ショート 2019-03

3月15日

エックハルト・トール

 

殆どの人は言葉を使う、思考の世界に囚われています。しかし、親しい関係の中にも何らかの静寂さが必要です。

静かでいられるような距離感がなくてはどんな関係も持続しません。瞑想をしたり、自然の中で一緒に静かな時間を持ってください。二人で歩いている時、車に乗っている時、家にいる時、どんな時でも静かでいることに安心感を覚えるようになってください。静かにならなければならないということではありません。強いて出来るものでもありません。ただ、静かでいることを快く感じ受け入れればいいのですが、得てして心の雑音にかき消されます。

静かなスペースが失われると、頭による思考がお互いの間を支配し、簡単に問題や対立に占拠されます。静寂さがそこにあれば、すべてが鎮まります。

 

願いを実現するには、そうならなければならないと思い込みそれにしがみつく思いを手放すことが必要です。それは人間にはわからない神秘ですが、共同創造によって実現するのです。

~ Lori Rekowski

 

大天使ガブリエル

 

自分を知らない人は、他人に無関心なところで生きています。そういう人は自分は正しくあろうとすることにエネルギーを費やし、自分には正しくても他人にはそう思えないような所に他の人を連れて行こうと一生懸命になります。「私たち」か「彼ら」か(敵味方)、という図式で安全安心、生き残るために自分と他人を切り離して見ているのです。

光が差して目覚めつつある人は、非常にマインドフルで共感的なので、気持ちが大きく揺れますが、いつも「スピリチュアル」であろう、ミスをしないようにと自分に言い聞かせ、他の人のニーズを優先し、独断に陥ったりエゴで考えてしまうことを恐れています。そうしなければ、誰に対しても不十分であると思うのです。そのような人たちは相違や差別、分断行為にも苦しく思い、人の問題を自分の問題として考えようとします。

今、素晴らしいことに、光の人間はそのような極端な意識からバランスがとれてどちらにも揺れず、ただ中立的な意識状態になりつつあります。自己本位ではなく、適切に自分を知りながら自分の道とそこ必要なニーズを大切にしています。何事にも人にも役に立てるには先ず自分のことを優先しなければいけないことを理解しているのです。そういう人は、豊かな宇宙において共同で創造することがどういうことなのかを本当に理解し身を以て示しているのです。私たちはそういう理由で、皆さんがその新しい視点で創造していくこと、強く自立した生き方をしていくことが素晴らしく思え、とても興奮し、息を呑んで見ています。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

3月14日

Dot Art @ Olesea Arts

生は、必ずしも生きることというのでもなく、

死が、必ずしも死んで無くなるというのでもありません。

生きることと死ぬことは、一つなのであり、

生と死を一つに考えられる人は、

安心という意味を本当に理解できるようになるでしょう。

エドガー・ケイシー

 

クライオン

アファーメーション

 

本当に思っていることを声に出してください。そういう可能性があると信じることをアファーメーションしてください。現実になります。自分にそう語りかければ語りかけるほど、益々現実になります。何の気なしに繰り返してしまうことを修正できる、そのことを知っていますか? 毎日アファーメーションを繰り返してください。思い切ってやってください。😃 言葉にしたことが起こるのが感じられて、私の言っている通りだと思うでしょう。それは、エネルギーを動かすようなものです。声に出して言えば言うほど体はそれを聞きつけてニューロンは一つに結びつき、現実化して行きます。分かりますか? 認知するものが、あなたになるのです。あなたからあなたへと循環するのです。本当にこれまでにない程パワフルになります。私が来た1987年に話した頃とは時代が違います。10年前とも違います。皆さんが勝ち取りました。

〜Lee Carroll 「スピリットとのコミュニケーション」

 

3月12日

クライオン

 

今地球ではある発明によって既にフリーエネルギーを起こす開発がなされていると思う人がいます。でも全然違います! 全く近づいていません。皆さんは、多次元の力を利用する極めて精巧な方法について理解していません。またその装置もありませんし、これからしようとしていることも理解することができません。まだそこまで至っていません。「クライオン、でも原子エネルギーについては解明されていますよ。原子力があります」<クライオンは笑って>本当ですか? 原子力がどういうものか知っていますか? あなたが言うのは、爆発を制御して熱を出しているだけです! エレガントではありません。皆さんには危険です。廃棄物も生み出して人間にを及ぼします。そういうことが良いことだと思っているのですか? 考えてみてください。熱を発生させるために非常に危険なことをしています。世界で最も高くつく高価な蒸気機関です! それが皆さんの原子力です。皆さんは何も知りません。

