天使を見るポイント by メラニー・ベックラー

「モーゼははっきりと天使の姿を燃える藪(ブッシュ)と説明しました。燃え尽きない火、あるいは玉虫色に回転する玉というのが天使のエネルギーをよく言い表しています。実際に燃えるブッシュは、天使のことでした。天使のエネルギーで劇的な点は、まさか意外な時にそれが現れることです。時には壁から直にやって来ます! 彼らはキラキラ光って、火のように見えます。」(クライオン 「ニューエイジの謎を解く(2/2)」)

 

天使を見る際のポイント

Melanie Beckler 

 

どこで天使を見るのか

多くの人は、天使は他の人たちと同じような姿として見え、ただ天使には後光や翼があると思っています。しかし、実は、天使の本来の自然な姿は純粋な光で高い波動、そしてなのです。

そのために、天使を見る時は、普通、誰かが部屋の隅っこに立っている姿ではなく、光の閃光オーブキラキラした色の縞模様に見えます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください