記憶に光を灯す by ソプデト

ソプデト: シリウスの豊穣の女神 

記憶に光を灯す

 

エレーヌ・ディジョルジョ 2017-6-7

 

ソプデト(Sopdet):シリウスの女神=アイシス、ニンフルサグ(Ninhursag)、ハトホル、セクメト(Sekhmet)、ヴィーナス、デュルガ(Durga)の呼び名をもつ.

 

皆さん、今日は、グレートセントラルサンゴッド・スター、シリウスAからお話しします。今日一日、皆さんに神聖な祝福をお届けします。

私たちは、多くのライトワーカーの皆さんの次のアセンションのステージの準備にかかりました。アセンションが進んでいて嬉しく思います。今、物事の可否、真偽を見定める時期ですが、そのことを言っておきたいと思います。

多くの人のこころは混乱していますが、私たちにはそれが分かり、もっともなことです。

どうか、自分自身でいて、皆さんは聖なる目的があってここで生きているのだということを知っていてください。

私たちは、皆さんから見ると明るい光です。私たちは、光のキーパーです。造形の神々です。また、グレートセントラルサンエロヒムとも呼ばれています。

皆さんの魂が生まれた時の記憶を呼び覚まそうと思います。皆さんの意識はこの創造行為を目にして知っています。その時、その後で魂と一体になることを承知していました。皆さんの意識は純粋なユニティコンシャスネスでした。その後で、幾つもの魂が創られてそこに意識が結び付いて行きました。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。