情動的直感 by ザ・グループ

光の灯台 ~ Re-minders from Home

2002年 7月 15日

ザ・グループ

 情動的直感 

現実を創るかドラマを作るか

 スティーヴ・ローサー

 

From Steve:

 「これについてザ・グループはなんて言っているんですか」と聞く人が大勢います。それから他の情報源を求めてそれを読んだり聞いたりします。何とか理解しようとして納得する情報を探すのです。それでザ・グループに確証を求めるのです。「それはプラネットX? 極移動は起こるの? 世界の富の再分配は?」など次々に質問が飛んできます。そういう時にはザ・グループはどちらとも返答しません。大体の場合ザ・グループは、最初に情報を掴んだ相手や情報源について考えてみるように言います。今回、いつもとは違って、探している答えが見つかるような新しいツールが自分の中にあると説明しています。自分の中を見つめない人は、外の世界も分からないと改めて言っています。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
ショート 2019-03

ショート 2019-03

3月31日

創造主

束の間

新しい真実を知る道のりは長いと思うかも知れません。落ち込む時、どうにもならない時、穏やかでいられない時もあるでしょう。素晴らしい皆さん、信じてください。スピリチュアルでもあり人間でもあるからこそ、ここで生きているのです。少しの間深呼吸して、自分が経験することは宇宙が経験しているのだと思ってください。ほんの束の間のことです。そう思っている間に気分は晴れて穏やかさが戻ります。

~ Creator by Jennifer Farley

 

エイブラハム

 

人と上手くいかない点より誰とでも和が保てるところがあります。皆さんには知っているよりも、あるいは出来そうにないと思っているよりももっと自分の中心に一致するところが数多くあるのです。自分の中心の源に近づいてそこに重なれば重なるほど、相手とも調和します。

他の人が自分のことをどう思っているかを考える時に、その人たちがあなたについて考える中身は、あなた自身とはほとんど関係がないということが分かりますか? 相手が考えることというのは、大体が自分で身につけた思考習慣に関係しています。相手が考える対象のあなたそのものではなく、考える人本人の思考の問題なのです。気分良くいることほど大切なことはありません。そうしていられれば、人生で出会う人との関係はバラ色になるでしょう。そして、その人たちはあなたのバラ色の世界に合わせようと自分を変え始めます。「引き寄せの法則」は非常にパワフルなのです。

~ Copyright © 2019 Abraham-Hicks Publications

 

3月30日

プレアデス・ハイカウンシル

 

人生や世界、そして宇宙に一番変化を起こせる方法が何かを考えるとしたら、それは、ただ愛になることです。愛のこころでいることです。

具体的に言って、どうやって愛の心でいられますか?

否定的な思いや恐れを持たないことによって愛になれます。非常にシンプルです。「愛」によって怖れる思いを乗り越える時、「すべては完璧で順調」であると思える時、あなたは乗り越えたことになります。それから、愛のこころでいて、愛を呼び、愛を取り入れ愛を伝える。それが全てです。

また、さらに、愛を伝え広げようとするなら、「愛」のアダマンティン粒子の流れを大きくします。マイナス・イオンと同じように、この神聖な粒子は、緊張をほぐし、力みを軽くして地球と人類にのしかかる巨大な圧力を開放します。私たちは、人生と世界を変えるもっと良い方法が他に思いつきません。

~ Lauren C. Gorgo 

 

感情がハイヤーセルフと肉体の間を取り持つ導管です。感じることはもっと高い状態になる方法です。

皆さんの世界で美しい感じるものすべてが、

故郷のぼんやりとした、本当に美しい記憶を掻き立てるのです。

Steve and The group

3月29日

 

神のメッセージ

ちっぽけな思惑や良いか悪いか、正しいか間違いかで判断するのを止めることが、奉仕の、人に役立つ道に繋がります。それが、人間という車輪のスポークを束ねるハブ(軸)になります。そこでは誰もが対等に繋がった力になります。あなたはすべてを包み込む「愛」です。「すべて」を包含する愛、「すべて」にエネルギーを流し、「すべて」を吸って吐く「愛」なのです。そして、最後に、愛それ自身が「一つの有機体」であることを知るのです。

~ Circle of Light

 

3月28日

クリエーターズ

可能性に目を向ける

 

Daniel Scranton 2018-11-2

 

可能性が開けるようにしてください。そうするためにどんな可能性なのかを知る必要はありません。どんなことが起こりそうか、リストを作ることはありません。しかし、はっきり分からなくても何かが起こると思う時に、可能性の扉を開けることになります。人生が望む方向に進むことになっていることを受け入れる時です。

皆さんの世界には、自分には物事がうまく運ばない、望み通りに行かなくさせるような力が働いて望むような人生が送れないという考え方が流布しています。しかし、そのような力はありませんし、邪魔するような障害はありません。現実の創造者は皆さん自身です。皆さんは、今、自分の人生に関係のない波動の束縛を外しています。

皆さんは、見聞きし経験するものは自分が作り出しているという事実を知り始めています。しかし、私たちは、皆さんに大きなことが起こりそうになる時、長年望んでいたことが起こりそうな時、議論の余地がないほど不可能で無理と思ってもそれが起こりそうな時に、非常に強い疑いの念に囚われる皆さんを知っています。しかし、これまでのそのようなお決まりの思考パターンが変わりつつあります。

それは、「大変だ」「したいことをするのは苦労する」という底流にある潜在意識を手放すかどうかの問題です。そういうわけで、ここで何事も成る、起こる、望む方向、感じたい方向に進むという可能性に目を向けてくださいとお願いしているのです。この人生を始めた時の自由奔放で情熱を持った人生を生きるという可能性を感じてください。

それに波長を合わせれば、もう一度、そういう感覚を掴むことができます。

 

 

大天使ガブリエル

自分が成長し進化していると受け留める時には不思議なことが起こります。人生がスムーズに流れ、だんだんトラウマになる出来事や心を痛める経験が少なくなります。トラウマは眠っているあなたを揺さぶり起こして、注意を向けさせるためである場合がよくあります。手綱を握りしめて前に進もうとする時はトラウマは要らなくなるのです。「悪い」と思うものはもっと高く地点へと移動して成長し、自分自身を癒すのに役に立ってきました。すべてを受け入れられる状態になると、良い悪いと考えることを止め、経験しながら全体的に調和してもっと楽に進んでいくようになります。皆さん、成長するのに苦しさが伴う必要はありません。躊躇したり恐れたりせずに、前向きになり、ウキウキと心を開いて行けるのです。そういうわけで、光の人間が前進し続けると、皆さんの惑星にはもっと平和と調和が訪れます。誰もが意欲的になる際には、道はますます平坦になり凸凹がなくなります。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

 

物事が破談になったり関係が壊れたりするのは、新しいスペースを空けて、

あなたが祈っていたことがやって来れるようにするためなのです。

ドリーン・バーチュー

 

3月27日

メタトロン

 

多くの場合、安全に行こうとすると行き詰まって大きな問題に直面します。居心地の良さに安穏とせず、そこから抜け出すことで人生に大きなご褒美がやってきます。恐れの反対側には素晴らしい自由があります。恐れの中を進む勇気を持ち、それは幻なんだということに気づいてください。人生は怖れるためではなく、生きるためなのです。

マスターの皆さん、問題にぶつかっていることを受け入れてください。問題を乗り越えるために必要なエネルギーがもっと力強く生まれます。一旦受け入れると、人生はもう怖いものではなくなります。むしろ、スピリチュアルな戦士として立ち向かおうという気にさせるのです。

自分の行動に責任を持ち、それを認める時の最大の問題は、行動した後に辛い思いをしたくないという思惑が根強くあることです。しかし、それは、無事に問題を解決しもっと成長していこうという勇気とは真っ向から対立するものです。

問題に直面すると、成功と失敗の分かれ目、思わぬ幸運を手できるかどうかの瀬戸際に立ちます。問題によってやろうという決意を喚起し、探求者の持つ勇気と叡智を研ぎ澄まされます。

問題にぶつかる、窮地や壁の前に立たされるために、メンタル的、精神的に無条件で成長します。人生のパズルとその仕組に直面しながらそれを解決する時の苦しみによって、愛という科学が意味するところをもっと学びます。皆さん、率直に言って、一番胸を打たれるほどの達成感や最大の成長というものは、厄介な難問の前に立たされる時に生まれるのです。

慣れ合った事勿れ的居心地良さの外に出た時、何も果たせないとうろたえる時、あるいは更に絶望感に打ちひしがれる、そういう時が試練であり、同時に真実が現れる時なのです。そういう時は、閉じ込められた檻が壊れる不安に苛まれる時であり、同時に、精神的にもっと充実し満足できる人生を求め始める時なのです。

~ J. Tyberonn 「星と踊る」2011.4.16

 

人生のパズル

私たちに皆さんがどう映っているのかを理解することが必要です。それほど皆さんの顔には故郷のスピリットの輝きがあるのです。笑顔の度に、ハートのエネルギーが目と表情に浮き上がり、他の人の印象に残ります。他の人の人生を永遠に変えてしまいます。他の人に手で触れる時の瞬間が分かりますか? その時、あなたはその人の一部になり、相手は皆さんの小さな一部になり重なります。その時は、原子を変えるだけでなく、波動パターンまで変えるのです。

~ 光の灯台「パズル」

 

3月26日

創造主 ~ 合意事項

 

日常生活を過ごす中でも、あなたが出会う人は宇宙との間で合意した人であることを覚えておいてください。その結果がどうなるか、背後にあるその訳について理解するかどうかは、あなた自身に義務や責任はありません。ただ、一緒に歩んでいくそれぞれの人が、真心と尊敬の念で接するに値するということを心の中にしまっておいてください。

~ Creator by Jennifer Farley

 

 

皆さんが3万年もかけて古いエネルギーの中を苦労してくぐり抜けてきたことはすべて終わりになるということです。今、皆さんはこの時のためにやってきました。この素晴らしい演目の終わりを見損なう人はいないでしょう。

~Lee Carroll, 「ニューエイジの謎を解く(1/2)」, 2014.1.18

 

3月24日

クライオン

 

マッチ所持者は、古いエネルギーの闇の中でマッチを灯し、地球を照らし出すことが出来る、この時代に生まれた者のことです。そんなこと考えたことがありますか? あなたの両親は目的があって出会いました。そして、あなたがいます。

マッチ所持者の皆さん、本当のことを言いましょう。光を持っているなら、闇のエネルギーは、闇は、あなたに影響を与えることはありません。そういう場所に行き、ドアを開け、仕事をする。そこで「神様、ありがとう。仕事がある。ありがとう、しばらく仕事が出来ます。どこにいようとも、役に立ちます」、そう言います。でも、仕事で何かを変えるのは無理だと考える人がいます。「私の仕事について分かっていないからだよ」と言います。なんとも3Dな思考です! あなたが持っている光は寛容さを生み、感謝と愛を作り出すのです、知りませんか? 光があるから人と分かちあえ、思いやりを持って聞くことが出来るのです。それが地球を変えるのです。

