ショート 2021-1

 

1月30日

目覚めは知性や頭の良さの問題ではない。知的な人の多くが幻想に埋没している。真実真理への渇き、飽くなき探究心に心が占領される時、人は目覚める。

 

アルコンは、宇宙に対してひとかたならぬ関心を抱く人に

「狂人」というレッテルを貼って、

地球上の問題の真の出所を追及されないようにしてきました。

・・・・

何百万年も前、プレアデス人たちは、ネガティブETと終わりなき戦争を続けずに

恐怖心と憎しみ、怒りを手放すと決めました。それからというもの、プレアデス人は闇を許しました。

愛を選択し、自分自身とハートセンターに意識を向けました。

翻って、そのことによって波動が上昇しました。それが彼らの生き方になり、

高い光の愛に目を向けた結果、波動が遙かに低く、

絶えず恐怖のエネルギーで敵を探さし出すネガティブETにはプレアデス人が見えなりました。

彼らはそのレベルに達したのです。

今、人類もまさにプレアデス人と同じことをする時です。

今こそ憎しみと恐怖の時を終わらせなければなりません。

頭ではなくハートによって自分の周波数を上げることに集中し、

世界が平和と愛の世界に変わる様を見てください。

〜スターシード777

 

 

1月29日

 

グローバリストの人類削減計画

 

(Natural News)

人類大量死滅という世界重大計画を理解していない人にとって、世界で起きている出来事はほとんど意味をなしません。

 

・各国政府は、なぜ、自国の経済を犠牲にしてまで意図的にロックダウンを対コロナの武器として実施するのでしょうか?

・コロナウイルスワクチンは、どうして急激な死と不妊を引き起こすように意図的に設計されているのでしょうか?

・ビル・ゲイツが大気を汚染して日光を遮断し、作物の不作による世界的飢饉を引き起こしたいのはなぜですか?

・ビッグテックは自由、豊かさ、真実に逆らう兵器になったのは、どうしてか?

 

答えは疑問の余地なく単純です。地球から人類を「削除」する取り組みが世界中で進んでいます。それを世界的な大量虐殺または宇宙の民族浄化と呼ぶかもしれません。

アメリカ人に対するジョー・バイデンと彼の残忍な政権は、全世界の人口を大幅に削減するマシーンのひとつの歯車に過ぎません。これが、バイデンの政策が崩壊、貧困、奴隷、そして死を引き起こすように意図的に計画されている理由です。

これらは偶然ではありません。だから、米軍がバイデンに対抗してアメリカを取り戻差なければならない理由です。でなければ、立憲共和制だけでなく、人類文明そのものの完全な破壊という未来図に直面しなければならない理由です。

 

このグローバルジェノサイドのアジェンダ

*「気候変動」の本当の目標は、実際には地球の改造です。それは、地球の大気の組成を変えてCO2を削減し(植物を飢えさせ)、酸素を削減する(人間を殺す)ことを意味します。

*「地球減光(薄暮)化」プロジェクトは、世界中の作物の不作(凶作)化を招く結果を生み、その後に、飢饉と大量死(数十億単位)が続く。

*エネルギー価格がバイデン政権によって意図的に引き上げられ、食料価格のインフレと国内経済の崩壊させている理由。

 

ちょうど今日、オースティン将軍(SecDef)が、国防総省が「気候変動」との戦いを実行するために優先順位を変更していると発表したのを見ました。この反逆的な行為は、アメリカの国防の優先順位を下げ、代わりに、米軍全体を、いんちき科学のデマに過ぎない架空の敵に集中させるでしょう。(オースティン将軍は、気候変動をやっつけるために兵士に空に銃やミサイルを発射するように命令しますか?本当に愚かで)

1月28日の今日の最新情報(別掲ビデオ)は、人類消滅計画の詳細を明らかにすると同時に、その日の重要なニュースをカバーしています。ホワイトハウスのバイデン(今のところ)によって、その計画が早回りしています。

ビッグテックはそういうことに取り組んでいます。主流メディアもそうです。彼らの足並みは、いかなる手段を持ってしても「人類を根絶する」ことです。この単純で恐ろしい真実を理解すれば、バイデンのデス・マシン(死のマシン)から出てくるものはすべてすぐに理解できます。

また、トランスジェンダリズムは、世代を超えて存続する上で必要な人類の生殖持続可能性に対する攻撃です。

 

 

1月27日

 

 

 

 

ジュディノート(抜粋)

グローバル通貨のリセットと金本位制への移行は世界の安全を保障する施策であり、米国は戒厳令を敷く必要がありました。過去数日間、DCの内外で軍による逮捕が行われています。

月曜日1月25日の朝、ホワイトハウスの停電が午前3時から6時の間に発生しました。パトカーがホワイトハウスに停車し、その後橋を渡り、また戻って来るを繰り返していました。至る所に警察がいます。終わった時にホワイトハウスがライトアップされ花火が上がりました。

「私はちょうどホワイトハウスの全員が逮捕されるのを見ました」。

 

計画・Qを信じる

トーマス・マキナニー中将は、米軍全体と800人の将校に向けて説明を行い、1つのことを肯定しました。「C19パンデミックは偽造され、2020年の大統領選挙は詐欺で不正に操作されました。まだ主流メディアを信じている人のために言いますが、そういう人はワクチンを摂取してください。世界から愚かな人間が一人少なくなります」。

