シンクロニシティ by ザ・グループ

403967_447401705281504_972159083_n

光の灯台 1998年4月

シンクロニシティ

肉体の中にスピリットの場を設ける

Steve Rother

一端自分の場の範囲がはっきりしたら執着を手放すことがもっと簡単になり、自分自身でいられるようになります。執着というものがしばしば前進を阻むのです。同様に、スピリットがあなたと一緒に共同創造を行う方法を細かく考えすぎる時は、結果に固執していることを表しています。ここで多くの共同創造が二手に分かれ、私たちが皆さんの役立とうとすることを難しくさせてしまいます。最高の行為は、「信じる行為」なのです。一端、共同創造が開始したら、完全に手放して、スピリットを信頼する態度でいてください。この態度が、一番効率よく共同創造をもたらす鍵になるのです。それでスピリットが皆さんの人生で働ける場が開くのです。練習すれば、シンクロが起こるライフスタイルになります。すべてがジャストタイミングで魔法のようにその場に落とされます。そうして、人生にスピリットの場を残しておき、喜び多い人生になります。

故郷からご挨拶

私たちはこの集まりに同席できて本当に光栄に思います。今、この波動に引き付けられている人が大勢います。この波動は、地球の変化に大きな役割を演じて行きます。皆さんは、そのように引き付けられて、その後について行っています。素晴らしいです。今が、配置に着いて役柄を「思い出す」(Re-membering)時なのです。地球のヒーラーたちのこの第3の波は、今配置に着こうとしています。このような時になるとは、予想もされなかったことです。そのような位置取りが起きて、皆さんは最大の賛辞を受けています。意外にも、皆さん自身がそういう現実に入り込んだのです。皆さんのこのゲームでの役割は、無限のスピリットが有限な表現をすることでした。本当に宇宙は興奮しています。皆さんが、今、無限という自分の力を思い出してそれを有限な現実に引き入れているのを見ているのです。このことは、ゲームボードをちょっと捻じ曲げて、隠れんぼの壮大なゲームに新しい結果を映し出してきました。それは、皆さんには理解できない意味が含まれています。本当にベールの陰で働いて来たことに対して敬意を表します。他に達成しようがありませんでした。皆さんの目から見れば、課題に取り組んで、悪戦苦闘して、一歩一歩前に進んでいる自分の姿がありますが、もう、皆さんはゲームに勝利したという私たちの見方を知る時期です。皆さんの色合いは素晴らしいものです(訳注:「色合い」については1998年11月『故郷』参照)。これからいつも身につけて行きます。

地球自身もまた配置についています。暫く大人しくしていますが、まだ、内部エネルギーを変える動きに関係して起こることがかなりあります。最初に計画されたゲームボードは劇的なシフトを起こすはずでした。それで地球の生物は途絶えるはずでした。皆さんが自分の波動を上げる働きの結果、それが変更されました。今皆さんがしていることは、高い波動のレベルへの移行を穏やかにする働きがあります。周知のように、皆さんは現実の物質に働きかける力を完全に持っています。それが、今後の変化を和らげていきます。

皆さんは本当によく自分の外で答えを探します。もう一度言いますが、すべては自分の中にあるのです。本当に世界を変えたければ、自分の中で達成されるのです。皆さんの心が繋がって意図を持って手に手をとれば、パワーが指数関数的に増大します。まもなく予定されている地球のシフトは、今では皆さん個々人の波動上昇によって大変穏やかになれるのです。このチャネリング情報は、皆さんの時間で2年前に始まりました。それは、地球内部の変化を和らげることにもなります。皆さんの「共同創造」は地球を癒すためでした。皆さんがこの「共同創造」が起こるよう意図を定めたので、スピリットに働く場を与えることになり、それで皆さんの世界で一番効果的に共同創造が起こるようになったのです。したがってこの「共同創造」を起こすことは皆さん自身を癒すためでした。前にお話したように、母なる地球との繋がりは分かち難いものです。自分の感情体に詰まったものを取り除くと、もっと地球にヒーリングのエネルギーを注ぐことが出来るのです。これを、目指す方向や関心の対象の変化と理解する人が大勢います。ただ、皆さんの日常でスピリットが働ける場を設けるだけでいいのです。疑問がある場合、これこれこういうふうに答えが返ってこなくてはならないと決め付けますが、それでは一番得られるのに、その見返りに歯止めをかけることになります。このような大きな変化の時には、結果への執着を手放せる人が、一番楽に感じるのです。これが今後数ヶ月、喜びで生きる鍵です。変化に遭遇しても楽な気持ちでいてください。すると、世界はマスターの目を通して見られるようになります。

変化が急速に皆さんに及んでいます。生活の中でそれが何か見たければ、コンピューター技術に現れています。見てください。今、技術は正確な鏡です。この変化は体の外で始まり、今や体の中に及ぼうとしています。過去6年間、皆さんはヒトという種として体の外側にあるエーテル体を作り変えてきました。その部分に多くの変化が起きました。まだ、それは見ることが出来ていませんが。その変化に大変ワクワクする時がやって来ます。それは生き残りを確約するものだからです。このエーテル体は肉体から離れた外側の部分です。したがって、変化が起きてもそれほど不快感を起こしませんでした。むしろ、実際、変化は精神的な部分を強化する働きだったのです。それが、地球規模の精神的覚醒や物事の急変として表れているのです。別の時間の次元が、皆さんに明らかになっています。それは、エーテル体が変化したまさにその結果です。実際に、この波動の変化の尖端に立ってきた皆さんは、他のリアリティが周りにあることに気づくようになりました。皆さんは、初めて自分には幾つかの側面があり、それは別の次元に同時に存在し拡張していることだと理解します。進化の次の段階はそのような次元で思うように動いていくのを学んでいくことです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について