)でマスターナンバーです。前回は2009年でした。それ以降、アセンションの道を随分進み、3次元と5次元の統合を行い大きな前進を果たしました。皆さんは2009年にあまり進展がなかったとしても、2018年は全く異なるレベルで自分をマスターするポータル(入口)に入ります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

5次元に入った時の7つのサイン(2/2)

購読者のライトワーカーの中には以下のようなことが出来る人がいるでしょう。どんどん進化しています!

5次元に入った時の7つのサイン(2/2)

 

ジェフリー・オズワルド 2017-10-15

 

5. 説明のつかないシンクロ的・ “奇跡的な”出来事が起こる

驚くようなシンクロニシティが日常的に起こります。いつも宇宙があなたに話しかけ、どこに行ったらいいか、何をしたらいいかについて「サイン」をくれます。まるで魔法の世界を旅をしながら奇跡に遭遇するような感じがし、何でも出来ると思います。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 2
1 2