噂によると、軍はCNNニュースを押収しつつあり、先週末、連邦保安官の指揮下に入った4,000人の州兵が、議会の67%を起訴しました。

1月25日朝、真っ暗闇のホワイトハウスで政治的エリートが逮捕され連行されました。

これまでに260人の世界的なエリートに令状が送付されました。「彼らに言い渡された取り決めは、彼らが有用な情報を提供すれば、良い死に方もしくは生涯独房に収監されるか、どちらかである、ということでした。オバマはミシェルをあきらめ、令状に違反したので、後頭部に一発食らいました。ミシェルは薬殺刑を選びました。他のものたちは処刑されました」。

すぐに緊急放送システムが始まり、すべてを発表します。その後、軍は最低72時間のテレビ番組を制作します。その内容は、政治エリートの裁きとトランプの7つのメッセージです。既に各ニュースネットワークには、放送を許可しなかった場合には刑事責任に問われる旨通知されています。

軍は、バイデンの認知症とその後の就業不能のために第25修正条項を発動しながら、ハリスを反逆罪で逮捕しているもとのと見られていました。(ディープステートは、バイデンに修正25条を言い渡し、H * arrisを彼の代わりに置き、ペロシを副大統領に据える計画がありましたが、それはありません)。

DC以外の地域で逮捕が行われているときに短時間通信が遮断される場合は、計画停電が発生しました。トランプが政権に就いて以降、全国の連邦裁判所に提出された222,286を超える未開封の起訴状の中に、市長、知事、裁判官の名前が記載されています。

スケジュール(一部略)

1月31日は、2020年7月4日に署名されたトランプの大統領令による「自由の日」になりました。

2021年3月4日、復活した共和国大統領選挙が、透明、安全、即時的クォンタム投票コンピューターを使用して行われます。

 

1月23日

 

ジュディ・ノート(抜粋)

 

反逆罪の申し立ては、主に、2020年の選挙に干渉するために外国勢力と共謀した政治エリートの犯行でした。オバマが職を辞した日に恩赦によってすべてを赦免したため、非常に深刻な刑事事件の告発を行うことが不可能になりました。

爆弾の脅迫があったため、バイデンは就任式で逮捕されませんでした。さらに、裁判所がバイデンを実行させる可能性が高いほど多くの腐敗した裁判官がいました。 バイデンが軍事情報を受け取ることを妨げられたのも不思議ではありません。

1月22日、軍は議会議員の手配リストを公開し、後に議会は憲兵によって捜査されます。国会議員の67%が逮捕されると予想されています。

インテルからの軍事関係者は、1月24日日曜日までに物事がアメリカ国民に明らかになるはずだと述べた。「ワシントンDCの他の多くの裏切り者/犯罪者の犯罪情報の開示とともに、小児性愛犯罪者ジョー・バイデンが違法大統領であることを公表されなければなりません」。

1月24日日曜日までに、軍は緊急放送で、私たちがすでに米軍の監督下にある一時的な政府の一時的な形態にあることを特定し、暴露するという違法な大統領を発表することができました。

米国では軍法が不可欠でした。2020年2月、中国共産党(PCC)は、C19パンデミックで米国を侵略しました。2020年10月、PCCとCIAは他国の複数の共産党の助けを借りてドミニオンの投票機を使って、2020年の選挙を盗むためにトランプ票をB * idenに差し替えました。すべてがPCCの長期計画の下、 ジョー・バイデンが米国大統領に、カマラ・ハリスが副大統領に就任した後に米国に侵入する予定でした。

そこへ、トランプと米軍が救援に来ました。先週、アメリカの航空機と艦船が主要都市と東海岸、西海岸を警護していました。軍には60,000人の州兵(連邦になりそう)、40,000人の法執行官、50,000人の特殊部隊がコロンビア郡を占領し、連邦執行官として28,000人の宣誓兵士が大規模な逮捕を支援するために集合しました。

フリン将軍は、国防総省の統合参謀本部議長として、ハイテン将軍とともに任務に当たりました。

カバルと呼ばれるものに対する最大の戦争はすでに勝利していました。それは米国の納税者の財産と米国の財務省のお金を巡る戦いでした。この財産は1871年にカバルによって奪われました。分かるように、コロンビア特別区またはワシントンDCは独立した組織であり、米国の一部ではありませんでした。

1871年、ロスチャイルドやロックフェラーなどの独立した銀行家によるクーデターにより、憲法とアメリカ合衆国が株式会社であるUS Inc.に書き換えられたのです。

このクーデターは、アメリカ市民にワシントンDCが企業の所有物であることを伝えました。したがって、DCは主権国家のアメリカの土地にある外国の領地でした。当時、コロンビア特別区は、ロンドン市やバチカン市国と同じように都市国家でした。US Inc.は、1871年以降、すべての米国納税者の歩合をバチカンに譲渡して来ました。カバルは「私たち市民」にこの土地の使用料を請求しました。すべてがロンドン銀行を通じてバチカンへのローンになったのです。

2018年、トランプ大統領が外国と国内の両方の組織に対する介入・詐欺に関する大統領令に署名した時、彼は戒厳令下で資産がどのように押収されるかを説明しました。先週の土曜日にトランプが反乱法を発動して現在の戒厳令が有効になることで、米国の納税者の利子を含むカバル資産が押収され、人々に返還される可能性があります。

