ショート 2021-2

Jeewon Park ©

2月23日

 

 

2月20日

 

最新ニュース

米軍とロシア軍はディープステートを倒すことで合意した

~ Juan O Savin

 

2月19日

今頃になって、とんでもない議論をしてとんでもない芝居で騙されてきたことが判明!😡😡

from 白鳥さん

 

多数のUFO=地震直前の2月13日福島第一原発

 

 

最新ニュース

メドベッドで20〜30歳若返る

~ DRチャーリー・ウオード

 

2月18日

 

 

 

 

 

 

ドランヴァロ・メルキゼデク

 

私たちの記憶は主に、脳の周り、頭蓋骨の内側、頭の周りに存在する磁場によって維持されています。このフィールド場は、磁場によって脳内のすべての細胞に、一つ一つの個別の細胞に繋がっています。

科学は最初に各細胞内の内部磁気粒子を発見し、その後、最大の外部フィールドを発見しました。この発見は、過去300年の生理学史上の新発見でした。

メモリ(記憶)は、コンピュータのように、安定して機能する磁場に依存しています。この磁場と地球の磁場との関係は、現時点では科学によって解明されていません。もし、自分の記憶を保護する手段がなければ記憶を失います。それは、途中でコンピューターの電源を切断するようなもので、簡単に消去されます。 「」

 

ライフ・オブ・フラワーの秘訣

ライトンボディ、マカバを活性化することは、地球の変化を促進する上で必要です。

 

 

最新ニュース

メドベッドでIQが高くなるので皆、アインシュタイン並みになる

今年、メドベッド第一号がテキサス州ヒューストンに導入され

その後、フロリダ州マイアミに配備される

~ DRチャーリー・ウオード

 

 

コロナとワクチンに関する衝撃的な事実と結果が次々に明るみに出ています。

個人ごとですが、私の家族が昨日から入院して今日外科手術が行われました。

手術後と入院中の面会は禁止で、術後の医師による結果説明は一切なし。

手術結果と経過については、全身麻酔による手術を受け、

寝返りやベッドの上で起き上がれるようになった後で、

本人がこちらにメールをするか、歩けるようになった時に電話をする以外に家族が知る手段がない。

手術中も夜間の睡眠中も、食事以外ずっとマスク着用で、約10間の入院中は片時もマスクを外せない。

ただでさえ、心臓疾患を抱えているのに呼吸器系に何らかの症状が出たり悪化することを心配しています。

まるで、収容所に監禁されているかのようです。恐れ入りました。

本当に世の中狂ってきた。全人類は収監状態。

いよいよワクチン接種による狂気の極みに近づかんとする勢いです。

 

2月15日

Karen Koski

創造主 ~ 必要不可欠

 

地球世界の時というものは、魂にとって必要不可欠な学びのツールです。

もし、この時間をブロックしたり、飛ばしたり、無視・拒否したりした場合には、ここに生まれた意味と理由の一つを否定していることになります。楽しかろうが、辛かろうが、ここでの時間は宇宙が必要としており、祝福されたものです。

by Jennifer Farley

 

 

最新ニュース

メドベッドが間もなく登場する

~DR チャーリー・ウオード

 

軍隊は殺傷された兵士たちをメドベッドで蘇生させている

~ Michael Jaco

 

メドベッドでのワクチンの有害な副作用を治療できる

~ DR チャーリー・ウオード

 

ロックダウンを課した首長には実刑が下るだろう

~ Michael Jaco

 

すべての噓が暴かれるだろう

~ リン・ウッド

 

ジェフ・ベゾスとマーク・ザッカーバーグは

小児売買で逮捕され全資産が差し押さえられた

~ David Rodriguez

 

軍隊は尚もDCの地下基地から子供たちの救出を続行している

~ Juan O Savin

 

 

2月13日

 

最新ニュース

ウィキペディア、タイム誌、アマゾン、CNN、ワシントンポスト

のCEO全員が今週辞任した!

