耳鳴りとは何か? by セリア・フェン&ミカエル

耳鳴りとは何か?

セリア・フェン  2017-4-15

 

非常にに多くの人が、最近経験している症状について、特に耳関連の症状について話題にしています。

医療関係者が言う「耳鳴り」が増えたと多くの人が言っています。また、耳に痛みがあって、さらに、耳の痛みが歯や顎に移ったり、頭に移動してめまいや頭痛になるという人もいます。

体のそのようなところは日常生活に影響し日頃の調子を維持するところなので、不安になります。

 

しかし、それは、ライトボディの多次元的エネルギーの特徴を身につけようとする変化の表れなのです。

耳と内耳は、5番、6番目、7番目のチャクラ、つまり、高次元に繋がるスピリチュアルな部位に位置しています。だから、私たちの太陽と銀河から受け継いだものにもっと整列して繋がると、その個所で異変や変化を感じて行きます。

大天使ミカエルから、体が今変わろうとしていることを説明するので耳の図解を見るように言われました。内耳を見ると、螺旋形の渦巻管(蝸牛殻)があります。音として受け取った外部刺激は神経を伝わって脳に入り聞こえて理解できますが、この器官は音を刺激に変換する機能があります。しかし、渦巻管は、高次元では銀河のアンテナとして働き、高次元の音や信号を受信します。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。