 

✰ディープステートと中国共産イルミナティの関係

・グローバリストビッグテック

 

1月22日

 

米国時間1月21日最新情報

 

1月20日、私たちの軍情報部(インテル)コンタクト(接触者)は、24日日曜日までに物事がもっと明確になるはずだと言っていました。違法な大統領職、小児性愛サタニスト、ジョー・バイ*伝は、ワシントンDCにいる他の多くの裏切り者・犯罪者と一緒にその真実が暴露されるはずです。

チャーリー・ウオードは、スペイン時間20日水曜日の午前7時(米国東部標準時午前1時)に完全なB * iden就任式のビデオを見ました。しかし、その式典は事前に録音されていました。テレビ局はそれをライブとして放映しましたが、ライブではありませんでした

ジュアン・オサリバン(JFK Jr.)は、土曜日にトランプは、マイク・フリン将軍と共に軍隊に移りしばらくの間沼地泥沼掃討を率いていたと言いました。トランプは1776年の憲法またはパトリオット(愛国者)党の一環としてまた戻って来ます。その選挙は2021年3月に行われるでしょう。

19日火曜日 メディア各局は、今後5日間(1月24日日曜日まで)いつでも戒厳令の宣言があるものと考えるよう通知を受けました。

20日水曜日、東部時間12:01 am 1月20日、軍は大量逮捕を開始しました。

緊急放送システムは、1月19日火曜日東部時間午前0時からしばらくの間、すべての米国のテレビネットワークで流れるでしょう。

緊急放送が流れた後、軍隊は少なくとも72時間、テレビ番組を制作します。番組は、トランプの「嵐がやって来る」という言葉で始まります。彼は次の72時間でさらに7つのメッセージを出すでしょう。各局はその放送を許可しなかった場合、刑事責任を問われる可能性があります。

1月20日水曜日から1月24日日曜日まで、トランプ(または軍)は緊急放送を通じて、バイ * denの違法な大統領職の停止を発表し、一時的に米軍が指揮する暫定政府に移行する可能性があります。

〜Judy

 

 

1月21日

トランプ大統領がバイデンに宛てたレターをリン・ウッド弁護士が投稿

1 月20日

19日早朝のワシントンDC 銀河連合???!!

最新ニュース

1月19日最新ニュース

 

(ジュディ)先週末、軍はバージニア州ラングレーにあるCIA本部を急襲しました。「チーム」の一員である将軍は、大量の証拠を持ってやって来たと言いました。有名な政治家たちが、横領、なりすまし詐欺、小児性犯罪、暗殺計画、殺人罪で有罪となりました。数千人の中国軍がメキシコとカナダ国境に陣取っており、さらに軍艦が東海岸と西海岸の両方の公海に停泊していました。バイデンが大統領に就任した場合、彼らは米国に侵入し国を乗っ取ると言われていました。

また先週末、中国共産党から傍受したメッセージは、中国軍による国防総省の将軍の暗殺計画でした。その結果、CIA急襲での証拠と合わせて、国防総省はCIAとFBIへの支持を撤回し、トランプ大統領は戒厳令を宣言しました。

1月18日月曜日、米国議事堂は封鎖され、DNIラトクリフは、2020年の選挙で中国が干渉したと、爆弾発言を行いました。1月19日火曜日は全国ポップコーンデーであり、おそらくバリューデーと宣言されるでしょう。

1月19日火曜日、大統領は、政府が共和国に移行することと1月20日の翌日の大統領就任式に関して何らかの発表を行うでしょう。

1月20日水曜日の就任日に緊急放送システムが起動し、米国通信委員会(FCC)は、テレビ各局に、米国東部時間午前8時から最大72時間、テレビ番組は占有されると伝えます。各局が従わなかった場合、放送は停止されるでしょう。緊急放送の冒頭で、トランプ大統領はおそらく「嵐がやって来る」と言うでしょう。

戒厳令の影響は米国だけでなく世界中に及び、インターネットはオフラインになり、世界がネサラ・ゲサラに移行し、国際通貨がリセットされるでしょう。

10日間の闇は、8時間のビデオが1日3回、10日間連続で放送されることから始まります。ビデオでは、人道に対する罪で暴露された著名なエリート個人が自白する軍事法廷について伝えられます。

500,000人以上に及ぶ個人の大量逮捕が世界中で行われるでしょう。

安全上の理由から、住居を離れることは許されないので、10日間の闇の期間中は十分な食料、水、電池、必需品を用意するよう勧告されます。

〜Aukje Veldhuis

 

1月19日

これは始まりにすぎない。

これから一番良くなる。

緊急放送システム

大統領は無事です。

皆、どうなるか知っています。

全世界が聞くでしょう。

聖書の話のようになる。

希望を捨てないでください。難しい思えるでしょうが、

私たちはすべてを掌握しています。

詳細については、しばらくお待ちください。

すべての基地が出動体制にあり、一人の男の決断を待っています。

恐れることはありません!

信じてください!

用意してください!

=ジョン・E・ハイテン将軍の言葉から。 リン・ウッド弁護士推奨=

 

 

 

バイデンの就任式は大規模な逮捕劇になります!

