チャクラ・バランシング 2-3-4 by Anna Merkaba

Untitled35-e1393064216549

チャクラ・バランシング 2-3-4

仙骨チャクラ 2日目

ANNAMERKABA 2016-3-13

250x268xsacral-chakra-colors-pagespeed-ic-xieyykyzyj

仙骨チャクラの色は赤とイエローの混合色で、活力(バイタリティ)と強さの色です。可視光では一番低い所にあり、また暖かい色です。太陽熱を思わせます。仙骨チャクラは骨盤(下腹部)の所にあり、オレンジ色は、肝(肝心)の部分と叡智に当たります。仏教では「ハラ」と呼び、最も深い自己の声、深奥の静寂さと叡智に繋がる中心部です。そこで幸福感を味わいます。オレンジのエネルギーは、非常に官能的です。

オレンジ色に導かれて生きると、ありきたりの日常生活が楽しい経験に変ります。それは必ずしも、オレンジが快楽主義だけを表わすということではありません。オレンジは、自分を優しくポジティブに育み、成長と発展に導きます。

肉体レベルでは、オレンジは結腸、膀胱、胆のうに関わります。消化吸収の部位に関係します。オレンジは、肉体的にも精神上も非常にパワフルなエネルギーです。プラーナ(気)を肉体の活力に変換します。オレンジのエネルギーは、バランス、強さ、持続性です。肉体的成長の重要な要素です。オレンジは内面世界を探求し生き方を学ぶ時の発達段階を意味しています。オレンジは、また衝撃や驚きの色です。眩惑させたり苛立たせたりします。

感情レベルでは、強烈なパワーの色、散って、抜け落ち、手放す色です。仙骨チャクラのオレンジは、自分の中の一部が死に絶えて、それに代って新しいものが生まれる余地を創り出すということを教えてくれます。

既に触れたように、オレンジのエネルギーは、肉体に利用されるように微細なエネルギー(プラーナ・気)を変換するので非常にスピリチュアルです。だから、オレンジ色で肉体レベルとスピリチュアルレベルが繋がって相乗効果を生む非常に密接な関係を創り上げます。タントラについて語らずしてこの色についての説明は出来ないでしょう。チャクラという知識は、元々、タントラ思想に由来しています。でも、殆どの西欧の人々は、タントラを性的な快楽と結び付けて考えます。

しかし、タントラの目的は、他のヨガと同じく脊柱に沿ってエネルギーを上昇させて幻想を離脱する、解放が目的です。そのために、タントラ・ヨガの実践では、女神のクンダリーニを覚醒させるために性的エネルギーを起こして生まれる力(ライフフォース)を使って、クンダリーニのエネルギーを上昇させる方法が採られています。オレンジは、その際に役に立ちます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Pages ( 1 of 3 ): 1 23»

チャクラ・バランシング- 1 by Anna Merkaba

bab4b030181e937af764c9684b2a579b

チャクラ・バランシング- 1

レインボーポータルがオープンする(3/14~3/20)

ANNAMERKABA 2016-3-13

 

皆さん、こんにちは! ワクワクする知らせを受信しました。3月14日から7本の光の柱のポータルと7つのチャクラが開いて行きます。これから7日間、日毎に7つのチャクラをひとつひとつ浄化する素敵な機会になります。

一つのチャクラに対応したエネルギーが毎日地球と一人一人を浸していくという形でポータルが動き出します。この時のエネルギーを最大限に生かすには、その日のチャクラに集中し、バランスを取るようにすることです。

ここに詳しく書かれていることが必ずしも必要ではありませんが、その日のポータルのエネルギーを有効に生かすには一日10分間瞑想してその人のチャクラに集中するとよいでしょう。

1日目:3月14日 ~ルート(尾骶骨)チャクラ

2日目:3月15日 ~仙骨チャクラ

3日目:3月16日 ~太陽神経叢チャクラ

4日目:3月17日 ~ハートチャクラ

5日目:3月18日 ~喉のチャクラ

6日目:3月19日 ~第3の目

7日目:3月20日(春分) ~クラウンチャクラ

後でこの記事を見ながらチャクラの活性化に取り組むことが出来ます。いつでも出来ますが、この時にはエネルギーが流入してバランシングと浄化を促進してくれます。この時のエネルギーはいつでも活用できますが、この時に増大します。

色は感情の鏡です。好きな色は? よく同じ色の服を着ていますか? 嫌な色はありますか? 赤い色を見ると体はどんな感じになりますか? ブルーは? 色は普遍的言語です。シンプルですが非常に深い意味合いがあります。

可視光は電磁スペクトルで、380~740ナノメートルの波長があります。色は、空間を走る波です。肉眼は波長を捉えます。

チャクラの色―周波数

正弦波がエネルギー周波数や波動、波として使用されます。波の形が繰り返し表れます。

chakra-colors-frequencies

可視光の色   波長     周波数(ヘルツ)

赤      625 – 740  400 – 484

オレンジ   590 – 625  484 – 508

イエロー   565 – 590  508 – 526

グリーン   520 – 565  526 – 606

ブルー    500 – 520  606 – 670

インディゴ  435 – 500  670 – 700

バイオレット 380 – 435  700 – 789

 

色とチャクラの関係

各チャクラは特定の周波数で振動し他の光の波動・波長に反応します。各色の中には、異なるレベルの肉体・メンタル・感情・スピリチュアルな情報が含まれています。その情報がチャクラのバランスやヒーリングに使われるのです。でも、各チャクラに優劣はありません。

root-chakra-colors.jpg.pagespeed.ce.GyKEZmYoZd


初日(3月14日):ルート(尾骶骨)チャクラ

最初のエネルギーセンター、ムーラダーラは、最も密度のあるチャクラで、赤です。

赤は、可視光の中では最もゆったりとした遅い波長で、一番刺激的な色です。だから、網膜は外部に意識を引き付け集中できます。赤信号がそうです。危険を知らせるのに使われるわけです。赤は、ライフフォースの色。血の色、生まれる時に最初に接する色です。赤は、地球のエネルギーとの繋がりを意味し、生き残りを約束します。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について