それについて例えで説明しましょう。他の惑星の人がピアノを見つけたとします。ピアノは非常に面白い音色を出すことが分かりました。その音はそこに住む人には初めて聞く音ですが、ビルの2階から突き落とすと、楽しくて面白い音が出ることが分かりました! その時のピアノが地面に衝突した時の音、弦が引きちぎれて弾ける音、それで音楽が作られました。それが原子力です。皆さんは、原子の鍵盤を使って品のある音を出して演奏する方法を知りません。その時に一緒に働く多次元のいろいろな波動を見つける方法が分かりません。その波動で必要なだけのエネルギーがゆったりと優雅に放出されるのです。それは調和したエネルギーの協奏曲です! 今後このメッセージを読む物理学者にとってここにヒントがあります。それは、皆さんは熱を出してエネルギーを発生させることはしなくなるということです。そうではなくて、物体を回転させてエネルギーを発生させるようになります。大量のエネルギーを制御できるようになります! 想像してみてください。

科学と物理、知識が、全く新しい賢明な意識と結びつく時が来ますが、新たな発明が起こり、数多くの分野でとてつもない程皆さんを支援して行くでしょう。

そのような発明によって、植物を育てたり、飲料用、殆ど地球のどこでも必要な量の水が供給可能になります。磁石を使った優れた発明装置を使ってすぐその場で簡単に海の塩分が除去されます。エネルギー源は、もっと容易く手に入り、ふんだんに熱が供給されます。人口増加は問題にはなりません。(先住民が何千年もそうだったように)高い意識になって出産に対する知恵が生まれるからです。いつか、過去を振り返って、「自分たちはバカだったね。何も知らなかったよ。よく生きていたね、驚きだよ」というでしょう。そうなる時が来ます。

〜Lee Carroll 「今後500年の物理」

 

創造主 

閉じこもる

時には、気分が晴れやかになります。しかし、感情が荒れ狂って終わりがないように思うこともあります。ある感情の波で閉じこもる時あり、その後で、また別の感情が次々に押し寄せます。息つく暇がないようです。そのような時には、一歩下がって、外から状況を見てください。静けさが戻り、どう変わればいいかが分かってあなたはい一歩前進します。

~ Creator by Jennifer Farley

 

3月10日

アークトルゥスカウンシル

アセンションの確実性について

 

Daniel Scranton 2019-2-11

 

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話できて嬉しく思います。

皆さんの多くが、この人生で、肉体でいて本当にアセンションするのだろうかと考えていますが、私たちにはそれが分かります。また、私たちは、今死を迎えようとしている人の中には、またすぐ戻って来る人がいることも知っています。そういう人たちは、幼子や赤ん坊でアセンションするでしょう。

このことは間違いなく、占星術とは関係ありません。皆さんが5次元の居場所を確保することとは関係ありません。皆さんは、3次元の存在としてやろうと始めたことを全てやり遂げてきました。換言すれば、3次元の存在としてあらゆる経験を作り出してきましたが、それは、そういう経験をしたかったからであり、それで成長することが分かっていたからです。

ただ、何かを学べるからというのでこの人生の経験すべてを作り出したわけではありませんし、また、完璧な存在になれるようにまた戻り続けるわけでもありません。どんな人でも精神的完璧さだと思えるものに近くためには、色々と多くの条件が備わっていなければなりません。しかし、皆さんは、そういうことのためではなくチャレンジしに来たのです。様々な感情を味わい、経験をするために遥々ここに降りて来たのです。

自分が源のエネルギーに繋がっていること、永遠で無限の愛であること、その真実に気づくためにやって来たのです。また、肉体のままアセンションするとはどんなことかを経験しにやって来ました。そのために相応の代償を支払って来ました。本当に3次元を受け入れるのに心身をすり減らして来ました。

