ショート 2020-02

2月21日

エイブラハム

疑問を持ち続けて「なぜだ」を繰り返している限り、なぜだという波動を出し続けていきます。疑問は、その答えとなる波動にはならないのです。しかし、マインドを静めて疑問を発しなくなると、その時に答えがやって来ます。なぜなら、答えが分からないという緊張が解けるからです。

 

クライオン

 

秘密を一つ、ヒントを教えましょう。多くの皆さんは、辛抱しきれず、不安に思い、時には神に怒りを露わにしたりしながら、お願いしていることが起こるのを妨害しているのです。その“時”があって、見過ごしたかもしれませんが、心配いりません。またサイクルがやって来ます。だから、アファーメーションをする時です。落ち着いて、将来それが実現する光景をこころの中で思い浮かべて、豊かに健康になっている自分を喜んでください。

かつて、内なる自分、自分の先天的な力に語ることが出来ると言いました。そして心の中でやってくださいと。先天性は聞きますと言いました。でも、それは前の頃の話で、今は、突然声に出して語りかけると、マスターのエネルギーを手にします! マスターのエネルギー(先天的自己)は、自分の声が周りに伝わりそれが耳に入って、地球の歴史上で一番パワフルにあなたの言葉を聞きます。この時のエネルギーと地球の磁場のシフト、パラダイムのシフトによって、皆さんはもっとパワフルになっています。

本当に思っていることを声に出してください。そういう可能性があると信じものをアファーメーションしてください。現実になります。自分にそう語りかければ語りかけるほど、益々現実になります。自分のサイクルを調整できることを知っていますか? 毎日アファーメーションを繰り返してください。

〜「スピリットとのコミュニケーション 」

 

 

2月19日

大天使メタトロン

意識の創造メカニズム

松果体は、思考や感情の周波数に従って聖なる意志の創造的なポータルに入るものを見守る後見人です。これは非常に機能的に行われます。否定的な思考が現実化するのを防ぐメカニズムが働きます。また、否定的な場を持つ思考が入ってくるのを遮断する機能もあります。例えば、恐怖や疑いなどです。しかし中から生まれる否定的思考にも外からのものにも働きます。従って、強い疑いでも、またはかすかな疑いを持つ意図でも、信念のプログラムには入れません。分かりますか?

信念に一致した思考は脳内に、あるイメージを生成し始め、各神経線維に入ります。これが新しい現実を形成する最初の“発火”なのです。次の段階は、クリアな意図、意志の力によって感情と気分が加速されます。
これが終わると、肉体は、意図と意志の対象をデジタルコードでオーラの場、サブリーム体(the sublime body)に半固形に凝固した光のコードにして放ち、チャクラ全体に広がり大きく強くなります。
願いや目標が明瞭で強くなるとすぐに現実化します。意識の創造メカニズムを学ぶと、視覚化と感情を伴った純粋な願望というエンジンを活用して物質化を果たします。

〜松果体

 

2月18日

あなたは自分の考えることではなく、することに責任があると信じているかもしれません。本当のところは、自分の考えることに対して責任があるのです。選択は考えによって変わるのです。つまり、あなたのすることは、考えるから生まれます。

~ 奇跡のコース

 

大天使ガブリエル

 

いつ悲惨な目に遭うかに注意しながら日々を送っていますか? 人に傷付けられるのではないかと思っていますか? 皆さん、いつも何かのトラブル処理をすることになるというような気持ちでいると、その時はいつもトラブルが次々に起こります。次に起こるのではないかと怖がるような態度でいると人生から力強さが失われます。「もし起こったら」というような自分を縛る姿勢でいると、もっと望ましい人生に進む自立した力を発揮出来ません。更に、あってほしくない状況を創りだしてしまい完全に疲れきってしまいます。何かが足りないという家庭状況に置かれ、その中で育った人が多くいます。不況や戦争、貧困にあえぐ時代を経験した家庭の中で生まれ育ちました。そのような古い染み付いた固定観念を金輪際捨ててください。