情報筋によると、米宇宙軍は、就任式を中断し、GBS(グローバル放送システム)を開始して、トランプが人道に対する罪を世界に発表できるようにする予定です。 アリバイがなければ、最初の逮捕後に泥沼が吹き飛ばされます。(それが議事堂がフェンスで囲まれている理由です)

計画を信頼してください。

光の勝利❤

~ Aukje Veldhuis

 

1月17日

 

2021年1月は占星術的にパワフルな月です。土星・天王星が90度(凶角)、木と天王星も90度(凶角)になり、そのエネルギーがこの世界にやって来ます。それにより、木星と土星が水瓶座を移動しながら、一年中、不明なものが明らかになり続け、進化を続けます。

だから、問題や課題がありますが、水瓶座のエネルギーと特に天王星のエネルギーは、自由と新しい形をもたらします。天王星には、全く予想していない時に私たちを急襲する電気的なパンチ力があります。

それが来週またやってくると思います。突然、どこからともなく現れて、集合意識を大きく変える、そんなエネルギーに襲われます。

水瓶座の時代に入る際の自由の時代に進化する一環として、そのような事態になった時にはよくそのことを理解しておくことが大切です。

私たちが本当に自由になるには、物事を変えなければなりません。

しかし、私たちはすでに自由であることを自覚する必要があります。

自由に選択し、自分のエネルギーをマスターしてください。

恐れや怒りに囚われるのではなく、透明なこころでいながら内心に秘めた強靱さを湛え、堅忍不抜でいることも出来ます。

そして、他者に対して判定しない態度でいることも選択できます。

私たちは自分独自の道と目的を持っています。その自分の道と目的に集中し続ける必要があります。

来週何が起きても、穏やかで力強くいてください。動揺しないでください。

 

素晴らしい週末を!

 

〜セリア・フェン

 

 

ディープステート掃討作戦の歴史的背景と経緯の概要が分かる動画です。ディープステートが誰か、何をしてきたのか、ディープステートが世界中でいろいろな戦争を仕掛けてきた(映画にもなったベンガジも含め)こと、ここでは直接言っていませんが、ISに資金提供していたオバマ、といった流れが理解出来ます。そして、この選挙とDS掃討作戦とトランプ大統領の目指すもの、目的が理解できます。

消されたためvimeoにアップロードしました。😁

リン・ウッド弁護士が「真実だから見ろ」と言っていた動画。(下記はYouTubeが削除)

 

 

機密解除文書!!!😲(1/17)

 

 

1月16日

アップルがイルミナティの怪物だと考えると、アップルのスマホとMacBookはどうなるんだ?

 

カウンシル12

 

銀河のテクノロジーは思ったよりも早くやって来ます。

 

クオンタムインターネット

クオンタムコンピューター

クオンタム金融システム(QFS)

従来型を超えた超高速処理スピード&超高速インターネット

 

このネットワークは地球上の人々を繋ぐだけでなく、地球と銀河全体を繋ぎます!

ファーストコンタクトが起こると、人類は銀河全体の情報と技術を利用することが可能になります。😁

私たちが波動を高め、そのような技術を悪用しないように、最初に人類の訓練期間があるでしょう。

〜EldoRa & Siman

 

 

 

 

銀河の中でヒューマノイドは約70%だけで、エキゾチックな姿をしたものが数多く存在します。

しかし、どんなに奇妙でエキゾチックな姿であろうと、変わった心理的特徴があろうと、宇宙の愛はあらゆる種族を結びつけています。

~Truthseeker

Starseed_777

 

 

1月15日

 

 

1月14日

 

 

1月13日

 

Charlie & Simon McKay

ナンシー・ペロシは窮地に立たされています。

完全に大統領が牛耳っています。

イタリアとバチカンが不正投票に関与していました。

バチカンはドミニオンに金を出しました(彼らの資産が押収されましたが)。 中国共産党(CCP)はバチカンに資金を提供して資金繰りを援助しました。この2つの悪魔グループが結託したのです。

ハザール・マフィアは、世界中のすべての「主義者」に資金を提供しています。このようなマフィアの犯罪組織はいじめっ子であり臆病者です。

アライアンスは、色・人種・宗教・セクシュアリティ(性別)を越えて団結しています。

主流メディアは圧力をかけています。

トランプは完全に有利な状況にあります。

闇はすべて地下から指令してきました。(秘密地下基地、秘密のトンネル)

今後宇宙からコントロールする世界に入り、これからの防衛は宇宙から行われます。

私たちは新しいパラダイムに入っています。

 

トランプ大統領

私は次のプロパガンダメディアを放送停止させるための大統領令を起草しています。そのメディアは、ABC, NBC, CBS, FOX News, CNN, MSNBCです。また、連邦通信委員会(FCC)に上のようなメディアの許可を剥奪するよう求めています。このようなメディアが中国共産党(CCP)だけでなくCIAと結託している証拠があります。彼らの唯一の目的は直接大衆に催眠をかけて洗脳し、特定のアジェンダ、特に「左派とディープステート」のアジェンダに誘導することです。このような組織集団は国家の安全保障の脅威であり、彼らのニュース報道は全く事実ではありません。

ファシストメディア

 

12日掲載の下記のYouTube動画が削除されました。SNSからトランプフォローのアカウントと支持する投稿がどんどん削除されています。

日本においてもメディアが一斉にディープステートに服従する状況が続き、メディアは完全にファシストになり言論統制を敷いています。どんな些細なことでもトランプに不利になるようなことをわざわざ切り取って「事実」であるかのように針小棒大に放映して検証も一切せず米国のネタを垂れ流しています。日本の放送界と新聞はもはや中国・香港国内や第2次大戦下の大本営発表のような状況になっています。私も40年購読してきた朝日を解約して抗議の意思を示しました。もはや、米国大統領選とトランプ大統領勝利の問題は、遙か海の向こうの他人事ではなく、国内の大問題でもあり、大多数は完全に催眠状態で夢遊病者です。恐ろしい事態です!

