スター・ピープルの訪問 by ビクトリア・コクレーン

star-people

干しブドウ1キロ入りの袋が突然食品保管棚から落ちました。それらしき理由は何もなく、じっとしていると、食器棚のそばに一人の女性が立っていました。アナシャヤだと名乗りました。彼女は、惑星銀河連合(IPGF)のスター・コマンドのメンバーで、幾つもの銀河を航行して秩序と平和維持活動をしていると言いました。そこに、背の高い男性、ツイラが来ました。以下は、彼らのメッセージです。


スター・ピープル

Victoria Cochrane 2016-9-30

 

地球の皆さん、こんにちは。私たちは、第12スター・コマンドのツイラZirraとアナシャヤAnashayaです。大天使ミカエルと連合から私たちのしていること、また近隣の惑星や地球でのスター・ピープルの活動を伝えるように頼まれました。

スター戦士としての人生は忙しく、またいろいろあって込み入っています。自分たちの惑星で過ごす時間はほとんどありません。また、お互いの惑星もかなり離れており違うタイムゾーンと次元にあります。私たちは平和の戦士で銀河諸国の意向で宇宙の平和維持と危険監視を行っています。私たちの宇宙船は巨大で超音速、次元やポータル、様々なタイムゾーンを光速で航行できます。私たちには、宇宙がワンネスの法の下にあるので、スピリチュアルな法の範囲内で銀河諸国の監視を行う最高の権限を与えられています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について