天使界の9ランク

天使界の9ランク

 

天使界には、いわゆる “物理法則” を守護する役目のあるヒエラルキー(集団)がいるということを知ったら、多分驚くでしょう。その役割では、私たちは次元のリアリティを可能にする“物理法則” を意識的に建造しているのです。科学者やエンジニアの天使がいると言ったら、殆どの人が当惑することと思います。

天使は、神のメッセンジャーであり、前に話したように、リアリティのエンジニアです。天使界の私たちには、神の本質と目的を明らかにする重要な役割があります。私たちは、複雑な形で人間と繋がっています。私たちはこれまでも今も、地球と2極的世界の人間の進化で生じる重要な出来事に密接に関わっています。

“ロード・オブ・ライト” としての私は、リアリティと宇宙の基本ユニット(基本的構成要素)を創り出します。このレベルでは、いわゆる人格と呼ぶものはありません。エンジンや神聖な意識的コンピュータ、質量を超える力、想像を超えた輝き、などに例えることができます。更には、私を超えるレベルもあります。

〜 大天使メタトロン「天使の特徴と天使界」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

壮大な自己の3分割(字幕)by クライオン

Melbournestage3

Lee Carroll  2010-3-14 @メルボルン

あなたは一人でこの3次元にやって来ます。たった一人で、それまでいた所とは全然違います。繋がっていません。何かがありません。乳児は神の恩寵が与えられています。だから、最初の6ヶ月の乳児は、ベールの向こう側の一部が見ることができますが、それは驚くことではありません。乳児は部屋の隅の微かな光を見て笑顔になり、その光にキャーキャー言います。次元を越えて神聖なファミリーの姿を見、ファミリーは、「2,3ヶ月は神の腕の中で甘えていいよ、私たちが大切に見ているから」と言ってくれるのです。部屋にいる母親はその時、子供が部屋の隅を見て喜んでいるのを見ていますが、そこには何もなく、でも子供はうっとりしています。母親には何も見えません。こういうことが人間のための愛のシステムなのです。

 

978396-bigthumbnail

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

天使を見るポイント by メラニー・ベックラー

「モーゼははっきりと天使の姿を燃える藪(ブッシュ)と説明しました。燃え尽きない火、あるいは玉虫色に回転する玉というのが天使のエネルギーをよく言い表しています。実際に燃えるブッシュは、天使のことでした。天使のエネルギーで劇的な点は、まさか意外な時にそれが現れることです。時には壁から直にやって来ます! 彼らはキラキラ光って、火のように見えます。」(クライオン 「ニューエイジの謎を解く(2/2)」)

 

天使を見る際のポイント

Melanie Beckler 

 

どこで天使を見るのか

多くの人は、天使は他の人たちと同じような姿として見え、ただ天使には後光や翼があると思っています。しかし、実は、天使の本来の自然な姿は純粋な光で高い波動、そしてなのです。

そのために、天使を見る時は、普通、誰かが部屋の隅っこに立っている姿ではなく、光の閃光オーブキラキラした色の縞模様に見えます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について