やがて、問題を抱える人達があなたの所にやって来ます。あなたは、「どうして私の所に来て話すのだろう?」と思います。多分その人たちは直感的にあなたの光を見るのでしょう。多分我慢強いところを見るのでしょう。あなたは、人の言うことをじっと聞き、聞きながら愛の言葉をかける、まさにそういう人でしょう。彼らがあなたの隣りにいる時は、あなたは愛の心で接します。それで多分、彼らはその日、あるいはその週、その月、その年、心から愛を感じることになります。が、それはあなたがかけた愛なのです、マッチ所持者の皆さん。

~ Lee Carroll 「マッチ所持者の特徴」

 

 

世界の問題を自分が背負ってしまうと、体は快く感じません。それは実に単純です。

世の中の問題は、問題を作り出した本人に任せてください。

あなたはただ自分の喜びを追求してください。

~ ABRAHAM- HICKS

 

悩ませるものは、現実そのものではありません。あなたを悩ませるものはあなたなりの現実の解釈です。あなたが悩んだり、やる気を起こしたり、気づかせるものは、状況そのものの中にあるではなく、あなたの見方です。この事実には相当のパワーがあります。あなたは環境のなすが儘ではなく、周り全体を手の中に収めることが出来る、働きかけることが出来るということです。その時々の捉え方、選択が、本当にものを言うのです。出来事に対する反応の仕方が重要なのです。自分にとって大切なことに影響をあたえることが出来るのです。

自分にとってどういう意味があるのかを選べ、またどうすればいいかも選べます。自分は無力であると思いこめば、それは本当のことになるでしょう。逆に、自分の見方、選択が本当に力強いものがある考えることもでき、夢を現実に創りだして行けます。

ラルフ・マーストン

(Ralph Marston)

3月23日

クライオン

 

いいですか、皆さんに同じ人はいません。そこに段階やら、順序はありません。ありえないことです!各人の独自性の中には、自分自身の学び方があります。皆さんは、意図し始める時に次にすることを自分で見つけます。難しいことではありません。肩の力をぬいて「神様、これから何をするのか分かりません。私の手を取って教えてください。何かのサインとシンクロニシティで教えてください。気をつけています。頭で分かろうとしません。神の愛が感じられるようにしてください。私にはそれで十分です」。

~Lee Carroll

(The Human Soul Revealed, p. 98, by Monika Muranyi)

 

光の灯台

 

アインシュタインというライトワーカーはかつてチャネリングしました。「それが創られたのと同じレベルでは問題は解決しない」

だから、「やられたらやり返す」では問題解決しません。先ず、5次元の特徴をもっと生かして、自分の波動を上げてください。あなたの考え方とは反対にいるような人たちの考え方、習慣、意識について、先ずよくよく考えながら自分自身を教育してください。そうすると、お互いに共通し、共鳴し合うような点が見つかります。光が帯になって結びつくのが分かるでしょう。それで初めてどんどん心が一つになっていきます。その時に、戦争の起こる余地がなくなります。

皆さんは、光と闇と見なすのですが、そうではありません。上/下、愛/恐怖、善/悪、正/誤と見なすのですが、そうではありません。それは、必要があって「光」を表現するための幻=幻想なのです。

どこに向かっているのだろうと思いますね。「何でこんなに混乱が起こるんだ」と言います。皆さんのその疑う思いが私たちは大好きですよ。でも、それも、皆さん自身が混乱するために創ったのです。皆さんはゲームを考案しました。まして、本当の自分を思い出せません。このゲームボードに生まれた時に混乱するようにゲームに降りようとしました。完全に混乱しようとするために自分が設定したのです。でも、予想以上によくやっています。そう思いませんか? そして今、ベールの向こうを見ようとしています。

他の人と調和して共鳴すると、宇宙エネルギーの流れの中に身を置けます。その時、世界がぼろぼろに砕け散っても、あなたのところにそれは落ちてきません。落ちてくる瓦礫の中を歩きながらも、それに触れることはありません。壊れた現実はもう皆さんの現実ではないからです。だから、何かにつけて読むもの、見るもの、聞くもの全部を信用しないでください。信じ込まないでください。共振するエネルギーを発することによって一番高い現実を創ってください。するとあなたの周りにそれが広がります。

~ 光の灯台「波乱時における調和」

 

3月22日

春~~~~

いつも心穏やかにいて、平和の感触を味わってください。

いつも幸せでいて幸せに触れてください。

一歩一歩、新鮮な風が吹きます。

一歩一歩が花を咲かせます。

素足で大地にキスをしてください。

あなたの愛と幸せを地球に広げてください。

心健やかであれば、地球は安全です。

〜ティク・ナット・ハン

 

 

アラン・ワッツ

人生の意味は、ただ生きるだけ。非常に分かりやすく、明らかであり、シンプルです。
でも、皆、まるで自分の器を超えるようなことをやり遂げることが必要だと言わんばかりに、うろたえて焦り、一目散に動き回ります。

 

 大変なことですか?

したがって、私たちは一つの中心に2つの球体という新しい個人を想定するわけです。外側の球体は有限の意識、エゴ、表面的な自分で、その自分が意思を持ち物事を知っている。逆にまた、苦しみを味わいいろいろなことをして経験する自分です。しかし、内側の球体は真の自己です。エゴには分かりません。エゴは仮のもので、一方の自己の夢に当たります。真の自己はどんなに苦しいことでも恐れません。いつも歓びと幸せを感じつつ、永遠に続くかくれんぼのゲームを経験しています。

このような幻想的な思い込みも、最後には、2つの球体がひとつになる時がやって来ます。最深部にある自己が突然知ってしまい夢から覚めて表面のエゴを変貌させるのです。多分、私たちは、そういう理由があって、長い間極めて重要なことを忘れて変な快感を楽しむことがあるのです。

時々、記憶の陰から忘れていた天国の面影、何か光り輝く川と丘の、よく知ってはいるけれどもどこにあるのか分からない光景を思い出します。時々それを思い出しては、「それが探していたところだ。そこが故郷のようだ」と感じるのです。また、ある時は、その記憶は、はるか遠い昔に知っていた、次元の違う深い感覚がして、時間と空間を越えた感じを伴います。しかし、具体的には何も分かりません。そういう感覚がはっきりしていても、儚過ぎて掴みようがなくじれったいのです。

その時こそが、まるで、生まれた時に隠れされた、ある存在という大きな次元の世界のようなものを思い出し始める時です。意識というのは、1点に集中して形は認識できても、その背後にあるものを見逃してしまいます。だから、自分のエゴを知っているようでも、その背後にある、エゴの下に潜む大きな自己を忘れてしまうのです。

では、この私の自明の人生を、隠れた自己の想像だと仮定しましょう。この自己はエゴよりもっと中心部分です。そして、例えば死んだ時に、私は起き上がって、無限の歓びを感じてこの果てしなく続いた光のダンスを回想します。この時の内なる自己の状態が「無限の喜び」だと定義するだけで、わざわざ新たな宗教を作る必要がなくなります。私が夢中になることが芸術作品を創作することであれば、その果てしない喜びでどうしたいか、もっとはっきり追求します。

 

3月21日

クライオン

占星学

 

太陽は、常時地球に太陽風を吹き付けています。この風は荷電した粒子(磁気)なのです! それれが、地球の磁気グリッドに太陽が磁気を送った時のパターンの情報です。疑うなら、オーロラを見てください。それは、太陽風による光のショーです。地球の磁気グリッドに衝突して重なり合って、太陽の磁気パターンを皆さんに送って知らせているのです。

太陽風が地球のグリッドに到達する時に、その時のパターンは、更にもう一つ別のインダクタンス現象が生じて人間が生まれた時のDNAに送信されます。磁場の一つが別の磁場と重なる時、インダクタンスという現象が起こります。インダクタンスは、2つの磁場が重なり合いコミュニケーションをしてエネルギー交換が起こる、魔法のような作用です。

生まれた時にその磁気パターンを受け取ります。生まれた時に初めて呼吸をして、初めて独立した1個の生命として地球環境と関わります。みずがめ座、魚座、かに座など太陽のパターンを身につけます。そのパターンは、生まれた時の惑星が並んだ状態です。それが、ライフフォースとしてDNAに取り込まれ確保されるのです。それが影響を与え、その時から、太陽系で惑星が並ぶ時には生まれた時のパターンに影響を受けやすくなります。それが、占星学です。地球でいちばん古い学問の一つです。そして、そうだと直観的に“感じて知る”のです。占星学は人間行動に大きな影響力があります。科学です。DNAと考えに関わります。最終的に占星学が認められる時には、どれだけ役に立つか想像できますか? 皆さんは、惑星の運行に影響されやすいのです。皆さんはガイアと一緒に生きています。太陽系に繋がっています。そういうことを否定できますか? 占星学は科学です

~ Lee Carroll 「物理と科学」

 

プレアデス人ディクリーン

まとわりつくペット

 

小さな動物は生きているうちは沢山の愛情と気配りを求めています。自由に自然の中を歩きまわってガイアと癒しの触れ合いができない動物たちは特にそうです。こういうペットたちは、皆さんが友達として、ずっと仲のいいベストフレンドとしていて欲しいと思っているペットたちです。私は、ペットたちをもっと手助けして行くことが必要だと感じています。ペットたちに対する皆さんの優しさはその小さな体に柔らかなエネルギーになって浸透していきます。

彼らの意識は、間違いなく皆さんの届かない所にありますが、それは本当のことです。だから、このシフトが起こる前から彼らの波動は高く、今もっと高い周波数を取り入れていくのに苦労しているのです。私の言っていることが分かりますか? どんな存在でも重い肉体の中にいること、大変精妙な周波数の中で健康的で居続けることは、非常にまごつくこともあるのです。地球に今そういうエネルギーがやってきています。皆さんの体でも感じると思います。このメッッセージを読んでいる人も感じると思います。

人間の女性にしてあげるようにペットたちにしてください。愛をかけ、甘やかせながら大事にしてください。そうやってペットたちは居心地が良くなって皆さんと親しくなれます。そうやって、彼らは皆さん自身のいろいろな症状を和らげるのにも役に立ってくれます。いわば、ギブ・アンド・テイクですね。一番仲のいい動物たちは、何回もの人生で一緒にいました。彼らは忠実です。いつもそばにいて一緒に宇宙を旅して、戦場にも一緒について行きましたし、神の前にも一緒に立っていました。その結びつきは強いのです。苦しい時も互いに助け合うことになっています。互いの傷を癒し合おうとすることになっています。

ペットたちは非常にテレパシーが発達しています。だから、ただ優しく触っただけで、もう癒され慰められるのです。一方、やんちゃな動物は出来る限り外で遊ばせてください。できるなら、外に連れ出して新鮮な空気を吸わせ、日光を浴びせさせてあげてください。自由になる時と場を作って過剰なエネルギー(波動)を発散させてください。皆さんと同じく、彼らもシフトしているところです。彼らに出来る最良の癒しは、あなたと一緒にいる時間とあなたの関心です。その時に彼らは癒されます。あなたのエネルギーを注いでください。

Copyright©Bella Capozzi. All rights reserved.

