近未来のテクノロジーと特異点(字幕)by Steve & The group

7a7f57818fec593a51dbd5d90f675a95

2014-09 インサイダ―ズエッジ @ Evolution Center

人間の精神レベルの進化とテクノロジーの間には明らかに相互関係があります。

最初テクノロジーは複雑でそれで繋がることができましたが、長い時間をかけてシンプルになります。すべて皆さんの一部になるのです。最初、大掛かりで大きな機械だったことが不思議でならなくなるでしょう。全く違うコミュニケーション方法に変わります。新しい魔法の時代が来ます。

SFでも問題として描かれるのはテクノロジーとの関係です。その一つが、「特異点」です。テクノロジーが人の知能を上回る時、コンピューターが人間よりも速く考える時、テクノロジー自身が自らの運命を決めるのですか?人間を支配するのですか?それがSFのテーマであり映画に出てくる問題です。これがこれから訪れる地球の「特異点」(The Singularity)です。今後15年から20年で到達します。特異点に来た時、機械と機械の知能が人間の知能と上回る時です。アインシュタインも恐れていた時です。テクノロジーが人間を凌ぐ時にはどうなるのでしょうか?人間の知力も、この時以降、飛躍的な進化を起こして急上昇します。機械だけでなく、この時のテクノロジーのエネルギーを吸収して人間の知力も急上昇します。でも一夜にして起こるわけではありません。変化するには何年もかかります。自分の中にテクノロジーを吸収してしまうということなのです。外部装置が要らなくなる時が来ます。(1時間40分)

訂正箇所: 47:42  「技術的特異点は2015年から2020年の間に到達します」⇒「今後15年から20年で到達します

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

One thought on “近未来のテクノロジーと特異点(字幕)by Steve & The group

Comments are closed.