サスカッチについて by 大天使メタトロン

メタトロン

サスカッチについて

 

James Tyberonn 2013-8-25

 

以下のメッセージはイエティーサスカッチとアトランティス人の遺伝子工学についての驚くべきメッセージです。前回お話したチャネリングメッセージを更新したものですが、9月のセドナジャーナルに掲載予定です。エドガー・ケーシーは、アトランティス時代のアーリア人(ベリアルの息子)の遺伝子技術について、彼らはポセイドンの「一なる法」(The Law of One)に反していたと語っています。メタトロンは、将来、ハイブリッドを生み出す遺伝子技術が再浮上すると警告しており、許されるものではありありません。それは、エドガー・ケーシーも指摘したようにアトランティスが対立し合って最終的に破滅に追い込まれた2大要因の一つだったのです。

「純粋種を保とうとする者によって虐げられ続けた状態が生じた同時に、破壊的な威力が生まれ支配する者たちによってそれが使用された。ベリアルの子供たちは自動的に動くもの、遺伝子工学で生まれた『もの』(訳注:「以外のもの」)を従えさせ、仕わせた。その『もの』は労働に使用され、土地を耕すため、労働者や職人の仕事をするために所有されたのだった。」

~エドガー・ケーシー(Edgar Cayce)

 

メタトロン「インナーアース・精霊・レムリア・UFO」参照

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

アトランティス崩壊伝説の真実(2/3)by 大天使メタトロン

the_cosmic_power_by_pyorrhoeico

大天使メタトロン

アトランティス崩壊伝説の真実(2/3) 

アトランティスの第2の月

 
James Tyberonn

 

物事は、多くの可能性が揃う時に起こります。実際、高次の視点からは、やがて高い可能性に変化するように出来事が起こります。しかし自動的にそれが起こるのではありません。

第2次世界大戦は、アトランティスの時代のアーリア人の葛藤が過剰に吹き出した結果でした。皆さんには今もなお “軍事国家” に向かう性向があります。皆さんはそれを変えることができます。

しかし、憎しみと恐怖では終止符は打てません。愛によって変わるのです。前に何度も言いましたが、力への欲(the Love of Power)が 愛の力(Power of Love)に置き換わる時、量子的、クリスタル的飛躍を起こします。しかし、強さのない愛は不完全です。皆さんは、二極性のパラドックスの扉を開き、統合的なクリスタル波動に上昇し変わるのです。戦争を憎んでいては戦争を止めることはないでしょう、平和を愛することで戦争をやめにします。それには、強さが必要です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 2 ): 1 2»