恋愛関係 by イエス

 

イエス

恋愛関係

 

Pamela Kribbe 

 

イエスです。心からご挨拶します。私のこころはいっぱいに広がっています。兄弟姉妹の皆さんにお話しましょう。皆さんには親しみを感じています。皆さんより上でも高いわけでもありません。同じです。

私たちは地球にキリストの種を蒔き始めました。種はやがてゆっくりと成長し満開の花を付けます。地球の旅は、その旅を一つ終えました。多くの種が芽を出し、皆さんはいろいろな蕾になり始めています。私たちは、新しい意識で一つになることに献身的な魂の集団です。だから私を皆さんの上に立つマスターと考えるのはやめてください。皆さんを抱擁して愛を分かち合う友人と考えてください。本当に深く皆さん全員を愛しています。

皆さんはに対して強い願望があります。他の人とそのような関係になることを求め、また神聖な結びつきを得たいと願っています。しかし、本当のところ、皆さんが願ってやまないものは自分の中にあるのです。それが自分自身の神聖な性質です。無条件の愛と喜びを持ったあなた自身なのです。自分のそういうところを感じると、故郷に来たような感じになります。人生の全ては楽になり、光り輝いて喜びに変わります。自分の中にあるのです。だから気分を良くしてくれるものを自分の外に探す必要はありません。自分自身バラバラでなく自分とユニティの関係であり、しかも他のすべてと深く親密につながっているのを感じるのです。

人間関係については、自分の中で一つである、ワンネスであることを受け止めていても、パートナーなど特別な人とだけ親しく出来るというところが一見矛盾するように思えます。自分の過去の重荷を受け止め、人生の山や谷を受け入れようとすると、その時に他の人の個性も同じく認められる余地が生まれます。その時には、他の人を自分が故郷に帰る(天国に行く)ための手段にする必要がなくなります。逆に、自分が感じる故郷を他の人と分かち合えるのです。このような関係は、喜ばしく、分かち合える関係で、ヒーリングの関係です。パートナーであっても友人であっても、子供でもいいのです。形は問題ではありません。しかし、恋愛関係や夫婦関係は、最も自分を呼び覚ます関係です。互いに深く触れ合い深い感情を引き起こします。まるで他の関係では一切できない、故郷に一緒に帰る約束をしているかのようです。

恋愛関係について話す前に、憧れの故郷という皆さんが生まれた元々のユニティであるところは、決して遠くはないということを思い起こして欲しいと思います。例えて言えば、遥か昔、皆さんは言わばパラダイスを後にしました。身体の中にいる魂としての旅を続け、自分を顕現し、数々の経験を重ねて宇宙の別の場所に行くためにある特別な形・体を選びました。

個別の魂として生まれて旅を開始した時、その大前提のユニティを放棄したのです。ユニティは愛と光の暖かい毛布のようなもので、非常に皆さんには当たり前だったものです。ユニティの状態で父母なる神がそばにいて安心感を覚え、一人ぼっちだとか爪弾きにされているとか恐れることはありませんでした。そのようなネガティブな考えは到底理解出来ませんでしたし、しかも神の力の原点が動き、皆さんは父母なる神のワンネスという繭の中から生まれました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

奉仕する by アセンデッド・マスターズ

アセンデッド・マスターズ

奉仕する

 

ナタリー・グラッソン 2011-3-13

 

地球上の皆さん、無条件の愛と祝福を送ります。私たちは一生懸命皆さんを手助けしようとこの現実にやって来ています。奉仕というのは、地球で生きている間に他の人や創造主に役に立つことです。皆さんは途方もない力があります。いつの日か、自分の光、意図、愛のエネルギーが容易に変容して問題を解決し、バランスが取れるようになるでしょう。叡智をお伝えするためにやって来ていますが、今は自分を信じ、地球に役に立ち人類に貢献できることを信じていく時です。今皆さんが地球にいる目的と理由には強く深い意味があります。それは、創造主の光を放射し降ろすことです。

地球はゆっくりした速度で振動する時、同じようにして肉体で振動する人が必要です。エネルギーを地球表面に固定するのです。また、身体の中の光は創造主の光の変形です。放射している時、大気中の振動を変え、創造主の光の振動を大きく高くします。それを知ることが重要です。そうやって創造が楽しくなります。皆さんは本質的に地球上での創造のアンカー・ポイントです。私たちアセンデッド・マスターと創造主は、常に皆さんをサポートし、愛をかけ、導いていきます。しかし、皆さん、現実の創造は、皆さん全体、皆さんの思考とエネルギーシステムによって行う仕事です。皆さんは絵を描く筆のようなものです。デザインをし、ありたい現実を表現します。皆さんのエネルギーは全人類と繋がっています。集団として一緒になって現実を描き地球の文明で経験したいように描くのです。前の世代がやった創造は、今の皆さんにも影響し、自分と人類が作る現実に歯止めをかけたり自由にさせたりします。

地球に否定的な状況が生じる時、それは過去の否定的なエネルギーの産物です、それが普通です。適切に処理されなかったエネルギーです。否定的な現実を経験して怖くなったり悲しくなったり、真っ暗になったりします、そういうエネルギーを浄化し手放さないと、肉体の病気や痛みになって解決されるまで繰り返し現われます。それは地球にも同じことが言えます。人間の手によって無意識の思考や人間の否定的な側面が創り出されるときにそれが解決しなかったり、綺麗にされなかったりする時、地球に否定的な状況が生まれます。状況が否定的に映ることがありますが、すべての環境にはポジティブな結果があり、関わる人すべてに本当の学びと成長する目的があるのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

体に語ってヒーリングする方法 by テレーズ・ウェイド

いろいろなところでクライオンが言っていることですが、やはりコヒーレントな意識になって体に語るのがいいようです。

マーカーについてお話します。このことをお話しするのは初めてです。先ず前提として私たちは、細胞に語りかけるあなたの意図には力があるということを何年もお話してきました。その意図は、DNAのフィールドと会話をし、3次元の細胞に変化を引き起こします。その時に、実際に化学的変化が起こり、3次元のゲノムの中のコードに変化が生まれるのです。自分のDNAのマーカーを変更することが出来ます!クライオン「神聖なDNA」


体に語ってヒーリングする方法

 

テレーズ・ウェイド  2016-4-27

 

細胞は聴いている

「体のあらゆるところには、それ自身の意識、魂があります」

 

この変容を促す言葉は、先住民のメディスン・ウーマンの言葉ですが、人間の人体には尋常ならざるヒーリング能力があることを気づかせてくれました。

この考え方を知った時、私は深刻な慢性痛障害に罹っていました。急にこの考え方を瞑想に取り入れようと思い立ちました。

思いました。体は私の言葉を聴くのだろうか? 体に話しかけてこの病気を治せるのだろうか?

その夜、深い瞑想状態に入った後、どうなるのか全くわかりませんでしたが、心を込めて希望を持って体に語りかけました。この会話に約1時間集中した後で、驚くようなことが起こりました。

私の体の組織が反応し始めたのです。結合組織が傷ついたところの膜を引っ張り、引き伸ばしたのです。神経が発火し、ふくらはぎの筋肉が、自分の意識とは別個に屈伸し始め動き出したのです。

この反応が続く中、ふくらはぎの筋肉の一方は、反射性交感神経性ジストロフィーという神経障害によって麻痺状態にありましたが、それが電気ショックを与えたかのようにして息を吹き返しました。

とうとう、このような状態から抜け出せると思って心臓が高鳴りました。

 

ダイナミックヒーリングのガイドライン

針治療と東洋医学の知識があったので、私はこの国のこの病気の罹患状況をよく知っていましたが、多くの苦しむ人にとってそれがどういう意味を持つのだろうと思っていました。私の病状の回復が進むにつれ、人に教えてきた手法を整理して、専門分野をヒプノセラピーに変えました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

季節は巡る by ガイア

マザー・ガイア

季節は巡る

 

Pamela Kribbe 2014-2-5

 

私は地球の声です。あなたの足元、大地から話しています。真冬の中から話しています。真冬は必ずしもそう思わなくてもあなたにたくさんのことをもたらしてくれます。ライフフォースは冬、中心に返ります。冬の季節はその中心で周ります。その中心はあなたの内部の光の中心です。内部の深い所で燃え盛る火です。あなたの中のスピリットのパワーです。

冬には外側の部分がなくなります。枝は裸になります。命は幹と根の中に潜り込み、自然に静寂さが訪れます。でも、この静寂、この空は命がない状態、魂がない状態ではありません。それを感じてください。森や野原を歩く時も命はそこにあります。見えませんが感じられます。命は中に引き、春に芽を出すためにまた力を蓄えます。

力を蓄えるのは新しいものを生み出すためですが、新しいものは何度も周期的に現れます。冬、春、夏、秋、そしてまた冬。そのようなサイクルは人生でも起こります。魂のエネルギーが完全に力を発揮する時があります。ハートの光がこの現実に結びつく時です。完全にあなた自身が表れます。過去にそのような時があったことを思い浮かべてみてください。次のように自分に尋ねてみてください。「自分の力を完全に発揮した時はいつだったか? 何を、どこで、誰と自分の力が発揮できただろうか? エネルギーが十分に流れただろうか?」。その時を感じてみてください。

力を伸ばして一番輝く、真っ盛りの夏の時がサイクルの中であります。その後に、エネルギーが引いていく季節があります。それは再度エネルギーを整え直す時です。それから魂の力を表すためにサイクルは巡ってその後も更に伸びます。ですから、外に伸びる時と内に引く時のリズムを知ってください。もう一度伸びてまた中心に返ります。もっと楽しくなるために、世界と繋がり自分の力を分かち合うためです。

では、その中心を感じてみてください。臍のすぐ下のお腹がそこです。時々自分の人間らしいところを感じさせる所です。肉体の中心部分、深い所です。その所に深く入り、そこで自分の中に息づく強さを感じてみてください。あなたのハートはあなたの天使的な所、つまりハイヤーセルフに繋がっていますが、その腹部は “ドキドキ” させる人間らしい所です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

預ける手放す by ガブリエル&メタトロン

大天使ガブリエル

預ける

 

Marlene Swetlishoff 2011-11-17 

 

委ねる、または預ける(surrender)として知られる愛の特質についてお話ししたいと思います。この特質は、どうあるべきかなどというエゴの正当化を捨て去り、ハイヤーセルフに席を譲って、時満ちてその状況が姿を現すようにすることです。ハイヤーセルフの力を信じ、信頼するという重要性について理解することが必要です。自分で状況を何とかしようという欲求をハイヤーセルフに預けることによって、そんなに良くなるとは思えないような状況の中で可能性が現れるようにすることなのです。その結果、最も満足できる、嬉しい結果になります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ワイルドエナジー! by ベラ・インゲボルグ

ワイルドエナジー!

パートナーシップの変化と2極の終わり

 

Vera Ingeborg 2017-2-22

 

現在、激怒に至る怒り、深い悲しみ、そしてセクシャルエネルギーや衝動が増幅しています。その中には、アセンション風邪、耳鳴り、疲労など、はっきりした肉体的症状を伴うものもあります。人間関係やパートナーシップのあり方がぎりぎりまで試されています。空中分解、喧嘩、争い、また、関係修復がたくさん起きています。それと同時に、自分の中で仕切りが生じます。決められない、方向が分からないなど、固まってしまいます。両肩にいる天使と悪魔は激論を交わし、私たちは混乱したままです。「ねえ、みんな。あんたらが結論を出さないうちは何もできないよ」。でも、幸福だと感じている人もいます。どうなっているのでしょうか?

この激しいエネルギー状況の意味合いから導き出せる根本原則は、誠実でいることです。そういう状態になることが必要です。なぜそうなのか、どういうことなのかを探ってみたいと思います。

何が起こっているのかを理解するためには、現在広がっているエネルギーの影響要因をよく見る必要があります。 この期間は既に1月31日に始まり、シューマン共鳴は36ヘルツに達しました。地球のシューマン共鳴の平均値は、通常7.84 Hzでした。 過去2年間で上下しており、10〜15Hzでピークに達しています。 この周波数は、私たちが目覚めている通常の意識状態に一致する範囲の値です。 しかし、周波数が増大すると、私たちは慢性的ストレス状態におかれます。

脳内の扁桃体(感情の制御、強いストレス反応やヤル気に関わる部位と言われます)が刺激を受け続け、恐怖反応が表に出てきます。その場合の自然な反応は、異常な精神状態や不快感、不安や恐怖を否定的なものだ考えるなどです。しかし、それでは、負のスパイラルです。そういうエネルギーを解放するには、辛い思いをして恐怖に陥るパターンを止め時だと捉えることが必要です。感情を気の済むようにさせ、手放し感謝してそのパターンを抜け出せます。逆説的のようですが、そうやって宇宙エネルギーが働きます。

