バイオロジー by ザ・グループ

光の灯台 ~ Re-minders from Home

1999年 6月 13日

 

バイオロジー

人類の進化

 

From Steve:

毎月座って原稿を書いています。時には自宅のオフィスで、時には車、飛行機の中で。どこでもこの時間は非常に大切にしています。今回のメッセージはヨーロッパを旅行中に公演した時のメッセージです。自分のエンパワーメントについてです。私でもザ・グループについてでもありません。私はどうかって? 私は元建設業者で肩の上に乗っかられてメッセージを伝えるように頼まれた者です。メッセージは込み入った話ではありませんが、よく見ると非常に壮大です。

ザ・グループと私との契約は随分昔交わされたと言いました。また、私がこの人生で経験してきたことは、その殆どが今やっていることの地ならしだったと言いました。それを聞いたとき、ほっとため息をつきました。このようになるとは思ってみたことがありません。母は同じ考えを持っていました。もし何年か前に、今の仕事をしているよと言われたとしても、私は笑っていたでしょうね。本当に笑ってしまいますよね。今はウィーンに向かう飛行機の中にいます。そこでファミリーの方々に繋がります。面白いことはチャネリングを始めた時、この瞬間のためにここまで長い時間待っていたのだということが頭の後ろであるのです。

ザ・グループはこのメッセージでスピリチュアル・ファミリーと繋がることを強調しています。Webサイトやセミナーの背景にはそういう考えがあるのです。ファミリーが一緒に繋がるいろいろな方法です。私たちが変化し始める時に特に重要になります。変化は、私たち自身が願ったのです。変化によってアセンションの道に進めるよう願ったのが一つ、もう一つは、変化の中を歩き、その中で本当のことを明らかにしてゆくことです。そうする時に自分の道が分かるのです。

変化がやって来て本当に興奮していますが、一人で行くのは不可能です。肉体は変化を開始した一つです。その結果は日々の生活ではっきりしているわけではありませんが、改めて変化の渦中にいるのは間違いありません、容易に分かります。

 

故郷からご挨拶

 

これから私たち全員で皆さんとお話をしていきましょう。それで皆さんとよく繋がることが出来ます。ベールが薄くなり続けると、あなた方の本当の出生がだんだん分かってきます。こうしてご挨拶することそのものが、故郷を思い出す手助けをする宇宙のウィンクの証拠なのです。皆さんに対する私たちの愛と感謝の心は、この地球で発明された言葉をもってしても表現できません。皆さんと故郷の波動を結びつけ、皆さんの遺産を思い出す手助けする機会をこの短い間に持てて光栄です。こうして私たちとの繋がりをお見せして、少しでも皆さんが自分の力を思い出し現実の生活に活かせるよう手助けすることが私たちの心からの願いなのです。

自由意志のゲームボードで人類が進化していることは、皆さんが思う以上に賞賛に値することなのです。今の時期、皆さんの一つ一つの行動は、宇宙全体を共鳴させてゆく力があるのです。もう既に皆さんは、この光のファミリーに大きな敬意を払い喜んでくれました。このような機会に改めて皆さんの壮大さと本当の姿を映し出す機会を頂き、ありがとうございます。

皆さんが元々書いた台本のゲームはレベルを変え新しいゲームを開始しました。今、多くの方が地球で重たいものを感じています。皆さんのDNA-RNAは進化のプロセスを開始しました。したがってこのエネルギーの変化にだんだん感受性が強くなってきています。波動のレベルを上げてゆくと、惑星の波動全体は上昇し調和します。調和は上昇によって達成されます。新しいレベルに進む前、また上昇する前には、エネルギーが圧縮され重くなり、それが感じられます。DNAの変化に伴い、惑星の感情エネルギーにとても敏感になります。それが今感じているものです。

地球の悲しみ

地球と皆さんは統合され一緒になっています。地球との繋がりは皆さんの感覚で分かるものではありません。地球もまた次の段階に向け進化に入っています。新しい波動のレベルに到達する前に、一時期的に最後の段階で生じる悲しみや寂しさというものがあります。これは、新しい家に引っ越すのと似ています。古い家を出るまで、普通皆さんは新しい家のことに夢中になりワクワクします。最後の段になってさよならを言わなければなりません。そして新しい家に移る間際にほろ苦い寂しさに襲われます。この例と同じようなものです。どうかその寂しさを感じたら、隣の人の手を取ってください。今、多くの人が新しい家に引っ越しています。新しい光を完全に理解するには、闇の期間が先行します。

