💛 魂―「今がその時」 by ソフィー・バッシュフォード

metatronic

魂―「今がその時」

 SOPHIE  BASHFORD 2016-5-24

愛しい魂が「今だ。その時が来た」と語る時に始まります。

「それ」が始まる。動く、融合する。自分の中に深く吸い込む。些細なマインドを乗り越える決断が下される。拡大する。上がる。徐々に真直ぐ神に近づく。長い間細胞に眠ったままの精神の記録が蘇る。

ハイヤーセルフと、魂、ライトボディは常にありましたが、自分の中では長い間そのことを知りませんでした。そのアストラルなところが、自己と源とが「始まる」という時に動き出します。

それは、低い意識とは何ら関係ありません。周囲の状況や環境とは全く関係ありません。育ちや家庭環境、家系、倫理観、社会的宗教的な価値観に左右されることはありません。「今がその時」という神の指示に従うことが、魂と源との間で深くゆるぎない契約を交わしたことが分かります。

はるかな昔にあなたはこの契約を交わしました。スピリチュアルな意識に急激な変化が起こる、地球のこの今を選びました。

低いマインドと人間の部分がそうではないと言っても、完全にあなたはこの時を選びました。

この今、そういう選択をしているのは、実に意味のある神聖な選択です。神はあなたを必要としており、あなたを信じています。

あなた自身でないものは、すべて消えて行きます。急激な目覚めが起こる時には、極端なものが揺さぶられます。だから、意識が息を吹き返すために突然ショック状態になる必要があるのです。

ハイヤーセルフは、ある出来事や、人生の変転、ショック状態、突然の変更を創り出し、それで魂がチャクラを開いて輝き出すのです。

幾多の時代を通じ、多くのスピリチュアルな教師たちは、自分の神聖な役割に気が付いて生まれ変わるために、「すべてを失い」、ひざまずく経験をしてきました。

神があなたに与えようとしているものを受け取りたければ、固く握ったこぶしを開いて、人生でしがみついていた束縛を捨てる必要があります。

今がその時です。今、本当の自分を思い起こす時です。ここでやろうとした聖なる約束を思い出す時です。無条件にハートに繋がる時です。長い間失っていたヒーリングの波動を取り戻す時です。確実に古いものを捨て、人生の聖なる計画に忠実になる時です。

その時になれば、疑いもなくそのことが分かります。理屈をつけても分かりません。それが、なぜ、どうして、一体何なのかは分かりません。長い時間、そのような疑問を持ち続け、今までの自分を確かめようとするでしょう。その時は、まるで、すべてがひっくり返ってしまったかのように感じます。

そう感じるのです。知っていることは、低い自己が崩れ去って変わり始める時、その時に支援を受けて行くということです。

一歩一歩、あなたが要求する愛や導き、エネルギー、精神的滋養、手助けを受け取っていきます。

だから、そのように変わる時には、自分一人ではないことを知ります。魂の仲間があなたのもとに駆け寄り、両手を広げます。それを知って、ハートは大きく開き、癒され、事態を受け入れ、文句なしに目が輝き出します。

あなたは魂のファミリーの腕の中に入ります。そこで、今まで経験したことのないような安堵感、親しみを感じ「知っている」と思います。

魂の指示通りに光に向かって目が覚める時、魂のファミリーがわが故郷であると言います。

ファミリーは時間通りにやって来ます。どうやって来るのかは心配しないでください。本当にそうなるのかどうか、心配しないでください。

そうなります。間違いなく。これからそうなります。

愛しい大事なあなた、今がその時です。

©originalAll That Reamins 36357-1

3 thoughts on “💛 魂―「今がその時」 by ソフィー・バッシュフォード

Comments are closed.