現在の影響要因

関係やパートナーシップについて触れる前に、現在地球で周波数を最も高くさせている要因についてみて見ましょう。 まず第一に、私たちは蝕の回廊にいます。月食は2月10日11日の満月、新月の日食は2月26日です。蝕の回廊は常に大きな変化が起こるゲートウェイ(入口)です。この時に、日常のことや思っていることが揺さぶられます。それ以外にも、2月22にグレートセントラルサンに通じる巨大なゲートが開いて、DNAと人間のテンプレートを変更する新たな光のコードがもたらされます。

私たちは文字通り3次元存在から全く新しい5次元存在へと変わろうとしています。今回の蝕の回廊は、個人に依りますが、非常に厳しい占星学的配置になっており、非常に深い経験になる可能性があります。 この回廊の大きなテーマは、関係です。多くの関係事がテストされようとしており、ばらばらになったり、修復したり、新たな関係をスタートさせたりします。3次元の必要性とか執着心に基づく関係のテンプレートは、今後終わり、自由と誠実さと信頼に基づく関係に変わります。その高い光のコードと周波数は、多くの身体的症状を引き起こします。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

アセンションの波に整列する by アンドロメダ

アンドロメダ

アセンションの波に整列する

 

Natalie Glasson 2017-2-17

 

私たちアンドロメダ人は、皆さんに大切なことをお話しします。私たちは、インナープレーンの多くの光の存在と同じように、皆さんのアセンションを見守りサポートしています。皆さんが調和して、アセンションのエネルギーと波が地球と皆さん自身にアンカー出来るようにサポートしていきたいと思っています。インナープレーンや地球、皆さん自身の中でシフトが起きても乱れず調和できる時には、アセンションの段階、ステップを十分楽に進むことが出来ます。自分の中や周りでアセンションによる変化が発生して乱れる時にだけ、混乱の多い行程になります。私たちアンドロメダ人がそばにいますので、調和できるよう、また、導きやインスピレーションを得て理解できるよう、私たちを呼んでください。

自分がアセンションする時は、進んで全体としての自分のニーズやリクエストを知ろうとする時です。新たなエネルギー変化が来た時に、自分のニーズが変わることを知ることです。アセンションの大きなエネルギー変化が来ても穏やかにいられる時は、メンタル面、感情面、肉体面、スピリチュアルレベルのニーズを感じ取ることが出来、完璧に自分自身を大事に育てることが出来ます。アセンションのエネルギーが到来した時に、自分を大切にし、楽に転機・転換を乗り越える方法についてインスピレーションを得てください。そういう時には、誰もが手にできる意識や導きが届きます。進んで受け取ろうとする人は、その時のエネルギーの取り込み方だけでなく、どうやったらそれが出来るかについてインスピレーションが起こります。与えられますので、波長を合わせてください。いろいろ気づいたり知ったりすることがあります。各エネルギーには、やって来てアンカーして変化を起こすそれなりの目的があります。だから変化を受け入れアセンションを加速させる方法があるのです。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

アセンションチャクラ by Karen Downing

アセンションチャクラ

チャクラシステムの変貌

 

Karen Downing 2015-7-28/2016-10-26

 

 

波動と意識が上がると、ガイアもまた同じようになり、その結果、広大な領域にわたる変化が生まれます。チャクラが出現し、移動し、新たに形成され、質的転換が起こります。

チャクラの中には地球に登場したばかりのものがありますが、スピリチュアル体とずっと繋がっていました。物質世界に新しいチャクラが登場して、地球と私たちの波動が上がったのは、この今という時だけです。これから数年間、チャクラのシステムが変わり始めます。

今のチャクラのグレードアップは、3つのグループで展開されています:先導者2それ以外の人類全体の3グループです。これから各グループでの新しいチャクラの変化の状態について説明します。この3グループは、精神的目覚めを開始する時期によって区分けしています。先導者は、2012年までに目覚めた人たち2波は2012年から2016年の間に目覚めた人たちです。最後のグループはそれ以外の人たちです。各グループが新しい地点に到達すると、その後のグループは新しいエネルギーをアンカーしやすくなります。どの波の場合でも、目覚めの体験は同じような体験になります。複数の段階が同時に起こることもあります。アスタリスク(*)のある個所は、人によって違います。先導者は*の終わりの方の項目、第2波はその中間、それ以外の人は、*の上の方の項目に近い経験をします。