日本のメディアは、これだけ国民を欺いておいて、海外の話であり米国主流メディア(MSM)に倣っているだけなので責任を免れるとでも思っているのでしょうか?

 

最新情勢

米軍は現在、不正と戦っています。マイケル・フリン将軍やトーマス・マッキンタイヤー将軍のような複数の米国戦士は、歴史に名を残した独立戦争当時の多くの戦士と同じであり、現在は第二次アメリカ独立戦争です。

最近得たインテルの情報によれば、ダークハットはホワイトドラゴン・ソサイアティとその同盟のアースアライアンスに降伏交渉を持ちかけたということです。

「ディープステートはパニックにおちいっており、降伏交渉をしたい。起きたことをよく理解しており、恐れている」。

これは、多次元のスピリチュアル戦争であり、聖なる計画の一環です。単なる政治問題ではありません。もっと深いのです。

地球は開放されつつあります!

光の勝利

Victory of the LIGHT!

#WWG1WGA

〜Pars Kutay

 

 

1月12日

 

1月11日

 

 

 

リン・ウッド

善と悪の戦い

 

今後10〜14日間、多くの政府高官や富裕エリートに関する衝撃的な情報を知るでしょう。

児童売買と小児性犯罪者の問題は、世界的なパンデミックです。

ジョー・バイデン、バラク・オバマ、ジョン・ロバーツ裁判長、

ヒラリー・クリントン、ナンシー・ロペシ、マイク・ペンス、ジェフリー・エプスタイン、

ビル・ゲイツ、など何千人もの人間たちに関わる事実が明るみに出ます。

私はその証拠を見てきました。決定的証拠です。

これは、本当に善と悪の戦いです。

〜リン・ウッド on Parler

 

 

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。感謝申し上げます。

今年は、真実と正義が拡大し自己を解放する年です。

なお一層、真実と叡智を伝えて参ります。

健康に留意してご活躍ください。

1月8日

 

 

 

1月5日

人類はこのマトリックスを打ち破ろうとしている

 

愛を示して広めるほど、現在の自分の現実に目を覚まします。

人類全体の意識が目覚めさせるほど、マトリックスはほころび異常を来します。

 

キアヌ・リーブスによれば、

「今、戦争が行われており、それが人類の未来と私たちが子供たちのために残す未来を形作る。

しかし、人類はこのマトリックスを打ち破ろうとする兆しを見せている」というのです。

そして、彼は自分自身を「内に秘めた楽天家」と言っています。

Infinity Explorers

 

 

2012年ロンドンオリンピックのこのショーを覚えていますか?

巨大な黒い人形と病院のベッド!

今、それが、いろいろな意味を持ち始めています。

2012年のオリンピックでのこのショーを覚えていますか? 大衆に呪文を唱える背の高い黒い邪悪な人形。これは、目の前で行われた悪魔的儀式です! これは、当局が「情報開示」と考えるものです。彼らの魔法が私たちに不利に働くように、邪悪な計画について事前に私たちに知らせなければならないと彼らは信じています。そこで、自由意思の法則に逃げ道を作るための「策動」がこの儀式なのです。つまり、彼らのすることを事前に私たちに「教えて」しまい、私たちが暗黙の内に病気のゲームへの参加を同意しているという了解を取り付け知らせたという、既成事実化を図る狙いがそこにあるのです。

私たちはこのような嘘と欺瞞に基づいた偽りのマトリックスを抜けます。 人類として、私たちは、「いや、同意しない!参加しない!」と声を上げる時です。

EldoRa & Siman

 

 

1月4日

クライオン

 

地球の男性と女性のエネルギーの間に、実際、対立する様相が変わりつつあります。北半球ではこれまで常に男性エネルギーの比重が重かったのですが、それが変わっています。南半球の古代人の知恵が北半球の古代人の知恵に取って代わり始めています。 その結果、人間の性格がソフトになり始めています。

~ Lee Carroll

 

 

創造主

一体いつまで、古い考え方や昔の感情、振る舞い方に閉じこもっていたいですか?宇宙エネルギーは、一歩踏み出して成長し続け、現実の流れを変える主導権を握るように合図を送っています。前に踏み出して、持ち場について自分のすることをしてください。

~ The Creator Writings by Jennifer Farley

 

 

非常に多数の医療従事者がワクチン接種を拒否しています。<Forbes>2021/1/2

 

誰もがワクチン全般について真実を明らかにするという素晴らしい仕事をしてきました。また、大多数の米国の医療従事者も自分の権利を行使し、知恵を実践していることを示しています。その数を見ると、少なくともこのセクターで大多数が目覚めていることがわかります。私は、ワクチンが出回っている世界の他の地域でも同じことが起こっているという報告や情報をかの情報を得ています。