では、他の人にも同様の経験をさせてあげてください。これからどんどん進んでください。同じところにいても何も得るものはないので皆さんはこれからも進むでしょう。

後、することは、アセンションの予定を入れておくことです。それが、今いるということです。それが、これから私たちが引き続き皆さんを支援することです。

私たちはアークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

 

www.danielscranton.com

 

 

 一粒の砂に世界を見、

 一輪の野の花に天を見る。

 汝の掌に無限を捉え、

 一時の中に永遠を見よ。

~ ウィリアム・ブレイク

 

セリア・フェン(CELIA FENN)

今、人生が大きく変わって多くの人がそれについて尋ねています。中にはショックを受けて混乱して我を失っている人もいます。それは、いわゆる「タイムラインの崩壊」というもので、人生の転機を迎え、人生が急加速していることを表します。

例えば、友人関係が終わる、引っ越し、家族が亡くなるなどで大きなショックを受けている場合などです。いくつかのタイムラインが崩壊して、新生地球の新たな高いタイムラインに進む前に、それまでのタイムラインの凝縮したエッセンスを味わう必要があるのです。

余りに問題が大き過ぎるとか対処できないと感じることもあるでしょう。しかし、それは、すぐに新しい意識レベルに引き上げて、新生地球のタイムラインの喜びと愛に導くために企図されています。だから、今後、新生地球では、心と魂に一致した新たな機会やチャンスがあります。だから、忍耐して深呼吸をして、新しいタイムラインに進んでください。

 

クライオン 

3つの風

 

人生の問題は、自分が創造主の一部であることをどれだけ受け入れられるかということです。

生きている時に、クオンタムなドアを開けてどれだけその真実を悟るかです。

たった一つのそのことが、この人生でどれだけ覚醒するかを決めます。

 

他の人に対して憤慨したり強く反発するのは、同じものがあなたの中にもあるからです。

エックハルト・トール

 

3月9日

創造主 

許し・・平和の行為

 

他の人に対する間違いやちょっとした判断ミス、間の悪い場にそぐわない言葉、これらもまた人間だからです。結局、あなたは自分の感情を学ぶためにここにやって来たのです。皆さん、そういうことをした自分を許してください! 心から誠実に「ごめんんさい」ということで癒されます。他の人に言った後で、間違ったとか、誰にもそれを言わず、宇宙には黙っていたと感じた場合、罪の意識や恥を捨てることが自分の魂を自由にします。しかも、もっと穏やかになれます。自分を否定せずに許してください。それが、自分に対しても他の人に対しても最も重要なギフトのひとつです。

~ Creator by Jennifer Farley

 

大天使ミカエル

あなたの人生における私の役目は数多くあります。私がいつも一緒にいることは知らないかもしれませんが、私は、あなたの最大の守護者、ガーディアンとして、いつも一緒にいますし、これまでもいつもそうでした。今後も守ります。でも、守るだけではありません。私が守護するものは、あなたの魂の光を「完全な状態」にすることです。魂は永遠ですが、私は永遠にその役目を担っています。あなたがどんな遠くまで道から逸れていっても、どんなにバランスを崩していようとも、魂の光と結びついているところにあなたが戻れるようにしています。

~ Channeled by Rev. Ana Jones. Archangel Michael & The Legion of Light

 

3月8日

バラは強いて人目を引こうとはしません。チューリップと違うことに動揺しません。そういうことは必要ないのです。違うのです。花園にはあらゆる花があります。あなたは人と違う顔でいることに平気だったはずです。それでいいのです。あなたにはユニークな個性があります。幼稚園の子供達は皆違うことをしようとします。自分でいることに恥ずかしさを感じないで気分よくいる限り、光り輝く以外ありません。人より良くなろうとして競争することを教えられて以降、子供たちの生まれ持った自然の光が混乱し乱れ始めるのです。

〜マリアンヌ・ウィリアムソン

創造主 

マンネリ

 

日常の決まりきった一本調子のことをしなければならないことに溜息を付いている時は、笑顔が太陽を呼び込み、心のこもった言葉が山を動かし、親切な行為が相手の世界を変える、そのことを忘れないでいてください。