 

 

 

 

不条理社会の恐ろしさ

 

あの日、アメリカ大統領が戦後初めて広島の原爆慰霊祭の日に弔問に訪れた。その姿をテレビで見ながら、心からその大統領の偉大さを感じ、原爆で亡くなった人たちの霊に大きな慰めを感じた人は数知れなかったことと思います。唯一の被爆国としての日本人は、この国の原爆の日に唯一で最初に訪れ慰霊をしたオバマ元大統領に対しては並々ならぬ尊敬の念を抱きました。

私もそうでした。しかし、今やその化けの皮は剥がれています。そのことについて、武田先生が話しています。全国民が一度聞いてみていいと思います。詐欺とだましの手口。私たち日本人が騙されやすい手口が参考になります。アメリカ人の人にとってオバマは史上最悪と思うスピリチャルな人は多いので、私自身とのあまりのギャップに昨年驚きました。全部メディアに洗脳されていました。

原爆という最大の泣き所を利用され、メディアににバックアップされてきた「オバマ神話」。この動画で武田先生はオバマのアメリカ人としての「民族的性格」によるものと言っていますが、私はそうではないと思います。DSの世界戦略が背後にあります。彼はアメリカ国籍がありますが、生まれたのケニヤです。オバマは「ゲイ」でありゲイパートナーのミッシェル・オバマは男であり、「ビッグマイク」と呼ばれており、メディアにに登場した子供は「養子」で自分たちの子供ではありません。

このオバマについては、政権についていた当時、私は彼をライトワーカーだと、「上から」聞き、そう思っていましたが、とんでもない間違いだと今になってぶち壊れました。だから、この動画を載せたいと思いました。あの巧みな話術とプレゼンスと表情に騙されました。いずれにしても、結論と真実はダークそのものです。

世界で横行する不条理、特に中国の不条理をさらっと言っています。その他、日本の憲法9条についての立ち位置も一考の余地があります。共産イルミナティは最大の敵になっています。

この世の動向を支配するDSのツールがメディアであることがはっきりしています。

しかし、そのような「不条理」を素知らぬ顔でいる社会はもっと不条理であり恐ろしい。そのような警告に気づかぬ事態、眠り呆けている社会が恐ろしい。

 

あの国連でトランプに目を向いた16歳少女のグレタの正体

 

 

2月10日

 

 

イエス

「幼い子供たちを私の元に来させなさい。それを邪魔してはならない。天国はこのような者たちのものである。」マタイ伝19:14

 

毎年、世界中で800万にも及ぶ子供たちが行方不明と言われている。

米国では約80万人が行方不明です。

州全体の人身売買摘発中に、474人が逮捕され、性的虐待を受けた28人の子供たちが救出された。〜ロサンゼルス郡保安局

国内2300人以上の児童性犯罪容疑者が逮捕された。

いい知らせは、トランプ大統領が心から子供たちの子を心配し、アメリカに蔓延するロリコン(小児性犯罪)と性奴隷人身売買の巣窟を一掃すると約束したことです。

従って、そのことが、政治家と官僚とメディアがなぜトランプを非常に毛嫌いするかの理由である。

トランプ 「彼らは虐待の罪で刑務所に収監されることを恐れている」

トランプ 大統領令「人身売買に特化したサイトを創設」に署名

ミシガン州で行方不明の100人の子供たちが発見された。内3人は性奴隷の被害に遭っていたことが判明した。

性奴隷売買:FBIは160人の子供たちを救出。3歳児も含まれていた。

FBIが公表したところによると、84名の子供たちが救出され、米国内の人身売買業120人が逮捕された。

 

イエス

「私を信じるこの子供たちのうちの一人でも躓かせるようなことをする者は、首に石臼をぶら下げて海に放り投げた方がいいでしょう。」(Mark 9:42)

 

 

 

 

2月10日

 

夜ベッドに入ると1分以内に眠りに就いていた・・・

眠れない・・・。

居たたまれずしびれを切らし、ベッドから抜け出して、向かいたくなかったパソコンの前に座った。どうしても今の自分を伝えておきたい。

今、2時。

 