光の人間という新しい時代に、あなたはエネルギーの新しいパイオニアであるばかりか、自立した考え方を持ち、自立的に自分で新しいことを生み出せるパイオニアでもあるのです! したい事をもっと自分の信念の中に植えつけてください。したい事にもっと意識的になって、それを持ち続ける習慣をつけてください。美しさ、楽しむこと、喜ぶこと、奇跡などは見ようとすれば至る所にあり、探し出せるのです。そうやって望む経験が生まれるように宇宙と関わりあっていくのです。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

出来ないというセルフトークに注意すると、「でも」という言葉が続いて終わることによく注意してみてください。最初前半はクリエイティブなことを話すのですが、夢に生きようとすると、エゴの「でも」という言葉で終わります。あなたを小さく抑えつけようとするあなた自身です。昔ながらの言葉があります。「絵を描くのを習いたいな。でも子どもたちがいるから家を離れることが出来ない」。「人に会いたいんだけど、先ず、後5キロ痩せないとダメだわ」「瞑想は素晴らしい、私にいいのは知っているけどあまりに忙しくて」「ヘルシーな食事をしたいわ。でも、手間暇かかるしお金もかかるし」「週末は出かけたい。でも私がいないと家族がバラバラになるから」。分かりますよね。もちろん「でも」がすべて間違いというのではありませんが、ほとんどの場合、エゴがあなたがこれからやろうとすることに割って入るのです。皆さん、犠牲になることには決してメリットはありません。もっと大きく、素晴らしく生きてください。それが、あなたが肉体を持ちながらやることではありませんか?

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

創造主 ~ なぜ私なの?

私はちょくちょく聞きます。「なぜ、私にこんなことが起こるの?なぜ私なの?」。
私の答えはいつも同じです。「あなたでいいのです」。あなたはそう思わないかも知れません。でも、あなたには強さと、決断力、「なぜ私なの?」を乗り越える力があります。そして、「はい、できる!」と言い出します。その際に最も難しいのは、元々そういうことは、自分でお願いしたのだという責任を引き受けることと、その場面になった時に穏やかな心でいることです。その地点に到達した時、「私は出来る」がどんどん増えて、益々楽に進んで行きます。

~ Creator by Jennifer Farley

 

2月9日

2月のテーマは「リニューアル」です。古い課題と共にそれに対する新しいオプションを見直すことです。今、アセンションが拡大しており、速度を落とすことも止まることもできません。前に進みながら方向を修正しています。それは間違いではなく、エネルギーの調整と再考が必要なのです。

私たちは癒されて本来の自分の道に立ち返った時に最も有能になります。今月は、時間をかけて魂のミッションにもう一度繋がってください。シュートベルトを締め直して、輝いてください。

素晴らしい月を

~Jennifer Hoffman

 

 

創造主 ~ 迷い

迷いは役に立たないことに固執する “人間らしいあり方” です。

最後は今までのやり方を続けようとすることです。あるいはそう思っています。

宇宙はその時に常に手放すのを支持します。宇宙の愛を生かしてください。

 

 

大天使ミカエル

周りの人に対する期待や思いを変えることが必要です。物事をはっきりさせることや自他を弁えること、愛の心を持って自分の本心を語ることを恐れてはいけません。批判に遭っても自分であり続けるようになることが欠かせません。怒りや低い波動で反応しないでください。心乱れる時があっても、落ち着いていられるようにならなければなりません。

~ ロナ・ハーマン

 

RyomaAoki500px

皆さんの夢は、全体から切り離されて、人間を装おってゲームを演じることでした。実際にはスピリットなのですが。この人生は、肉体の中にいてスピリットの中へアセンション(上昇)することではありませんでした、いやむしろ、スピリットが人間の経験をすることなのです。

〜光の灯台「聖なる契約」

 

エイブラハム

殆どの人は、言葉も話せないので生まれた子供たちは自分の現実の創造者だとは思いません。しかし、宇宙は言葉に一切関知しません。宇宙は、あなたの波動に反応します。そして、あなたの波動は、あなたの感じ方です。

 

 

古代エジプト人は、ハトホルを、女性の愛と母親の原理を人格化した愛と喜びの女神と考えました。牛の頭、角、耳はしばしば彼女を表します。クライオンは、ハトホルは、アセンションした種族でプレアデス人の従姉妹であると言っています。

