144,000の目覚め by マザー・セクメト

マザー・セクメト

144,000(光の存在)の目覚め

 

2017年9月20、正確には、大ピラミッド午前5時42分24秒333に、長い間見られなかった大整列が起こります。それは長い間待ち望まれていたことです。現在太陽に整列する二ビルは、2017年10月24日前後にもう一度地球に整列すると予想され、その時に新鮮な覚醒の波が押し寄せます。多くの人は、この世の終わりかと思うでしょう。というのも、それは、古い世界が終わり、地球が新しい段階に入ることなのです。

この盛大な気づきによって、ガイアはとうとう、長い間捕らわれて来た偽のマトリックスの束縛から解放されます。多くのマスクが外され、居眠り状態から多くの人たちが目覚めていきます。全次元は、目的通り次元を超えて繋がります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について