ゲームの新しいルールや仕組みを学ぶことは多くの人にとって辛いことになります。皆さん一人ひとりは変化の道を選びました。私たちはこのことを目にして、皆さんが苦労をしている時には隣りに立っています。それと同じことがライトワークと言う苦労なのです。それが、一人ひとりがハイヤーセルフの本当の力と一体になる一歩一歩なのです。意図的に現実を創る瞬間、自分の中にある創造者に捧げ物をしているのです。

この上昇がもっと進むと、この闇の中を通過するのがもっと楽になって行きます。この闇の期間は、やがて多くの人にとって自分の光を表現する機会になります。そのような苦しみ悲しみから逃れられないと感じる時には、他の人に手を差し出すことによってバランスを取ってください。他の人がバランスを取れるようにもっと手を伸ばすと、あなたも地に足がつきバランスが取れます。今の時期、手を差し伸べることは必要とされる奉仕なのです。自分には何もないと感じる時、何の価値もない、そう感じる時こそ手を伸ばして他の人を手助けしてください。そういう時なのです。このように他のあらゆるものに繋がることによって、新しい光の下でもっと自分自身が授けられたギフトにはっきり気づくのです。賞賛されることなのです。

新しいパラダイムに変わりながら、たくさんの人が何の助けもない、一人取り残されたと感じてきました。そのような方は、自分でこの不可解な、謎のような時を目撃したいという選択をしたのですが、その観点を理解するようにしてみてください。皆さんは立って鏡を覗き、長い間そこに映る姿をじっと見てきました。波動が上昇すると同時に、鏡も変わりました。今は鏡を見ても、もう前と同じ自分はそこには映っていません。自分のところにやってくる他の人に手を差し出してください。その人たちは、皆さんが鏡を見る時の視点を調整する手伝いをしてくれます。とにもかくにも、今、元々のスピリチュアル・ファミリーを思い出す時期なのです。

皆さんには大変光栄だと思っておりますが、それは皆さんの言葉で表現できません。自分を見て、それが自分だと思います。エゴは、単にそれだけに過ぎない、そう思わせます。これがゲームボードの極性に基づく幻想です。鏡を見て自分のエゴを客観的に見ると、宇宙が答えを響かせ、送ってきます、「そして、そうなります 」と。私たちは鏡を見て、皆さんの映る姿を見ますが、その時しっかりとした、まさに最高の創造者の一面を見ています。それは難しい、訳の分からないことだというのは分かります。また、皆さんはどっちかを選ぶ必要に迫られ、あっちかこっちかという二者択一に直面します。毎日葛藤や分裂した幻想に直面します。故郷にもっと近づいて行く時に寂しさ、孤独感を感じています。ご苦労されていますが、そのために皆さんを愛しているのです。こういう時が人生の試練だと分かりそれで皆さんは進歩して行くのですが、その影響たるや、次元を超えるのです。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

最初の肉体的アセンションの徴候 by スター・エルダー

 

スター・エルダー

最初の肉体的アセンションの徴候

 

Aluna Joy Yaxk’in 2013-5-3

 

2013年はいろいろな点で大ブレイクした、ある種のルネッサンスですが、1回で全体をかすめて広がるようなものではありません。しかし、新しいものが世界に現れるのをよく注意してみて欲しいと思います。あまりに微妙すぎて見逃してしまったかもしれませんし、あるいはまた大きなスピリチュアルなうねり、勢いに遭遇したかもしれません。いずれにしてもこの新しいサイクルで肉体のアセンションが起こり始めており、それは、私たちにとっても初めてみるものです。

