食 – 夢と薄くなるベール by DL Zeta

食 – 夢と薄くなるベール

 
デボラ・DL Zeta 2017-2-10

 

今日の月食で感情は揺さぶられ、人間関係が問題になります。月食の影響は、これからの数日間が一番感じられますが、今後半年以上、起こる出来事に影響します。獅子座の月食2月の2回の蝕のうちの最初です。2月26日に魚座8度で日食が続きます。これらの食は、8月に連続して起こる食までの、今後半年間の傾向を決めます。

2月の食のエネルギーは既に変化の種を宿し、様々な出来事がきっかけになって、記憶や夢や感情を表面化させていきます。食によって予想もつかない出来事が不規則に起こり、その結果、時間の外に出られてのめり込み過ぎた現実から離れることが出来ます。

食の後、数週間、次元にかかるベールが薄く流動的になり、ハイヤーセルフや他の時代に生じた自分の意識とのコミュニケションがしやすくなります。この時期は、日中の夢であれ夜見る夢であれ、特別深い夢になることがあります。ものすごく速く導きを得て長い間抱えて来た疑問に対する答えが出ることがあります。この時期は自然の中に出かけたり、瞑想をしたり、日記をつけたり、断食や内なる自分の声を聴く格好の時です。

皆、食の影響を感じますが、ホロスコープ上で強く影響を受ける人は、もっと感じます。月食が獅子座に入ると、火のサイン(射手座、獅子座、牡羊座)がもっと強く感じられるでしょう。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。