 

 

 

ひらめき、インスピレーションは自分の中からやってきます。自分の中で光が燃えているのです。モチベーションは、それとは違い、まだしていないことをしようとすることです。そこには否定的な響きがあります。モチベーションは本当はしたくないことを何とかしようとさせるものです。インスピレーションはしたいことを非常にはっきり見せてくれます。そして宇宙エネルギーを呼び込んで結果を出してくれます。

~ ABRAHAM- HICKS

 

3月20日

創造主 ~ 感情について

 

暑い夏の日、外で芝生のある椅子に腰掛けているとします。陰にいても暑いくらいです。涼しくなって欲しいと思います。すると、突然涼しい風がどこからともなく吹いてきて少しの間気持ちよくなります。あなたの気持ちをその涼しい風だと思ってください。やって来てはどこかに行ってしまいます。次に吹いてくる風も吹いてきては消えます。その風を捉まえておくことはできません。感情にしがみついてどうしようというのですか?

~ Creator by Jennifer Farley

 

 

大天使ガブリエル

多くの人は、自分を傷つけた人が心を入れ替えるのを期待しながら、自分の癒しが行き詰まります。そのようなアプローチはほとんど成功することはありません。人があなたを深く傷つけようとした場合、その人があなたの立場になって考えたり、改心したいと思うほど精神的に発達していることはないでしょう。人を傷つけるような人たちは自分自身が深く傷ついています。ただ、それに気づかないか、行動を改めるスキルがないのです。

自分を癒そうとして人の行動に依存するのは、非常にリスクのあるギャンブルです。自分の力を人に明け渡すこと、人任せです。そうやってまた傷つく状況に身を置くことになります。しかし、自分を癒すのに必要なものを自分に与え、施す力が無限にあなたにはあります。でも、先ず、被害者意識から抜けだして自分本来の力を手にしなければなりません。その時点から健康になり、幸せになろうとすることができ、心穏やかになり、自分を癒すこと、進化すること、自分で創り上げることに意識を向けることが出来るのです。

皆さん、経験から貴重な教訓を学び取って、残りは手放して捨ててください。安心できる状態になって、その状況での自分の役割を知ってください。魂レベルであなたはそういう経験をすることを選んだのです。それから手放して、個人ではなく宇宙は、個々の魂のために適切に抑制しバランスを保っていることを知っていてください。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

皆さんが故郷に戻った時には、「何を達成したか」という質問はされません。二つ質問されます。情熱をもってダンスをしましたか? 歓んで演じましたか? 

どうか、歓んで旅を続けてください。事ある毎にダンスをしてください。悲しい時がある場合、人の悲しみというのは、3次元の直線の時間を生きる創造者(スピリット)の歓びであるということを分かってください。また出来るなら、悲しい時でも、本当の素晴らしさが見つかるはずだと思い学んでください。落ち込んで自分が誰か分からなくなる時、あらゆる創造の可能性全部が、まさにその瞬間、そこにあるのです。そこから、あらゆる可能性があなたを待っているのです。・・・ワクワクしながら旅を経験してください。お互い故郷を思い出すためによく触れ合ってください。皆さんは、これまでの中で一番素晴らしい天使です。

〜光の灯台「11日間の奇跡」

 

3月19日

大天使ガブリエル

 

皆さん、多くの人がこの人生で傷ついていることを知っています。多くの人が、虐待やニグレクト(育児・養育放棄)で深く苦しみ、その傷を必死に乗り越えようとして来ました。受けた扱いによって自分は価値がないと思い込んで、価値が無くてもいいのだと思うようになってしまいました。

どうか、今日、今からその傷んだ傷を大切なものとして抱きしめてください。もし放置されたことがあれば、幸せでいられるようにして先ず自分を楽にしてください。愛情が十分でなかった、その場合は、十分に時間をかけ、自分のことを深く愛してください。ありのままのあなたで、そのままで神聖で完全なのだと思ってください。言葉による虐待やいじめを経験していれば、否定的な独り言を止めて、愛のことばをかけ、励ましてあなた自身を支えてください。

あなたのそのような傷は、受けたことのない、今までにないエネルギーを求め続けています。我慢するこころと無条件に愛するこころを育てれば、自分の求める状態がやって来ます。魂はどうしたらそのようになれるかは心配していません。ただ、自分を癒して、調和しバランスのとれた状態にするだけです。自分が人生の主人公になることによって、あなたは過去の辛さ、心の痛みという闇から完全に抜け出すことができます。そしてその時から生きがいを持って輝き始めます。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

プラズマエネルギー

 

大量の電磁気エネルギーが活発化しました。すべてのものを充電し調整しています。この波は大脳の処理に影響し、今まで以上に眠くなります。第3の目の所と松果体がエネルギーに満たされると、神経経路も同様になります。光の充電には放出も必要になりますので、横になったり、目を閉じて、“うつらうつら”し始めると、放出が進みます。その時に「光のショー」、幾何学文様などが現れるでしょう。アカシックレコードや画像などが光のコード(パケット)として放出されるので、現れるのです。そういう時にはまた、大脳の動いていない閉鎖された箇所が開くので、5分、あるいは1時間でも一旦放出が起こると、急に目が覚めてリフレッシュし、もっと意識がパッチリとなって物事がもっとよく分かるようになります。

砂糖がその時に役に立つ場合があります。意識がもうろうとして霞んでいたり、圧力感があると、大脳に砂糖が必要な時もあります。試してみてください。濃い色のチョコレートは松果体を刺激します。

高い電磁気プラズマエネルギーが高まる高い周波数帯の時には、そういうことは日常いつでもできます。生産的でありながら流れるようにすることが今現在のエネルギーとの関わり方です。もう一度エネルギーの対処法を覚えてください。神経に何かしら感じるものがあるかもしれませんが、それでいいのです。すぐにショートするような感じがしたら、少しの間考えることを中断してください。ハートを大きく広げると、マインドが一緒に動き出します。ハートのビジョンに任せてください。頭で考え過ぎる必要はありません。ハートで感じるものがどういうことが起きたのか見せてくれます。

〜リサ・ブラウン

 

エイブラハム

経験というのは、すべて、慎重に決めたか、あるいは何もしなかったかに応じて、引き寄せの法則によって経験内容が活性化し、機が熟す十分な時間を経てから、実際にその通りに経験します。

物事はたまたま起こるのではありません。あなたの波動と関係ないこと、あなたの波動と引き寄せの法則に合致していないことは何も起こりません。

 

3月18日

 

毎朝、起きると、新しい24時間を生きられる。本当に素晴らしいギフトだ! この24時間は、新たに、自分にも人にも平和で穏やか、楽しく喜べ、幸せだなと思えるように生きられる、そういう時間です。

〜ティク・ナット・ハン

 

 

あなたのすることは、願いと一致し調和する波動になることです。すると、願いは聞き届けられ、宇宙は願いが叶う際限ない方法を探し出します。

– Abraham-Hicks

 

クライオン

 

地球の未来を導くのは直感的マインドです。「戦争はもう嫌だ」と言うのは、直感です。昔うまくまとまらなかった事を一つにするのが、直感です。新しい人生の生き方をしようとするのは、直感です。半クオンタム状態で息づく泥や岩の中に、生命の痕跡を発見しようという衝動を生物学者に起こさせるのは、直感です。

– Lee Carroll

(From the Gaia Effect, p. 173, by Monika Muranyi).

 

3月17日

大天使メタトロン

意識とジェンダー(抜粋要約)

 

いずれ人間は、両性具有に還るでしょう。それが、皆さんの真のあり方です。地球に生きる人々は、そのような性質に変化して行きます。それは、宗教書で言う「平和のミレニアム」を指し、両極的世界の決定権者である魔王が拘束される時を指します。それは、両極に存在するオムニアースが対立のない状態に戻ることを意味します。エドガー・ケイシーはそのように言いました。人間はそのような世界に生まれましたが、そのような世界を抜け出します。それが、「両極・地球の大学」を卒業することを表します。

人間の皆さん、現在の世界に生きる中では性別は重要です。しかし、バランスが取れなくてはいけません。あまりにどちらかの性に偏たり執着すると、バランスが崩れます。どちらかの性別に偏りすぎると、乱れた行動につながり、個人の高い可能性やニーズが遮られ邪魔されます。価値ある人生目標や課題、理想追求の妨げになります。

魂が、男性か女性のどちらかの性質で過剰に識別されるようになる時、ハイヤーセルフによって方向の変更が行われ、バランスを回復するために性別が変わります。しかし、アニムスとアニマと言われるように、両方の性質は皆さんの中に存在します。男性には、生まれつき魂の女性の性質の側面があり、女性には、生まれつき男性の側面があります。

〜ジェームズ・ティベロン 2019-3-15

 

大天使メタトロン

引き寄せの法則

 

James Tyberonn 2011-8-13

 

受容する

マスターの皆さん、様々な困難や試練に直面する事実を受け入れることによって、あなたは益々たくましくなります。一旦その事実を受け入れると、人生の困難に恐れをなすことはなくなります。寧ろ、スピリチュアルな戦士の意欲を掻き立てて解決に導いて行きます。

結局自分の行動の責任は自分にあり、自分がその主人公であることを認める際の最大の問題は、苦しい結果を避けようとする根深い思いなのです。しかし、人生に成長をもたらし生き甲斐を育み大きくするのは、実際に解決しようと問題に立ち向かう勇気なのです。問題に直面する時は、大きな発見をもたらし、成功と失敗、平たく言えば成長と行き詰まりを分ける瀬戸際にいるということです。問題というのは、勇気を研ぎ澄ませる努力を行い、探求者になって知恵を絞りなさいという呼びかけなのです。

そうやってメンタル面でも精神面でも成長します。人生の様々な問題に直面して苦しみを味わい、解決しようとする時に、「愛の科学」の素晴らしい意味を学びます。皆さん、腹蔵なく言えば、最も心を打つような達成感や最も大きな成長というのは、どちらに向かうのかも分からず悩み苦しむ難問に直面する時なのです。一番試され、一番成長する時というのは、不安になりまごつき、望みが叶わないと感じたり、希望を失って苦しみながら、決まりきった習慣や考え方、そこに安住する状態から抜け出す時に生まれるのです。益々不安になるその時に、閉じ込められた檻を一気に突き破って、もっと素晴らしいもっと精神的に満足できる生き方を探し出せるのです。

 

内なる叡智

誰もが自分が考えるよりも大きくて素晴らしい叡智を求めます。探してください。見つかります。マスターの皆さんは自分の中にある“隠れて見えない”叡智を見つけ出せます。しかし、残念ながら、それは最後になってそういうことが起こります。神と人間は、潜在意識の中で接触します。それが、宗教書が言う、「神は内にあり」「あなたは神のスパークである」という意味です。それが、「大いなるすべて」を知るあなたの大きな「自己」、アカシックレコードを持つあなたの中にあるもの、すべてを知る魂の記憶です。潜在意識はあなたの中にある「聖なるマインド」です。スピリチュアルな成長のゴールは、その聖なる「叡智の園」に踏み込んで初めて達成されます。エゴを鎮めて初めて達成されます。だから、瞑想はいつの時もそこに入る入り口だったのです。

 

3月16日

恐怖は光に至る機会

皆さん、恐怖は光に至る機会です。

皆さんは、絶望にいる時にもトレーニング中の天使です。高みを知るために落ち込むことも必要です。光を明確に知るために闇を知る必要があるのです。闇に感謝してください。闇を光を知るために使ってください。光は伝染しやすいのです。それを遥か遠くに、広く広めるのは、皆さんの選択です。皆さんは、「新人類」の「ライトワーカーたち」です。皆さんが輝いて、本当に誇りに思います。

自分はここ(地上)にいる存在じゃないんだ、と皆さんはお思いでしょうが、その時私たちは皆さんを慰めるためにここに呼ばれています。皆さんがそんな思いをしている時、文字通り何千という天使たちが皆さんの周りにはいます。そのことを知ってください。そういう心の苦しみを感じている時、皆さんは故郷の天使との再会を求めています。天使たちはその時抱擁します。それは、ただ、人としての美しい崇高な経験をしているのです。

それでもまだ絶望の淵にあえいでいるなら、歓びとは程遠いところにいるなら、それを吸い込んで、それが、肉体でゲームを演じる神という人間のスピリットのやり方・表現なんだということ、そのことを知っておいてください。やってください。自分が誰で、なぜここに来たのかをはっきり思い出せないかもしれませんが、それは重要なことではありません。その代わり、ワクワクする旅を経験してください。お互い故郷を思い出すためによく触れ合ってください。皆さんは、今までの中で一番素晴らしい天使です。

理解する上で最も難しい部分が、自分への愛が、実は、神を愛することだ、ということです。それは、大いなるすべての中で最も偉大なことなのです。

~光の灯台「恐れを超えて」

 

判定せずにギフトを見つける

人生で何か出来事が生じると、最初、当然のように、それを良い、悪いと判定しますね。これは、ゲームボードの極性の影響で、人間の自然な反応です。そういう判定、評価・価値判断が、出来事に遭遇した時の気分や態度を決めます。言っておくと、それが抜き差しならない循環を作りだし始めます。しょっちゅうです。

決まったシナリオがあります。こうです。出来事は目と耳を通して起こります。それは「失敗」とか「後戻り」「やり直し」だ、と断じられます。どうしてこういうことが起きたのかを分かろうとして、何度もそのことを口にします。ここから循環が始まります。言葉にすると、その言葉の波動は、失敗という判定を反映します。その言葉が口の中に残っていると、言葉は身体中を駆け巡り耳に入って行きます。この波動が入ってくると、それは益々増幅し「共同創造」として宇宙に送信されます。前に話したように、宇宙はどんな要求にもたった一つの答えしか返答しません。その答えは、「そうなる」です。誤った考えで始まったものが、もう現実になっているのです。それを共同創造したわけなのです。

出来事に出くわした時には、すべての出来事に先ず最初、すぐに感謝の態度で臨んでください、そう考えるようにしてください。そして、今後のために「よい」とか「悪い」とかの判断をしないでください。皆さんはゲームを演じているのです。皆さんの場に入ってくるものには、すべて何かしら「ギフト」があります。そういう出来事の中には成長の種が入っており、スピリットが一番表れる所に連れて行ってくれます。「贈り物」を見つけてください。本当の自分の力というものを発見します。自分の力を見つけてください。すると喜びに沸きます。

〜光の灯台「シンクロニシティ」

 

光を当てる

 

ライトワーカーとして、あなた方は光に惹かれます。それが皆さんです。言っておきますが、自分の暗い部分も喜んで受け入れるまでは次のレベルに進むことはできません。今まで光にすべての答えがあると考えて、いつもその暗い所から逃げてきました。が、そこに光を当てるのです。暗いところに光を当ててください。

〜光の灯台「光の暗部」

 

0
Pages ( 1 of 2 ): 1 2»
真の美しさ by ザ・グループ

真の美しさ by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2003年 6月 15日

ザ・グループ

真の美しさ 

故郷を体験する

 

From Steve:

つい何日か前、ザ・グループは、2003年5月はライトワーカーたちにとって最も厳しい月の一つだったと語りました。感情が引き裂かれるように感じ、バラバラになったようになり集中できなかったのです。物事はなかなか捗らず情熱の道筋ははっきりしなくなりました。普通のコミュニケーションもまた難しいものでした。ザ・グループによれば実際に理由があるのです。先ず、月食に関係し、もっと重要なことは、満月の強いエネルギーによって心が前に後ろにと引張られたのです。それからその気違いのようなエネルギーが落ち着くと、巨大な「クリスタル・エネルギー」太陽フレアによって地球に注いだのです。

2000年10月からクリスタル・エネルギーの地球への流入についてザ・グループは話してきました。また、NASAの科学的見解にも「1日セミナー~ようこそ故郷へ」で取り上げました。このエネルギーは高い波動で肉体を支えるエネルギーです。普通は、クリスタル・エネルギーは地球にやってきたときに感じることはありません。このエネルギーは地球のプレート表面に蓄えられます。地球表面に放出されるかのようです。満月の引力で私たちは感じやすくなり、このエネルギーが太陽から放たれているように感じます。5月22日から28日まで、巨大な “Xクラスの太陽フレア”が発生して巨大な「クリスタル・エネルギー」が地球に降り注ぎました。それから6月9、10日、また同じことが起きました。

この時のエネルギーは誰にも感じ取られます。そのため、人は怖れていることを行動にします。イスラエルの最近の出来事には、この反応が見られます。今感じているエネルギーはいろいろなことを媒介してきっかけをつくります。人は以前よりもっと変化を迫られています。やがてはこのエネルギーは私たちを支えていくのですが、この今のタイミングではまさに大きな流入になりました。8月にはこの新しいエネルギーに慣れてくるだろうとザ・グループが言っています。それが別の宇宙エネルギーから私たちを守るというのです。そのうち、本当の自分の仕事に踏み出すことで、10倍にもなって帳尻が合うだろうとも言っています。実際にザ・グループが言った言葉は、「今が崖を超える時です。そこに架かる橋は、魔法のように足元に現れるでしょう」。

今回、ザ・グループは人生の深い意味を一つ言っています。「真の美しさ」を探すことです。感情が揺れ動き極端になり、昔に引き戻されたりすることは私たちを自衛モードにさせ、重要なことが考えにくくなります。ここで、このような時は本当に重要なことを思い出すチャンスだと言っています。

SOHO http://sohowww.nascom.nasa.gov/

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

Eファミリーへの呼びかけ by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2016-3-15

ザ・グループ

Eファミリーへの呼びかけ

ライトワーカーが連帯する

スティーヴ・ローサー

 

「社会」という環境で、特定のルールや決まり事を作って整備してきました。それが、法律になって多くの人たちに押し付けられます。完全にそこから外れると、作られた法律は人々の意思に反する働きをしはじめ、実際、波動を上げるのではなく波動を下げる結果になります。その時に、宇宙のEファミリーに呼びかけがこだまするのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

明るい目の帰還 by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2019-03-19

ザ・グループ

明るい目のクランの帰還

 

スティーヴ・ローサー

 

楽しんでください。見返りを期待しないで自由に自分の光を送ってください。全てが全く新たになるのでじっと見ていてください。新生地球の魔法が起こります。その世界に入って行きます。皆さんは手を繋いでいます。手を繋ぐのを待ちに待っている人たちが世界中にいます。7種のクラン全てが必要とされますが、最初のきっかけは、明るい目のクランです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

光の暗部 by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2007- 7- 15

ザ・グループ

光の暗部

5次元のヴィジョン

スティーヴ・ローサー

 

ザ・グループが言っている中で一番混乱するテーマが、「闇」と「闇のエネルギー」についてです。最初の本の『リ・メンバー』でそれについてかなり書いていますが、それからというもの殆ど触れていません。

それについて新しい見方を理解することが緊急で関わりがあるので、今回特に「闇」について取り上げます。もう、闇を怖れる必要がない地点に差し掛かっている、と言います。

旅を楽しみましょう

 

スティーヴ・ローサー

 

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
上を向こう!by ザ・グループ

上を向こう!by ザ・グループ

光の灯台 ~ Re-minders from Home

2012 -5 -15

ザ・グループ

上を向こう! 

よい間違いをする

 

スティーヴ・ローサー

 

From Steve:

今回のメッセージで、ザ・グループは新しい世界の建設途上において、順応することについて話しています。この光の灯台で新しいパラダイムについて以前に触れましたが、間もなくやってくることに対して下を向くのではなく、もっと大きな視野で正面から見るようにすることについて述べました。人間の持つ一番重要な能力は適応力です。今回は、子供たちに正しいか間違いかを教えるのではなく、また、正しいとか間違いとかの答えの分かる材料を教えることさえしなくなる時が来ると言っています。実の所、子供たちにはよい間違いをすることを教えるようになるというのです。

素晴らしい月を送りください。皆さんは愛されていることを覚えておいてください。

ビッグ・ハグ

スティーヴ

 

 

 

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
愛の3極化~次の進化 by ザ・グループ

愛の3極化~次の進化 by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2012-6-15

ザ・グループ

愛の3極化

次の進化

 

スティーヴ・ローサー

 

From Steve:

今回のメッセージはいろいろなことがからみ合っています。基本はです。地球上のことは、存続するために何かしら不完全だと言います。故郷の愛は完璧で無条件だと言います。良い悪いはありません。二極性ではほとんどが条件付きの愛ですが、これからトライアリティ(3極)に向かう中、愛は無条件に変わります。彼らの提案は、人間関係でできる限り無条件に愛すると益々関係が発展していくと言っています。

チャネリングの途中で、この会場がある存在たちでいっぱいになると言いました。2,3分後、この会場に通じる正面玄関の入り口のドアが突然開いて、皆、息を呑みました。ザ・グループが「だから彼らが来ると言ったでしょう」とつぶやいた時は笑いをこらえました。この存在たちは私たちが地球にやって来れるように脇に寄って通してくれた存在たちだったのです。彼らは私たちを励まし、応援するためにやって来ました。故郷の愛を捧げにやってきたのです。この会場の愛は完全に無条件の美しい愛でいっぱいになりました。それを今感じてください。その愛を持って行ってください。笑顔で人に渡してください。皆さんは一人ぼっちではありません。本当に愛されています。

素晴らしい月を!

