2月の新月日食 by Tanaaz

 

2月の新月日食

 

TANAAZ 2017-2-22

 

2月26日は、魚座、新月日食です。

この日の日食は、今年初めてであり、今後数カ月間のエネルギーのトーンを設定します。実際、食で発生するエネルギーは、8月21日の日食まで続くテーマを創ります。

2月11日に、満月の月食がありました。これはすべてが終わり、過去を手放す意味がありました。そのエネルギーはまだ残っていましたが、新月日食のエネルギーが引きついで変換します。

月食が物事の終わりなら、日食は始まりです。2月初旬に起こった感情や出来事は、2月が終わりに近づくにつれて新しい方向に向きを変えていきます。

エネルギー的には、宇宙は私たち全員にエンディングのプロセスを締めくくるように呼びかけて来ました。ある程度、新しい方向に進むために、私たちはいろいろな方法で古いものを脱ぎ捨てるように宇宙から呼びかけられて来ました。

多分、この12か月間は、「死と再生」と古い思考様式・信念(考え方)・情報を打破するという一貫したテーマであったことに気づいていたと思います。

今月初めの月食は、多くの点でその古いエネルギーの臨界点でした。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。