ショート 2019-02

ショート 2019-02

2月14日

クライオン

 

Q:子離れするというのはどういう意味ですか?

クライオン:多くの親が子供に起こることに従って人生を生きます。そこで、私が推奨することは、自分自身のバランスを保つということです。優しく手助けしてください。でも、子供に起こることを自分の人生のテーマにしないでください。もしそうなったら、自分と自分の精神性をなおざりにして自分の力を放擲することになるでしょう。

~Lee Carroll

 

 

自然は自らが本質的に崇高であるがゆえにその秘密を隠しますが、
それは策略があってのことではありません。
アルバート・アインシュタイン

 

大天使ガブリエル

いつ悲惨な目に遭うのだろうと気にしながら毎日を過ごしていますか? 人に傷付けられるのではないかと思っていますか? 皆さん、いつも何かのトラブル処理をすることになるというような気持ちでいると、その時はいつもトラブルが次々に起こります。次に起こるのではないかと怖がるような態度でいると人生から力強さが失われます。「もし起こったら」というような自分を縛る姿勢でいると、もっと望ましい人生に進めるような自立した力を発揮出来ません。更に、あってほしくない状況を創りだしてしまい完全に疲れきってしまいます。何かが足りないという家庭環境に置かれ、その中で育った人が多くいます。不況や戦争、貧困にあえぐ時代を経験した家庭の中で生まれ育ちました。そのような古い染み付いた固定観念を金輪際捨ててください。

光の人間という新しい時代に、あなたは、新しいエネルギーのパイオニアであるばかりか、自立した考え方を持ち、自立的に自分で新しいことを生み出せるパイオニアでもあるのです! したい事をもっと自分の信念の中に植えつけてください。もっと意識的にしたいことに集中し、集中し続ける習慣をつけてください。美しさ、楽しむこと、喜ぶこと、奇跡などは見ようとすれば至る所にあり、探し出せるのです。そうやって望む経験が生まれるように宇宙と関わりあっていくのです。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

クライオン 

聖なるバランス

人間は、生まれる前の計画段階の時に、聖なる均衡の中で、課題を学ぶために問題や試練を設定しましたが、それだけでなく、解決策も決めました。それが、聖なるバランスです。思い出してください。

From Kryon Book 7

 – Lee Carroll 

 

2月13日

クライオン

自尊心

心の安定した自尊心のある子供をあまり自尊心のない大人のところに連れて行ったらどうなるでしょう? おそらくその子供たちは少し強情に見えるかもしれません。多分、子供たちは自分のことを知っているのでそう見えるのでしょう!子供は大人を興味深げに見て、大人はその子の目を見ると、その目は「どうしてそうなの?」と語っています。一つの意識が別の意識の様子をじっと見ています!

~ Lee Carroll 2019-2-11

From Kryon Book Ten: A New Dispensation

 

2月12日

クライオン

皆さん、いつか、遥かに遠いところの文明社会に種を蒔く仕事をする時が来るでしょう。その任務は、銀河の他の場所で慈悲のある行為を行うことです。いつか、自分の特徴、自分のDNAを持つ惑星を作ることでしょう。その相手に、皆さんが授けられたのと同じように創造主を教えてあげるでしょう。

– Lee Carroll 「未来のシナリオ」

 

2月9日

 

人間は神の姿に創られました。その姿はDNAにあります。

DNAは、人間は永遠の存在であり創造者として神自身の一部である、と語っています。

Kryon

他の人に向かって口を開く前にしておくこと。

正しく適切で素晴らしいことを直感的に話すには、

言おうと思っていたことすべてを空にして、

それから心の中に浮かぶことを話してください。

 

ルールが変わった

ゲームのルールが変わりました。今、急にチェス盤の白いコマは自然に数が増えています!闇によってボードからはじき出されて駒を失うことなく、高い意識のコマがもっと自コマを増やして、やがて敵陣を制覇して行きます。すると、いったい誰がチェスのゲームを仕切るのでしょうか? 皆さんです!

