シフトは続く by グレート ディバイン ディレクター

グレート ディバイン ディレクター

シフトは続く

 

私はグレート ディバイン ディレクター(the Great Divine Director)です。コズミック・ビーング(宇宙的存在)として神の意志に奉仕しています。シリウスからブレー・レイを宇宙全体に放っています。ヒンズーの人にはロード・ガネーシャ(Lord Ganesh)としても知られています。今日は喜び勇んでやってきました!皆さんはアセンションしています。

「ええ、それがお話ですか? 昨日とちっとも変わっていませんよ」と思う人がいます。

ええ、でも皆さんは変わりました。変わることが一番嫌だった人でさえも何かが変わっていることに気づき始めています。そんなことはありえないですか?

静かに言いましょう。変ったのはあなたですと。あなたは変わりつつあります。自分の世界を変えています。自分の見方が変わってきています。内面が変わっているので、外の世界を見る時に違って見えます。

どうやって変化が起きているのですか? 長い時間をかけて波動と周波数が微妙に上がってシフトが起きており、長い時間にシフトしてきました。しかし、この5年間は非常に大きな変化が起き、大多数の人は、人生や自分をどう見るか、その見方によって困難や試練、問題が突然持ち上がり人生の見方が広がりました。

この時代のシフトは「ニューエイジ」と呼ばれましたが、「カリ・ユガ(闇のサイクル)」という魚座の時代から、「サティア・ユガ(光のサイクル)」というアクエリアスの時代へと転換していきます。そしてそれは宇宙を巻き込む壮大な時代です。太陽はアセンションし、太陽系もアセンションし、皆さんの宇宙もアセンションしています。すべてが周波数を上げています。このシフトは随分前に始まりましたが、地球のライトワーカーの存在のおかげで加速しました。周波数レベルが上がると、赤ん坊としてこの世界にやってくる魂たちもまた周波数が軽くなっています。この世界が闇の世界に戻ることはもうありません。

長い間権力の座にあるものたちは新しいエネルギーに抵抗し戦ってきました。アトランティス黒魔術の直系の末裔たちは、長きにわたってこの世界は自分たちのものだと考えてきました。人類や地球上の他の生き物たちは彼らの持ち物でありこき使う対象と見なされていたのです。今や、人類の大半の意識が上がり、また台風や竜巻,地震などの自然の猛威が古いやり方・考え方を襲い、その彼らの傲慢な態度が誤りであることに気づかさせようとしています。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。