~ Creator by Jennifer Farley

 

クライオン 

自分の道

皆さんが歩く道で一番難しいと感じる所は、自分はマスターたちが辿ったのとは違う道を歩いている、同じではないと気づく時です。しかし、マスターというものは自分で道を切り開くのです! 聖なる計画として、あなたは人に従わず、アドバイスに頼りきらず、ましてクライオンの言っていることにも頼らないで、自分で責任を引き受けなければなりません。

学んだことを生かして自分流に創り直す必要があります。私のようなものから得た情報は、次元を超えたレシピです。では、材料の使い方を知った今、これまで誰も作ったことがないような料理をしてください!

あなたのDNAは自分をマスターしていけるように動きます!随分前の当初、私たちがなぜ他のものに従わないようにと言ったか、その理由が分かりますか? 当時、私のパートナーのリーにグルになるなといった理由が分かりますか? 皆さん自身が自分をマスターする上で支障になってはいけない、妨害してはならないからなのです。マスターする道はDNAに書かれていますが、実際、アセンションのマニュアルがないのか、その理由が説明されています。

 

3月5日

大天使ガブリエル 

自分を愛する

 

多くの人がどうやって自分を愛するのかよく呑み込めていません。極めて簡単です。他の人にするように自分に対して気遣うのです。

だから、大切な人が忙しくしている時に一休みしたらと声をかけるように、あなたも休んでください。食べ物を選ぶ時には、他の人にお勧めするような栄養のあるものを取ってください。新鮮な空気や水分を補給したり、エクササイズをして楽しんでください!

自分を愛するのは、自己本位になったり自分のことだけに入り浸ることではありません。他の人にしてきた気遣いを自分にもするという意味です。それが、自分の状態が安定して世の中が一つにまとめればいいと考えている意識に繋がります。

自己愛は、悟りの境地に達する際の実行項目の最終段階です。人に尽くす契約を持つ多くの人にとって、自分のことに目を向けるのは奇妙なことだと感じますが、もし、あなたが料理人であるとしたら、他の人に美味しいものを食べさせるだけで、自分は食べないのですか?

いろいろな点で、自分を愛することは、忘れていたピースを集めるようなものです。そうやって初めて経験したことのない新しいエネルギーの中に入って行けます。自分に尽くすことは、あなたの奉仕という契約を尊重することです! 自分を大事にし愛することは、最も重要な内面作業です。そして、そこから新たな喜びや嬉しさが生まれて来ます。

~Shelley Young

 

セリア・フェン

 

今日から28日までは水星の逆行です。

逆行時は、乱気流の嫌な時です。しかし、嫌な時にしないでください。

穏やかになってこの流れに乗ってください。

水星の逆行といって何かを恐れるのは古い心のあり方です。逆に、この時には、人生の中で見直しをする機会なのだと考えるようにしてください。

素晴らしい週を。

 

クライオン

Q: 人に影響する場所というものはあるのですか?

クライオン: もちろんあります!あるエネルギーポータルにいたら、そこの土地のエネルギーに影響を受けます。だから、いる所が何か“感じる”かどうか確認してください。感じなければ、そこはやめてください!それは、スピリチュアルな常識です。だから、大地、土地との関係を考えに入れるようにしてください。

~ Lee Carroll

 

3月3日

エイブラハム

自分が不安定な時には、周りの人間がしていることは本当に問題だと思います。そこで、そういう相手や人たちに、「波風を起こすな! お前がそんなことをするからこっちがグラグラしてしまう」と言います。しかし、本当の所は、あなた自身が自分を不安定にしている張本人なのです。あなただけが、自分の人生に波風を立てることが出来るのです。

 

クライオン 

ETは地球にいるのですか?