ークライオン「白と黒のチェス」

 

2月7日

祈りの科学

グレッグ・ブレイデンは、ネイティブアメリカンの雨乞い師に、雨が降るように祈っていた時に、何をしていたのかを尋ねた。

「私は雨が降るようにとは祈っていません。雨に対して祈りを捧げたのです」と答えたという。シャーマンは雨が降る時を現実化したのだ。雨が降って湿った泥の中に素足でいたらどう感じるだろうと雨の匂いを嗅ぎ、雨で育ったトウモロコシ畑を歩く姿を想像したというのだ。

ブレイデンは自然に向かって祈りを捧げる人の研究を重ね、彼らはまるでそれが起こってしまったことのように祈りながら感情という言語でフィールドとコミュニケーションが取れるのだと結論づけた。

また、ブレイデンはヒマラヤに行った際、仏教僧に一日14時間から16時間も何を思って読経しているのかと聞いた。仏教僧は「祈りは目に見えませんからあなたは祈りを見ていないはずです。あなたが目にしたのは、体に祈りの感情を生み出すために私たちが行う動作でしょう。感じることが祈りなのです」と答えた。

〜ブルース・リプトン『思考のパワー』

エピジェネティクス

科学は体の自己治癒能力は、本人の信念や思考、感情、意図に大きな影響を受け、それらの波動が絶えず遺伝コードの進化に大きな影響を当てることを証明しています。私たちは遺伝コードのプログラマーなのです。DNAを活性化することは、人間のソフトウェアの向上なのです。

ヒトゲノムプロジェクトの遺伝子解析の途中で「エピジェネティクス」という科学が誕生した。「エピ」はギリシャ語で「覆う」または「その上の」を生みする。高校や大学の生物学コースでは、いまだに遺伝子が生命をコントロールしていると習うが、実際は遺伝子を超越した「何か」にコントロールされていることがわかってきた。

環境シグナルは細胞膜のスイッチを通して細胞の機能を支配し遺伝子を活性化させることが判明している。さらに、そのシグナルによって細胞膜から第2シグナルが発生して核へと情報が伝達され、核の中では第2シグナルが遺伝子の青写真を選び、特定のタンパク質の製造をコントロールすると考えられている。これは、従来の遺伝子がタンパク質をコントロールしているとする考え方とはかなり異なり、遺伝子は単なる設計図面でしかなく、実際に建物を建てる建設業者ではないという考え方になる。

エピジェネティクスでは、建設業者は適当な遺伝子の青写真を選んで、これから作り上げる部分を決めて体を維持制御するメカニズムが機能すると考える。つまり、遺伝子は読み取り専用で可変ではないとされていたが、間違いだった。

エピジェネティクスのメカニズムでは、遺伝コードは修正できるのみならず、同じ遺伝子の青写真から異なる3万種以上のタンパク質を作り上げたり、遺伝子コードを編集することもできる事実が明らかになった。遺伝子は読み書き可能なプログラムなのだ。

最新の生物学では、本人の認識が遺伝子の活性もコントロールしていることがわかってきた。人間は自分の経験をゲノムに取り込めるし、それを子孫に受け渡し、その子孫は同じように自らの経験を取り込んで進化できる。

人間の脳にある意識や前頭葉の「自意識」は刺激に反応するだけでなく未来を築くことができる。しかし、この刺激に対する反応の仕方には、自動で反応する行動と脳のメカニズムがあり、無意識とか潜在意識と呼ばれる。認知科学によれば自意識が関わっている反応行動は5%で残りの95%の意思決定、行動、感情、振る舞いはモニターされてない潜在意識によるものだという。この潜在意識のプログラムを変更するには、一方的に話しかけるのではなく違うプロセスが必要で、自分の行動や振る舞いが潜在意識にどう影響されているか一度分かると、自分を許せる気持ちになれるし、他人にプログラムされてきたことも分かる。

潜在意識には、社会、親、先祖によるプログラムがある。誰が犠牲者だとか加害者だとかの感情論で互いに非難しあっている現状を考え直してみるといい。すると聖書の「許しなさい。自分が何をしたのかを知らないのだから」という意味もわかってくるはずだ。「限界がなければ全ての人が奇跡を起こせる」(イエス)といったのはこの潜在意識のことだ。さらに、平和に向けて大事なのは「許し」だということにイエスは気づいていた。私たちにこのたった一つの行動=許しができれば、地球全体が進化できるだろう。許せば「被害者意識を変えられる」(コリン・ティッピング「人生を癒す許しのワーク」)「あの人のせいで・・をやめると人生全てうまくいく」(フレッド・ラスキン博士)。

ーブルース・リプトン『思考のパワー』(2014年 ダイヤモンド社)

 

創造主

許 す

 