– From the Kryon Glossary, by Monika Muranyi

 

 

2月5日

My Modern Met

ランド・アーティストのジョン・フォアマンは、ビーチで石を並べて目を楽しませてくれます。「この作業は癒しです。砂地に石を積み重ねていると随分癒されます。ビーチを歩くのは楽しいですが、この作業は没頭してしまいます。自分を忘れ日頃のストレスも何処かに行ってしまいます」。

 

 

この新しいエネルギーの中を進もうとする時、多くの人にとってはこれから感情のテンプレートが急激に変化して行きます。このテンプレートが、生まれてから感情マトリクスに溜まった欲求不満や、失敗、挫折といった感情を表面に押し出します。表に出ないで悶々とした思いは、怒りになって発散しようとします。多くの人がこの怒りが何の害もない方向に仕向けようとしますが、大体は不適切な方向に向けられます。この時期は、特に意識して決めつけや審判から離れるようにしてください。それは、一方的な幻なのです。実際に古いエネルギーに囚われてしまいます。感情的になる時には気分の状態を変える、違った刺激が必要です。

皆さんは、感情的なエネルギー・マトリックスによって肉体に納まっていますが、このマトリックスを整えていきます。その場から一歩進んで新しいことをやってみてください。感情のマトリックスを大きくすると、魂は新しい感情の状態(次元)に変わるようになります。自分の陰の部分も受け入れることは、生まれてから鬱積してきたいろいろな感情を和らげるのに有効です。多くの人が、激しい悲しみや涙がどっと噴き出した経験がありますね。これは陰や闇の部分が出たものですが、美しい光景なのです。それは、皆さんには理解できません。皆さんが完全に一人ぼっちだと感じて涙する時でさえ、私たちは皆さんの隣に立って、皆さんのエネルギーのエッセンスそのものを揺すっているのです、そうして皆さんは、感情のマトリックスを調整します、そのことを知っていますか?こうして、男性女性のエネルギーのバランスを取るのです。これまで何度も話して来ました。感情構造を整えることで、スピリット・ボディが現れることが可能になります。感情はスピリットと肉体を繋いでいるのです。

〜光の灯台「スピリット・ボディの誕生」

 

 

(抜粋)

Natural News)  2日前、Biorxiv.orgジャーナルに掲載された論文は、コロナウイルスがHIVの「重要な構造タンパク質」で加工されているように見えることを示す証拠を発表*しました。そこで、そのような遺伝子配列を用いたコロナウイルスは「自然界で偶然に生まれるものではない」と結論付けました。そして、コロナウイルスは、中国の実験室から漏れた人工生物兵器であるという仮説を支持しています。

*論文

Uncanny similarity of unique inserts in the 2019-nCoV spike protein to HIV-1 gp120

コロナウイルスの“pShuttle-SN”配列は明らかに実験室で加工され作られた人為的なものであることは明白である。

現在、コロナウイルスが実験室で確実に設計され、中国のワクチン実験の一部が誤って患者に意図的に注入されたことを証明する驚くべき新しい証拠が現れました。

ジェームズ・ライアンズーワイラー(James Lyons-Weiler)PhD.はコロナウイルスの遺伝子配列を分析した結果、「pShuttle-SN」と呼ばれる独特の配列を発見しました。* http://ipaknowledge.org/

この配列は遺伝子にウイルスやバクテリアを挿入するときに使用された遺伝子工学的配列の痕跡です。

「確実に言えることは、この特定のウイルスは実験室で生まれたものであるということです」と、ライアンズーワイラー博士はThe HighwireのDel Bigtreeとの爆弾インタビューで述べています。

 

2月2日

 

今起きているシフトは非常にパワフルで一人になる時間、私の時間、ただ何もしないでいる時間が必要です。

自分の心の中に入り、魂とありのままでいるという真実に繋がる時です。

静寂の中でこそ、本当のことを聞くことが出来ます!

