正直さと自尊心 by アークトルゥス・グループ

アークトゥルス・グループ 

 

真剣に精神的に向上したいと考える人は、引っかかっていることや固執した考え方があるかどうか、上のような質問を自分にしてみることが必要です。「自分には真実だと分かったのでそう思う」のか、それとも「人から言われてきたからそう思うのか?」、「教会の先生、カウンセラー、親、友人から言われ続けてきたので、そういう人たちの信用を失いたくないと思っているからだろうか?」。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

天候異変 -ラブストーリー(字幕)by クライオン

2017-6-4 サマーライト @イエローストーン、モンタナ・ビッグスカイ

1993年の本で,地球の磁気や他のことを話しました。話したのは「気象異変」です。パートナーはこんなふうに説明しました。年中雨が降っていたところで雨が降らなくなる、雨の降らない所で雨が降り続く、言い換えれば、天候の大異変です。1993年にそう言いました。現在の異変は今後やって来る変化の徴候です。で、これは、ラブストーリーになります。神の愛の話です。創造主、大いなるすべて、ガイアの人間に対する愛の話です。だから、皆さんのことです。これから、途方もないラブストーリーを話します。

これから、天候が変わります。地球も皆さんのために変化に備えています。私は、温暖化ではなく寒冷化に向かうと言いました。前に言いましたが、これからミニ氷河期に入ります。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

アース・チェンジ(字幕) by Steve & The group

クライオンが2017年6月のサマーライトのチャネリング「天候異変―ラブストーリー」「ミニ氷河期」に触れており、互いの前回のミニ氷河期の年代は約100年ずれていますが、ザ・グエル―プが下記の「アースチェンジ」でさらに詳しく説明しています。 非常に壮大な文明史とも言えるストーリーで、マクロ、ミクロで様々なアースチェンジを語っています。非常に興奮します。ページ末尾のタグがチャネリング内容の項目です。

 

 

2014-07  Lightworker.com (95分)

またミニ氷河期がやって来ます。人も科学者も誰もが温暖化について言っていますが、ザ・グループは地球の周期全体をお話します。今後ミニ氷河期がやって来た場合は、温暖化よりも問題が起こります。それが周期なのです。この問題はクライオンも他のチャネラーも科学者も話しています。

では、「到来するミニ氷河時代」です。このことについて話す人は殆どいません。以前皆さんは経験しています。ヨーロッパ中心を襲いました。パリは凍りつきました。いつ終わるのか知りませんでした。今のところ皆さんは温暖化の期間です。雪が降って季節の変わり目が分かります。でも地球が完全に雪に覆われるのではありません。あるいは、数%しか生き残れないということではありません。種を絶滅に追いやってきましたが、それも変わります。これまで美しい彗星や小惑星が近づいて生命の種を蒔きました。皆さんが責任を自覚して新しい芽が出る余地を作ると魔法が起こります。だからこの温暖化傾向が逆転する時があります。では、それはいつでしょうか? 容易に想像がつくでしょう。それを予測する人は殆どいません。少ないですが、科学者の中で言っている人はいます。しかし間違いなく完全にミニ氷河期は来ます。地球はこの周期を速く動かしています。地球の20%が一斉に雪が降る時がきっかけになるでしょう。ホワイト・エネルギーが太陽による温暖化に歯止めをかけます。洪水ではなく、大量の降水と寒さが一度に起こると、一瞬で凍りつきます。

・・・・

地球の創造者としての責任を引き受ける時にきています。意図を持って創造していくときです。心をひとつにするのはあなたから始まります。そのつもりはありますか?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

愛の波動 by 大天使ミカエル&セント・ジャーメイン

ビクトリア・コクレーン 2017-3-11

 

大天使ミカエル

愛の波動

 

世は周り、尚も混乱は続きます。地球の鼓動はますます激しくなって揺れ、戦争が続いて地球を痛めつけ、テロが悪化してきました。気象は予測しがたくなり、季節の移り変わりは乱れています。それは、誰かが考えるような異常気象の結果ではありません。憎しみの波動は、地球に同じ波動を返し、その結果、動揺した人心のエネルギーは地球全体の気象条件に影響するということを覚えておいてください。それだけではなく、憎しみのエネルギーは自らを予言するように非常に低い波動のまま、それが原因になってその状態を脱することは出来ません。人々は復讐と因果応報の悪循環に捕まり、最終的には死に至り、魂は当初契約していたよりももっと長期間カルマのサイクルに囚われます。

人々が怒りに支配されると、ハートではなく頭で考えます。その際の問題は、頭はエゴによってコントロールされて言葉は必ずしも真実を発するわけではなく、また、他の人の真実に耳を貸さなくなることです。怒りで反応する人は、常に、他の人たちの反応や行動に反応して自分で種を蒔き、それを自分で収穫します。そして、地球は、それと同じ声と周波数を気象や環境に表して反応します。気象災害、天候不順だと非難しないでください。それは、憎しみの波動を出す人間の選択の結果なのです。地球は、すでに与えられているものをただ単に返すだけなのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

知識の刷新 by クライオン

human history

知識の刷新

Lee Carroll 2012-1-14

コロラド州ボルダー

 

こんにちは、皆さん、クライオン・マグネティックサービスです。

私がいるここには3次元の時間はありません。3次元の現実にシンクロする(一致する)メッセージを皆さんや私のパートナーにお話するのは難しいことです。そうせずに、ここにあってこのタイムラインには存在しないエネルギーや今後の可能性についてお話しして行きましょう。

2,3お話しします。でも、ゆっくりと、正確にお話しようと思います。私のパートナーの知らないことです。そこで彼には直感的にビジョンを見せて、それから彼はそれを受け取って実際の時間上で翻訳します。彼の聞く声や受取る意識、また彼の周りのエネルギーは、クオンタムにスピリットと溶け合える力です。そうやって彼はいわゆるリアルタイムで、まだ知らないメッセージを伝えます。彼は脇に一歩引いて、次に何が起こるのかを好奇の目で聞くのです。だから彼を乗っ取っているのではありません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 3 ): 1 23»
Page 2 of 2
1 2