魂の特徴 by クライオン

293188_220984648025046_1486927671_n

J. O. P. B.(魂の特徴)

Lee Carroll 2014-9-6

スイス  バーゼル

 

こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。チャネリングは、皆さんが思っているより遥かに普通に見られることなのです。この会場にもどうやればいいか知っている人がいます。ヒーラーがクライアントに近づくと、そこでコミュニケーションが生まれます。それはチャネリングですが、そのヒーラーはそれがどういうものか知っています。ヒーラーは脇に寄ると必要な情報がやってきます。その情報は、目の前のクライアントの内部で間違いないと確認されることがよくあります。それから2人のエネルギーはバランスよく踊り出し、チャネリングが始まります。

ヒーラーとチャネラーには共通するものがあります。共にチャネリングをしていますが、方法が違います。ヒーラーはヒーリングをしているのではなく、バランスをもたらしているのです。人間は誰も他の人を無理矢理治すことは出来ません。しかし、殆どのクライアントはバランスを戻すことを求めており、バランスの取れたヒーラーの手助けで自分自身を癒せるのです。本当のヒーリングは、この協調したプロセスが必要で、今皆さんが聞いているのはそれと同じことです。今皆さんに届くメッセージの中にバランスのあるエネルギーが存在するのです。

皆さん、私のメッセージにはエネルギーがあり、ヒーラーと同じように皆さんの思考プロセスをクリアにするバランスがあります。皆さんはクリアにして何かを決めたり改めて理解し直せるようになります。それがヒーリング・マインドというものです。ここは自由意志の場です。私のメッセージは真実のエネルギーを表面に出して、束の間、ベールをどかします。それでバランスを生み出すのです。なので、今日、そういうことをしたいと思います。長いチャネリングではありませんが、根本的に新しい内容です。余り話さないようなことをお話ししたいと思います。

人間の魂

何ヶ月にもわたって、今現在の変化についてお話して来ました。実際に、2012年前からそのことをお話し始めました。で、2013年と2014年の間、ずっと継続してこのシフトの特長についてお伝えして来ました。この数年、皆さんの次のステップについて提案もしました。周りのエネルギーと予想されることをお話しして、周りで起こる闇と否定的なエネルギーで落ち込まないでくださいと注意しました。今現在の状況は闇と光との最後の戦いのようなものであると言いました。また、低い意識を持つ出来事はすぐに目の前に浮上して、その暗く醜い姿を表すことになると言いました。

今までしたことがなかった庭の大きな岩を幾つもどかしたらどうなりますか? 岩の下の暗いところにいるものが突然、光に晒されて慌てて逃げ出します。多分そんな所に潜伏していたことは知らなかったでしょうが、ずっとそこにいたのです。先日、そのような暗い出来事が起こると言いました。ニュースで見たでしょう。私たちは失望しないでくださいとお願いしました。それでも平和でいる方法についてお話しました。辛抱強く愛のある行動をとるように言いました。でも、今回のような魂についての話はしませんでした。

ハイヤーセルフとの違いは何ですか? 先ず、ハイヤーセルフはあなたのユニークな一部です。いわゆる「あなたの名前をもつ神のスープ」に当たります。それは、あなたのアカシャ(あなたの魂の旅の記録)の働きを持ちます。ハイヤーセルフはあなたであり、地球で生きるあなたの神に当たります。生まれる都度、毎回ハイヤーセルフは同じです。それを覚えておくのは重要です。地球でのあなたの友達が誰か知っていますか? ハイヤーセルフはどんな人生でもあなたと一緒にいました。ハイヤーセルフに繋がると、よく知る一緒にいた人間の家族全体に繋がります。アカシャはこれまであなたが学んだことすべてを記録しています。それはあなたが生まれ持ったシステムで、それがハイヤーセルフの一部でもあります。地球にいない時はハイヤーセルフも地球にいません。ハイヤーセルフは、完全に、二極性の地球にいる人間と一緒にいるものなのです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。