人間の歴史 by クライオン

human history

人間の歴史

Lee Carroll 2007-08 / 09

第8回 西地中海クルーズ

 

地球の波動を変えるためには、少なくとも地球の0.5%(3500万人)が目覚めなくてはいけません。これから2012年の新しい波動に入ります。70億人の0.5%が目覚める必要があります。それほどの数ではありません。事実、3億5000万のレムリア人の内の10%(3500万人)が戻って生きています。非常に理に適った数字です。地球に生きたすべてのレムリア人は、今、人間の体になってまた戻って生きています! 新しいエネルギーにいるオールドソウル皆さんはレムリア人なのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 3 ): 1 23»

すべてが変わる by ホルス

ホルス

すべてが変わる

 

多くの人が意識的に5次元以上に繋がっています。そしてもっと高いところを目指しています。高い意識を目指して、あなたにアサインされた光の天使的存在であるスピリットガイドに、またアセンションを手助けする役目を持った銀河の存在とも繋がり始めようとしています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

テレポーテーション・タイムトラベル(2/2)by メタトロン

 

大天使メタトロンのタイムトラベル・テレポーテーションPart2です。素晴らしいメッセージです。時間といえば、過去・現在・未来ですが、そのどれも書き換え可能だというメッセージです。ヒプノを経験した人ややってる人もいるでしょう。それが、「本当」に起きていることだと説明しています。フィナーレの言葉がまた素敵です。スティーヴ&ザ・グループの字幕ビデオにも脚本を書き換えるセラピーセッションがあります。(「恐怖の種」「豊かに生きる」)

ロード・メタトロン

テレポーテーション・タイムトラベル(2/2) 

 

 

しかし、現在の行動は過去をも変えることができるし、変わります。過去は、現在と別個にあるのでもないし、関わりがない状態ではなく、現在の意思決定に関わっています。ヒプノセラピ―の場合、未来、現在、過去は個々人が信じる内容や心の持ち方、連想によって常に再創造され、進化し変化すると考えられています。この時に起こることはリアルタイムで実際に再創造しているのであり、決して比喩ではありません。そのことを覚えておいてください。インナーチャイルドは、事実何年か経過しても大人の中にいます。しかし、人間の内部にいる子供は、毎日常に変化しています。10代の頃の、若者時代、老人のあなたの未来が変わるのと同じです。過去を変えることができるのです!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

レムリアとテロス by オーレリア・ルイーズ・ジョーンズ

「レムリアはアセンションした」とはザ・グループが言いました。その意味合いが分かりました。オーレリア・ルイーズ・ジョーンズアダマのチヤネラーとして有名で、クライオンがシャスタ山でサマーライトを行う際に時々出席して(!)いましたが、2009年に他界されています。

 

レムリアとテロス

 

1959年ロード・ヒマラヤから「自由の架け橋」に伝えられました。「僧の多くは、いろいろな地域毎の小さなグループに分かれて、そこで祈り、歌を歌い、海の中に沈んで行った。彼らが歌ったメロディは、今でも有名な「オールド・ラング・サインAuld Lang Syne(蛍の光原曲)でした」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

インナーアース~ポータルが開き橋が架かる by アダマ

以下のメッセージのチヤネラーは、ひとつひとつ重なり合いながら導かれるようにしてクライオンのサマーライト・コンファレンスに出た後、ある時、アダマが“やって来て”、それ以降アダマやレムリアのファミリーのチャネリングを始め「レムリアン・アウェイクニング」を設立したという経緯の持ち主です。

アダマ 

インナーアース

ポータルが開き橋が再建される

kata

 

California, Mt Shasta and Highway 

 

マスターの皆さんへ

間もなく皆さんは5次元に着きますが、そこは私たちの文明がある所です。そこからご挨拶します。シャスタ山の地下にある5次元のレムリア都市にいる、テロシアン(テロス人)を代表してご挨拶します。また、インナーアースの現実を代表してご挨拶します。皆さんは地球内部についてもっと聞きたいと思っていますね。長い間閉じられていた扉が開く時がとうとう来ました。多く人が、確かに地球内部の世界があるのを知っていて素晴らしいです。地球内部の世界では、皆さんが、表層意識に欠かせないレベルに到達するよう辛抱強く待っています。その時、私たちの英知は、皆さんが自分で育んだ知識と一つになろうとします。どうかそのような心積もりでいてください。そして簡単には理解出来そうもない知識もその中にあることも理解してください。理解し難いいこと、それは長い間皆さんにはとても理解出来なかったことのことです。しかし、勇敢にも、尊敬に値する英知の守り手が地球表面にいました。彼らは地下に眠る古代の英知を保有し続けました。ホピ族、マヤ、コギ、ナヴァホ、チベット人といった本来の歴史的な知恵の中に入り込むと、その時はいつも地球の中心に通じる道が分かります。