昔のことを振り返って「一体自分は何を考えていたんだ!?」と思う時があるでしょう。そして、その時の振る舞いが本当の自分ではなかったことに、自分を責めたり罪悪感を抱いたりしてしまいます。しかし、そういう時は、宇宙はそういう思いを捨てなさいと言っています。その時以降、皆さんは多くを学び成長しました。いつまでも昔ことを何度も思い返してはそれを変えようとするのは非常に悲しいことです。しかし、そうするのではなく、自分を許してください!あなたはその時に学んで、分別を身につけました。だから、あなた自身もっと良くなっています。ありがたいと思ってください。

~ Creator  by Jennifer Farley  2019-1-22

アークトルゥスカウンシル

ETも進化する

Daniel Scranton  2-19-2-5

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話ができて嬉しく思います。

人間はETに見られていますが、私たちは、現在、皆さんがそのETをどう見ているかについて様々な懸案事項を調べています。ほとんどの人は善良なETと悪意を持ったETがいると思っているのは知っていますが、皆さんが進化するように、彼らもまた進化します。

だから、ETもかつてと同じままではありません。よって、銀河の他のところにいる兄弟姉妹に関して自分が恐怖感や偏見を持っていることをよく確認してほしいと思います。この人生や過去生の記憶を思い出す時には、その時の経験と折り合いをつける必要が今後出てきます。

ここで言っているETは、人間を傷つけたという自覚を持つET、逆に意図せず人間にトラウマを与えたETのことです。もちろん、何事も共同創造によって起こるので、恐怖体験をする必要があるのでその体験をするきっかけになるようなことを自分で作り出すということです。

だから、手放す時です。ETに誘拐されたとか、検査・実験されたとか、襲われたと時の感情を調整する時です。そのような経験は、銀河を転生する中のある時点で起きたことです。そのことについてこころ安んじて、自分と同じく、他の存在も進化している、その中で共同創造で起こると考えてください。

もちろん、真偽を洞察することは必要ですが、体験という事実ではなく、感情に関してよく考える必要があります。だから、今後接触することに対して心の準備をしてください。宇宙船がやって来る前に準備してください。一度、恐怖感情に向き合う必要があります。そうすれば、意識を変えアセンションする時に物事が楽に進んで行きます。

 

私たちは、アークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

2月6日

エイブラハム

生まれたばかりの赤ん坊は言葉が話せないので自分の現実を創っていると考える人はほとんどいません。

しかし、宇宙は言葉に一切関知しません。宇宙は、あなたの波動に反応します。そして、あなたの波動は、あなたの感じ方です。

Excerpted from: Seattle, WA on June 20, 1998, Esther (and Abraham and Jerry)

 

創造主

“ノーマル”

 

あなたはこういう人だとか、あなたの人生はこうこうで、だから、いつ、どこで、ああしてこうしてなどと話そうとする人がいます。そういう人はあなたを突いたり引っ張ったり、小突いたり、ひねったりして“普通” だと思うものに従わせようとします。

本当の自分自身、光の中にいることが地味で侘びしく思える時があります。素敵な皆さん、そういう時に自分の道から外れないようにしてください! 希望を捨てないでください!

あなたは地球でとても必要な人です。あなたのスキルと才能が必要です。だから宇宙はまさにこの大事な時にあなたを目覚めさせました。あなたやあなたと似た人たちは、同じような経験をしています。驚くべきことをするためにここにいるのです。私は一歩一歩あなたと一緒に歩きます。

 

2月3日

聖なる部屋

皆さんを選ばれし者と呼びますが、皆さんは自発的にプラスのカルマポイントを代償にしてまで、まさに正確にこの瞬間ここにやって来たのです。本当に、皆さん、よくやりました。これから、ゲーム全体を次の段階へと持っていこうとしています。皆さんは、随分と混乱に対応する方法を学び経験してきました。今度は、そうなっている人を手助けして行く番です。世界を変えようなどと、責任を感じないでください。いやむしろ、自分の人生、自分の歓び、そのことを心にしっかり刻むことに責任をもってください。そうやって変化を起こすのです。皆さん一人ひとりが力を手にすると、集合意識が上昇します。あなた方は、光のファミリーです。

光の灯台2002年1月

 

聖なる契約を起動する

皆さんの願いは聞き届けられて来ました。そのことを覚えておいてください。あなた方の多くは、人生で何も助けが得られない状況にいます。仕事はなくなり、何処へ行くのか分かりません。離婚を経験して今寂しさを感じている人がいたり、何らかの誤解があって家族に強い言い方をされたりしています。分かってください。こういったことはすべて、あなたの再編成なのです、皆さん。スピリットには計画があります。それはあなたの計画です。ベールのせいでそれを思い出せません。しかし、ベールは消えようとしています。スピリットは思い出します(re-member)。皆さんのハイヤーセルフは、もしもの時、もしもそういうことがあったら、そういう場合にあなたが行きたいと思っていた方向がどっちかを正確に知っています。そして、今そういうことが起きています。

