流星群とピラミッド by ザ・グループ

 

光の灯台 ~ Reminders from Home

2013-4-15

 

流星群 ~ 生命の素

誰がピラミッドを造ったのか?

 

今、地球の再建という重大な時です。オリジナルプランに従っていれば、地球上のほとんどの生命は消滅し、新しいエネルギーが間違いなく隕石からやってきていました。それで新しい生命が生まれることになっていたのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

地球と人類のアセンション by シリウスカウンシル

シリウスカウンシル

地球と人類のアセンション

 

地球の多くのサイクルが終わろうとしています。マザーアースのエネルギー体で起きたいろいろなエネルギーサイクルは弱まり消えつつあります。その中には地球が出来た時のものがありますが、何万年前に始まったもの、5年10年前に始まったものもあります。そのサイクルの多くは、地球にとってポジティブですが、ネガティブで地球と人々の足枷になり有害なものもあります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

144,000の目覚め by マザー・セクメト

マザー・セクメト

144,000(光の存在)の目覚め

 

2017年9月20、正確には、大ピラミッド午前5時42分24秒333に、長い間見られなかった大整列が起こります。それは長い間待ち望まれていたことです。現在太陽に整列する二ビルは、2017年10月24日前後にもう一度地球に整列すると予想され、その時に新鮮な覚醒の波が押し寄せます。多くの人は、この世の終わりかと思うでしょう。というのも、それは、古い世界が終わり、地球が新しい段階に入ることなのです。

この盛大な気づきによって、ガイアはとうとう、長い間捕らわれて来た偽のマトリックスの束縛から解放されます。多くのマスクが外され、居眠り状態から多くの人たちが目覚めていきます。全次元は、目的通り次元を超えて繋がります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

エゴをなだめる by サナトクマラ

サナトクマラ

愛のカウンシル

エゴをなだめる

 

細胞のミトコンドリアの中に入ってそれを全開にしてください。ミトコンドリアは物質世界と高次元の世界の接点です。体の細胞にある何百兆ものミトコンドリアを開いて金星の愛、私の愛、カウンシル全体の愛がそのすべての中に入り込むようにして暗い所を光に変えてください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

天国は本当にある Ⅰ

 

ハッブルが捉えたニュー・エルサレム

 

天国は本当にある Ⅰ

 

サナンダは、アシュターと共に、ニュー・エルサレム(New Jerusalemという宇宙船の最高司令官の一人です。その言葉の響きからユダヤに関係していると思いますか? 母船のニュー・エルサレムは、地球の地上の文明よりも古いのです。ニュー・エルサレムは中東とは関係ありません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について