アトランティス崩壊伝説の真実(2/3)by 大天使メタトロン

the_cosmic_power_by_pyorrhoeico

物事は、多くの可能性が揃う時に起こります。実際、高次の視点からは、やがて高い可能性に変化するように出来事が起こります。しかし自動的にそれが起こるのではありません。

第2次世界大戦は、アトランティスの時代のアーリア人の葛藤が過剰に吹き出した結果でした。皆さんには今もなお “軍事国家” に向かう性向があります。皆さんはそれを変えることができます。

しかし、憎しみと恐怖では終止符は打てません。愛によって変わるのです。前に何度も言いましたが、力への欲(the Love of Power)が 愛の力(Power of Love)に置き換わる時、量子的、クリスタル的飛躍を起こします。しかし、強さのない愛は不完全です。皆さんは、二極性のパラドックスの扉を開き、統合的なクリスタル波動に上昇し変わるのです。戦争を憎んでいては戦争を止めることはないでしょう、平和を愛することで戦争をやめにします。それには、強さが必要です。

大天使メタトロン

アトランティス崩壊伝説の真実(2/3) 

アトランティスの第2の月

James Tyberonn

ポセイダとアトラ・ラ

高度に修練し進化した科学僧(アトラ・ラ)たちは、技術の叡智とクリスタルパワーグリッドを統括管理する専門的な知識を持っていました。アトラ・ラの大半は背の高い黄金の民族でした。しかしまた、赤銅色、白、レムリアブラウンクジラ目の種族もいました。その当時、アバターレベルのクジラ目イルカの存在がいました。2本足で歩きました。この愛すべき高度なイルカたちは、人間と同じように言葉を使い空気を吸っていました。アバタークジラ目はオーラが黄金色でした。 黄金のイルカ” と呼ばれた存在の起源です。黄金のイルカは、女性的神聖さを表す「母性」の先駆でした。しかし、現在のような肉体的な性別の意味での性別はありませんでした。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。