ベストの中のベスト by 大天使ミカエル

crop-circles

ベストの中のベスト 要約

Ronna Herman LM – 07-2012

 

マスターの皆さん、今はこれまでと違う局面にいること、また、この重大な進化を通過する際には、おそらく将来経験することについても理解することが非常に大切です。「目覚めの初期段階」を通過し、今度は道を歩く一人前の弟子としての役割を引き受ける時には、自分自身の「スピリチュアルな課題」についてリストアップする時です。多くの神聖な配剤が用意されています。光の所持者を目指すである皆さんは、今まで以上にもっと手助けがあります。

前に、“スピリットの感情的性質” と “スピリットの知性” を結びつける時であるとお話したことがありました。肉体と感情体とメンタル体がオーバーソウル自身の様々な面と一体になりバランスが取れた調和を目指す時には、感情体とメンタル体は知識で向上を図り、意識で拡大させなければなりません。これまでお伝えした叡智について振り返って、毎月このメッセージでは、今後、私たちのメッセンジャー(ロナ・ハーマン)に伝えてきた高度な知識を取り入れてお伝えしていきたいと思います。

 

知識の光の周波数が叡智の光になる:

知識=人格の光 叡智=魂の光 直感=ハートの光

 

純粋な光の実体には宇宙の知性が含まれています。その知性は、創造主の意識の光線が幾つもの層に屈折して無限の多様な形になっています。創造の全ては、最高の創造主自らが無限に顕現しているものです。皆さんはその波動の一つです。内なる世界や魂の神殿に意識を向けることが必要です。

、肉体、それに特にマインドには各々リズムがあり、役割やテーマがあります。魂の願いは悟り(en-Lighten-ed)です。マインドは知識や情報収集に専念します。肉体は5感で得た経験に注力します。人間は常に成長し、滞り、腐敗するサイクルにあります。それによって成長と拡大の新たなサイクルが生まれます。マスターは内に向い人生の質を向上しようとします。一方、目覚めていない魂は、楽しいことや肉体的な興奮・感覚、モノを所有して外に刺激や気晴らしを求めます。愛を外に求め、自分の見栄えを好むなどは、常に傷つきやすい状態になり、常に他の人の、あるいは何かで承認を求めることになります。他方、内に向かう愛が外に現れる時は、常に自信、自己受容が流れ、常に協調を探り、すべてと一つになり調和するという幸福感を追求します。

あなたも含めライトワーカーにとって、この宇宙のイベントの拡大と進化のどの地点にいるのかを理解する時です。今回も過去生でも、今のこの時のために準備をしてきたのです。誠実な皆さんはセルフマスタリーを追求して光の世界奉仕者になろうとしていますが、これまで以上にそのことを追求することが必要です。宣言する時です。「私は勇敢な光の所持者になります。そして、磁石になり、創造主の光を引き寄せ、世界と全人類に最大限に放射します。」

大脳で新しい神経経路が作られ、叡智の光のパケットを開き始め、高次元の聖なるマインドの中にあるあなたの歴史が紐解かれ始めます。3次元、4次元の過去という古い神経と苦しんだ記憶は消え始めます。過去の数々の人生で経験した失敗や苦しみは次第に思い出せなくなります。一方、未来に上昇する時には過去を癒しているということをお話しませんでしたか? 自分が誰か、自分の歴史が何か、ポジティブで調和した出来事だけを思い出していきます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

One thought on “ベストの中のベスト by 大天使ミカエル

Comments are closed.