ビッグハグ、そっと背中を押します

スティーヴ

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ヒューマン・エンジェルの創造 by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2000-4-15

ヒューマン・エンジェルの創造

スティーヴ・ローサー

 

From スティーヴ :

先月、私たちは大きな試練を受けました。実際、夜中寝る人が少なくなったように、エネルギーの修正は肉体にも感じ取られています。これまで以上にこの惑星上で欝は広がり、波動のインフルエンザといえるような状態が戻ってきました。ほとんど全ての人が、母なる地球がエネルギーをシフトするにつれ、感情的になってしまうのを感じています。人々は自分のエネルギー状態を再調整する必要性を感じ、しばしは過剰に反応したりしてエネルギーの調整を行ってしまいます。今こそ、私たちの中心は愛であることを見定めるときです。地球上に降り注ぐエネルギーに慣れるのは人間にとって非常に難しいことで、お互いに離れようとします。また、今こそ、あなたが知りあう全ての人とそのエネルギーを分かち合うときなのです。このエネルギーが過ぎ去るまで、手を伸ばして、愛を差し出してください。5月に降り注ぐエネルギーによって、このプレッシャーを緩和することが出来るでしょう。

私たちは昨年8月11日のエネルギーの流入の後、2000年という年の幕開けを経験してきました。これら全ての出来事は、高次の生活への新たな約束をもたらすことになっていました。そして何が起こったか? ザ・グループは、実のところ、そのような出来事で実際に私たちの現実は良い方向に変わったといっています。人間の限られた視野では、本当のところはどうなのかということは見ることは出来ないのです。わたしたちがこの3ヶ月の間でさえ大きく前進したことは、誰の目にも明らかです。私たちは前進していなければ、過去を振り返って私たちの生活がどうなっていたかを想像することは余りありません。本当のところは、皆さん自身がエネルギーの再調整を行う機会を要望したのです。そして、あまり寝なくても良い新しい肉体への移行を要求したのです。中途半端は嫌ですので、もっと高いレベルの波動に移ることを要求し続けます。すると、どうなるのでしょうか? 素晴らしい質問です・・・。

彼らが答えてくれるでしょう。彼らのメッセージをお伝えできることを、心から光栄に思っています。

Steve Rother

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
ショート 2019-02

ショート 2019-02

2月28日

大天使ガブリエル

 

恋愛関係が始まる時はどんなに素晴らしいか覚えています。愛を感じて生き生きして、相手のどんな些細な事でもその一つ一つが好きになり、まるで一日中フワフワしているように感じます。すべてが純粋で高いエネルギーになります。それから、時間とともにゆっくりとその気持が引いてきて、相手のすること一つ一つが神経に触るようになります。

それを言葉にすると、「バラ色の時期は過ぎた」と言います。その時に共に相手に対する不満を抱き始め、そばに誰か聞いてくれる人がいるとすぐに良かかりし頃のことや、関係にヒビが入ったことなどを話し始めます。皆さんの社会では愛の行く末はそういうものだと思い、お互いに耐え切れなくなるまでその状態が続き、そして離婚に至ります。

どうしてこういうことが起こるのか分かりますか、皆さん? 感謝の気持ちの問題なのです。恋愛関係の当初は、相手とあなたの心がどんな時も感謝し、相手のことを分かろうとする心があって、共に歌を歌っていたとはとても信じられないでしょう。時が経ってだんだん消えていくのは感謝の気持なのです。そしてゆっくりと好きでない相手の所に目が移っていきます。嫌だと思う所に目が行くと、益々好きでなくなります。パートナーが「彼は私のことを分かってくれていない」と嘆く時が多くなります。

関係がうまくいかない時は、どうか、関係の中にある正しい所、良い点を探すようにしてください。そしてそれを認め相手に伝えてください。そうした時の変わり様に驚くでしょう。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

The City of Angels by Paolo Nacpil

2月27日

G1レベルの太陽嵐

 

Alex Myles 2019-2-26

 

巨大な太陽嵐が発生しており、太陽表面にコロナホールが空いて高速の太陽風が噴出しています。

巨大な太陽風が、太陽から地球までの約1億5000万キロメートルの距離を時速3億2000万キロメートルの速度で拭き進んでいます。2月27日水曜日にプラズマが地球に達すると見られ2、3日間磁気嵐が発生します。

繊細な人は、すでにそれを感じているでしょう。

*G1レベル:5段階レベルで一番低いレベル。電力系統の弱い変動が起こりうる。宇宙機の管制に僅かに影響する可能性がある。渡り・回遊をする生物はこのレベルでも影響を受ける。オーロラが見えるのは、通常のオーロラ帯(磁気緯度60 – 70度)。<Wiki>

太陽嵐のピーク時(27、28日)に、頻繁にデジャヴ、強い感情的な波が繰り返し起こり、昔を懐かしんだり思い出したりするかもしれません。また、はっきりした夢や悪夢を見ることもあります。

これは、古い記憶や滞留した感情を排除し処理するようにしているので、その後、その辛い記憶や思いを乗り越えて穏やかな状態になることができます。

コロナホールが空く時、太陽表面から太陽風が宇宙空間へと吹き出します。高密度に荷電した太陽風のプラズマには、太陽の光と地球の磁場(または保護膜)を散乱させる浮遊電子が含まれています。

周波数の乱れは、電力網の異変や通信システムの混乱、高周波電波への影響、地球を周回する衛星の損傷、そして哺乳類の体内コンパスが同期しなくなる結果、海岸付近での回遊に混乱をきたす可能性が生じます。

太陽風は細胞レベルで私たちに影響を与え、目覚めを促し、一人一人にポジティブ、ネガティブな変化を生じさせます。この太陽風の乗り方生かし方は、その時の感情、メンタル、健康状態や過ごし方によって違います。

この強い磁気嵐の前後に私たちに降り注ぐ神聖な光は、目覚めをもたらし、自分の内部外部の叡智に繋がることは知られています。

私たちはアップグレードして細胞レベルで永遠に変容しつつあります。

 

*デジャヴ、シンクロニシティ、即現実化

*不安、気分変調、狼狽

*大きなことが起こると感じる

*注意散漫、物忘れ、落ち着かない、不眠

*神経過敏、一人で過ごし思いを馳せる

*気づき、直感、予感が高まり、冴える

 

 

2月26日

エイブラハム

 

間違いなく貧しいと感じながら同時に豊かさを味わうことは出来ません。その2つの波動は一つにはならないのです。豊かさの波動を掴む必要があります。多くの人が、よく言います。「豊かでない状況で、どうしたら豊かだと感じられる波動になれるのか?」。それには、マインドの力を使ってください。現実に豊かさが流れる前に「豊だな」と感じられる波動を出すことが必要です。望む生き方を自分で感じる必要があります。つまり、自分の欲しいものがない状況でも幸せになる必要があるということです。そのうち、その願っているものがやって来ます。

 

大天使ガブリエル

受け入れて、そのままにさせることが信じる行為であることだと考えたことはありますか? 物事をありのままに認める時は、神聖で高い宇宙の叡智に従っていることになります。それは、すべてが神聖にも完璧であることを知っていて、すべてが最善になるために大切にされていることを知っている、そういう深いところから生まれる、物静かで落ち着いた、見事な態度なのです。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

神は時として濁流の中に連れて行きます。
それは、溺れさせるためではなく、きれいに浄化させるためなのです。

ーDream Cathers

 

クライオン

あなたはETです


ええ、私は創造の源の一部です。今まで人間になったことはありません。私は教師です。皆さんと一緒にいました。私は地球にいます。話したことはありませんが、他の惑星に他のクライオンはいません。今の役目を持っていたことはありません。私は皆さんと、皆さんの魂と一緒に人類を見守って来ました。グーグルで見るように、どうなっているか知っています。

皆さんはソウルグループになって他の惑星からやって来ました。皆さんはETなのです。それを思い出してください。皆さんは銀河の中でたくさんの経験をして来ました。それは人間には思い及ばないことです。思っているよりももっとたくさんの経験をして来ました。でも、その経験は皆さんに分かりません。私の役割は、皆さんがそれを思い出せるようにすることです。本当かどうかを自分で見分けられるようなことを話します。それが私の役目です。

 

 

2月25日

アークトルゥスカウンシル

政府と政治

Daniel Scranton 2019-2-24

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話できて嬉しく思います。

政府や政治的施策で皆さんが求めてきた変化の可能性について私たちはアセスメントしています。私たちは皆さんが自分の力を取り戻すことを応援してきました。でも、投票や立候補などによって権力を手にすることを応援してきたのではありません。政治家が言っていることやしていることに釘付けになるのではなく、自分が感じていることや共感することに注意する時に、自分の力を取り戻し始めます。

それが、権力の傘による影響力から自分を外す際に必要なことです。彼らには権力が与えられており、この人生で自分より重要な役割を持っているとか、自分たちでやるよりはましだと思っている人々から彼らに権力が渡っています。人々を導いてくれ道徳観や安心感を提供してくれるリーダーが必要だった時代がありました。しかし、そういう時代は過ぎ去り、今や皆さん自身が自分の権限を行使する時代になりました。

自分の権利権限を行使する時、国民が自分たち自身で国を統治し、経済運営を行い、ETとの接触を図るという方向へと大々的な抜本的変革の扉が開きます。皆さんがどちらの政党につくかの争いをやめ、信条や宗教、所属政党などに関係なくお互いを大切にしようとする時、皆さんは本当に大きな力を手にします。そのことをわかって欲しいのでそういうことを話しているのです。

まず、連帯する必要があります。力を合わせれば、望む変化が起こります。その連帯への鍵は、政治や政治家に関するニュースを見ないこと、自分に注意を向けることです。自分の心の中を見て、自分に力のあることを感じてください、

私たちはアークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

www.danielscranton.com

 