また、主流メディアのニュースで、合併症、さらには死亡報告も見られ、複数の製薬メーカーから複数のワクチンを最初に接種した医療従事者もいます。多くの人々が死んで、多くの人が合併症に苦しむに従い、実質的に説明責任の問題が持ち上がり、また多くの人が目覚めます。

ソーシャルメディアと主流メディアは、ワクチンのリスクについて啓蒙した人たちに対して検閲をした過去の行為に対して責任を負うことになるでしょう。専門の医師、科学者、ウイルス学者、免疫学者などの大部分がワクチンに反対を表明しながら検閲されましたが、そこには、医療の専門家全体のコンセンサスは不要だというアジェンダがありましたし、今もあることを示しています。

情報が剥奪されても、後になって、その情報に命を救うことができる情報があったことを知った場合もまた、科学と証拠の隠蔽に関与した深刻な犯罪に当たります。SNSにおいては、小人数のファクトチェッカーたちでも、それに関与していれば、人道に対する非常に大規模で広範囲にわたる犯罪になる可能性があります。

十分な数の人が目覚めています。私たちがここにやって来た任務を完了し、情報を得てお互いに繋がって団結する時に来ました。

愛と光

Rick Jewers

 

 

 

+31

勇気ある医師の言葉

FBでシェアいただいた方から転載します。ありがとうございます。

 

🔴勇気ある医師の言葉に感動しました♡

 

 

■「再自粛・社会的距離・三蜜回避は不要。ウィルスとの共存を」

上久保靖彦教授

 

■「メディアが恐怖を異常に煽っている。一年以内のワクチン開発などありえない。新型コロナウイルスは人工的に作られたのではないかと思われるフシがいっぱいある」

ノーベル賞・大村智博士(月刊致知)

 

■「コロナによる被害は、ウイルスによる病気や死亡よりも、特に子ども達の精神に対する害が最も大きい。子どものマスクの着用により、身体、行動、学習、情緒のすべてにわたって非常に多彩な障害(副作用)を認めました」

本間真二郎医師

 

■「PCRは諸悪の根源。コロナは人災である。指定感染症から外すか5類へ。コロナは分子構造、免疫特性、臨床症状まで非常に詳しく分かり既知のウィルスになった。インフルエンザワクチンとコロナワクチンは決定的に違う。打つ必要無し。遺伝子改変と同じ医療行為で10年20年経たないとわからない。1回打ったら元に戻せないワクチン。生涯にわたり自己免疫疾患的な副作用を持つ可能性あり」

大阪市立大学名誉教授・井上正康氏

 

■「マスクは新型コロナに対抗するための免疫力を低下させます。免疫力の源泉が呼吸にあるからです。マスクをすればするほど免疫力を低下させて自分を新型コロナに感染しやすくしている」

帯津良一医師(週刊朝日)

 

■「非常事態宣言・外出自粛は2 度と繰り返すべきではない」

慈恵医大・大木隆生医師

 

■「毎年1000万人以上がインフルエンザに罹患して、患者は冬季に集中しているのに「インフルエンザの流行で医療崩壊」は絶対に起こりません。新型コロナは1年かかって死者は2000人に到達しないただの風邪です。1ヶ月で3000人を殺すインフルエンザの比ではありません。ただの風邪を2類という「ものすごい感染症」扱いして軽症者も入院させ、その結果、「ベッドが足りなくなる」⇒「コロナ以外の重症患者を入院させられない/通常の手術ができない」⇒「医療崩壊だ」と騒ぐのはあまりに頭が悪すぎませんか?

これは「医療崩壊」ではなく「医療、阿呆かい?」ですよ」

新井圭輔医師

 

■「世界一のベッド数で欧米の100分の1の患者数で崩壊させたら世界からどう思われるだろう?日本人にとってコロナの致死率はインフルエンザ以下であることが明らかだ。死亡するのもほぼ持病持ちの高齢者で、インフルなら少なからず重症化する子どもはほぼ重症化どころか発症すらしない。それでインフルその他多くのずっと怖い感染症を減らしてくれたのだ。こんなに優しいウイルスはない。この冬は恐らく、歴史上最も感染症的に安全な年の一つになる。それなのに、なぜ自粛する?経済を止める?インフルが大流行した一昨年まで、自粛したか?経済を止めたか?人にマスクしろと言ったか?」

石井仁平医師

 

■「PCR陽性者=感染者ではありません。PCR検査をやり続けた場合、永久にゼロにはならず、この騒動はいつまでも収束しません。今回の騒動は考えれば考えるほど疑問だらけです」

藤原紹生医師

 

■「マスクをして会話をする事で微生物の受け渡しができずに免疫を上げる事が妨げられ、余計に感染しやすい身体になってしまいます。子供たちにマスクをさせているのは馬鹿げている。医療機関や学校などでPCR陽性者が出た時に全員に検査をして複数の陽性者が見つかるとクラスターだと騒いでいますが、無症状の陽性者を見つけても誹謗中傷の的を増やしているだけで、どうして風評被害を拡げようとするのか理解できません。経済を落ち込ませ、人々の心を荒ませ、相手を信じられなくするような社会を作り、コロナ死亡者以上に非感染者の自殺者を増加させて、どうして平気で居られるんでしょうか?もうそろそろこの茶番を終わらせてもらえないでしょうか?」

