今期アセンションの5大王国・次元 by 大天使ミカエル

245664-1366x768-[DesktopNexus.com]

大天使ミカエル

今期地球アセンションの

5大王国・次元

Ronna Herman  LM-03-2016

 

マスターの皆さん、宇宙のすべては独自の意識とその意識が捉え感知できるプレーン(世界)を授けられています。あらゆるレベルのオムニバースの創造は、すべてがコズミックエネルギーであり、そのエネルギーは創造主のハートから送られました。このエネルギーは、無限のバリエーションを持つ波動の周波数で成り立ち、それが互いに浸透し合いながら、光の周波数パターンの差異によって互いに分かれています。

創造主の光・エネルギーは、創造のすべての要素を含み、その数限りない光が入ったパターンは、物質世界を現実化する多様なレベルという複雑さを創り上げます。「次元や亜(サブ)次元」という多くのレベルを表す言葉は、皆さんが生きる、まさに入り組んだ「現実の本質」を明確に理解するために設けられました。知っている通り、皆さんの地球のエーテルの環境内にある各次元には、7つのサブレベルがあります。

 

3次元と4次元:2極性 エネルギー+物質、ポジティブ・能動⇔ネガティブ・受動

5次元:3重性 2極性+スピリット+物質=調和した物質

----------

 1次元 鉱物界 ~1次元及び2次元の低位サブレベル

鉱物と植物界は本能で厳格に支配されています。それらにはデーバ(精霊)や元素経由で神の光・命が吹き込まれています。1次元の環境は、元素の世界であり、地球を構成する亜原子の元素から土、石、水に至るまでの物質世界の構成要素です。それが、植物の生命の土台であり、元素の一番低い住処です。元素のミッションは太陽の栄養素、生命の素を元素や植物に手渡すことです。元素の王国の導きにより、植物の世界もまた本能的に太陽に向き合いその輝きの暖かさに浸り始めました。

 

2次元 植物相&動物相の植物と動物の王国

2次元の中間レベルで、動物の物質化と意識のサブレベルが出現しました。元々動物は植物を食べて生命維持を図っていましたが、肉食になるつもりはありませんでした。2次元の環境下で基本的な感情を表し始めました。その時、動物は進化し、原初的な恐怖や怒り、本能的な愛情を経験し始め、またつがいになる強い欲も併せて経験しました。動物は、生まれた時の本能に強く左右されます。動物のスパークは、転生と転生の間のグループソウルに端を発しそこに帰り(帰属し)ます。

 

3次元

何千年も前に人間が意識を持ってから、地球と物質環境は3-4次元で構成されていました。3次元は長さと幅と深さの空間です。この3次元の意識のある生物がグループ意識を持つ進化した動物と個別の魂の意識を持つ人間です。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。