光の灯台 2008年8月

 

2月2日

プレアデス

 

皆さん、こんにちは。変化の風が世界中に強く吹いています。さらに様々なエネルギー・プラットフォームが拡大し、地球内部の磁気コアで発生するパルスがそれを固定しています。

そのような拡大によって多くの多様な多次元リアリティが皆さんに明らかになりつつあります。

皆さんは、ハート(心臓)で受け留めるとそれを知り、理解するようになります。心臓の細胞は今年に入って「光の回廊」がアンカーしてから変わりました。

細胞は多次元レベルで活性化し、特定の形で高次元の自己に関わることができます。ハイヤーセルフとの新たな関わりが、「覚醒」のために予め計画した運命の瞬間です。

その時が、自分の光を輝かせる時であり、光が心臓の細胞から他の人に向かいます。光には際限のない愛の形が宿っています。この光は外に向かう時に回転しながら勢いよく螺旋状に集まります。

皆さんそれぞれは、ハートの中でこの輝きを高められる力が無限にあります。意識して行動することによって、ハートの中で積極的に自由にこの動きを進めることができます。

私たちは、皆さんが自分の光を世界にもたらすのを見ています。

祝福を

 

THE PLEIADIANS

クリスティン・デイ 2019-1-31

 

2月1日

 

皆さん、私たちはワクワクする時代に乗り出しました。

エネルギーは加速・増大し続けます。この大きな変化の時代、落ち着いていること、何事も高い視点で見ることがまず大切です。

皆さんは、大衆意識の密度を楽に通過するだけでなく、喜びながら大きく成長します。

最後は、自分が了解した程度にだけ進みます。皆さんは皆エネルギーです。自分が経験する中で、実現することに責任を引き受けます。

揺らがないでください。今まで以上に皆さんは責任を引き受けます。第3者やガイド、他の何かを介さずにエネルギーはあなたのすることに反応します。それが、自分で要求した、マスターするということです。その力を手にして大きくし形にしてください。

祝福を

 

エレーヌ・ディジョルジョ 

 

モニカ・ムレイニー

ハトホル

古代エジプト人は、ハトホルを愛と喜びの女神と定義づけました。女性の愛と母性原理を擬人化しました。その頭、角、牛の耳は、しばしば彼女を象徴します。クライオンは、ハトホルをプレアデス人のアセンションした従姉妹としてしばしば説明します。

From the Kryon Glossary, by Monika Muranyi

ファントム・デス(臨死)by ザ・グループ

光の灯台 ~Reminders from Home

2003 年 7 月 15日

ファントム・デス(臨死)

惑星地球の臨死

 

From Steve:

私がグループと一緒に行なう非公開の個人のセッションでは、ファントム・デス(臨死)を経験した多くの人達とお話します。基本的に臨死体験は台本の筋書きでは、他界する時期です。しかし、そうせずにこちら側に留まって生きる機会を与えられたので、私達の多くは死ぬより生きることを選びます。たいていの場合、臨死を経験した人達と話すとき、その時点を境として人生そのものに急激な転機が訪れる様が容易に見て取れます。今ザ・グループは同じような現象が私達と光の関係にも起こっていると言っています。宇宙の観点から、大きな看板が地球に掛けられているそうです。『注意!― 臨死進行中』と。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

聖なる契約を起動する by ザ・グループ

光の灯台 ~Reminders from Home

2008年 8月15日

聖なる契約を起動する

新しい光のインフラ

 

From Steve:

今月のメッセージは非常に深いことを言っています。先月明かした人類の概要に立ち返って、ここでもっと深く具体的なプロセスと目前にあることを言っています。今人々が感じていることやライトワーカーの身に起きている奇妙なことなどが、これから起こることへの準備になっている、そのことをザ・グループは知って欲しいのです。「聖なる契約」は非常に大きな規模で活性化しつつあります。

ここで話しているように、このメッセージは、この何年間か言及してきたことの鍵になる情報であるように感じます。最近、「磁場」という言葉と概念が何度も取り上げられてきましたので、気がづきました。このことによって彼らは、私たちを何か大きなことに備えるようにさせているのだと思います。彼らは私の肩の上にいますが、具体的な対処については何も言いません。時が経てば分かりますが、私が考えていることが起きました。今回のメッセージで、ザ・グループは私たちが磁場を使ってどのように世界と現実を創造するのかについて説明しています。この磁場は測定できません。そのエネルギーとどのように相互作用しているかは知りません。大きな全体の波動の中で、微細な波動によって世界と相互作用することについて興味深い説明をしています。例を挙げてはいませんが、これは沢山の信号を運べるパワフルな波のようなものだと理解しています。

指摘したい点は、人類が夢から目覚め始めるに従い、知覚というものが「光のバリエーション」のことだという考え方を理解するようになる、それが分かったことです。私はチャネリングのプロセスというものは、一揃いの情報が詰まった箱を受取りその中を開けて翻訳していく作業だとお話してきました。大きな小包が私の膝の上に落とされ、時間をかけてその中味を解きほぐしていく、それを知ることがチャネリングだと。楽しみです!

素晴らしい月を!!

Steve Rother

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

愛が広がる時 by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2019-01-19

愛が広がる時

 

Steve Rother

 

この愛の波を捕まえてください。地球上に広がっています。何らかの形で心から愛を感じて言葉にしてください。愛を大きくしてください。皆さん、将来ではなく今そうすることが大切なのです。世界で起きていることや政治の世界で起きていること、ウオールストリートで起きていることよりも、自分の中で愛を感じることが大切なのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

マスターする時 by ザ・グループ

Sands Of Time by Chrissie White

光の灯台 -Reminders from Home

2018-12

マスターする時

スティーヴ・ローサー

 

人生の主要12課題の一つをマスターするのに、普通、40回から60回の人生がかかり、そうして初めて次の課題に進めます。それを、もっと加速させて一度にいくつもの課題をマスターできてしまう、そうできるとしたらどう思いますか? もしそれが本当になったら、人生がガラリと変わってしまうと思いませんか?でも、それは本当です。来年2019年に始まり、2022年にピークを迎えます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

恐怖の種(字幕)by スティーヴ&ザ・グループ

恐怖の種(字幕)

Steve & The group

2011-6

 

(画質は非常に悪いですが・・・・)この「恐怖の種」は、ヒーリング、セラピーセッションです。パワフルで美しく、スティーヴとザ・グループの愛に満ちた素晴らしい贈り物です。ザ・グループの大きな愛を魂で感じ取ることが出来ます。ザ・グループの愛が私たちに存分に注がれたセションです。 このワークは強力で、「人生が急に変わってしまった」「突然恐怖感がなくなった」という人が数多くいると言っています。ですからスティーヴも再三再四にわたり「このワークを行う準備がありますか?」 と確認を迫っています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

リセット by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2018-11-15

リセット

2019年4月

Steve Rother

 

色々なクリエイティブな能力が表れたらどう感じますか? それは極めて面白い変化です。従来のありきたりなものから何かを作り出すのではありません。もっと大きな視点で考えてください。2019年4月後半までに、そのような時期が訪れて、向こう20年の活力源(生き甲斐)が決まるでしょう。今、クリエイティブになってを実現していく格好の時です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

10月度予言(字幕) by ザ・グループ

 

スティーヴ・ローサー & ザ・グループ 2018-9-19

その後弱くなりましたが、今年また強くなっています。直射日光にあたっている時間に注意してください。思っているよりも有害であることを知っておいてください。そのような光線は、クリームやローションを塗っても遮断できません。だから注意してください。外で仕事をする時は帽子を被り服を着てください。これからは、長袖を着用してください。寿命が伸びて、問題を緩和します。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

傷つきやすさと女性エネルギー by マーリア

マーリア

傷つきやすさと女性エネルギー

 

Steve Rother  2018-9-15

 

弱さを克服し、マスターしなければならないと思っていますか? あることで自分の弱さや傷つきやすさを感じたら、その傷つきやすさを力に変える時なのです。女性エネルギーが台頭する時の素晴らしい点がそのことです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

セクシャル・ヒーリング by ザ・グループ

ここで犯罪が引き起される大きな要因について触れています。日本の殺人事件の55%が家族間で発生していると言われていることを示唆しています。😣

光の灯台 ~ Reminders from Home

2018-9-15

セクシャル・ヒーリング

Steve Rother

 

刑務所は虐められた人で溢れています。でも、それに対処する方法は殆どありません。彼らに特別な教育やヒーリング方法を教える授業はありません。その問題は、思っている以上に広く蔓延した問題です。地球上の27%は、何らかの性的虐待問題の経験があります。これは、大きな数字です。それでも問題の大半は隠されたままです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 15
1 2 3 15