悟りへの8つのシフト (1/2) by クライオン

0121b2e48da27356cbedce51d1249b5c

 

4番目のシフトは、生まれ持ったカルマを消去すること、自分がスピリチュアルな道を歩いていることを理解することです。

スピリチュアルな気づきや覚醒がなければ、カルマのエネルギーは残ります。それが、アカシャの仕組みです。皆さんは数多くの人生を地球で生きてきたということを知っており、地球以外で生きていたことも知っているに違いありません。そのような人生は、それぞれがエネルギーとして積み重なり、過去の経験は今の人生の可能性を形造ります。この古くからのシステムの名前を、カルマといいます。

それぞれの人がカルマを無効化しない限り、そのエネルギーは存続します。無効化が出来るようになったのは、わずか、この20年足らずのことです。だから、今、ここにいる人、これを読んでいる人は無効化することができます。今、ここに座っている人の中には、まだカルマを抱える人がいます。しかし、それを捨てる許可を下していなかったために、試練や困難を経験します。

悟りへの8つのシフト (1/2)

Lee Carroll 2007-10-20

メキシコシティ

 

こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。人の感情はどこで生まれると思いますか? 愛は、どこで生まれますか? それは、あなたの中の神の部分から生まれます! 人を好きになる時にそう感じるのはなぜですか? 人間というものはそういうものだ思っていますね。それは、あなたの中の神が人間同士の間で活発に動いているということです。神を信じていない人でも、そのような状態にならざるを得ません。気質があるということも信じていないかもしれませんが、あなたには気質があります。人間は自由意思を持つ生き物で、今、起きていることを認めるか否かの自由があります。完全に自由です。スピリットがやって来てあなたを説得することはしません。それが、自由意思という私たちの皆さんへのギフトです。

この場所は一行で埋め尽くされています! 私がここに来た時に、人間に対する愛を感じます。多分言っていることは信じないと思いますが、それは本当のことで、信じようが信じまいが、ここに皆さんを計り知れないほど愛するスピリチュアルな存在がいます。

私は、皆さんが生まれる時の、誕生の風の所にいました。そこは、多次元で、時間がありません。だから、皆さんはここにやって来ようとする時に立ち会いお話も出来る面白い所です。3次元に入って皆さんは「クライオンが、今ここで話してるよ」と言います。でも私は他の場所にもいて、ベールのこちら側にやって来る時、死の時に、こんにちはと声をかけます。こちらにやって来る時に挨拶をし、また、生まれるところにもいます。私のすることは、次元の分岐点を超えたゲートに立っていることです。そこでそういうことが起こります。

このようなことが、神の決まりになっているわけではありません。一定の儀式やしきたりとは関係ありません。神の深い愛なのであり、神の愛があるだけなのです。ベールの向こう側には皆さんをとても愛するファミリーがいます。私たちは、産道を通り抜ける瞬間まで手を握っていたいのです。ベールを抜けて戻る時に、最初に手を握りたいのです。それが、ファミリーに対してしたいことです。皆さん、死ぬ時に人間が最初に聞く言葉は、「怖がらないで、ここが故郷ですよ」。それが、神の愛です! 覚えていますか?

ここで魔法のようなことができるとしたら、私が感じていることを皆さんに吹き込んで感じてもらうことでしょう。私は、クライオンです。私は、非常に非常に大きなグループの代表です。皆さんを知っている神の何兆もの断片の代表です。私は、いろいろな所にいます。私は、皆さんの次元の外にいる、幾つもの存在です。理解するのは難しいですが、皆さんが私といる時には、皆さんも同じ状態なのですが、知っておいてください。

多分、皆さんは初めて来ましたね(初めて読みますね)。でも、誰か知っています。クライオンを聞きに行こうと誘われてやって来ました。聞いてください。ここで話すことを信じる必要はありません。でも、ハートをオープンにしてください。何かが感じられると思います。ここには、確かなエネルギーがあり、何かを知ってほしいのです。私たちは原理的な教義を話すつもりはなく、守ってもらうような決まり事を話すわけではありません。どこかに報告をしてほしいのでも、何かに参加してほしいと言うつもりもありません。それは、皆さんにはこの二極の地球を生きる、神の一片としてすべてが備わっているからです。

皆さんは、スピリットのファミリーです。信じていない人も、ここにいる全員がそうです。私は、あなたを知っています。信じられない人に言います。聞いてください。この会場を出て行く時は、ここにいる他の人と同じように愛されます。信じていないからと言って、天使たちが一緒に出て行くのを阻止することは出来ません。そのようになっているのです。そのような愛が怖いですか? 攻撃的な愛ではありません。受け身的でおとなしくしていますが、あなたがその愛を感じるのを待っています。

この2日間、今まで話していなかったことを話しましょう。ここ数か月間、大量の情報を短い時間にまとめる作業をしてきました。今日お話しすることは、この20年間、チャネリングで一つ一つ別個にお話ししてきたことです。でも、さかのぼって探してみてください。この2日間で体系的にまとめてみます。今回は、目覚めの初歩から完全にアセンションするまでの、8つに及ぶ人間の意識のシフトについてお話しします。大きな視点です。2日間でその過程について分かります。

では、言っておきますが、これから話すことは決まった手順ではありません。シフト、変化ですが、一定期間内で起こることではありません。一人一人が違います。自分の時間でそれぞれの意識状態に至ります。しかし人間は、「ここからその段階、この意識からその意識までどのくらい時間がかかるのですか?」と聞きたいと思います。でも、答えは本当にありません。気づきは人によって違います。どのくらいかかるかは、自分と現実との関係次第なのです。

初日の今日は、4つのシフトを取り上げます。後半の4つは明日になります。本当に壮大な話です! 前置きしておきますが、これから話すことは、一人の人間が自分の次元、枠の中を抜け出して、勇気をもって自分は誰だろうかと自問自答する時に起こる変化のことです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。