2月23日

アークトルゥスカウンシル

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話できて嬉しく思います。

私たちは皆さんの最も良いところを見ることができます。それでいながら、皆さんの進歩については客観的に見ることができます。私たちは人類の集合意識全般の周波数のレベルを評価できます。また、日々の進歩の度合いが分かります。皆さんは正しい方向にきちんと進んでいます。多くの皆さんは、他の人たちは一番良いところを発揮していなくても、その人たちの一番良い点を見ることができます。それは、素晴らしい傾向です。

集合意識には幅があります。上位レベルでは完全に5次元周波数に近づき、素晴らしい人生を送るでしょう。現在の集合意識の低いレベルでは、全く違う人生を送り、全く楽しくないでしょう。だから、そういう時には、そこに皆さんの注意が集中的に注がれます。

低い周波数にいる時、頭は、その問題は直さないといけないと言います。そしてそれに関わって手を下して、必要なことをして人類を手助けしなければならなくなります。そして間違いなく、知ることは役に立ちますが、社会問題の一つから意識が離れないでいる場合、それは、あなたにはできることが何かあるということであって、その問題を解決するためにあなたが呼ばれたということではありません。

だから、世界で起きていることを知って心が動いても、それは自分の中の問題であるということを分かってください。あなたが感じる必要のあることを感じたら、人類の集合意識の上位レベルに非常に近づけます。そして、高い位置から人類に良いことをたくさん行うことができます。

高い周波数でいても低い周波数の経験は存在する、ということは否定しなくてもいいですが、分かります。だから、自分でする必要のあることをすることができます。そして、最善のことができるレベルにまで自分の波動を引き上げることで、解決に加わることができます。

 

私たちはアークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

www.danielscranton.com

 

セリア・フェン 2019-2-22

 

太陽プラズマが同心円状になってやってくると記事で読みましたが、ほとんどの人は太陽活動の変化だと見ています。私のガイダンスでは、太陽は光のコードとエネルギーを出しており、それはDNAにある「新しい男性」の光のコードのスイッチをオンにする目的があります。スイッチがオンになったら、太陽活動は最小期から通常の活動期に入り、新しい男性エネルギーを活性化して行きます。

私たちにとって、何千年もオフになっていたDNAコドンのスイッチがオンになると大きな負担になります。しかし、私たちには乗り越えられます。DNAはいつ調整に入って、いつ“創造の転写”スイッチを入れるかを知るようにデザインされています。

体がきつい時は、多分DNAがガラクタを起動させて聖なる天使のテンプレート設定に戻しているのだと思います。

ワオー、クレイジー、シリウス月食(1/21)以降、太陽の強力なプラズマエネルギーに曝されてシューマン共鳴が乱れています。

今日22日ペルー、エクアドルでM7.7の地震が起きました。ここは、だいたいシリウス月食が見られたところです。動いています。

感知力のある人は、めまいを感じたり、クラウンチャクラが動くのを感じるでしょう。また嫌な感じやむかつき、不安、他の症状があります。地球は大きな調整をしています。自分の体調に気をつけて水分を一杯補給してください、

この宇宙エネルギーの影響は3月まで続きそうです。波に乗ってください。

 

2月22日

大天使ガブリエル

 

時代は変わり、時は移ろい、皆さんは、益々そうなっていると感じています。かつて通っていたことが、最早通用しないことが非常にはっきりしています。

その変化が人生や健康問題、自己管理の仕方、娯楽、人(や自分)との接し方、特に、最も親しい人との関係に影響しています。それは、条件付きのテンプレート(パターン)から無条件のテンプレートへとあり方が変わっているからです。私たちは、そういうわけで毎日をまっさらな状態になって自分の直観を優先するように助言しています。ある日上手く行っていたことは、別の日にはそうならないこともあります。しかし、常にハートと直観に従っていればアプローチ(対応)は完璧です。

皆さんはエネルギーのパイオニアです。そのために、新たな方法を発見して行きます。古いパターンを捨てて、自分の向上進化と意図や目的に一致した新しいパターンを見出し創り上げて行きます。皆さんがかつてない時代を切り開くこの時代は、本当に地球が興奮して輝く時であり、素晴らしい発見と気づきの時代です。

~Shelley Young

クライオン

人間の皆さん、幸せになりたいですか? であれば、自分の中に神がいると心底感じたほうがいいでしょう。世の中、世界観は変わっています。それは、まさに3次元ではなく多次元です。皆さんは今までの世界、何事も“同じ”という世界を抜け出して何事も変わっていく世界に進んでいます。その可能性は、人生も、自分の反応の仕方、考え方、自分はいったい誰なのかという見方も変えます。今までのパラダイムは魂レベルで変更が出来ます。もっと大きな次元で見ることが出来ます。神の愛や、今の瞬間の喜びを感じます。

心の奥で、すべてに聖なる計画があることを悟らないと、いつまでも不幸のままでしょう。それには、あらゆる表面的な報道や考え方を超える思考が必要です。それが、魂の次元の計画であり考え方です。でなければ、3次元のドラマで一喜一憂して終わります。

~ Lee Carroll 「よくある質問」

 

2月20日

乙女座スーパームーン

 

Dr. Jan King 2019-2-19

 

みなさん、素晴らしい満月です。スーパームーンです。地球に一番近い月です。強烈な経験をしていますか、雷が落ちて余計なものがきれいになくなりましたか?まだ、バレンタイン・デイの余波に浸っている人もいるかもしれません。あれこれと毎時間ニュースを聞いてブツブツ言っている人もいるかもしれません。本当にニュースで言っていることに影響されているとしたら、それは、心の内部の混乱が外に出ているということです。1週間テレビを見ないでください。心を急き立てるネガティブなものに対して違った態度になっているでしょう。もちろん、そう言うのは、人生は自分が作るものだからです。ネガティブなものを選択するなら、それは、あなたがゴミ箱の中に居座っていくということです。

この国(米国)でも世界中の国でも暗いことがたくさん起きています。人生にネガティブなことがどんどん起きて行くようなら、あなたも革命に参加するかもしれません。でもそれはただ事ではありません。なので、起こることに対してポジティブに考え、詐欺に引っかからないように真実を見て行きましょう。

満月の時の月は太陽の反対側にあります。今年2月4日に始めたことをさらに磨き上げる時です。今回の満月のエネルギーは3月6日の新月まで続きます。だからゴールを新たなレベルに引き上げてください。

余計なものを捨てた後でアイデアを実行すれば、結果は完璧なタイミングでやって来ます。信じてください。

 

 

大天使ガブリエル

 

皆さん、変化の激しいこのような時期にいても、仕損じることはないということを覚えておくと役に立ちます。皆さんは、非常に高い知的に練られた計画の中にいて前進しています。今一つ調子がしっくりしないとか、完璧ではないとしても「乗り遅れる」ことはありません。地球や宇宙全体がそれ自身を知っているように、体はどうなっているのかを知っています。

だから、ゆったりしてください。気軽にやってみてください。それで、何かしっくりいかなければ、またもう一度やればいいのです。すべての動きは、最終的には前に進む動きです。日々、まっさらな状態になって、心の中で起こる直観に導かれていってください。

何にもまして、生きていること自体で十分なのです。知っておいてください。自分に急な変化が起きているというのは、間違いなくちゃんと自分の道を歩いているということです。自分が思っているよりも本当に素晴らしいことをしていますよ。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

2月19日

エイブラハム

疑問を持ち続けて「なぜだ」を繰り返している限り、なぜだという波動を出し続けていきます。だから、疑問文は、その答えとなる波動にはなりません。しかし、マインドを静めて疑問を発しなくなると、その時に答えがやって来ます。なぜなら、答えが分からないという緊張が解けるからです。

Copyright © 2019 Abraham-Hicks Publications

 

クライオン

対立と争い、苦しみが終わり、期待感と明るい善意の態度に変わる、そう思ってみてください。しかし、多くの人が長い間争い合い苦しみ合い、相手に不平不満をぶつけ合って来ましたが、それでは光を見ることはできません。理解することはできません。だから、そうなりたいとも思いません。

-Lee Carroll 「古いエネルギーの依存性」

 

2月18日

シリウス使節団

NaNiYa 2019-2-16

 

シリウス人は、当面、人間は適切な進化の下で変化と進化の時期を経る必要のあることを知っています。進化する人類文明が大きく成長しています。その意味は、世界は皆さんと一緒に進化しているということです。一人一人が進化し、人間を新しい生き方と拡大した意識の優れたレベルに押し上げるという意味です。この人生で優れた高いレベルの意識に到達しようと皆さんは決めました。その結果、新たな、高度で相互依存の新しい次元が開けています。

しかし、そこに到達するにはスピリチュアルな意識のレベルに上昇進化し、非常に大きな意識を持つ愛のある高度に進化した存在が差し出す光に気づく必要があります。皆さんが進化する必要性についてはその通りで、その点で私たちが手助けできることを嬉しく思います。皆さんの真心は、皆さんが非常に高い波動エネルギーであり、だから私たちとコミュニケーションできると言うにふさしいものです。私たちはこの世界で皆さんが進化し繁栄できるよう手助けしていきます。

この惑星世界のエネルギーは、皆さんも私たちも良好にして健康、高い波動を必要としているので、どんどん浄化が進んでいます。私たちも一員ですが、光の勢力のケアによってそういうことが進み、非常に高い波動状態へと移行できるようになります。皆さんと私たちが生み出す愛のエネルギーは、この世界をポジティブに進化させ、ポジティブな計画の質を低下させることはありません。いずれ皆さんは私たちのことを理解して波動が高くなって、極めてポジティブな生き方をしていくでしょう。

愛と光が皆さんとともにあり、皆さんは、この世界の向上に貢献していきます。これから素晴らしい時代になりますが、私たちはそういう時代が到来できるよう支援していきます。

 

2月17日

 

イエス

従順なものが世を引き継ぐ

 

ジム・セルフ(チャネラー:ジョアン・ウオーカー)2019-1-19

 

今日、話したいことがあります。キリスト教では、私の話したことが極めて誤解されてきたところがあります。それは、「従順なものが世界を継承する」という言葉です。これは、間違って翻訳理解されており、私の元の意図とは違います。

ミーク(meek: 従順なもの)」という言葉は、大きな力の支配下にある犠牲者とか権力を持たない者という意味が含まれています。前回、エルモリヤが意思とパワーとその使い方について話しましたが、この件についてはそれを見れば分かるでしょう。力は必要ですが、創造的な過程では高いキリスト意識の意思と力が必要です。メンタル体の中にある経験から生まれた知恵とか賢明さが必要です。

世界を支配するのではなく、ユニティ意識と純粋な心をもたらすには、経験から得た知恵が必要です。そうすることで、キリストマトリックスとキリスト意識に従えます。その時には、魂だけでなく、聖なる計画と大いなる全ての意識とユニティ意識で働くオーバーソウルの存在が働きます。

弱点や弱いところが強調・説教され、弱点が取り上げられ世の中でクローズアップされる時には、神聖な意思と力にズレが生じて、多くの対立と争いが起こります。その結果、集団同士が争い喧嘩し合い、特定の言い分を押し付け全体を支配しようとします。その一つの誤解や食い違い(他にも数多くの行き違いや誤解がありましたが)によって宗教組織同士の支配や優位性の原型が生まれます。しかし、お互いの原理原則を本当に理解することで、全てに共通するもの、ユニティが存在することがわかります。

それが、私の教えに盛り込んでみたいこと、知ってほしいことです。

ジム:はい、分かります。

イエス:さらに、歪めずに元のキリスト意識を世の中に活かすには、誤解が修正されなくてはなりません。争う姿勢は、支配と生き残りの必要性が大勢な3次元4次元に定着しています。

ここでお話できて嬉しく思います。

ジム: ありがとうございます。

Universal Copyright 2019.

 

クライオン

聞いている人にお勧めしますが、些細でも毎日セレモニーをしてください。僅か30秒でも結構です。起きた時や、夜寝る前、自分にとって適切な時にしてください。

「ガイア、ありがとう。足は地面についていなけど、あなたを知っています。この日も一緒に良い一日を過ごせますように。

– Lee Carroll, モニュメントバレー・ツアー, アリゾナ2017/4/12~18

 

創造主 

なぜ私なの?

私はちょくちょく聞きます。「なぜ、私にこんなことが起こるの?なぜ私なの?」。
私の答えはいつも同じです。「あなたでいいのです」。あなたはそう思わないかも知れません。でも、あなたには強さと、決断力、「なぜ私なの?」を乗り越える力があります。そして、「はい、できる!」と言い出します。その際に最も難しいのは、元々そういうことは、自分でお願いしたのだという責任を引き受けることと、その場面になった時に穏やかな心でいることです。その地点に到達した時、「私は出来る」がどんどん増えて、益々楽に進んで行きます。

~ Creator by Jennifer Farley

オリン

内なる平和にとって必要なものは許しです。
自分の過去に、恨みを抱いたり、否定的に感じている人々がもしいるならば、数分間で彼らを許し、その気持ちを手放すことができます。

たとえ誰かが電話や手紙に返事をくれなかったり、あなたに借りがあったり、あなたをひどく傷つけたとしても、あなたが許し、それを手放して執着しなければ、自分自身のエネルギーを浄化することができるのです。

人を思い通りにしようとしたり、世の中を自分の期待通りに動かそうなど、あらゆることに対する執着を手放すことが、内なる平和に繋がります。
そのような執着を手放す時、自分が期待したり、計画したときよりも更に自分の人生が上手くいっていることに気づくでしょう。そのことは、自分の人生の主導権を自分が持つことを諦めることではありません。それはいつも自分自身の中心から行動するということです。

自分の人生に内なる平和をもたらすことができると今すぐ決心してください。
そして、自分がもっとハートを開くこと、もっと思いやりを持つこと、もっと愛すること、自分の知っているあらゆる人をもっと許すと決心してください。

来週経験することを頭に思い描き、自分がまったく新しい次元から行動しているのを見て、自分の顔の微笑とハートの喜びを感じてください。

たとえ予期せぬ請求書が郵便で届いても、誰かが心変わりしても、過去のことで平静さと穏やかさを失い、健康を崩しているとしても、とにかく、毎日どんなことが起こっても、自分は今、平和と癒しと愛を放つのだと決心してください。

周りで見る世界は自分が送り出しているエネルギーによる幻想でしかありません。どんなことも可能です。あなたが難しい、限界だ、すなわち「これはできない」という自分の思いは、単なる思考に過ぎません。そういう思考は完全に変えることができます。
内から平穏になって、自分の魂の光を外の世界に反射してください。

 

大天使メタトロン 

創造主に目覚めた魂、ライトワーカーにとって、自由は、乗り越えて自分のものにするための強力なレッスンです。自由になりたいと誰もが願いますが、自分の力と神聖な力に繋がるために自由になることを怖がります。もう、あなたを遮り、抑えつけるものはありません。あるのは、ただあなたが何をどうしたいか、その選択、それだけです。何もあなたを強制したり、迫ったりするものはありません。今は、望むことをしようとする機会、そういうことをする自由のまっただ中にいるのです。飛び上がるようなワクワクする経験をすることもできますし、恐れることもできます。

地球で何回もの人生を送りながら、制約を受け、自由になれず責められ、本当の自分自身であろうとする時に虐待を受けて来ました。今は、そのような過去のエネルギーを捨てて、望むことを選べる自由があるのだということを理解する時です。そのような機会や可能性がある時に、何を望み実現したいですか?

自由のエネルギーの時には、魂の導きや気づき、本当の気持ちなどが極めて大切になります。

〜Natalie Sian Glasson

 

大天使ガブリエル

空気が動かない時は息がつまり重苦しく感じます。水の流れが止まると、淀んで嫌な匂いを放ちます。人間も同じです。エネルギーと一緒に動いて宇宙とダンスをしなければなりません。流れはいつもあなたに一番素敵な、一番新鮮な経験をさせてくれます。その流れに抵抗すると、エネルギー体が詰まり、しばしば抑うつ感(または鬱)や病気を生み出します。なので、皆さん、動いてください、進んでください! 動いていることを受け止めて、動きは全て前進の動きなのだということを理解してください。宇宙と一緒にシフトしてください。皆さんは塵になった3次元の密度を離れ、離れようとしているのです。そのためには、高次元の周波数の中に進んでいかなくてはなりません。動きは自分の友だちです。それが奇跡につながり、不思議なことや驚くようなことを経験していきます。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

2月14日

クライオン

 

Q:子離れするというのはどういう意味ですか?

クライオン:多くの親が子供に起こることに従って人生を生きます。そこで、私が推奨することは、自分自身のバランスを保つということです。優しく手助けしてください。でも、子供に起こることを自分の人生のテーマにしないでください。もしそうなったら、自分と自分の精神性をなおざりにして自分の力を放擲することになるでしょう。

~Lee Carroll

 

 

自然は自らが本質的に崇高であるがゆえにその秘密を隠しますが、
それは策略があってのことではありません。
アルバート・アインシュタイン

 

大天使ガブリエル

いつ悲惨な目に遭うのだろうと気にしながら毎日を過ごしていますか? 人に傷付けられるのではないかと思っていますか? 皆さん、いつも何かのトラブル処理をすることになるというような気持ちでいると、その時はいつもトラブルが次々に起こります。次に起こるのではないかと怖がるような態度でいると人生から力強さが失われます。「もし起こったら」というような自分を縛る姿勢でいると、もっと望ましい人生に進めるような自立した力を発揮出来ません。更に、あってほしくない状況を創りだしてしまい完全に疲れきってしまいます。何かが足りないという家庭環境に置かれ、その中で育った人が多くいます。不況や戦争、貧困にあえぐ時代を経験した家庭の中で生まれ育ちました。そのような古い染み付いた固定観念を金輪際捨ててください。

光の人間という新しい時代に、あなたは、新しいエネルギーのパイオニアであるばかりか、自立した考え方を持ち、自立的に自分で新しいことを生み出せるパイオニアでもあるのです! したい事をもっと自分の信念の中に植えつけてください。もっと意識的にしたいことに集中し、集中し続ける習慣をつけてください。美しさ、楽しむこと、喜ぶこと、奇跡などは見ようとすれば至る所にあり、探し出せるのです。そうやって望む経験が生まれるように宇宙と関わりあっていくのです。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

クライオン 

聖なるバランス

人間は、生まれる前の計画段階の時に、聖なる均衡の中で、課題を学ぶために問題や試練を設定しましたが、それだけでなく、解決策も決めました。それが、聖なるバランスです。思い出してください。

From Kryon Book 7

 – Lee Carroll 

 

2月13日

クライオン

自尊心

心の安定した自尊心のある子供をあまり自尊心のない大人のところに連れて行ったらどうなるでしょう? おそらくその子供たちは少し強情に見えるかもしれません。多分、子供たちは自分のことを知っているのでそう見えるのでしょう!子供は大人を興味深げに見て、大人はその子の目を見ると、その目は「どうしてそうなの?」と語っています。一つの意識が別の意識の様子をじっと見ています!

~ Lee Carroll 2019-2-11

From Kryon Book Ten: A New Dispensation

 

2月12日

クライオン

皆さん、いつか、遥かに遠いところの文明社会に種を蒔く仕事をする時が来るでしょう。その任務は、銀河の他の場所で慈悲のある行為を行うことです。いつか、自分の特徴、自分のDNAを持つ惑星を作ることでしょう。その相手に、皆さんが授けられたのと同じように創造主を教えてあげるでしょう。

– Lee Carroll 「未来のシナリオ」

 

2月9日

 

人間は神の姿に創られました。その姿はDNAにあります。

DNAは、人間は永遠の存在であり創造者として神自身の一部である、と語っています。

Kryon

他の人に向かって口を開く前にしておくこと。

正しく適切で素晴らしいことを直感的に話すには、

言おうと思っていたことすべてを空にして、

それから心の中に浮かぶことを話してください。

 

ルールが変わった

ゲームのルールが変わりました。今、急にチェス盤の白いコマは自然に数が増えています!闇によってボードからはじき出されて駒を失うことなく、高い意識のコマがもっと自コマを増やして、やがて敵陣を制覇して行きます。すると、いったい誰がチェスのゲームを仕切るのでしょうか? 皆さんです!

ークライオン「白と黒のチェス」

 

2月7日

祈りの科学

グレッグ・ブレイデンは、ネイティブアメリカンの雨乞い師に、雨が降るように祈っていた時に、何をしていたのかを尋ねた。

「私は雨が降るようにとは祈っていません。雨に対して祈りを捧げたのです」と答えたという。シャーマンは雨が降る時を現実化したのだ。雨が降って湿った泥の中に素足でいたらどう感じるだろうと雨の匂いを嗅ぎ、雨で育ったトウモロコシ畑を歩く姿を想像したというのだ。

ブレイデンは自然に向かって祈りを捧げる人の研究を重ね、彼らはまるでそれが起こってしまったことのように祈りながら感情という言語でフィールドとコミュニケーションが取れるのだと結論づけた。

また、ブレイデンはヒマラヤに行った際、仏教僧に一日14時間から16時間も何を思って読経しているのかと聞いた。仏教僧は「祈りは目に見えませんからあなたは祈りを見ていないはずです。あなたが目にしたのは、体に祈りの感情を生み出すために私たちが行う動作でしょう。感じることが祈りなのです」と答えた。

〜ブルース・リプトン『思考のパワー』

エピジェネティクス

科学は体の自己治癒能力は、本人の信念や思考、感情、意図に大きな影響を受け、それらの波動が絶えず遺伝コードの進化に大きな影響を当てることを証明しています。私たちは遺伝コードのプログラマーなのです。DNAを活性化することは、人間のソフトウェアの向上なのです。

ヒトゲノムプロジェクトの遺伝子解析の途中で「エピジェネティクス」という科学が誕生した。「エピ」はギリシャ語で「覆う」または「その上の」を生みする。高校や大学の生物学コースでは、いまだに遺伝子が生命をコントロールしていると習うが、実際は遺伝子を超越した「何か」にコントロールされていることがわかってきた。

環境シグナルは細胞膜のスイッチを通して細胞の機能を支配し遺伝子を活性化させることが判明している。さらに、そのシグナルによって細胞膜から第2シグナルが発生して核へと情報が伝達され、核の中では第2シグナルが遺伝子の青写真を選び、特定のタンパク質の製造をコントロールすると考えられている。これは、従来の遺伝子がタンパク質をコントロールしているとする考え方とはかなり異なり、遺伝子は単なる設計図面でしかなく、実際に建物を建てる建設業者ではないという考え方になる。

エピジェネティクスでは、建設業者は適当な遺伝子の青写真を選んで、これから作り上げる部分を決めて体を維持制御するメカニズムが機能すると考える。つまり、遺伝子は読み取り専用で可変ではないとされていたが、間違いだった。

エピジェネティクスのメカニズムでは、遺伝コードは修正できるのみならず、同じ遺伝子の青写真から異なる3万種以上のタンパク質を作り上げたり、遺伝子コードを編集することもできる事実が明らかになった。遺伝子は読み書き可能なプログラムなのだ。

最新の生物学では、本人の認識が遺伝子の活性もコントロールしていることがわかってきた。人間は自分の経験をゲノムに取り込めるし、それを子孫に受け渡し、その子孫は同じように自らの経験を取り込んで進化できる。

人間の脳にある意識や前頭葉の「自意識」は刺激に反応するだけでなく未来を築くことができる。しかし、この刺激に対する反応の仕方には、自動で反応する行動と脳のメカニズムがあり、無意識とか潜在意識と呼ばれる。認知科学によれば自意識が関わっている反応行動は5%で残りの95%の意思決定、行動、感情、振る舞いはモニターされてない潜在意識によるものだという。この潜在意識のプログラムを変更するには、一方的に話しかけるのではなく違うプロセスが必要で、自分の行動や振る舞いが潜在意識にどう影響されているか一度分かると、自分を許せる気持ちになれるし、他人にプログラムされてきたことも分かる。

潜在意識には、社会、親、先祖によるプログラムがある。誰が犠牲者だとか加害者だとかの感情論で互いに非難しあっている現状を考え直してみるといい。すると聖書の「許しなさい。自分が何をしたのかを知らないのだから」という意味もわかってくるはずだ。「限界がなければ全ての人が奇跡を起こせる」(イエス)といったのはこの潜在意識のことだ。さらに、平和に向けて大事なのは「許し」だということにイエスは気づいていた。私たちにこのたった一つの行動=許しができれば、地球全体が進化できるだろう。許せば「被害者意識を変えられる」(コリン・ティッピング「人生を癒す許しのワーク」)「あの人のせいで・・をやめると人生全てうまくいく」(フレッド・ラスキン博士)。

ーブルース・リプトン『思考のパワー』(2014年 ダイヤモンド社)

 

創造主

許 す

 

昔のことを振り返って「一体自分は何を考えていたんだ!?」と思う時があるでしょう。そして、その時の振る舞いが本当の自分ではなかったことに、自分を責めたり罪悪感を抱いたりしてしまいます。しかし、そういう時は、宇宙はそういう思いを捨てなさいと言っています。その時以降、皆さんは多くを学び成長しました。いつまでも昔ことを何度も思い返してはそれを変えようとするのは非常に悲しいことです。しかし、そうするのではなく、自分を許してください!あなたはその時に学んで、分別を身につけました。だから、あなた自身もっと良くなっています。ありがたいと思ってください。

~ Creator  by Jennifer Farley  2019-1-22

アークトルゥスカウンシル

ETも進化する

Daniel Scranton  2-19-2-5

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

人間はETに見られていますが、私たちは、現在、皆さんがそのETをどう見ているかについて様々な懸案事項を調べています。ほとんどの人は善良なETと悪意を持ったETがいると思っているのは知っていますが、皆さんが進化するように、彼らもまた進化します。

だから、ETもかつてと同じままではありません。よって、銀河の他のところにいる兄弟姉妹に関して自分が恐怖感や偏見を持っていることをよく確認してほしいと思います。この人生や過去生の記憶を思い出す時には、その時の経験と折り合いをつける必要が今後出てきます。

ここで言っているETは、人間を傷つけたという自覚を持つET、逆に意図せず人間にトラウマを与えたETのことです。もちろん、何事も共同創造によって起こるので、恐怖体験をする必要があるのでその体験をするきっかけになるようなことを自分で作り出すということです。

だから、手放す時です。ETに誘拐されたとか、検査・実験されたとか、襲われたと時の感情を調整する時です。そのような経験は、銀河を転生する中のある時点で起きたことです。そのことについてこころ安んじて、自分と同じく、他の存在も進化している、その中で共同創造で起こると考えてください。

もちろん、真偽を洞察することは必要ですが、体験という事実ではなく、感情に関してよく考える必要があります。だから、今後接触することに対して心の準備をしてください。宇宙船がやって来る前に準備してください。一度、恐怖感情に向き合う必要があります。そうすれば、意識を変えアセンションする時に物事が楽に進んで行きます。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

2月6日

エイブラハム

生まれたばかりの赤ん坊は言葉が話せないので自分の現実を創っていると考える人はほとんどいません。

しかし、宇宙は言葉に一切関知しません。宇宙は、あなたの波動に反応します。そして、あなたの波動は、あなたの感じ方です。

Excerpted from: Seattle, WA on June 20, 1998, Esther (and Abraham and Jerry)

 

創造主

“ノーマル”

 

あなたはこういう人だとか、あなたの人生はこうこうで、だから、いつ、どこで、ああしてこうしてなどと話そうとする人がいます。そういう人はあなたを突いたり引っ張ったり、小突いたり、ひねったりして“普通” だと思うものに従わせようとします。

本当の自分自身、光の中にいることが地味で侘びしく思える時があります。素敵な皆さん、そういう時に自分の道から外れないようにしてください! 希望を捨てないでください!

あなたは地球でとても必要な人です。あなたのスキルと才能が必要です。だから宇宙はまさにこの大事な時にあなたを目覚めさせました。あなたやあなたと似た人たちは、同じような経験をしています。驚くべきことをするためにここにいるのです。私は一歩一歩あなたと一緒に歩きます。

 

2月3日

聖なる部屋

皆さんを選ばれし者と呼びますが、皆さんは自発的にプラスのカルマポイントを代償にしてまで、まさに正確にこの瞬間ここにやって来たのです。本当に、皆さん、よくやりました。これから、ゲーム全体を次の段階へと持っていこうとしています。皆さんは、随分と混乱に対応する方法を学び経験してきました。今度は、そうなっている人を手助けして行く番です。世界を変えようなどと、責任を感じないでください。いやむしろ、自分の人生、自分の歓び、そのことを心にしっかり刻むことに責任をもってください。そうやって変化を起こすのです。皆さん一人ひとりが力を手にすると、集合意識が上昇します。あなた方は、光のファミリーです。

光の灯台2002年1月

 

聖なる契約を起動する

皆さんの願いは聞き届けられて来ました。そのことを覚えておいてください。あなた方の多くは、人生で何も助けが得られない状況にいます。仕事はなくなり、何処へ行くのか分かりません。離婚を経験して今寂しさを感じている人がいたり、何らかの誤解があって家族に強い言い方をされたりしています。分かってください。こういったことはすべて、あなたの再編成なのです、皆さん。スピリットには計画があります。それはあなたの計画です。ベールのせいでそれを思い出せません。しかし、ベールは消えようとしています。スピリットは思い出します(re-member)。皆さんのハイヤーセルフは、もしもの時、もしもそういうことがあったら、そういう場合にあなたが行きたいと思っていた方向がどっちかを正確に知っています。そして、今そういうことが起きています。

光の灯台 2008年8月

 

2月2日

プレアデス

 

皆さん、こんにちは。変化の風が世界中に強く吹いています。さらに様々なエネルギー・プラットフォームが拡大し、地球内部の磁気コアで発生するパルスがそれを固定しています。

そのような拡大によって多くの多様な多次元リアリティが皆さんに明らかになりつつあります。

皆さんは、ハート(心臓)で受け留めるとそれを知り、理解するようになります。心臓の細胞は今年に入って「光の回廊」がアンカーしてから変わりました。

細胞は多次元レベルで活性化し、特定の形で高次元の自己に関わることができます。ハイヤーセルフとの新たな関わりが、「覚醒」のために予め計画した運命の瞬間です。

その時が、自分の光を輝かせる時であり、光が心臓の細胞から他の人に向かいます。光には際限のない愛の形が宿っています。この光は外に向かう時に回転しながら勢いよく螺旋状に集まります。

皆さんそれぞれは、ハートの中でこの輝きを高められる力が無限にあります。意識して行動することによって、ハートの中で積極的に自由にこの動きを進めることができます。

私たちは、皆さんが自分の光を世界にもたらすのを見ています。

祝福を

 

THE PLEIADIANS

クリスティン・デイ 2019-1-31

 

2月1日

 

皆さん、私たちはワクワクする時代に乗り出しました。

エネルギーは加速・増大し続けます。この大きな変化の時代、落ち着いていること、何事も高い視点で見ることがまず大切です。

皆さんは、大衆意識の密度を楽に通過するだけでなく、喜びながら大きく成長します。

最後は、自分が了解した程度にだけ進みます。皆さんは皆エネルギーです。自分が経験する中で、実現することに責任を引き受けます。

揺らがないでください。今まで以上に皆さんは責任を引き受けます。第3者やガイド、他の何かを介さずにエネルギーはあなたのすることに反応します。それが、自分で要求した、マスターするということです。その力を手にして大きくし形にしてください。

祝福を

 

エレーヌ・ディジョルジョ 

 

モニカ・ムレイニー

ハトホル

古代エジプト人は、ハトホルを愛と喜びの女神と定義づけました。女性の愛と母性原理を擬人化しました。その頭、角、牛の耳は、しばしば彼女を象徴します。クライオンは、ハトホルをプレアデス人のアセンションした従姉妹としてしばしば説明します。

From the Kryon Glossary, by Monika Muranyi

0
Page 1 of 17
1 2 3 17