雑踏、雑音から離れて始めて内なる声をはっきりと聞くことが出来、聖なる声を聞くことが出来ます。

マスターは、必要であれば一人で行くことが出来ます。マスターは一人でいることはできるが、決して一人寂しい思いはしないことを心得ています。

静寂の中にいて始めて、啓示を受け最高のビジョンと導きがやって来ます。静けさ。

静けさの中に言葉にならない神性があります。

静けさは魂に語りかけます。

 

Judith Kusel 
http://www.judithkusel.com

 

 

コロナウイルスの背後に潜むもの

Yerevan Yacoubian 2020-2-1

 

このコロナウイルスは世界中の人々に対する生物的な攻撃という悪臭を放っています。このパンデミックにまつわる集団ヒステリーと世界制覇を目論むグローバリストと予防接種の推進とが期を一つにしていることは間違いありません。インドの科学者は、このウイルスは、エイズウイルスを挿入したように加工され、ほとんど致命傷に至ると主張しています。

*ワクチン:アルミニウム、アルツハイマー、有毒、水銀、神経障害、免疫力

ワクチンの含有物に疑問を持つ人はネット上で医学のファクトシートを見てください。アルミニウムは免疫力を高めはしますが、多くのテストでは実際にはその反対であることは示されて来ました。脳障害やアルツハイマーなどの疑いがワクチンにあります。

ワクチンの中にはホルムアルデヒドがわずかに残るものがあり、ホルムアルデヒドはウイルスを殺すと言われますが、この物質が肝臓、胃腸管、および免疫系に対してどれほど毒性があるかは言及していません。また、水銀を(水銀を含むワクチンがある)をチメロサールと称して汚染防止になると言われますが、水銀は最も致命的な物質の一つで人体から取り除くことは極めて困難です。水銀は不治の神経損傷の原因であることが証明されています。

免責事項:この情報は、健康や医療に関するアドバイスではありません。私は言論、研究、意見を自由にする権利を単に活用しています。

https://readingsbyyerevan.com/2019/12/21/willows-article-jupiter-in-capricorn-and-the-truth-about-the-forced-vaccine-agenda/

 

当分の間、隔離と航空旅行は控えなければなりませんが、重要なことは、テロや疾患などで起きたトラウマ的な惨事の後には、プライバシーを侵害したり人権を一層制限する法律を制定する動きが起こり実施されるということを忘れてはなりません。国民の「安全」を守るという名のもとに常にそういうことが行われます。

中国でこの生物兵器が使用されたのは偶然ではありません。中国は何千年もの間、医学と人間の身体機能の知識に関しては最も進んだ社会の1つでした。いわゆる西洋医学の導入の前に、中国の医師はすでに病気や様々な形態の慢性疾患感に対処する非常に複雑で全体的なシステムを考案していました。

国家を弱体化するためには、何であれ、当該国の最も強いところの首根っこに迫らなければなりません。

米国対中国・ロシアにまつわる話は、長い間広がって来ましたが、他方では、共産主義やマインドコントロール、生物兵器などを生み出した張本人(社会)については隠れて見えませんでした。

2019年12月以降、やぎ座の木星、土星、冥王星によって、コロナウイルスのような怪物とその隠密作戦に関するスキャンダルや中傷がどんどん集まっています。少数の者による権力構造の機能不全が明らかになるプロセスはまた、この地球で生き残って進化しようとする大勢の人たちに犠牲を強いて来ました。

ちょっと待ってください。緊急的な予防接種の実施は、この疾患に罹っていない多くの人たちに強制される可能性が高く、それがさらに多くの人々に影響を及ぼします。ここで話しているのは、予防接種を選択した人々に向ける意図はなく、大規模集団に対する予防接種の実施に対するものです。今回の問題は、世界に大きな恐怖を撒き散らすことであり、すぐに止めなければなりません。

その間、気を強く持って、情報を入手し、落ち着いていてください。

 

 

2月1日

ますます激しく変化しています。急速に地球が変化しています。

火山が次々と噴火するだけでなく、世界中で地震が起き、突然予想もしないような裂け目が出現します。海で地震が起きて津波が発生したり火山が噴火します。海は激しく動いています。両極の氷は溶け、海面が上昇し、水没するところ、海面から出現するところがあります。