今回のアセンションでの経験は、今までスピリチュアルな道を歩んだ人たちが経験したものに似たところがあります。しかし今経験し始めているのは、体外離脱アストラル・トラベル次元移動(シフト)ではありません。それらと似た所がありますが、大きな違いがあります。それまでの体外離脱では、外に出ますが体から抜け出していることを知っており、地球とコードで繋がっているのが分かります。アストラル・トラベルもほぼ同じで高次のライトボディで飛行しますが、夢のなかで飛んでいるようにして、体を持っていません。リモートビューイングもまたアストラル・トラベルに似ています。次元移動はいつの間にか他の周波数帯に入ってしまう時に起こります。その世界は今の皆さんの世界とは全く違うように見え感覚は違います。他の次元でアセンデッドマスターに会うこともありますし(訳注:魂にはっきりとゴシック体で刻まれるほどの経験でした)、マスタリー・スクールに行って学ぶこともあります。体に戻ってきた時にはそのほとんどを覚えていませんが、人生を変えるほどの経験です。皆さんはこのような経験があれば、もう今後の準備ができたことになります。

しかし、今起きていること(大きく違う点)は、皆さんが体を持ちながら古い世界と新しい世界との間で揺れ始めていることです。皆さんにとってはこれは辛い状態です! まるで、突然横になって、急に起きた時はどっちに行ったらいいか分からないのです。この新しい世界を窓から垣間見たのですが、だんだん記憶から消えていっているかのようになります。この世界にいて波動が高くなったようでもありますが、あまり良くわかりません。この世界は、まだ進行中で自分が誰か分かります。この世界は今後新しい故郷に生まれ変わります。今経験しようとしているのは、まるで自分がもうアセンションしてしまったかのように思えることです。他の仕組みが動き始めているのですが、まだ皆さんには説明出来ません。私たちは、皆さんの世界はもっと調和して一つになると期待しましたが、世界は益々偏って行くかのようです。この偏りによって暫くは孤独感を感じていきます。私たちはそれは一時的だと見ています。皆さんの肉体がこの新しい高いエネルギーに順応していくともっとバランスが取れ始めていきます。皆さんは2つの世界の間で揺れながら、抱える事情や癖のある行動、未解決の問題などが益々大きくなっていきます。このメッセージを読む人がそれまでの過去を非常によく浄化してきたことを嬉しく思います。たとえ、心の中では荒っぽい競争をしたり、不安になって落ち込んだり、体に変な、奇妙な症状が起こるなど、いろいろなシグナルを発しても、その過去の浄化によって調和で平和な状態を維持出来るようになります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

新生地球のエネルギー by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

新生地球のエネルギー 

 

Celia Fenn 2013-4-22

 

光のファミリーの皆さん、この激しい変動と変化、覚醒の時に、新しいゴールデン・ローズ・ギャラクシーの中で、皆さんは新・銀河人類の誕生という気流を感じています。また、新しいエネルギーと新しい現実の周波数に慣れつつあります。この新しい現実に対処することは、すべてがエネルギーで周波数であることを覚えておけば非常に簡単であるということをお話しておきます!

すべては周波数!

この新しい現実に耐えて、平和と調和、豊かさを感じることは周波数の問題です。聖なるハートから流れる神聖な愛と思い遣り、創造知性に繋がる問題です。

それは、一生懸命やることでも、研究すること、苦しむこと、いい人間でいなければならないということではありません。自分を癒したり障害を克服したりする必要があるわけではありません。生まれながらに持っているものであり、ただそれを選択をして前に進むだけでいいのです!それが皆さんの中にある周波数です。皆さんは、ただ自分のハートの中でその周波数になりさえすればいいのです。

失敗して傷つきはしないか、前に進めない場合は、「十分でない」などのマインドのおしゃべりは、平和と豊かさの周波数になれない言い訳をしようとしていることです。マインドは出来ないとでも言いたいのです。「自分に悪いところがあるに違いない」とマインドは言い、その「悪い」ところを探そうとします。皆さん、その状態に至らなくても悪いところは何もありません。自分を批判しないで、ただ元に戻ればいいのです。立ち止まってください!深呼吸してください!落ち着いて高次の意識に繋がって、平和と豊かさの周波数に戻ってください。それでいいのです!

そこで、平和と豊かさの周波数とは何ですか? どうしたらそうなれますか、と思うでしょう。

以前お話したように、それは、宇宙のハート(中心)、神のハート、神聖創造知性から生まれる聖なる愛と思いやりの流れです。大いなるすべてから生まれ、銀河の中心にあるセントラルサンから皆さんに流れます。かつては、この源から生まれる光のコードと情報の伝送は、非常に高い周波数であるためにシリウスプレアデス他の太陽系経由で変換され、それから地球の発展と進化を手助けする任務にあたる高次元の光の天使的存在の「周波数のキーパー」によって伝えられました。2012年の移行以来、今では、地球は「銀河的伝送」に十分繋がって、途中で経由する必要がなくなりました。この伝送は、皆さんの太陽、つまりソラリス経由で銀河の中心から直接受け取ります。目覚めた存在の皆さんは、今「聖なるハート」から直接皆さんのハートとライトボディへとその周波数が届いています。

皆さん、こうやって完全に繋がった状態になるために、私たちが言う「次元的不安定さ」または「次元的アンバランス」という乱れが生まれます。地球は今5次元に位置しており、主に、ライトボディの場でそのエネルギーを確保できる多次元的な個々人及び聖地そのものがエネルギーの確保と伝送をしていますが、その聖地によって光のコードの流入を受けています。こうして、聖なる平和の流れと豊かさの周波数の流れが地球に降りて来ます。この周波数はパワフルで純粋、クリアです。皆さんがこの周波数に繋がる時に、人生のすべてが調和し楽々と流れます。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

多次元を経験する by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

太陽の拡大と聖なる母

多次元を経験する

Celia Fenn 2015-2-10

 

光のファミリーの皆さん、2015年3月の春分と日食(3/20)の強力なエネルギーを迎えようとしていますが、これから太陽と太陽系がダイナミックに活動してその拡大するエネルギーを感じるでしょう。太陽・ソラリスのライトボディのフィールドが質的に向上しています。そして、グレート・セントラルサンと銀河の中心から新たな銀河・宇宙の光のコードが送られて太陽のフィールドに共鳴音をもたらします。ソラリスの太陽カウンシルゴールデンローズギャラクシー(天の川銀河)に導かれてそういうことが起こります。

そのような太陽の調整がソラリスのライトボディで生じる時は、皆さんのライトボディの太陽に当たる部分にも同じような質的向上が見られます。そうやって、皆さんのライトボディと肉体の周波数が一新していきます。

これは強力な変化なので、太陽神経層だけでなく松果体でその変化を感じ取り、それが神経系に伝わります。少しの間、緊張や不安、憂鬱感、めまいを感じたり、睡眠時間が不規則になったり、はっきりした、強烈な夢を見るかもしれません。また、自分の中の神聖なところが外の世界に現われてもっと光を体現し、それに伴って、古い恐怖感や恐れの感情を手放していきます。3月、地球に大きなシフトが起こる準備が整うと、それは楽な刷新を引き起こすプロセスになります。

その変化によって、ライトボディも肉体も、銀河の中心から銀河、ソラリス経由で地球へとやって来るダイヤモンド光をもっと抱えることが出来ます。したがって皆さんは、新しいリアリティの地球では、ダイヤモンド光クリスタラインという存在として存在することになります。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

次元のポータルを開く by 大天使ミカエル

大天使ミカエル

6次元のポータルを開く

 

Celia Fenn 2014-11-19

 

今年2014年はここまで変化の激しい年でした。しかし、まだ起こります。同時に、毎日のように混乱が激化した年だったように思えました。皆さん、しかし、皆さんは激しい混乱を経験していますが、その中にもっと深い神聖なパターンが生まれているのを見る必要があります。周りで魔法が生まれているのを目の前から更に奥へ深くへと見ていく必要があります。また、新しい人間の出現という「蝶」がその羽を広げ始めていることも見る必要があります。

