想像以上に早く起きている by クエンシャル

クエンシャル

想像以上に早くイベントが起きている

 

松果体が働かないと、人工知能の指示するがままになります。皆さんの多くは体とエネルギーの変化に気づき、魂レベルで本当の自分を思い出します。額に印が現れて祝福を受ける人がいるでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
コロナ&5G と助言 by アシュター

コロナ&5G と助言 by アシュター

© SpaceX

アシュター

コロナ&5Gと助言

 

皆さんに知って欲しいのは、世界全体にとって致命的になるような世界的感染にはならないということです。そのようなプログラムは存在しません。私たちがいるので、そうなりません。皆さんの信任を得ようとする人間に全権委任すること、頼って任せるほど危険で脅威になることはありません。それが最大の脅威です。物事を決定する権限は皆さんの手中にあります。人混みの中にいるかどうかは問題ではありません。パニックに陥った時に防御システムが働かないと、体は自らを破壊します。だから、体のいうことを聞いてください。でも、混乱しないで落ち着いて行動し続けてください。心の状態が、体の状態を崩すかどうか、そのきっかけになるということです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

転換を準備する by アシュター

アシュター

転換を準備する

 

自分の重要性を知ってください。一個人、一人の高い意識は、人類全体の意識を奇跡的にも変える力があると言われています。その一人である、イエスがそうしたのと同じです。あるいは、ブッダのように。同じように、多くの人が、様々な変革をもたらして人間の進化を導いて来たました。皆さんは今、その触媒になって人類の集合意識を転換しようとしています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

特異点 by ザ・グループ

 

光の灯台 ~ Reminders from Home

2008年2月15日

 

特異点

バスの上の眺め

 

From Steve:

今月は、科学技術の役割についてです。この話には怖れがついて回っていると初めから知っていました。

私の父は電気技術者でしたが、私が大人になると彼はいつも新しい技術に首を突っ込んでいました。父は電気について沢山教えてくれました。私はと言うとまだ若い頃、ラジオやステレオのアンプを組み立てたりしていました。家では、近所で一番速くカラーテレビを持っていました。ある時、父は大金をはたいて私にポケット型計算機のパーツを買ってくれ組み立てました。高校生の時です。二人とも何ができるだろうと大喜びでした。これで将来どうなる、と聞いてきました。父は、父親であることも忘れ、この答えに辿り着くのはどっちか、私と一緒になって競争しました。次の週私は自慢げにこの計算機を学校に持って行き皆に見せました。私のショックと驚きは忘れもしません。校長室に呼ばれ、それを取り上げて返してくれませんでした。校長は怒って、こんなものを学校に持ってきたら、誰も勉強しなくなるじゃないか、と。父はその日、乗り込んでいって計算機を取り戻してくれましたが、それを学校に持ってこないだけでなく、数学の宿題でそれを使ってはいけない、そうしたら罰として柱にくくりつけるぞ、校長からそう約束させられたのです。父は私を見て、人が将来を怖れるなんて、なんて悲しいことだ、そう言いました。

インターネットのブロードキャストでチャネリングを終えたとき、サーバーがダウンしました。何が起きたのか分かりませんでしたが、ブロードキャストのアーカイブを一つ残して失くし一つだけセグメントを保存することが出来ましたが、チャネリングのオーディオも失くしました。それでも、このメッセージで沢山の人からe-mailをもらいました。殆どは肯定的ですが、ザ・グループが言ったことに混乱している人も少なからずいました。その中の一つは、「どうしたのですか? アトランティスから学んだのではないですか?」と。ザ・グループはアトランティス時代に果たした私の役目について非常に沢山のことを教えてくれた、そう言っておかなければなりません。そしてその質問に対する私のただ一つの返答は、はい、学びました、です。でも、未来を怖れてはいません。父さんありがとう。

ハグ&そっと後押しを

Steve Rother

*字幕「近未来のテクノロジーと特異点」参照

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について