皆さんが地球に長くいる間に、地表は、何度も大洪水や激変に襲われました。非常に危険な期間がありました。その時は地表から逃げる以外ないという時でした。その時の地表からの脱出を準備した所が聖なるポータルとして現在も地球にあります。地球の中心には、最も古い星の住人がおり、人間がそこに住めないようにして、その場所を重要記念地として悠久の宇宙に残し続けています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

UFOと宇宙の支援 by ダイアナ・クーパー

友人撮影 @犬吠埼 2013-8-13

UFOと宇宙の支援

ダイアナ・クーパー 2015-12

 

地球は僅か20年余りで前代未聞の3次元から5次元に転換するという変化をしているので、あらゆる宇宙の存在がここで起きていることをじっと見ています。ガイアのエネルギーが上昇しながら同時に人間のエネルギーが変わる様子を驚きの目で見ています。自由意思の経験に乗り出した時、人間は勇気があると考えられました。地球はこの宇宙の太陽神経叢でもあり、宇宙の恐怖を引き込み、今度はそれを私たちのエネルギーで変換します。それが、すべてに貢献する行動なのです。だから、じっと注目され、私たちを愛する存在から多くの手助けを受けることは何ら不思議なことではありません。

宇宙船の中でも特にアシュター司令官の艦隊は、私たちに対して非常に注意をしながら見守っています。上空にいる時は大気は問題なく、水分が艦隊の周りに集まります。宇宙船が移動すると、その後には、そこにいた宇宙船の形が残ります(天使の場合も同じです)。

私が見た中で一番のものは、シャスタ山でした。ここは大天使ガブリエルが休む場所です。ここに多くのUFOが集結します。アシュター司令官は、地球の周辺にいる様々な銀河の宇宙船の責任者です。そして、マチュピチュポータルのガーディアンです。彼は、グレートセントラル・サンにも所属し、彼の巨大な艦隊はこの宇宙をパトロールしています。それでも、特に、地球を守ることに尽力しています。

彼も艦隊も地球に繋がり、マチュピチュからハロー・アースに行きます。このポータルは、彼が母船を通過させられる唯一のポータルです。彼の母船はガイアと同じくらいの巨大なエネルギーです。彼には1機の母船がありますが、このポータルからいろいろな場所に移動しますが、移動先はその母船の巨大なエネルギーを受け入れることが出来る場所です。ニュージーランドやイギリス西部のエイブリー、オーストラリアのウルル、南米ガテマラ、ヒマラヤ、シャスタ山、米国にあるハロー・アースのポータルなどがそうです。宇宙にとってキー・ステーションになる所はもっとあります。

撮影:ダイアナ・クーパー@フランス 2014

前に、ニュージーランドでアシュターの母船を一目見た時は本当に感激しました。

Cecile Mazewski@ケープタウン

先日カリフォルニアから発射されたロケットは、何千人もの人が見ていました。興味あることです。ロケットは人が作ったものですが、ロケットを取り巻くエネルギーは天使のエネルギーだったのです。放たれた白い光は、大天使ガブリエルのエネルギーと一緒に愛の天使たちでした。ロケットから尾を引く光には、プレアデスの天使たちによるブルーのヒーリングエネルギーが注がれていました。だから、見る人のハートが癒されました。天使的存在が私たちに光を注ぐためにいろいろな現象を起こしているというのは、本当に素晴らしいことです。

レムリア人・イースター島・インナーアース by 大天使メタトロン

後半は特に面白い! クライオン「人間の歴史」!, 「第2のレムリアの物語」(字幕), 「レムリア人との繋がり」, メタトロン「インナーアース・自然霊・レムリア・UFO」 ザ・グループ「ムーの政府」もどうぞ!!!

大天使メタトロン

レムリア人・イースター島・インナーアース

元祖エデンの園

 
James Tyberonn 2012-11-24

地上にいる人の中には、インナー・アースのレムリア人に強く惹かれる人がいますが、それは、地上とインナー・アースの両方に生まれたことがあるからです。ですが、そういう人は少数です。その特別な魂は、両方の世界に対してユニークで尊敬に値する親善大使としての役割を担います。今後、約15世代(450年)後の人類全体のアセンション以降、レムリア人が地上に現れる時に、そういう人達は重要な役割を果たすでしょう。地上への出現は、主な出口のある、イースター島やパタゴニア、アーカンソー、チチカカ(ティワナコ)、アリゾナ州サンフランシスコ山、トルコ、ガテマラ、ユカタン、シャスタ山などです。

多くの皆さんが、今回は地球最後の生涯だと感じています。言っておきますが、2038年以降、2312年にかけて、皆さんの多くはまた戻って来ます。それは、課題を完了するためではなく、お祝いのため、再会を喜ぶためです。

マスターの皆さん、こんにちは! メタトロン、ロード・オブ・ライトです。無条件の愛で一人ひとりにご挨拶します! ここで少しの間、天使とラパ・ヌイ(Rapa Nui )のスピリットに来てもらいます。この場に、ハトホルと古代のムーの者が明るい光を発する渦になって加わりました。少し目を閉じて、私たち全員を感じてください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 2 ): 1 2»
Page 1 of 2
1 2