ショート 2018-12

12月16日

クライオン

 

スピリチュアルな人は原理を持ちません。スピリチュアルな人は、どこに向かうのか、何をするのか、何を信じるのか、信じないのか、何が理解できて理解できていないのかを自分で考えて培います。

Lee Carroll, モーニングチャネリング  ラグナヒルズ 2017.3.12

 

クライオン

 

社会的地位の高い人や政治の世界の人たちの個人的な秘密がますます露見していくのが分かります。 まるで、不実な人間にどんどん広がる感染症のようです!しかし、まさに私たちがそうなると言ったことが起きています。新しいエネルギーには光があり、それが誠実とは言えない闇を暴き出します。闇はずっとありましたが、闇の中に隠されてきました。それが表に出て変わり始めていますね。

安定した未来に近づくには光と闇の交替を経験しなければならないでしょう。その意味は、闇が表に出て皆さんを後退させようとすることです。しかし、やがて闇は負けます。前にそう言いました。だから皆さんはここにいるのです。過去から脱出する方法が分からない人たちを手助けするためにここにいるのです。その人たちは核戦争を経験していませんが、それ以外はすべてが消えていくでしょう

Lee Carroll 「大脱出」2017. 3.11 ボストン

 

12月11日

創造主

壮大な時

前に言いましたが、繰り返します。自分に優しくなってください!あなたという人間はあなたしかいませんし、地球の世界では甚大なほど不可欠です。自分を癒すと、その癒しのエネルギーが地球全体に広がります。本当に孤独で友達もいないと感じているかもしれませんが、まちがいなく、それが事実ではありません!(笑顔)同じような人がたくさんいて、同じことを思い同じように日々過ごしています。そういう皆さんがお互いを感じて大きな変化が起こるときが来るでしょう。目指してきたことが叶う時がきます。間違いなく、壮大な時が来ます!

ー Jennifer Farley

 

クライオン

 

皆さんは人間らしくいようとする傾向が強くあります。何事も気分で判断し、今日の自分の顔はどうかと気にします。次の人生はどうなるかとか、過去生ではどうだったかなど考えません。再び繰り返す傾向(メタフィジックス)など眼中にありません。しかし、今していることが次回の人生の自分を決めているとしたらどうします? それでいいですか、ライトワーカー?

– Lee Carroll

(アラスカクルーズ, 2017)

プレアデス

 

周りの周波数を吸収するのではなく、自分独自の周波数を発する時、既存のエネルギーを踏襲するのではなく、自分の意図を宇宙に刻む時に、全てが変わります。

ー バーバラ・マーシニアック

 

12月10日

Blackpool, UK on 18th November, 2018 by Steve Eaves

プレアデス

多次元タイムライン

 

Christine Day 2018-12-8

 

皆さん、ご挨拶します。今、これまでになく、ハートの中で内なる光を出すことができます。自分の神の光がハートに流れて溢れ輝きが増す時です。地球をサポートする新しいエネルギーの仕組みの中に多くの多次元タイムラインが設置されようとしています。この働きは、「光の回廊」が十分アンカーできるよう新年の直前に動き出します。

皆さんには多次元レベルの祝福が届くチャンスが訪れます。この祝福によって「光の回廊」から祝福が届きます。意識的にそう祈るとそれが分かります。広大な多次元のハートを通じて現実になります。

心臓の細胞は新年に変わるので知っておいてください。心臓の細胞が受信器になります。神の光はこの受信器からアンカーしてハートはもう一段高いレベルに変わります。

光り輝きハートで自分の神の光を輝かせてください。

私たちはその時の輝きを見ています。

 

祝福を。

プレアデス

CHRISTINE DAY

 

12月7日

メタトロン

 

アセンションという地球の変化が実際に最大値に達すると、地球のテンプレートは、いわばアナログからデジタル白黒からカラーに変わるくらいの容量に変わります。驚くほどの転換が文字通りあっという間に起こります。144クリスタライングリッドアンテナに変換されると、地球が3次元から12次元以上を受信できる程大容量になります。古いテレビアンテナが衛星放送に変わるようなものです。それがクリスタライン時代です。風にのるアセンションの翼です。その中心軸になる時点が宇宙のトリガー(冬至夏至・日月食・春秋分等)とゾロ目の日です。

12-12-12が起こらなければ、12-21-12はありません。本当のアセンションは「12-12-12」です。

アセンションは皆さん次第です。さらに一瞬の宇宙の瞬きで行われます! 私達の世界では、既に起こりました。本当に不思議な出来事です。宇宙に予告された出来事です。

 