 

ええ、地球には間違いなくETがいます。地球にやって来るETは皆さんや神、皆さんが計画し設定したシステムには脅威を与えません。でも彼らは、皆さんに興味津々です。皆さんの中にある神のような所を見ているからです。でも、皆さんは見ていませんね! 頼って力を明け渡さなければ脅威になりません。前に言いましたが、彼らは60年以上ここにいましたが、はっきりとは姿を表わしていません。つまり、隠す訳があるのです。人間にはパワーがあり、偶然にも彼らを破壊してしまうことになりかねないことを知っています。でも、ETが今ここにいるというのは地球の最終的な問題になるほど重要ではありません。だから、もし現われたら、出て行けと言えばいいのです、逃げ出します! いつか、ETと出会います。皆さんにとってとても意義深い出会いになるでしょう。でも、皆さんに似ているので驚かないでください。

〜Lee Carroll

 

3月2日

誰も歌ったことのない歌を歌ってください

パラマハンサ・ヨガナンダ

 

歌を歌う人たちに加わって、一緒に語らい、一緒に人生を楽しんでください。幸せは伝染します。たとえ目に涙を浮かべていても、頭を高く上げて歩いている人がいたら、そういう人たちに加わってください。涙を流したことのない人、そういう人と一緒にいることはありません。

〜パウロ・コエーリョ(Paulo Coelho)

 

光の灯台 

美しい人間の経験

 

肉体は、神が一時有限になれる大変特別なものです。この肉体のおかげで、お互いに素晴らしく関係し合うことができます。天国にいる天使には出来ないことです。お互いに触れ合うことが出来ます。悲しさや歓び、情熱、痛みという人間の経験が出来ます。皆さんはそれを不完全だと見なします。それは、神の完全なる不完全さという人間の経験です。皆さんが地球のゲームボードを計画したときの最大の望みは、やって来てベールを被ることでした、そして完全に自分を見失うことでした。皆さんはそのとてつもない仕事をやってのけてきました。

皆さんは、ベールのこちら側では本当に愛されています。皆さんの周りにどれだけの天使がいるか知分からないでしょうが、天使たちは皆さんの一挙一動を見ています。自分は一人ぼっちだ、自分が分からない、そう思っていても、皆さんは天使にハグされています。いろいろな存在の抱擁を受け、皆さんのガイドの抱擁を受け、ずっと手助けされています。そのことを認めてください。

〜完全なる不完全

 

クライオン

 

最高のマスターたちが地球で生きていた時、彼らが男性であっても彼らの中に女性的な側面を見ることができたでしょう。彼らは優しく、目を見ればそれが分かりました。マスターたちは母親のもつエネルギーを見せていました。地球の優しい女性の精神を見習うことが、地球平和の鍵です。皆さんはそのことを知っています。

– Lee Caroll

(レムリアの女性精神, Portland, OR, 22.11.2014)

 

3月1日

 

光の灯台

完全なる不完全

皆さんは、高い波動になって地球から昇天するためにここにやって来たのではなく、肉体に高い波動を取り入れて、美しい人間の経験が出来るようにするためだったのです。皆さんは、自分自身で本当によく精神的な目覚めを探求している人間だと考えています。しかし、実はその時は、人間を目覚めさせようとするスピリチュアルな存在なのです。

ある朝肉体のまま起きました。あるレベルでは、契約上ここにいることを知っていました。それにサインしました。日付も入れました、自分のエネルギーで捺印もしました。大勢の人が、生涯言い続けます、「契約書の一番下を見たい。この人生にサインしたなんて信じられない」と。しかし、そのサインは、あなたが自分でしたのです。認めてください。

次回鏡を見るときは、違う自分を見てください。自分の不完全さに目が行ってしまうのは、人間の自然な性質です。今度は、不完全なところに目が行った場合、その不完全さの一つ一つに美点や長所を探してください。鏡に映る姿に美しいものを発見してください。不完全なところに感謝して、その中に美しさを探してください。ヒューマンエンジェルの印、その特徴は、意図的に不完全にしている点なのです。それで、人間の中で神が映し出されるのです。

 

クライオン

例えば、皆さんは、自尊心を高めたいと思っています。そして、お願いしをします。「神様、私はあまり自分が好きではありません。自信がありません。自信をつけさせてください」。するとハイヤーセルフは、次に、アカシャに入って、戦場にいた戦士を呼び出してきます。別の人生あなたです。その彼は、他の人間の中にいても堂々としています。戦場にいてもひるむことのない勇者です。

~Lee Carroll

(Book 12: Twelve Layers of DNA, p. 253)

0
Pages ( 2 of 2 ): « 1 2

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください