過去を換え終末思想を消す(字幕)by クライオン

whats-next

2016-8-20 @ ミズーリ州セントルイス

ここで話したいのは、自分を抑えつけ歯止めをかけることについてです。進化や、ワイルドカードの出現、独特の発明発見が起こるのを妨げることについてです。物事は、もう表れる態勢に入っていますが、これから話しますが、そのことによって妨害されています。パートナーが皆さんに話したことは本当です。地球の殆どの人は、いまだに不吉なことや破滅の予想モードでいます。殆どの人がそうです。どこに行っても、そういう感じを持っています。また、誰かが銃撃されるのではという予感があります。

まだ悪夢を持ち越しています。何度も繰り返された世界大戦が頭から離れません。分かるかどうか、あることを言います。古いエネルギーの波紋は非常に危険です。一定の人間が古いエネルギーを信じると、物事は停滞し、そこから危険が事が生まれます。皆さんにどうしてほしいか、分かりますね。

これからシンクロニシティがもっと起こります。明るい未来が待っています。ワイルドカードが来るまで待っていてください。でも、ワイルドカードは、地球から終末思想が消えるまではやって来ません。

映画が製作されようとしており、驚くでしょう。若いインディゴたちが、その台本を書いています。そこに希望が描かれるでしょう。過去を書き換えて別のストーリーに仕立てるでしょう。未来を描く勇敢な魂が現れます。予想もつかない素晴らしいものになります。そのことに注目してください。今、始まったばかりです。文学作品が変わります。作家は、優しい、柔和な未来を今書いて、もうすぐです。SFにしてもワクワクするような明るい未来の話を期待してください。友好的な宇宙人との出会いのストーリーに注目してください。地球を支援してくれる話です。

そういうことが、破滅の予感が消えるのと繋がっています。そして、世代ごとに皆さんの進化がどんどん進みます。また言いますが、私は前にも同じことを見て知っています。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。