低いエネルギーから身を守る by ザ・カウンシル

ザ・カウンシル

低いエネルギーから身を守る

 

環境に手を加えるのではなく本人の波動を上げることで永久に解決することができます。波動が上がると、実際に安全だという感覚が生まれます。対処法のほとんどは自分の外にあるものに頼る、依存する方法です

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

多次元通信 by アークトルゥス

アークトルゥス

多次元通信

 

実際、他の人を懲罰したり傷つけたりしている限り、地球全体がアセンションすることはできません。また、人間が「人間でいる」ことの学びを行うためにこの地球でそのような残酷なことを手段として利用している限り、アセンションはあり得ません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

消えゆく古いパラダイム by セント・ジャーメイン

セント・ジャーメイン

消えゆく古いパラダイム

 

皆さん、その時は近いです。その時は今です。だから、事ある毎に兄弟姉妹の仲間に手を差し出してください。セント・ジャーメインとして言いますが、多くのチャンスや機会が生まれてそうして行くでしょう。光をシェアしてください。光を広めてください。光でいてください。皆さんはこの世界の光です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

闇を受け留める by サナンダ

素晴らしい!

サナンダ

闇を受け留める

 

この特別な魂は、愛とは正反対の自分を経験すること、そして、地球上最悪の人種差別主義者、憎しみと偏見と残虐さのシンボルになることを(同じような進化の段階にいる他の魂と協力して)慎重かつ巧妙に選んでいたのです。彼は、そうすることによって他の何百万の魂が光の役を演じられるような土俵を創り出したのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人生は白紙~インド・ネパール 2-3(字幕)by クライオン

 

インド – ネパール・ヒマラヤ 2017-10/10~10/20

意識は環境に束縛されないということです。その証拠はたくさんあります。オールドソウルの探究者で貧しい環境に生まれた人は、考え方が違うので環境に拘束されることはありません。しかも、そういう人は人より抜きん出て行きます。出来ることを見せ、その方法を教えます。その理由は、オールドソウルは、いずれアセンデッド・マスターになるからです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

真実の強化 by 大天使メタトロン

大天使メタトロン

真実の強化

 

本や映画に出ているエイリアンのような存在が他の天体から訪れることはないでしょう。地球が特に混沌として癒しが必要な時に、地球人と異なる同じ銀河の生命が混じり合ってしまうと著しく混乱を来たします。だからそういうことは厳しく制限されています。後になって、かなり後になって、人類も宇宙の他の生命ももう準備ができるころには、そのような出会いはあるでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

新生地球の架け橋になる by イエス

 

イエス 

新生地球の架け橋になる

 

 

 

私のファミリー、友人の皆さん、

皆さんを深く愛しています。友人としてここに来ました。私も皆さんも対等です。皆さんの上にいるマスターではありません。魂対魂、人間対人間として皆さんと一緒にいたいのです。地球で人間としていることがどういうことか、疑いや怖れ、怒りという深い感情を持つことがどういうことかを知っています。でも、それ以上に、皆さんの素晴らしいところを自ら知ってほしいと思います。

今日、私たちは地球の新しいリアリティに進んでいます。新しい意識がちょうど今生まれています。ハートにある意識、誰もが分かち合えるワンネスに基づく意識です。皆さんはこの意識が地球に出現するのを願っています。そのために生きています、それが理想とするものですね。でも、皆さん自身がこの意識を持っているのです、そのことを強調しておきます。

自分の外で起こることではありません。待つことではありませんし、将来起こるだろうという他の人のメッセージや予言に頼ることもありません。皆さんはこの変化のまさに主役なのです。皆さんは、この新しいエネルギーが生まれる産道なのです。ですから本当に立ち上がって、本当のあなた自身でいてください。つまり、多くの人が躊躇しているのです。ハートは開いています。幕開けした新しい意識に手を伸ばします。本当に強い思いでこのワンネスの波動を求めていますが、また恐れてもいます。

地球には2種類の波動があります。長い間恐怖に陥れてきた古い波動がその一つですが、体の細胞にまでそれが達しています。恐れから反応し、行動します。長い間そう教えられてきました。生き残るために大きく見せて目立たないようにして、小さくしていなさいと教えられてきました。 “良い人” になるという言葉はあまりに耳にするのでその背後の怖いという声がかき消されてしまっています。新しい波動は全く正反対です。新しい波動を自分で感じてみてください。新しい波動は喜びにあふれています!誰もがその波動を持っていて、その波動になれるのは自明です。この波動で皆さんは素晴らしくなり、自分の才能を発揮して自分に誇りが持てます。

