ファントム・デス(臨死)by ザ・グループ

光の灯台 ~Reminders from Home

2003 年 7 月 15日

ファントム・デス(臨死)

惑星地球の臨死

 

From Steve:

私がグループと一緒に行なう非公開の個人のセッションでは、ファントム・デス(臨死)を経験した多くの人達とお話します。基本的に臨死体験は台本の筋書きでは、他界する時期です。しかし、そうせずにこちら側に留まって生きる機会を与えられたので、私達の多くは死ぬより生きることを選びます。たいていの場合、臨死を経験した人達と話すとき、その時点を境として人生そのものに急激な転機が訪れる様が容易に見て取れます。今ザ・グループは同じような現象が私達と光の関係にも起こっていると言っています。宇宙の観点から、大きな看板が地球に掛けられているそうです。『注意!― 臨死進行中』と。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください