喜びのワンネス by アイシス

アイシス

喜びのワンネス

 

Rosalie Muir 2012-3-28

 

こんにちは、光の皆さん

今、大勢の人の感情が激しくなっています。それは、もっと高い次元と波動に入る前の癒しの最後のステージに関係しています。皆さんは、その波動に合わせようとしており、それは上手くいっています。

第1に、まだ引きづられる多くの問題があり、それは人間らしいところ(レベル)ですが、しがみついている限り、いわゆる問題というものは解決することができません、そのことを知っておいてください。問題はあなたのこめかみでうづいて病を引き起こしますが、今はまだそれがわかりません。背後にあるのです。振り返らず前を向いてください。鳥を真似してください。鳥は後ろを振り向きません。前だけを見て飛びます、皆さんも同じです。

羽根を伸ばして新生地球を楽しみにしていてください。今年皆さんの3次元的願望やその必要性は消え失せ、新しい人生の道を切り開いていきます。そのために皆さんはここにやって来たのです。ここで学び、母なるガイアと一緒にアセンションをしに来たのです。

第2に、神・女神にまつわる過去生のトラウマは、当時神に背いたと感じたものでしたが、神との繋がりが強すぎて、あなたなりに神の道を守ったことが原因で火あぶりにあい、あるいは追放されたりしたのです。そういうことがあったのです。知っているとは思いますが、今ではこういうことはありえません。当時の記録はあなたの潜在意識に残っているかと思うでしょう。神・女神は、今溶け合おうとしています、あなたという創造主になろうとしているのです・・・・

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

一人ひとりが特別 by レディ・ナダ

レディ・ナダ

一人一人が特別でユニーク

 

Fran Zepeda 2014-4-18

 

宇宙の魂の中でもあなたは特別です。一人一人が特別です。誰もあなたが差し出すものを持っていません。それを知って、人に与えようとする心になることが重要です。隣にいる人や友達、同僚、愛する人に何と言われようと何をされようと、その人たちがどんなことをしていようとも、そのような心になってください。自分は個性的で人にはないものがあることは分かっているのです。

この大きな変動の時には、それを認めることが特に大切になります。あなたには誰にもできない目的、使命があります。全体と一つに(ワンネス)になって、すべての魂とひとつになって自分も何かを提供したいと心が動きます。そうして大きなパズル全体にピタッと合うのです。それで素晴らしいワンネスが完成します。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

恋愛関係 by イエス

 

イエス

恋愛関係

 

Pamela Kribbe 

 

イエスです。心からご挨拶します。私のこころはいっぱいに広がっています。兄弟姉妹の皆さんにお話しましょう。皆さんには親しみを感じています。皆さんより上でも高いわけでもありません。同じです。

私たちは地球にキリストの種を蒔き始めました。種はやがてゆっくりと成長し満開の花を付けます。地球の旅は、その旅を一つ終えました。多くの種が芽を出し、皆さんはいろいろな蕾になり始めています。私たちは、新しい意識で一つになることに献身的な魂の集団です。だから私を皆さんの上に立つマスターと考えるのはやめてください。皆さんを抱擁して愛を分かち合う友人と考えてください。本当に深く皆さん全員を愛しています。

皆さんはに対して強い願望があります。他の人とそのような関係になることを求め、また神聖な結びつきを得たいと願っています。しかし、本当のところ、皆さんが願ってやまないものは自分の中にあるのです。それが自分自身の神聖な性質です。無条件の愛と喜びを持ったあなた自身なのです。自分のそういうところを感じると、故郷に来たような感じになります。人生の全ては楽になり、光り輝いて喜びに変わります。自分の中にあるのです。だから気分を良くしてくれるものを自分の外に探す必要はありません。自分自身バラバラでなく自分とユニティの関係であり、しかも他のすべてと深く親密につながっているのを感じるのです。

人間関係については、自分の中で一つである、ワンネスであることを受け止めていても、パートナーなど特別な人とだけ親しく出来るというところが一見矛盾するように思えます。自分の過去の重荷を受け止め、人生の山や谷を受け入れようとすると、その時に他の人の個性も同じく認められる余地が生まれます。その時には、他の人を自分が故郷に帰る(天国に行く)ための手段にする必要がなくなります。逆に、自分が感じる故郷を他の人と分かち合えるのです。このような関係は、喜ばしく、分かち合える関係で、ヒーリングの関係です。パートナーであっても友人であっても、子供でもいいのです。形は問題ではありません。しかし、恋愛関係や夫婦関係は、最も自分を呼び覚ます関係です。互いに深く触れ合い深い感情を引き起こします。まるで他の関係では一切できない、故郷に一緒に帰る約束をしているかのようです。

