失望しない(字幕) by クライオン

Portland_me

2014-8-23@メーン州ポートランド

重心がずれて繋がりを失った、ヒーラーやチャネラー、サイキックな人たちがいます。もう十分だ、もうたくさんだと思います。失うことが怖いのです。「仕事の絶頂だったのに、今までで最高に出来たのに、なぜ?」。到底受け入れられません。ヒーラーとして素敵で素晴らしいものがもうないのです。そして、その結果、劇的に変わりました。自分のその傷は癒えていないと思う人は、一日の終わりにあの頃は素晴らしかったと思います。なぜ神は自分を見捨てたのか、なぜ神は自分の素晴らしいところを奪ったのかと思うので心が傷つきます。失望しないでください。本当の自分に返るだけでなく、不安に思わず深刻にならなければ今まで以上の自分に戻ります。だから、自分が一新するには時間がかかるのです。体の細胞は時間をかけて入れ替わります。古いエネルギー体に新しい意識が浸透するために、肉体の再生がそれに関わります。ヒーラー、サイキック、チャネラーの皆さん、あなたは何も失っていません。ちゃんと腰掛けてください。強く言ってください。「スピリット(神様)、このような経験が出来て感謝します」と。それが恐怖の反対です。確信です。

気持ちを崩さず自分を疑わず、ドラマに囚われずに進めますか? 悲観しないでください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ロシアから変わる by ババジ

 

ババジ

ロシアから変わり始める

 

夢: ロシア大統領ウラジミール・プーチンが暗殺される! 私はロシアと世界のことが心配で目を覚ました。

Q: 夢を見て心配事を解消したのですか、それとも、夢に出て来たシーン以外に何かあるのですか?

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

平和の戦士 by サナトクマラ

サナトクマラ

平和の戦士は恐れない

 

しかしながら、“フェーク・ピース(偽の平和)”に騙されない、平和だという錯覚に騙されないでください。永久にそれに甘んじているとしたら、自分を見失い、戦わずして戦うべき戦に敗れます。

大方の人々が予想もしないことが起こります。人類の一部は、光の中に帰って来て、世界は完全に和解するでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

想定外(字幕)by クライオン

@カナダ、バンクーバー 2017-3-19

オールドソウルの皆さん、今、自分がすることは何だか知りたいですか? それは、周りの人たちを元気づけることです。他の人が恐ろしい出来事やニュースを聞いて怖い思いをして前に進めないと話してるのを聞く時は、頃合いを見て心を込めて、「大丈夫だと思う。これから素晴らしくなる、違う気がする、よくなるよ」と言えます。「これから将来は明るいよ。それまで辛抱だね」。そういうことが、種蒔きです。相手はあなたの顔を見て笑うでしょう。あなたのやった種蒔きには、愛と気遣いがあり、その引き付けるものが相手の心に残ります。

28年前、チャネリングをした当初から、喩えで言ってきたことがあります。クロゼットに駆け込んで電気を消して扉を締めてください。酷いですね。天使は皆さんとやって来ました。いまだに一緒にいます。私たちを排除することは出来ません。それが、神が自分の中にいる状態です。

(参照)「ワイルドカード」「繰り返さない」「過去を換え終末思想を消す」「クリスタリングリッドと幽霊の正体」「クリスタル-1」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

波乱時における調和 by ザ・グループ

光の灯台 ~ Reminders from Home

2003年 2月 15日

ハーモニクス

波乱時における調和

Steve Rother

 

他の人と調和して共鳴すると、宇宙エネルギーの流れの中に身を置けます。その時、世界がぼろぼろに砕け散っても、あなたのところにそれは落ちてきません。落ちてくる瓦礫の中を歩きながらも、それに触れることはありません。それはもう皆さんの現実ではないからです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

アークトルゥス・グループ 2016/9/11

302335_403775336349114_711087409_n

アークトルゥス・グループ

2016/9/11

Marilyn Raffaele

 

こんにちは。皆さん、今日は多くの人の記憶に残り、多くの人がいまだに痛み悲しむ記念の日です。無駄なことは何も起こりませんし、亡くなった人たちは、他の人の目覚めを促す出来事の一部になることを前もって決めたのだということを知っておいてください。最愛の遺族に途方もなく深い悲しみを残して突然逝ってしまいましたが、誰も死んではいません。

この最愛の人たちは、自分さえよければいい、そして何かしら“守られている”という風潮の社会が暴力による恐ろしさと心の痛みに気がつけるよう、またそれまで隠蔽されて来た多くの問題に眠気眼が開くようにするためにそのような形で役に立つことを選びました。この惨事は、“和平”と正当防衛の名の下で同じような苦しみを他の人たちにもたらしてきたアメリカ合衆国という国に対する重要な教訓になりました。

「911」という出来事は、平和やワンネスの意味・あり方、また遠く離れて見えなくても暴力では平和にならないことに改めて高い意識、気づきをもたらしました。“遠い話”とか、「我々vs彼ら」とかの図式はなく、あるのは、皆同じだということなのです。

平和は進化した意識のあり方です。そのあり方は、3次元思考や策略・計略によって生じることは決してありません。平和の実体である平和の意識になって初めてそれが外に現れる時に真の平和になります。

平和はライトワーカーの役目です。皆さんは目覚めており、そうやって毎日の生活の中にワンネスの光を持ち込みます。皆さんは、それぞれの人の中に源という唯一のパワーの源泉があり、源だけが実在し、源が唯一の実体であることを知っています。余りに多くの人は、他の人が平和にしてくれることを待ち続けて傍観しています。理解しているリーダーは少数ですが、善意があっても、真の平和は、名実ともに平和を創り上げる平和の意識にならなければ現実化しません。

個人も多くの“リーダー”も平和を求める振りはします。その一方で、自己利得と自己の正当性や正義を追求・達成するために、暴力的な意識によって行動を起こし、それで沢山の人が傷つくかもしれないとしても意に介しません。自分たちのしていることは“人類の善のため”だと自分にも他の人にも言って行動を正当化します。“平和に見せかける”時代は終わりです。誰もが自分に正直でいようとし、また、過去の廃れた考え方自体が消えてなくなるからです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 3 of 3
1 2 3