💛 地球にグランディングする8の方法

meditate-2

地球にグランディングする8の方法

 Adam Lanka 

 

「肉体、大脳、地球自体は同じ周波数で振動しています。」

~ ニコラ・テスラ

 

グランディングという意味は、地球に繋がることです。いろいろな社会やスピリチュアルな儀式に伝承されてきました。外に出て自然の中でリラックスする時にどういうことが起きているのでしょうか。

地球に生きる生きとし生けるものは地球と宇宙の力によって創られています。そのような結びつきは健康的に生きる上で欠かせません。地球はすべての生命に高度に秩序だったコヒーラントな電磁場を提供しています。有機体は自動的に地球の磁場に繋がり環境と相互作用しながら一つのシステムの中に収まります。

理解しなければならないのは、あらゆるシステムは達成、回帰、一貫した状態を維持しようとすることです。意識、無意識、どんな時にも私たちはエネルギー・フィールドを持つ宇宙の中で一定のプロセスに関わっていて、その中でバランスを保とうとしていることです。それは、居心地の良い椅子に腰掛けている時も、テレビを見ている時も、動物とじゃれ合っている時も隣の人に声をかける時も一つの生態系の中で起きています。私たちは絶えず色々なレベルで周りのエネルギー・フィールドに関わっています。

このフィールドがますます系統的でコヒーラントになる(一貫性を保つ)と、その力はますます効力を増して劣勢にあるものを刺激し高めようとします。地球の生命に一番重要なことは、地球のフィールドの周波数は通常7.8ヘルツというシューマン共鳴の状態にあるということです。

この自然のリズムは人間の生体にも観察されます。その周波数の状態が最も効果的で持続する一貫した周波数です。人体は7.8ヘルツで共振しています。大脳のアルファ波とシータ波の境界は7.8ヘルツです。その時の脳波で洞察やひらめき、直感が生まれ、瞑想やリラックス、静寂の状態になります。

parkflavor-on-flickr

このように地球は人間の生体に共振して私たちは乱れのないコヒーラントな状態になります。それによってメンタル、感情、肉体面で健康になります。有機体はグランディングしている時にますます効率的で調和した状態になります。そして地球の安定した電磁気的エネルギーと繋がりやすくなり生き生きと健康的な状態になって長寿を謳歌できます。

そのことは、いろいろな社会文化、スピリチュアルな修練などで広く認められた古代の知識です。その知識は人間と地球との結びつきに行き着きます。西欧社会の考え方は地球とのその結びつきを遮断し断ち切るものであることに気がつくことは大切です。

その経済システムは地球との繋がりを断ち切る石や金属でできた巨大なビルや建造物の建設に駆り立てます。私たちは電話、コンピューター、テレビなど機械や技術に囲まれて絶えず電磁気を浴びています。自然に中に出てもプラスチックやゴムを履いて自然と遮断され、地球のエネルギーの流れを断ち切っています。地球を汚染し地球を掘削して地球の電磁場を乱します。

river

しかし、グランディングすることによって地球との結びつきを回復し健康的にいられます。以下は、人間の生体と地球のエネルギーフィールドと調和する方法です。

  1.  自然の中にいる。野原や山、湿地、川、ビーチ、海などに行く。オフィスを出ましょう。自然を感じ命を感じましょう。
  1.  素足で歩く  素足で楽しんでください。人類は何千年も素足で成長しました。日々素足になる習慣をつけましょう。
  1.  木に抱きつく。木に触れお互いを感じ、エネルギーを整える。

by-valtteri-mulkahainen

  1.  グランディング・キット

家の中で地球にグランディングしてマイナスイオンを補給する装置があります。地球は巨大な電子を供給し、また受信する装置です。人間の体の理想的PHはアルカリです。細菌やバクテリア、微生物、ウイルスはプラスに帯電して酸性状態を作り出します。アースマットやアースシートなどのグランディングアイテムは人体にマイナスイオンを増やし体内環境をアルカリにする効果があります。(Earthing.com)

  1.  イメージング

私たちは気分を変え感じ方を選ぶことが出来ます。イメージングは古代の実践法でどんな時でもどんな状態でも気分を変える効果があります。以下の方法を参考にしてください。

  1.  コードを繋ぐ

地球の中心をイメージして、その中心を感じてください。そこからエネルギーが出ているのをイメージしてください。そして地球の中心からエネルギーのシルバーコードを引っ張ります。そのコードは基底チャクラに繋がっています。このコードを通して地球からあなたにエネルギーが流れて地球を感じます。会陰と股の付根と臀部の筋肉が弛緩したり収縮したりするのを感じます。また、あなたの方でも同じ動きをして地球にエネルギーと光を送ります。

この練習をしてください。いろいろな色や太さを変えてすることも出来ます。その都度、感覚の違いを体験してみてください。

  1.  木になる瞑想

体が木になります。足が根っこになって地球に伸びて地球と繋がります。膝と腿は木になります。根っこは足の周りで円を描きながらからみ合い広がっています。あなたは幹になり地球から上がってくるエネルギーがお腹、心臓、頭に伝わります。その時に背骨が真っ直ぐになります。腕が枝になり空に向かって伸び、陽の光を浴びて光をエネルギーに変えています。頭頂部に光があたってクラウンチャクラが開き、そこから根っこへ、地球へと光を降ろしています。

nature

  1.  山の瞑想

体が山、岩になります。山の頂上と裾が地球と繋がっています。足と下半身は地球の岩盤に繋がっています。その時に静けさを感じます。山の頂上であるあなたの頭頂を感じます。そこで地球と空が融け合っています。この天と地という二つは一つになって完全にバランスがとれています。

私たちは自分の状態を意のままにすることが出来ます。私たちはある意味他の力や環境の影響を受けますが、常に感じ方や反応の仕方を選ぶことが出来ます。また、内面と行動を変えて調和した状態を保つことが出来ます。上の方法を使って乱れのない波動状態になっ自分の力を手にしてください。

grounding

One thought on “💛 地球にグランディングする8の方法