人間の体には多くのポータルがあります。その体のポータルを皆さんはチャクラと名付けました。この人体のポータルからエネルギーと情報を受け取ります。ポータルはカメラのレンズのように開いたり閉じたりします。このポータルは惑星や月、星々の周波数の受信機です。また、他の人から無言のデータを受け取ります。2人の人間が出会うと、お互いのポータル・チャクラは微細(微か)なエネルギーと情報を共有しあいます。

~ Elaine Degiorgio

12月6日

12-12スターゲート

Meg Benedicte 2018-12-6

12月、太陽と水星が蠍座から射手座に移動する時に、人類の感情体が変わることが予想できます。もっと楽天的で元気になるサインを出しながら、燃えるような射手座は年末のホリデーシーズンを告げます。射手座は束縛から自由になろうとする内面の探求を表します。それによって特権的地位にい続けようとする者ともっと包括的な地球社会を志向する者との間で議論が活発になります。

毎年12月には、太陽系が、銀河の中心、射手座26-27度に位置するグレートセントラルサンに整列します。それが、毎年12:12と12:21の間に起こるアセンションの整列です。その時に、高次元の宇宙のゲートウェーが開きます。

グレートセントラルサンのソーラーパワーが直接地球を照射し、意識変換を促進します。ほとんどの人が、何か大きいことが起きていることに気づくと私は断言します。何千年もの長老支配(父権社会)の歴史の間に何か巨大なことが徐々に大きくなってきました。長老支配は、今、腐敗の重みで崩れかけています。

2008年に冥王星が山羊座に入って以降、抑圧と不正に対する大衆の反対運動が高まってきました。冥王星は2023年まで山羊座を移動し続けます。今後私たちはゆっくりとシステムが壊れていくのを目にするでしょう。

今月、太陽が山羊座に動く時に太陽は銀河の中心に接し個人を超えたトランスパーソナルな精神世界の力が強まります。既に宇宙のアセンション計画が稼働しています。12:12-12:21の神聖なウィンドウで今年最も説得力のある魔法が現れます。その時ガイアは銀河の中心のセロポイントエネルギーに整列します。

不思議な月の12月に12:12のゲートウェーがグレートセントラルサンに向かい合うのをお祝いして、私たちは自分の神聖な遺産を活性化します。パラレルなクリスタリン宇宙から多くのスターシードがやってきて高度なテクノロジーや神聖幾何学、光の意識を地球にもたらします。

Lovingly, Meg

Copyright (c) 2018 Meg Benedicte * All Rights Reserved *

クライオン

長年何度も話して来ましたが、生まれるに際してはある傾向があります。皆さんは家族で特定の地域に生まれ続ける傾向があります。繰り返し続けます。過去3万年、生まれ変わりのシステムは変わってきました。人間がもっと洗練されると、他の地域に生まれて多くの社会において多様性と寛容さを促進し始めます。その傾向になったのは僅かこの1万年です。そうする前には、繰り返しカルマのファミリーに留まりました。

– Lee Carroll

(「地球の知られざる歴史」2015.4.11

12月5日

アークトルゥスカウンシル

地球とアークトルゥス

Daniel Scranton 2018-12-4

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話できて嬉しく思います。

私たちは、今回の特別なメッセージを伝える機会を待っていました。その完璧なタイミングが今です。皆さんが自分の持つアークトルゥス人のエネルギーとDNAにだんだんアクセスするようになってきたというのがその理由です。私たちの太陽系と皆さんの太陽系との繋がりは、皆さんが思ったより拡大しています。

地球での人生経験を計画する際に私たちは大きな役割を果たしました。“私たち”というのは、当時その計画に関わったアークトルゥス人のことです。地球への種蒔きには、銀河中から全ての星々が関わりましたが、それには、人間が様々な感情を幅広く持てるようにするストーリー、仕掛けが必要でした。そのために私たちはそのストーリーを考案したのです。

皆さんが著しいトラウマの感情を持つためには、レムリアアトランティスでの破壊を経験することが必要になるだろうということを私たちは知っていました。素晴らしい喜びを経験するために、妖精の存在がなくてはならないことは知っていました。そして、無条件の愛と許しを経験するためには、人間を奴隷化する悪党がいなければならないことを知っていました。

皆さんの歴史的ストーリーで私たちは悪役は演じませんでしたが、いまだに私たちは皆さんと皆さんが耐えてきた苦しみに複雑に関わっています。そのために、私たちは、とても済まないという気持ちでいます。しかし、当時、将来アセンションを経験するかどうかの可能性は、悲劇やトラウマを経験することに前向きかどうか、その意思に非常に密接に関係していたのです。だから私たちは、常にずっと皆さんと一緒にいたのですが、そのことを分かってほしいと思います。

私たちは地球の人生の当初からいろいろな方法で皆さんに愛を送り、支援の手を差し出してきました。

私たちはアークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

Daniel Scranton

www.danielscranton.com

2月24日
直径約2100万マイルのオレンジ色の巨星、アークトゥルクス(Arcturus).太陽、木星,その他のよく知られている星と大きさを比較.

12月4日

クライオン

動物は皆さんよりも次元を知ることができます。どう思いますか? 「ええ、でも、忙しくて、多分時間がなかったせいだと思う。だから多分他の次元を見ていたのだと思う」。確かに、確かに。

– Lee Carroll

(「次元 part 2」,オーストラリア、パース, 24.11.2018)

12月2日

アークトルゥスカウンシル

銀河の歴史

Daniel Scranton 2018-12-1

こんにちは。私たちはアークトルゥスカウンシルです。皆さんにお話できて嬉しく思います。

私たちは、地球にはある傾向があることに気がついてきました。その傾向とは、他の人と違う理由を探そうとする傾向です。ただ、その傾向は、人間が持ってきたものではありません。後から身につけたものなのです。偏見や先入観、異質性嫌悪症などの身についた多くの癖は、銀河の他のところがルーツです。もともと地球は、常に銀河の他の惑星に比べて特に際立って多様性に富んだ世界になる予定でした。

そして、世界中で生じる対立するエネルギーと共に、お互いが、生まれた国や肌の色などの些細なことで争うのは皆さんが辿る運命でした。愚かなことに、源と繋がるために人間が選んだ方法は、分断を生み対立を生じさせました。でもそれは必要のないことです。考えてみれば、他の人が源につながる方法がどうであろうと、自分には関係のないことが分かります。

つまり、そこには大きなストーリーがあります。それは、皆さんには銀河における長い歴史があるということです。皆さんは、他の惑星でETが侵略と征服を繰り広げるのを見てきた経験があります。イデオロギーを巡る対立で惑星が破壊されるのを経験しました。人々の信念が過激に走り、一瞬でジェノサイドが引き起こされた経験があります。

そういう歴史が、地球の実験に至りました。体をつくる皆さんの細胞、DNA、原子にはそういう記憶があります。もちろん、覚えていてもいなくても、その記憶は意識の一部になっています。したがって、人類全体について非常に憂鬱になるようなことが起きた場合には、それは、人類全体が引き受けた問題であり、それを修正しそれを解放するために自分も引き受けたのだと認識してください。

その悪循環を断ち切って暴虐と憎しみを解放するということを知っていたので引き受けたのです。そのために、まず最初に世の中を撹乱しなければなりませんでした。しかし、皆さんはそのような多様性や相違を解放するだろうということを私たちは知っていますが、間違いなくこの人生でそれを行うでしょう。そして、このメッセージの意味が分かり自覚できる人は、その変革へと導く人です。

私たちはアークトルゥスカウンシルです。楽しくお話できました。

Daniel Scranton   2018-12-1
www.danielscranton.com

プレアデス

皆さんは、限度限界の周波数を変更削除し、情報の周波数を招き入れなければなりません。知った時には、恐れずに進めます。知らないでどうすることもできない時は、大きな世界を理解できないということです。

皆さんは、自分内部にあるもの、DNAにある情報に目覚めるためにやって来ました。そして、それに反応しています。そういうわけで、皆さんは人生のあらゆる方向を探求しています。

皆さんも他の多くの人も、変異し始めました。電磁気的に変化しながら、自分の周波数や波長を変更します。やがて、自分を抑えつけ混乱で打ちのめす周波数を離脱します。

やがて、自分の周波数を変更しそのまま変更した状態でいる時は、それまでとは違う波動を出します。そうやって、周りの人に影響を及ぼします。周りの人は周波数を変えられるのだと感じ、そうやって新しい周波数が地球上に広がります。

世界が、皆さんが一生懸命手にしようとしてきた新しい周波数を受け入れると、ドミノ現象の最後にいる者はそれを認めて受け入れるでしょう。

この新しい周波数は、知識、光、情報と言われます。それは、束縛を受けず壁を通過すると言われています。

皆さんは、誤った情報や観念を捨て去って本当のことを知ろうとしています。

皆さんは光の中に入ろうとしているのです。

~ The Pleiadians through Barbara Marciniak

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください