人生の十字 by イエス

Mechaele Loraffe 2016-1-13
Mechaele Loraffe 2016-1-13

(確実なものが崩壊する時、天地のラインだけが走ります)

イエス

人生の十字

Pamela Kribbe 2016-6-29

 

友人の皆さん、イエスです。皆さんの想像を超える光と愛の世界からやって来ました。しかし、またすぐそばにもいます。皆さんのハートに話をしますので、心に響きます。私のいるところとそこの愛と光は、皆さんのものでもあります。皆さんもその世界に繋がっています。そこで生まれ、そこに帰ります。そこが、故郷です。ここで故郷を感じてください。皆さんの中心は故郷です。今日は、故郷のメッセージをお話しします。

皆さんは、故郷のエネルギーを持ってきて、地球の人々に定着させるためにここにいます。自分の根っこを地球深くに入れて、そこで安心感を覚えて満足し、そこで、寂しい思いをして故郷を感じられず愛と光を求める人のために光線を送り出して繋がります。

地球は、今極端なことが起きています。多くの闇と否定的な力、地球全体が恐怖のエネルギーに包まれ緊張を強いられていますが、皆さんも分かると思います。そのネガティブなエネルギーを、評価したり裁かず極めて客観的な目でいて、また逆に一緒にならずに感じてみてください。人々は絶望や落ち込み、不安を選ぶか、光と希望を選ぶか、そのどちらかに立たされています。ただ、非常に危機的な感情の波、恐怖心に圧倒されている感情の波を感じますが、またそこには、他方では、人々の意識が目覚める可能性と光があります。人々はもっと力強くなり、自分の人生と本心に合致したことを話していく必要性を感じています。

危機的な状況や自分の人生に浮かび上がってくるものがあります。危機的な時には、幾条もの際立ったエネルギーの筋が、直接ハートと自分の中心部分を貫通します。エネルギーが十字に走ると思う人もいるでしょう。皆さんと世界、人々と物質的環境を繋ぐエネルギーは水平方向のエネルギーです。同時に、その時、天と地を結ぶ垂直方向のエネルギーがあります。

この垂直方向の中では、ある意味孤独感を感じますが、それは地球にいるせいです。垂直方向で大事なことは、高次の自分、魂、宇宙の自己との関係、大地との、ガイアと地球との関係です。その垂直方向の繋がりを感じ、頭のてっぺんから足元まで、天と地に繋がっていると感じてみてください。

この危機的な時、立ち直る人は垂直のラインと繋がります。仮にそんなものは知らない、どうしたら繋がれるか分からない人がいても、心の深いところでその必要を感じます。確実なものが崩壊した時、心の中で垂直に繋がるラインが、唯一、人々に安心をもたらします。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

5 thoughts on “人生の十字 by イエス

Comments are closed.