恋愛関係について話す前に、憧れの故郷という皆さんが生まれた元々のユニティであるところは、決して遠くはないということを思い起こして欲しいと思います。例えて言えば、遥か昔、皆さんは言わばパラダイスを後にしました。身体の中にいる魂としての旅を続け、自分を顕現し、数々の経験を重ねて宇宙の別の場所に行くためにある特別な形・体を選びました。

個別の魂として生まれて旅を開始した時、その大前提のユニティを放棄したのです。ユニティは愛と光の暖かい毛布のようなもので、非常に皆さんには当たり前だったものです。ユニティの状態で父母なる神がそばにいて安心感を覚え、一人ぼっちだとか爪弾きにされているとか恐れることはありませんでした。そのようなネガティブな考えは到底理解出来ませんでしたし、しかも神の力の原点が動き、皆さんは父母なる神のワンネスという繭の中から生まれました。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

ワンネス by アイシス

アイシス

ワンネス

テレパシー・コミュニケーション・思考・言葉

 

Petra Margolis 2012-2-26

 

エネルギーが上昇しているこの世界では、言葉の感応力が新しい意味を持ってきています。

古い世界では感応力(テレパシー)はワンネス、動物や植物などすべての存在と一つになる経験を言います。

思考やエネルギー的存在は自由に皆さんの中を出入りしています。そこで新世界と旧世界とがひとつになります。

言葉の力は経験して知って分かりますね。これからはエネルギーの力を経験していきます。

エネルギーまたは言葉は実際同じです。ただ、エネルギーは言葉を使う人によって違ったふうに翻訳されます。

こういうことは皆さんが話をしている時に分かります。その時に意味がはっきりする言葉を探そうとします。そのエネルギーを明確にしようとしているのです。

そのままにしておいてください。言葉、エネルギーのもつワンネスの中に入ってください。すると言葉やエネルギー同士を比較する必要は無いことが分かるでしょう。

世界は急速に変わっています。変わり目にあるものもあり、その変化を感じ取るのですが、まだその中に入ることができない人がいます。

新旧2つの世界を行き来してどう違うのか、同じものは何かを知ろうとする人たちもいます。

両方の世界に住んでいる人もいて、自分の中で混ぜあわせて、自分の中ではだんだんがそれが現実になっている人もいます。

古い世界は皆さんと繋がるグリップを失い始めています。そのために時間がなくなっている感覚が押し寄せ、方向感覚を失い、孤独感などに襲われる時があります。

他の人が何をして何を言おうが、新しい世界の居場所がどこになるかは自分次第です。

新世界は、全く新しい目で経験していることを見る時に、そこに愛を感じるような世界です。しかし、ここにいること自体、愛は常にあったので、今後は愛について改めて見直すようになります。

愛の感覚を言葉にしようとするのをやめると、愛するということが変わってしまっていることが分かり、それは、ワンネスというもっと深い周波数であることが分かっていきます。

私たちは愛が何かについて話をしているのではありません。愛について説明しているのではありません。愛は常にワンネスの一部でした。ワンネスの中では言葉は無用です。言葉やエネルギーには偏りや二項対立(両極)があります。意味や反対の言葉を含むからです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

アークトゥルス・グループ 2017/2/12

アークトゥルス・グループ 2017/2/12

 

Marilyn Raffaele

 

皆さん、私たちは、皆さんが期待していた平和と調和とは反対の問題が多く持ち上がっている中で勇気を持ち続けていることを褒め称え、素晴らしいと言いたいと思います。皆さんが目にしていることは、世界が目覚めるために必要なのですが、疑問を持たないでください。目覚めて、少しでも独りよがりを乗り越えるためには、強烈な経験をしなければならない人たちがまだいます。多くの人が幻想に捕えられて身動きが取れないでいます。

各人の本質は、何をしようと、自分はこういう人間であると信じようと、神聖です。地球上の誰もがワンネスを思い出すために、ばらばらになった感覚を経験することを選びました。しかし、何度も人生を経験する中で、分離分裂の中で自分を見失い、知らず知らずのうちに2極的対立の3次元的幻想を創り上げて催眠状態に陥りました。