どうやってその波動になりますか? 喜びという高い波動になる時があります。その時はエクスタシー、歓喜の状態になります。少し酔ったような感じになります。その時は故郷のエネルギー、魂のエネルギーを思い出すのです。心打たれて涙します。深い所で「求めていたのはこれだった!」と言っています。仕事でも、また人間関係でもその気持ちを味わいたいのです。すべてにわたってそういう気持ちでいたいのです!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

闇の混乱 by クライオン

闇の混乱

Lee Carroll 2015-11-14

ペルー  クスコ

 

(読者のためにリーとクライオンが再度チャネリング内容を確認し理解しやすくしました。追加情報もあります。)

 

こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。今日のチャネリングはいろいろなエネルギーがあります。第3の言語を通じて、まだ話していないことを話します。今日のチャネリングは、聞く人全員に向けた内容です。聞く人、読む人全員に向けてお話しします。いつでも、何年経っても聞くことが出来ます。

ここはペルーです。「クンダリーニ・ツアー」というアドベンチャーの最終地です。「クンダリーニ・アドベンチャー」は人間の体の喩えです。“新しい意識の誕生”を意味します。すべてにおいて新しいものが生まれることを意味しています。子供の誕生は、特別です。終わりではなく、始まりです。悲しみやドラマチックなものの誕生ではありません。誕生によって、可能性が生まれます。地球では、新しい命はお祝いです。そういう意味を喩えています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

2種類の闇 by イエス

jesus4

イエス

2種類の闇

Pamela Kribbe 2013-10-8

友人の皆さん、私は古い友人のイエスです。今日はお話したいことがあります。愛とユニティのエネルギーを共にしましょう。それは、地球の人生でしばしばさまよい、自分を見失うので、皆さんがこころから願うことです。皆さんの魂の中にある真実を思い出してください。それは肉眼では見えません。日常生活で慌しく、義務や責任に追われている時にはそこに触れることができません。

ちょっと静かになって外の喧騒を遮断してください。自分の深いところにある静寂さを感じてください。ハートの静けさは空っぽではなく、普段の喧騒から逃れる時にだけ感じられるものです。今日はそういう忙しいところから身を引いて自分を思い出し、ハートの静けさに入って生き生きしてください。そうして改めて進みだすと、もっと楽に、楽しくなります。

人生が戦いのようになる時があります。でも、それは本来の姿ではありません。皆さんは本質的に自分を経験し、光の天使の持つ自分の強さと美しさを思い出し、それを他の人と分かち合うために生きています。そうやって地球で故郷を感じていけます。人生はシンプルになり、楽しく喜びに溢れてきます。

私と一緒に自分の中に入りましょう。自分がどこから来たのか、その源泉を思い出してください。打ち消すことの出来ない永遠の光。なくならず変わりもせず、新たになり、それでも常に分かちがたい一つの光。あなたはその一条の光、流れです。実際、あなたには何も起こりません。今でさえ地球の体でいても完全です。この世界が対立と争いに明け暮れているように見えても安全です。

今日は、光と闇について、そして闇の中に光を入れることについてお話します。では、闇とは何ですか? 人の心はそれを聞いてざわつきますね。誰も闇は経験したくありません。だれも痛みや悲しみ、恐れを経験したくありません。でも人生に闇はあります。そこで、闇はなぜあるのかです?

何世紀も人はそういう疑問を持ってきました。では、始めますが、それはほとんどその疑問、質問の仕方によります。オープンになって考えることが出来ますか?「なぜ闇があるのか、なぜ私に起こるのか? どうしたらよいか?」と。あるいは、恐ろしくなり、怒りを覚えたり、嫌になりますか?「私の人生はなぜ闇なのか、どうしたら闇を退治できるのか?」。後者の疑問には絶望的で逆らう感じがあります。自分の感じ方を確認してください。闇を感じたくない、有害で酷い思いをしたくないという反応が起こるのは人間です。

人間として一番困難なことは、文字通り受け容れ認めたくないという状況に対して “yes” と返事をすることです。何としてでも「はい」と答えたくありません。どんなことでも人生に闇がやって来ても 「はい」と言えるためには、内面的に非常に強くなければなりません。理解できますが、そういう強さがなく、「いいえ」 という場合は、起こることに対して頑強に反対し、闇は益々深くなり、絶望感は大きくなります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について