金城信雄医師

 

■「食事中にマスクを付けたり外したりしろなんて言うのはナンセンス。感染の基本がわかっていない。無しです。

心筋梗塞で亡くなったのに、コロナ陽性であればコロナで亡くなった、としている現状にはものすごく不満を抱いている。医師が付けた病名、死因を覆すことはあってはいけないと思う」

後藤礼司医師

 

■「PCRという当てにもならない検査で「陽性になった人」の数を、「感染者」とすり替えて虚偽報道していますが、これは犯罪です。PCR陽性者を感染者だと言って、しょっぴいて隔離処置にし、職場にまでガサ入れする。これは重大な人権侵害、営業妨害です。マスクも感染を防御する効果は全くありません。効果がないだけならともかく、マスク長期着用は有害で危険です。慢性的な低酸素血症を引き起こし、免疫力低下をもたらします。さらにマスクに付着した細菌や真菌、ウイルスで逆に不潔で感染のリスクが高まります。また、装着2時間後から記憶を司る海馬の細胞が死に始め、長期着用で認知症や子供の発達障害の危険が出てきます。人の表情が読み取れないことから小児には重大な精神発達障害、コミュニケーション障害も懸念されます。三密を避け、寄るな、触るな、こもってろ。これも嘘です。「新しい生活様式」とやらは、免疫を低下させ、さっさと死んでもらうための様式としか言えません。」

小林有希医師

 

■「日々繰り返される報道の偏りと嘘。未だに陽性者数を報道する時に検査件数は報道しない。「陽性」と「感染」と「発症」は違うと医学部で教わったが、指摘する人は少ない。あまりに質の悪い報道が多い。本来ワクチンは治験を含めて開発に10年以上かかるのに、たった半年でできたと言っている。何年も前から準備していたか安全性が確認できていないものを垂れ流すか、どちらかしかないだろう。安全性が確立されていないものを患者さんに打つわけにはいかない。私自身も打たないと決めている」

正木稔子医師

 

■「マスコミは、どこでクラスターが発生したと、連日施設名、学校名など出して報道していますが、それでどれほど傷つく人がいるのか、無責任なものです。クラスター!とレッテルを貼られて報道されてしまうのは非常に疑問です。決して犯罪者ではありません。さらに、国や専門家から「気が緩んでいる!」などと上から目線で言われるのは、あまりに不愉快です。そのような報道には惑わされず・振り回されずに、心身の安定を図るような日常を心がけましょう」

武田恒弘医師

 

■「陽性」イコール「感染」とは、絶対にならない」

船木威徳医師

 

■「接種する意味のあるワ苦チンは一本もない。ワ苦チンには様々な有害物質が含まれている」

中村篤史医師

 

■「健常者のマスク常用は無意味どころか、かえって感染拡大に加担したり、健康を害するリスクが明確」

整体師・西田聡先生

 

■「ワクチンは難病奇病万病の原因です。打ってはいけません」

石川眞樹夫医師

 

■「第3波到来と大騒ぎをしている背景にはPCR増幅回数のトリックがあります。無症状や軽い風邪の人にいきなりPCRを実施し、増幅を40回以上繰り返し「コロナ感染者」と診断しているのが現状。人類がかつて接種されたことのないDNA・RNAワクチンだけに、免疫系の暴走や遺伝子異常など何が起きるか分かりません。打つな!新コロナワクチン」

高橋徳医師

 

■「ウィルスや細菌などが付着したままの同一マスクの常時着用は、感染のリスクを高めてしまうという極めて当たり前の考え方が、感染症専門家が何故できないのか不思議。マスク着用は、感染を逆に広げ重症化の要因になりうる。感染状況が一旦収束してから、第2波防止のためマスク着用を義務化した多くの国で感染者数が逆に増えています。」

竹林直紀医師

 

■「風邪のワクチンは変異するから作れないとわかっている。詐欺にしか見えない。副反応以前の問題」

萬田緑平医師

 

■「PCRはあまりに不確定な検査。これ以上継続したら世界中の皆様が地獄へ向かうことを警告させていただきます」

小峰一雄医師

 

■「感染者が増えていると言う嘘を垂れ流し、自粛させ、経済悪化を招き、倒産者、解雇者、自殺者を増やすのか?犯罪でしかない」

杉田穂高医師

 

■「新型コロナを「指定感染症」から外すことである。

「ただの風邪」である若年層には明らかに過剰な措置だ。数日で回復する軽症の感染者であっても入院隔離となり、病床が埋まる。その結果、医療関係者の負担が過多になり、本当に医療措置が必要な高齢者や基礎疾患を持つ人のための医療体制が崩壊に向かいつつある」

立命館大学政策科学部・上久保誠人教授

 

■「症状がない限り、マスクをしても意味がない。

マスクで息苦しくなると肺炎のリスクが高まります」

伊達伯欣医師

 

■「予防接種をしていると発症が軽く済む」という話ですが、予防接種の原理は抗原抗体反応です。医学生理学的に1対1対応です(鍵と鍵穴)。ということは防げる vs 防げない(ドアが開く vs 開かない)だけになります。発症した時点で予防接種は無効だった証とも言えるでしょう。故に、軽く済むということはない訳です。軽く済んだのは、貴方の免疫力のお陰様に他なりません」

