魂の旅 Part 1 by クライオン

silhouette-from-the-photographer-navid-mughal

 

魂の旅 Part 1

Lee Carroll 2014-3-22

ニュージーランド オークランド

 

こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。今回のメッセージはパートナーが思っていた通りという内容です。私とパートナーにはある決まりがあります。彼はある所で始めてのメッセージを聞き、別のところでそれを伝える時、もっと質をよくすることができます。でも彼は同じメッセージを繰り返し伝えるのが好きではないのですが、適切だと分かる場合には伝えます。先週はチャネリングの最中に録音を止めました。こういうことが起こる時は、3次元の技術的な問題か何かなのですが、それは座ってやり直す合図です。そうやって録音し直すことが出来ます。手順は同じで内容も同じですが、中身の質がよくなります。

人間の皆さんは何でも物事を1次元的に見ようとします。ここの次元で理解しようとし、同じようにそれを神に当てはめます。価値判断によるのではないので驚くことではありません。それが皆さんのやり方です。皆さんの現実は皆さんの現実で、だから神についてもそうやって考えます。それが皆さんの知っていることです。でも、いわゆる人の魂について説明するのは私にかかっています。魂は本当に人ではありません。

宇宙の創造の源は、過去も未来も常に変わりません。皆さんはそれを創造主と呼び、神、スピリットと名づけています。これからそのことについてお話していきます。この概念は、すべてを包含すると思っていますが、正しいです。この宇宙が生まれる前にも、この源は存在していました。皆さんの宇宙が存在する前も、今も、存在するすべてのものを司ります。皆さんの知っていること、知らないこと、決して知らないことについてもすべて神に帰すことができます。それが、創造の源、皆さんの言う神です。エネルギーのクオンタムスープのことで、人間の物理では理解できません。

そのスープは、神、それ自体がすべてのリアリティという世界にあります。それは壮観で美しい世界ですが、皆さんはそこにいました! 皆さんの核はこの神という世界の一部だからそこにいたのです。本当にそのまま受け取って欲しいと思います。そのリアリティにいると思ってください。創造そのものを含めて、文字通り皆さんの美しい宇宙のすべてを見ることができます。超新星の目の前にいて、それが爆発する所、その独特なエネルギーの様子を見ています。すべてが自然法則による創造のプロセス、エネルギーのサイクルであり、それを見ている皆さんに害が及ぶことはありません。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。