いよいよパソコンの前に向かいたくない、見たくない、何もしたくないという気持ちが出てきました・・・・・・軽い鬱状態。

 

去年多発した、山梨の高級ブドウが一夜にして盗まれた、なしが盗まれた、栃木で子豚が、子牛が盗まれてネットで売りに出されていた・・・・

あれと実質同じ。自分で苦心して作ったものが、他の店先に並んでいた・・・・断りもなしに・・・その驚き・・・・

2012年にもあった・・自分の訳文が別の「訳者」に変わっていた・・・

 

だからこそ、「備えは十分にした」はずだった・・・。でも、今回は事情が全然違う。

 

もし、前の晩にちゃんと確認したのに、次の朝起きてたまたまネットを開いて見たら、口座から金がなくなっていた、としたら。

それと同じです。同じ心理です。

商品やものは違い、また実害はないものの、形は全く同じです。「著作権侵害」などではありません。完全に「窃盗」なのです !!!!

信じてきたもの、信用してきたもの、だから安心してきたものが、突然、失われ壊され吹き飛んだ。

基底チャクラに関係することでしょうか。

 

ご心配をおかけしています。

これまでのペースは保てないと思いますが、毎日天界のメッセージを翻訳することが私にとっての生きる活力であることに変わりないことを言い聞かせて、元に戻していきます。

今の自分の心境を伝えることが癒やしになるのでお伝えしています。私はカウンセラーです。相手が目の前の席に着く前、こちらに向かって歩いてくる相手が誰で抱える愁訴が何か分かりました。

ありがとうございます。

 

私は光の戦士  悪には負けない

正義と悪との戦いとあればいかなる所にでも参上します

天地神明   私は家族のためを除いて命は惜しくありません

私の命は  魂の闇夜で一度失っています

それ以来生きる屍が長く続きました 本当です 

むしろ 本望  光栄です 

屍でも真実真理と平和・幸福・正義で生き返ります

平和と正義 人のために捧げます

最後に消え入る間際 最後のエッセンスまで 人のために燃えつくす

この世界を神の真実と化すために

 

〜ライトワーカーマイク

 

 

Save Our Childrenの動画はダウンロードできます、またすべてのサイトに埋め込み出来ます、コメントできます。

 

地球の歴史が大転換します

私たちはファミリーです

志を同じうしています

すべてが光のためです

 

 

 

 

 

 

 

最新ニュース

選挙が開かれる(2/8)

~ Utsava

トランプは適切なタイミングで帰ってくる(2/8)

~サイモン・パークス

2月6日

😡盗人に警告!!!

当サイトの投稿を他のサイトに転載する卑怯者がいます。転載は禁じています。直ちに転載を中止し当サイトの会員であれば至急退会を請う。当サイトの投稿を盗み続けた場合、然るべき手段に訴えます。禁止を明記した翻訳文書の無断コピーは著作権侵害です。

 

盗人、日本版DSの手先は「光の預言天使E.T.」です。ツイッターはこちら

 

 

2月6日

 

最新ニュース

フェークニュースメディアは

バイデンの逮捕を報道しなかったので

反逆罪を犯した。

バイデンは逮捕されたので、

クローンに差し替えられている。

ディープステートは陥落した。

終わった。

トランプ大統領とプーチン大統領の関係は

極めて良好である。

〜チャーリー・ウォード(Dr Charlie Ward)

 

 

2月5日

 

訂 正

✰ 昨日2月4日に掲載した「拡散希望!幼児の誘拐動画」(Miyako Angel2)の動画が、全く関係のない難民と思われる子供たちの逃避行の一場面を載せた他の動画に乗っていました。よって、この動画の「幼児誘拐」に疑義が感じられるので、お詫びします。元の記事動画はこちらです。

