海は春 by クジラ

USA, Hawaii, Humpback whale (Megaptera novaeangliae) mother and calf underwater

すべての種がこの生物圏を形成しています。一つの種を失う時、この生物圏の一部を失います。ザトウクジラの歌はこの生物圏を支えています。ザトウクジラの歌を聴くと、私たちの体は同じ振動をします。

クジラ

海は春 ~ 出産の季節

 

ダイアン・ロビンス 2017-6-7

 

 

私たちはクジラです。海の底から皆さんにお話しします。私たちのエネルギーが波に乗って海岸に打ち寄せ、陸地に届きます。

私たちはこの時期、グループで行動します。子供が生まれた時には大きな群れになって子供を守ります。この季節は私たちにとってとても大切な時期です。子供が生まれて親の愛と保護が必要になります。なので、子供が捕食者やクジラ漁の船を引き離せるくらいに体が出来て強く丈夫になり、泳ぎが達者になるまでは出来る限り長く一緒にいます。

今日は非常に寒く、一緒にちじこまって温かくしています。私たちはギューギューとくっつきあって全員が体を寄せ合い周りにバリアを築いて寒さが群れの中にまで浸透しないようにします。その中心部で若い子供たちを寒さや捕食者から守ります。寒い時にはいつもうそうします。暖かい時には、子供たちを群れの真ん中に入れながらゆったりと日光浴をします。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。