よく見て、何事にも感謝してください。皆さんは大衆の目覚めと古いものの崩壊を目撃しているのです。それが、人類が望んだことであり、そうして現実になりました。目をつむっている人は目を開け始め、既に目を開けた人はもっとはっきり見えるようになっています。しかし、目覚めの起こり方に関しては、いかなる予断や裁きもしないようにし注意してください。

皆さん、今、パワフルな時に生きています。これ以上ないほど強烈に、向こう側から光と支援が多くの人にやって来ています。皆さんは、自分自身が進化し、更に、自分の動きや言葉によって、あるいは単に光を抱えることによって他の人たちを手助けしようとして、この好機を生かすことを決めました。そのことを分かってください。

もう一度、力についてお話ししましょう。恐怖は、あるものが他のものを支配するという信念に根差しています。恐怖の対象は、体や病原菌、法律、人、あらゆる環境、高所から見下して審判をする神であったりさえします。恐怖は自然に人間に近づきます。幾多の人生が2極的対立の網の目に絡まり、その世界を叩き込まれてきました。細胞の記憶に刻まれた恐怖は、浄化されて明らかな理由も原因も見当たらなくなるまで今後の人生にも表れ続けるでしょう。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

魔法のカーペットを歩く by ロード・メタトロン

 

ロード・メタトロン

魔法のカーペットを歩く

2016年12月冬至

Rev. Christine Meleriessee Hayden 206-12-20

 

「地球は今、12月の冬至に入りました。これまで闇であったところすべてに光が当たります。」

〜 ロード・メタロード・メタトロン

ロード・メタトロンです。今現在のエネルギーと来年初めに地球で感じられることについてお話しをしてお役に立ちたいと思います。

北半球とか南、どこに住んでいても関係ありません。地球の周りの元素は、ガイアに届くこの壮大で素晴らしい光の嵐を感じさせてくれる役割を果たします。

冬至が暗い年に光をもたらす時に、エネルギー変換されて遥か遠くまでそれが感じられます。夏至が光の存在の象徴の時、それ以前の季節で経験した闇に焦点を合わせていました。だから、自分の住んでいるところは闇とは関係していない思える時は、光の周波数がやって来てありがたいと感じます。

私たちは、皆、光の波に乗っています。すべての人間とインナー・プレーンに関わる神聖な存在も乗っています。この光の波をどう感じるかは人によります。それが、現在地球にいる人間のあり方・感じ方を表しています。

皆さんは闇を感じてきました。闇は地球にいる多くの魂によって言葉で伝えられます。皆さんはスピリチュアルな世界にいる私たちと一緒に仕事をします。私たちは闇が広がるのを許しません。現在の地球に起きている変化を理解するためには、私たちは高次の世界の中にいて働かなければなりません。

でも、皆さんの考え方では理解できないでしょう。

それは、高次のマインドを通じて理解できます。この道を歩く人全員に自分の光の神聖さが感じ取られるのです。あなたは、ウェイシャワーではありませんか? 他の人のために道を切り開いて整て、ほかの人が自分の光を見られるように手助けする人ではありませんか?

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。
ワンネスと分岐するタイムライン by アークトルゥス

ワンネスと分岐するタイムライン by アークトルゥス

separate

前にお話したことは、意識が分岐していくことです。暗い意識は益々暗く、明るい意識は益々明るくなることです。社会意識という砂の上に線が引かれて、人間はそのどちらかに入って行きます。実際、両方でその勢いが増してきました。闇の側にいて見えないところで操ってきた者は、いろいろな呼ばれ方をされましたが、その一つは周知のようにイルミナティです。将来、そういうことが消えていきます。地球上の光が殊の外もっと大きくなるからです。文字通り、誠意ある意思決定の威力が、何百年も居座ってきた闇を駆逐して行きます。闇は、今必死に戦いを挑んでおり、報道されています。それは、エネルギーに関係しています。

~ クライオン

 

アークトルゥス

ワンネスと分岐するタイムライン

Maria Julia Bethencourt  2015-9-18

 

源から到来する波が、3次元のホログラムに放射を開始して浸透する時、それを感じるすべての生命は急速に変換を誘発されていきます。天体の整列は暗い過去のあり方を目の前に現れて一掃されていきます。それは、各魂の人生経験の“記憶車線を下る”、という言葉に置き換えることが出来ます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。