✰また、1月に議事堂侵入事件に関して、「角のかぶり物」をかぶった「牛角男」がアンティファの男で「自宅で8発の銃弾により自殺した」との記事が張陽チャンネルさんが語っていましたが、別の日本人制作の動画では有名なスピリチュアルな戦士で逮捕されたが現在釈放されている、云々と紹介されています。名前も写真もサイトも明らかにされていましたが、情報ソースを失念しました。そこに映っている人物と侵入男が同一かどうかは、画像で見る限り同一だとは確認できませんでした。

他方で、1月28日付エポックメディアニュースではアリゾナ出身のアンソニー・チャンスリーという名の男が1月9日に逮捕され、「トランプ支持者」を名乗り、「トランプに騙された、反省している」と証言し、トランプ弾劾の証人として民主党が推薦しているという記事があります。この情報はメディアが確認した情報で確かだと思われます。(下記動画)

✰「ジュディノート」は結論が先行し、予想はするものの、事実と違う結果になっていると思われる所があるので、今後掲載を控えます。

 

いずれにしても、あるマスターは、メディアも代替メディアも混乱している、と言っていましたが、そうなっておりこちらも混乱しています。「裏」の確認をしないまま「事実」として決め込むと、外れるリスクが高くなります。当サイトはジャーナリズムではないことを改めて肝に銘じ、3次元の事件・イベント・最新情報は慎重を期します。(マイク)

 

 

最新ニュース

バイデンは大逆罪で逮捕されており、

クローンが入れ替わっている。

〜  Dr Charlie Ward

 

 

2月4日

😭
涙なしには投稿できません! 彼らは悪魔そのものです!
真実を語り、真実のために戦っている人々を虐待している者は、そして真実を封じる者たちは、恥じて頭を垂れることでしょう!
最初は誰もこんな事実を認めたくありませんでした。しかし、戦わなければなりませんでした。
このようなことを投稿することは本意ではありませんが、人類は実際に起きていることを知って理解しなければ成りません!
私の祈りに返事が返ってきました!
神様ありがとう!
トランプありがとう!
おそらく、人類史上、最大の善と悪の戦いです。
誰とどう、誰のために戦うのか、それが問われています。それが、自分が人たる人なのかどうかを決めます。
🙏✨Tarryn Inggs 
神様、どうか正義を下してください!
🙏

ローレン・デイグル〜「レスキュー」

Lauren Daigle – Rescue

 

もう出られるよ 今まで一時も 忘れられたことはないよ もう絶望しなくていい

でも  純真無垢のこころがあだになって壊された

息を切らしながらあなたのささやくのが聞こえる  あなたのSOSが あなたのSOSが聞こえる

私は軍隊を送って探し出すからね  最も暗い 真夜中でも  本当です あなたを救い出します

もうすぐそばです  もう隠すことはできない  何度も何度も言います

大丈夫  私が守って上げる  私がシェルターになります  私があなたの鎧になります

息を切らしながらあなたのささやくのが聞こえる  あなたのSOSが あなたのSOSが聞こえる

軍隊を送って探し出します  最も暗い  真夜中でも  本当です あなたを救い出します

あなたの所に向かっています   誰もこの行進を止めることは出来ません 

最も暗  真夜中でも  本当です  あなたを救い出します

息を切らしながらあなたのささやくのが聞こえる  あなたのつぶやきが聞こえます 何も残っていません

軍隊を送って探し出します  最も暗い   真夜中でも  本当です  あなたを救い出します

あなたの所に向かっています   誰もこの行進を止めることは出来ません

最も暗い  真夜中でも  本当です  あなたを救い出します

(訳:マイク)

 

 

最新ニュース

2月1日 DCの地下秘密基地から子供たちが救出され

メドベッドで手当を受けている。

〜Michael Jaco

 

チャーリー・ウオード

アマゾンCEOベゾスに起こることは偶然ではありません。アマゾンCEOのポストを離れるだけではありません。トランプが2018年に署名した法律を覚えていますか?「選挙に外国が干渉した場合、それに関与した者のすべての資産は没収される」。 地球上で最もリッチな人の1人が破産した可能性は十分にあります。