噴火地帯や地球の地震の歴史を見る限り、地球全体がまさに足元で動いています。

このような変動は恐れるのではなく、むしろ歓迎すべきものです。

このような次元のシフトが発生しながら、新しい黄金時代の幕が開け迎えようとしています。

人類全体では、すぐにでもマスターすべきカルマの課題があります。このような波、変化の波を乗り切って、アトランティスの課題や直面したことをマスターし、自己破壊ではなく遥かに高い生き方、高次元のあり方に変わらなくてはなりません。

私たちが母なる神の愛の腕に抱き抱えられながら、地球は変化しています。

~Judith Kusel

 

創造主

計画を思い出す

今していることをなぜしているのか、今の自分はなぜこうなのかと思ったことはないですか? 地球に生まれる前に経験することや学ぶこと、さらに決める時に無数の選択肢と結果について見せられました。あなたには一瞬で物事を変える機会があったことを知っていたのです。今、それを思い出す時です。
だから、今ソウルメイトといつ出会えるかとか、人生の目的は何か、あるいはこの厳しい状況はいつ終わるのかと思っているとしたら、そのような人生の基本的なことは既に適切に配置されていることであり、その気さえあれば、いつでも変わります。あなたは素晴らしいことが実現できます。間違いなくその力があります!

 

自力で立つ

自分にはどうすることも出来ないと言う時、諦めて責任を投げ出してしまいます。一歩下がって深呼吸をして分かってください。そのような難しそうな体験を要求したのはあなた自身だったということを。好きになることはありませんが、そのような状況に置かれた時は、何にも増して心を開いて受け留めてください。

~ Creator by Jennifer Farley

 

大天使ガブリエル

いつしか、他の人のことを心配することがその人を大切にすることだという考え方をするようになりました。しかし、実際は心配というエネルギーにはどこにも有益なものはありません。心配は低い波動です。無力感を感じさせます。心配する相手には自分で人生を進む力があるのに、あなたにはそう思える自信がないということになります。それはまた、宇宙や神、その人のガイドがその人を導き手助けしていくことを信じていないことでもあります。心配イコール愛だと見なしてしまうのだと思いますが、他の人を大切に思い、信じる方法はたくさんあります! その方法を源に委ねてください。励まして気持ちを高めるようにしてください。完璧な結果になると思ってください。条件を付けずに真心を示してください。他の人の力を引き出してください。天使とガイドに手伝ってもらってください。分かりますか? 心配は低い波動に抑えつけ、バラバラにします。そのために思うような結果にはなりません。関わる人をもっと元気づける選択肢が他にたくさんあるのです。 

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

皆さんは自分で時間を圧縮できます。変わらないと感じていた時間を変えることができます。今、時間と遊ぶことができます。気に入ったら明日試すことができます。高次元に入るアセンションプロセスが分かり始めている人がいます。物事が早く進んでいると感じませんか? 時計は同じままであっても、時間が早く進んでいると感じませんか?だから、過ごし方を変える時の時間感覚に違いを感じ始めています。

– Kryon

(From Book VIII – Passing The Marker)

 

大天使ガブリエル

 

前にどんよりとした静かな時期についてお話したことがあります。静かな期間は物事の動きが遅くなるような期間で、余り動きがないように思えます。加速する前進の動きも、ゆったりと動きのない期間も、共に完全に流れの一部を形成しますが、動かない期間は目覚めた人にとっては厳しい期間に映ります。止まった期間は大切です。その時に再生に向け休養をとることができます。人間が新たなエネルギーを吸収し、不要なものを手放し、したい事をはっきりさせたり自分を養う練習期間にしたり、ただじっとしていることなどにも使えます。

つまり、休息がそれまで頑張ってきたことに対するご褒美なのです。しかし人間はそういう期間にさえ何とか事態を打開しようともがいてしまうので提案をします。動きのない期間を「聖なる休止期間」と見なしてはどうですか。そのように見れば、その期間を有効に楽しくしてギフトだと思えるかもしれません。聖なる時と思うことによって、すぐにどこかが悪い、上手く行っていないと思うのではなく、その期間を大切に自分のものにすることになります。おそらく、その時を神聖な出来事と捉えることによって、本当に自分自身を労り愛することを始めようとします。どうか、そうしていただきたいと思います。その時は、皆さん一人一人がそうであるように、全て素晴らしく、聖なる完璧な時になるのです。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

 

14+