 

チャクラ向上・変化のオーダー

・これまでの7つのチャクラはあります

・足と手のチャクラが大きくなり、基本(主要)チャクラになる

・下位のハート・下位の喉のチャクラが一時的に利用される

・臍チャクラが現れる

・ユニバーサルラブ、スピリチュアルコミュニケーション、究極のチャクラがクラウンチャクラの上に居座る(これまで高い次元にありました)

・鼻チャクラが現れる

・*ユニバーサルラブチャクラがハートセンターに降りる

・*第3の目と鼻チャクラの新たな機能が拡大する

・*仙骨と太陽神経叢は、臍チャクラと一体化する

・*ユニバーサルラブチャクラ(Universal Love chakra)がハートチャクラと融合する(約1ヶ月間)

・*仙骨チャクラと太陽神経叢チャクラが臍チャクラと融合する

・*ハートチャクラがルートチャクラに降りる

・*スピリチュアルコミュニケーションチャクラが喉の中心に降りる

・*究極の存在チャクラ(Ultimate Being chakra)がクラウンに降りる

・下位ハートチャクラがユニバーサルラブチャクラと一つになる

・スピリチュアルコミュニケーションチャクラが喉のチャクラと一つになる

・下位の喉のチャクラがスピリチュアルコミュニケ―ションチャクラに吸収される

・究極のチャクラがクラウンチャクラと融合する

・全身が順応する

・最終的に起動する

 

チャクラは変わるので最新情報を確認してください。各チャクラの詳細は以下の通りです。

このページの内容は、初め、2010年11月に書かれたもので、「オーロラ」のメッセ―ジで加えられ、追加更新されています。下記は2016/10/26の最新情報です。

**このページを最新情報に更新して以降、私たちのタイムラインは劇的に加速しました。これは、全員がそれぞれ、一生懸命ヒーリングと愛とユニティ意識に集中してきた結果です! このプロセスが終了する時期は、2018年6月です! 元々の時期よりも、32年も早まっています。

 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

クリスタルのパワー by メルキゼデク

12面体 Photo: Gary Martin

ロード・メルキゼデク

クリスタルのパワー

 
ビクトリア・コクレーン 2017-1-22

 

神聖幾何学は、長い間高次元のマインドが宇宙からいろいろな世界や地球にメッセージを送るための方法でした。クリスタルは、当然、それぞれがユニークで、特別の目的、特別の時に特別な経緯で情報が混入した神聖幾何学形状を持ちます。同じクリスタルは2つとありません。ところが、神聖幾何学の形は、互いの複写であり、半永久的な性質を複写しています。

クリスタル内部で神聖幾何学が結合し組み入れられているというのは、まさにそれ自体が、スペクトル内の科学、あるいは変化する連続体内の科学です。というのも、クリスタルは、時と共に変化・成長し、摩耗し、エネルギーを吸収するからです。クリスタルの持つ色彩もまた、その場所や密度によって変わります。大地に長期間存在し続けると、それだけ、ある特定の光の波動を引き寄せて形の中にさらに別の形が形成されて行きます。

この写真のダイヤモンドは完璧な形ではありませんが、クリスタルを写した写真で、動き変形する神聖幾何学文様の完璧な見本です。やがて、外部のエネルギーを吸収してダイヤモンドの形はますます崩れてもっとユニークになるでしょう。人間の体にも同じようなことが起こるのですか? 人の体は、成長・変化し、加齢が進み、形が変わり、益々老いて賢くなるのですか? しかし、もしクリスタルがネガティブなエネルギーから守られれば、変形するのにもっと時間がかかり、もっと長期間同じ状態のままであり続けるでしょう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ハイヤーセルフとの一体化エクササイズ by クリシュナ

ロード・クリシュナ

ハイヤーセルフとの一体化エクササイズ

 

アセンション時に周波数が3次元から5次元に向かう時、短時間、ハイヤーセルフと一体化する時がますます多くなります。それは、暗い、否定的で低い周波数のエネルギーを手放す結果起こります。周波数が5次元に達すると、ハイヤーセルフは本人の中に永遠にいることに耐えられるようになります。

次のエクササイズは、ハイヤーセルフを十分宿す感じに慣れるのを目的としています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 14 of 18
1 12 13 14 15 16 18