また、ウォール街で行われるイベントも忘れないでください。私はこれはほんの始まりに過ぎないと言いました。 すべてが確認済みです。ミャンマーでの悪魔主義者の逮捕、人身売買と麻薬取引、弾劾、ロシアでの出来事、どんどん明るみに出るバイデンと彼の取り巻きの腐敗、そして 拡大する左翼全体の崩壊、すべてがつながっています。 2月は興味深いニュースでいっぱいになります。 私たちは長い間、偽の米国大統領の「就任」直後から、情報が空白状態にありました。 停電は終わりに近づいていると思います。

CHARLIE WARD

 

最新ニュース

議会の67%が逮捕された。
しかし、フェークニュースは一切報道しない。
悲しい現実だ。
〜 Michael Jaco

下記の動画は中身と表題が違うものです。動画制作者の勘違いか何かと思われます。お詫びします。

元の動画では難民の逃避行の一コマです。

こちらです。

 

✰また、1月に議事堂侵入事件に中に「角のかぶり物」をかぶった「牛角男」がアンティファで「自宅で8発の銃弾により自殺した」との記事が張陽チャンネルさんが語っていましたが、別の動画ではスピリチュアルな戦士で逮捕されたが、かなりのスピリチュアル戦士であることが紹介されています。その動画では名前も明らかでしたが失念しました。

しかし、エポックメディアニュースではアリゾナ出身のアンソニー・チャンスリーという角のかぶり物をかぶった「牛角男」で、「トランプ支持者」で1月9日逮捕、「トランプに騙された、反省している」と証言し、トランプ弾劾の証人として民主党が名を上げているという。

2月3日

 

 

トランプ暗殺失敗に終わる

ディープステートはパニックモード

マイク・バクスター 2021-1-30

RealRaw News

 

(抜粋要約)

1月26日火曜日の午前3時頃、狙撃兵の弾丸が、マー・アー・ラゴの邸宅にあるトランプの寝室の東壁パノラマの開き窓に直撃した。トランプ氏が最近強化ガラスを防弾ガラスに交換していなければ、弾丸はトランプを殺害した可能性があります。

身内の機密情報筋は、トランプがベッドに眠っていて、うとうと寝ていた時に、弾丸がガラスに当たって「鋭く切り裂く」ような音で目覚めたとReal RawNewsに語った。弾丸はガラスを貫通しませんでしたが、窓ガラスはクモの巣状になったとのこと。

「トランプは警察沙汰にするな」と頑固に言い張りました。周囲に、家族だけにとどめるように厳しくい言ったとのことです。検察にもメディアにも知らせるなと厳しいお達しが下りました。

午前7:00に、クアンティコの法医学弾道専門家がマーラゴに到着し、弾丸の破片が7mmレミントンマグナム弾からのものであると判断しました。弾丸は下向きの角度で発射されていましたが、ガラスを貫通した場合、トランプの頭蓋骨を吹き飛ばしていましたが、考えられるのは、高台のない敷地内か、大西洋上のどこか高い所から一見不可能に思われる狙撃かのどちらかでした。

「トランプの寝室は地上23フィートです。本館以外に、建物は高くはありません。弾道学者は、ショットが海岸から200ヤード以上離れたホバリングするヘリコプターから行われた可能性があると考えました。もしそれが本当なら、その男は世界最高の狙撃手だったに違いありません。ヘリコプターでしかも夜間です。クレイジー」だと私たちの情報筋は語った。

正午までに、シークレットサービスは敷地内のすべての人に個別にインタビューしましたが、ヘリコプターを見たり聞いたりしたことを報告した人は誰もいませんでした。

私たちの情報源によると、トランプ周辺は、狙撃は、トランプによるジョー・バイデンの有罪の証拠収集を阻止するためにディープステートによって実行されたものではないかと考えました。もしその証拠が開示された場合、バイデンはもとより、民主党青年幹部全員が撃沈すると考えたのだと推測しました。

 

+49