田中佳医師

 

■「PCR検査を行うこと自体に意味がない。このような検査で確定診断しているのはもはやファンタジーやオカルトの世界の話」

松本有史医師

 

■「マスク・過剰殺菌・引き篭りは免疫力を下げ、病氣を増やす」

Dr. Dan Erickson

 

■「酸素欠乏は永久的な神経障害を引き起こし、あらゆる臓器にダメージを与えます。子供や思春期の子供にとってマスクは絶対に禁物。酸素欠乏は脳の発達を阻害し、その結果として生じたダメージは元に戻すことができません」

マーガレット・グリーズブリッソン博士

 

■「無症状感染など無いことが証明された」

ロバート・ケネディ氏

 

■「コロナ茶番劇は、完全なる事実無根の大衆的ヒステリーであり、メディアと政治家による扇動。極悪非道。過去に類を見ない正直な一般市民への最大の詐欺行為。コロナは、エボラでもなくサーズでもなく特別な対策は何もいらない。マスクも社会的距離もまったく意味が無い。PCR陽性は感染を意味しない」

Dr.ロジャー・ホディキンソン氏(医学協会病理検査部門元会長・ウィルス学も含む病理学が専門)

 

+51
恐怖を捨てる by 大天使ミカエル

恐怖を捨てる by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

恐怖を捨てる

 

私は常に戦いで勝利してきましたが、今この戦争に勝ちこのウイルスは私の軍門に下りました。人間のためにしてくれたこのウイルスに真心を送ってください。ウイルスは善でも悪でもありません。皆さんと同じように生きたかっただけです。消え去って別の世界に移ります。役目を果たしました。新しい世界に目覚めさせてくれました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

体と心を守る選択が必要 by アンナとマグダレン

アンナとマグダレン

体と心を守る選択が必要

 

マトリックスにある事実と真実が開示されてマトリックスがどんどん崩れる時に一番心が開けて気づけるようになるには、すべての面で意識的に選択をすることが必要です。最もアセンションを推進させる選択をすることが重要です。これは特に、ガイアが提供するオーガニック以外の薬を人体に入れようとする闇の人間たちのすること全てについて当てはまります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ゲーム by ザ・グループ

光の灯台〜2020-11

ザ・グループ

ゲーム

スティーヴ・ローサー

 

時代は急速に変化しています。それが、皆さんがここにいる理由でもあります。皆さんの中にはタイムトラベラーがたくさんいます。ここ暫く、よく分からないとか方向が見えないと思っても、皆さんは狙い通りに来ていると自分を信じてください。現在のウイルスの問題はみんなでやらなければ解決できません。お互いに好き勝手な方向を見るのではなく、一致点を探せば役に立ちます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

時代が変わる by 創造主

創造主

時代が変わる

 

テレビで皆さんが聞くニュースは、死んだ人の数とウイルス感染者数だけですが、これらの数字は不正確だということを言っておく必要があります。このウイルスは説明されるとおりに人に害が及ぶことはなく、マインド次第で何でも起こります。コロナウイルスは本当だと思い込むと、本当になります。しかし、今後、皆さんの人生は変わり、病気や不調はなくなり、永遠に若いままでいられるようになります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

高い波動を維持する by プレアデス

Australia2020710

プレアデス

高い波動を維持する

現在の状況

 

中立で穏やか、純粋な波動を維持することが大切です。自然に触れ、瞑想をし、チャクラを浄め、ヨガなどを実践して源に繋がり祈りを捧げるなどを励行することが大切です。また、ものを買い集める時代は終わりました。シャーマンのように振る舞い、日々スピリチュアルワークを行い、平和と落ち着き、愛のエネルギーをクオンタムフィールドと地球のクリスタリングリッドに送って重ねる時です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

仕組まれた恐怖 by クライオン

クライオン  

仕組まれた恐怖

Lee Carroll

 

ウイルス報道を見ると、感染と死亡のグラフが表示されます。何度も繰り返し感染者と死亡者数が表示されます。一つ、聞きますが、「回復者」の欄はどこにあるのですか?ウイルスに感染した人のうち99%が完全に回復したとことは、一体メディアは伝えたのですか?回復する人は、数年間、自然免疫力のあることは知っていますか?将来の歴史家は、ウイルスではなく恐怖心が多くの人の死を招いたと記すかもしれません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コロナの第2フェーズ by アシュター

Nikool McIndoe

アシュター

コロナの第2フェーズ

 

私たちがどのくらいの数の壊滅的出来事・事件を未然に防いで来たか、おそらく知らないでしょう。そういうことが毎日、あるいは、2日に一回はあります。たくさんの原子力災害を食い止めました。大量検挙、子供たちの救出、私たちと密接な関係にある指導者の暗殺阻止、環境の保全など、多くのことが陰で起きています。高い波動でいてください。お互いに優しく誠実でいてください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

揺さぶり by サナンダ

サナンダ

揺さぶり

 

今、大きな分裂が生じています。それは、事実、実と殻を分ける工程です。しかし、それは必要なことで、その結果、目覚めが生じています。そして、間違いなく、ここで揺さぶりをかけて目覚めさせる目的を持った一人が、トランプ大統領です。どんな時も、嵐の中にいても落ち着いて高い波動でいてください。ウイルスに感染することはありません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 6
1 2 3 6