ライトワーク by アークトゥルス・グループ

アークトゥルス・グループ

ライトワーク

 

あなたのすることは、何事についても、その見聞きする、味わう、触れる、臭う物事の背後にあるスピリチュアルなリアリティという真実を知ることです。それがライトワーク(Light Work)です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

創造性 by アークトゥルス・グループ

アークトゥルス・グループ

創造性

 

多くの人が大脳は創造的であると信じ、新しいものを創造するのに苦労しています。しかしその場合、大脳レベルで生み出されるものは、いわゆる、もう既に知っている意識的世界というマトリックスから常に流れてきます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

安全安心の傘 by アークトゥルス・グループ

アークトゥルス・グループ

安全安心の傘

 

一緒になってゲームを演じることであらゆるものを失わずに済むという集団の思惑・思い込みの傘から勇気を出して抜け出す時です。それに気づいてそのことを認め受け入れてください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

自分を思い出す旅 by アークトゥルス・グループ

アークトゥルス・グループ

自分を思い出す旅

 

最終的に人から離れてマスターへの道を歩みます。肉体を超えることを学ぶ時に悟りの域に入ります。ここで言う「非の打ち所がない」(完全無欠)状態に入る努力をしなければなりません。非の打ち所がないとは、魂の具体的顕現です。それはマスターするために必要な徳です。それには、依存心を捨て、神聖でいるために不要なものを捨てることが必要です。それが、あなたという存在を再起動し、再プログラムすることです。

~ メタトロン「砂浜の足跡」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

強い光で闇が浮かび上がる by アークトゥルス・グループ

アークトゥルス・グループ

強い光で闇が浮かび上がる

 

精神的成長と進化は、信じるように仕込まれた人間心で努力しても進みません。進化のプロセスはそれを指揮するハイヤーセルフによって進行し決定されます。好き嫌いに関係なく、進化のある時点では、完璧なタイミングで「列車は出発」します。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

古いものを捨て新しいものを入れる by アークトゥルス・グループ

アークトゥルス・グループ

古いものを捨て新しいものを入れる

 

多くの人の感情が動転し、なぜだろうと感じています。落ち込んだ否定的な感情は感情体をきれいにしなさいということを示しています。突然、落ち込んで抑うつ的になったり、怒りがこみ上げてきたり、悲しんだり、はっきりした理由もないのに死のうと考えたりします。それは、積もり積もった対立と矛盾と分断のエネルギーを手放す必要があるのだ、そう理解してください。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ワンネスの愛 by アークトルゥスグループ

アークトルゥスグループ

ワンネスの愛

 

お互いに結び付いていること、神と繋がっているという普遍的な気づきを得て光輝くと、気象条件によって被害を被ることはなくなります。そうなるのは、平和や調和、完全に一つであることを否定するような観念的エネルギーの元及びその実体が最早存在しなくなるからです。破壊的な天候という発想は神聖な意識には存在しません。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

食とセックス by アークトルゥス・グループ

Didier Delamonica

 

アークトゥルス・グループ

食とセックス

 

皆さんは、エネルギー的に、穀類や野菜といった植物をベースにした食事になろうとしています。もっと軽くなりアセンションする肉体にとって、植物はそれと矛盾しない食べ物です。だから、それまでの重い食べ物が合わなくなるのです。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

真実で穏やか by アークトルゥス・グループ

 

アークトルゥス・グループ 

真実で穏やか

 

進化したという証拠が必要なので、頭で分かろうと、あれこれ特定の経験をするのをずっと待っているのは無益な行いです。本に出ている「神聖な」「神のような」人と自分は違う、あるいは厳格な宗教上の教えと自分は違うと言って批評するのは、分離分断の世界を信じていることの証左です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

正直さと自尊心 by アークトルゥス・グループ

アークトゥルス・グループ 

 

真剣に精神的に向上したいと考える人は、引っかかっていることや固執した考え方があるかどうか、上のような質問を自分にしてみることが必要です。「自分には真実だと分かったのでそう思う」のか、それとも「人から言われてきたからそう思うのか?」、「教会の先生、カウンセラー、親、友人から言われ続けてきたので、そういう人たちの信用を失いたくないと思っているからだろうか?」。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
Page 1 of 2
1 2