今年2月2日は2:2のポータルでしたが、その時に地球は大きなシフトと転換を経験しようとしていました。その時、皆さんはタイムラインを転換して一時的に低い波動になりました。そして新しいタイムラインに順応してエネルギーを上げようとしたのです。その時、少し落ち込んで周波数を上げることで勢いをつけて6次元のポータルを開けようとしたのですが、そういう計画をしたのです。実際その通りになり、11月11日、そのポータルは開かれて6次元の魔法のエネルギーが地球に根付き始めました。その過程は12月12日まで継続し、それから12月21日の冬至に完全に動き出します。その時地球は銀河の中心に整列し、新しいリアリティの光のコードをもった地球の6次元は、勢いを増します。

皆さんは、今、本当に、3次元から6次元に至る多次元のリアリティに存在し、地球の新しいリアリティグリッド内で共存しているのです。地球の身体は5次元に繋がっています。そこは、ワンネスと相互連結の次元です。でもまだ3次元に繋がれていると思う人が多くいます。気づきを高め周波数を上げた人は時間をマスターし、人生と運命に責任を持つ自覚があり、地球と一緒に4次元から5次元に進んでいます。更に、もう一歩進んで6次元の魔法と夢の周波数の中に進もうとする人がいます。

皆さん、6次元のポータルが開くと、それによって地球の波動は上がり、「混乱」は益々激しさを増します。周波数が上がれば上がるほど、エネルギーは益々調和します。しかし、低い周波数が高い周波数にぶつかると、そこで暫くの間混乱や動乱、不均衡が生じ、その後バランスをとろうとしていきます。だから今、混乱が大きくなるのは地球上の周波数が上がっていることを示しています。また、連結した光の次元が互いに均衡する時に動乱が起こるのです。

また、高次元のエネルギーが下降して、6次元が地球のエデンの園という魔法創造を始めるようになる時、エデンの園が5次元に根付いて3次元の二極的対立意識の幻想がタイムラインから消えて初めてエデンの園は現実になります。

そこで、11月11日(11:11)から冬至の12月21日の間に、混乱は益々激しさを増すでしょう。しかし同時に、人生に魔法が生まれ始め、再度地球の魔法を感じていくでしょう。また、6次元の周波数と光に繋がると、皆さん自身のライトボディと肉体に変化が起きます。

太陽・銀河・宇宙エネルギーが6次元ポータルを活性化する

今年2月2日に始まって、皆さんは、太陽・銀河・宇宙レベルの神聖な創造知性と愛によって強い光のコードが動き始めました。

皆さん、先ず、皆さんの進化と発展にとって太陽エネルギーの役割についてみていきましょう。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

耳鳴りとは何か? by セリア・フェン&ミカエル

耳鳴りとは何か?

セリア・フェン  2017-4-15

 

非常にに多くの人が、最近経験している症状について、特に耳関連の症状について話題にしています。

医療関係者が言う「耳鳴り」が増えたと多くの人が言っています。また、耳に痛みがあって、さらに、耳の痛みが歯や顎に移ったり、頭に移動してめまいや頭痛になるという人もいます。

体のそのようなところは日常生活に影響し日頃の調子を維持するところなので、不安になります。

 

しかし、それは、ライトボディの多次元的エネルギーの特徴を身につけようとする変化の表れなのです。

耳と内耳は、5番、6番目、7番目のチャクラ、つまり、高次元に繋がるスピリチュアルな部位に位置しています。だから、私たちの太陽と銀河から受け継いだものにもっと整列して繋がると、その個所で異変や変化を感じて行きます。

大天使ミカエルから、体が今変わろうとしていることを説明するので耳の図解を見るように言われました。内耳を見ると、螺旋形の渦巻管(蝸牛殻)があります。音として受け取った外部刺激は神経を伝わって脳に入り聞こえて理解できますが、この器官は音を刺激に変換する機能があります。しかし、渦巻管は、高次元では銀河のアンテナとして働き、高次元の音や信号を受信します。

 

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。

スピリットの呼びかけ by 大天使ミカエル

スピリットの呼びかけ

 

Ronna Herman LM-09-2011

 

マスターの皆さん、神意識の光細胞が肉体の中に深く、深く入り込むと、DNAの周りの光の膜が消え始めます。このサブ宇宙での経験は、そのようにプログラムされていました。このことがアダム・イブ・カドモン・ライトボディの青写真に読み込まれ、DNA鎖の起動が2つずつ起こるようになっているのです。DNA鎖は、異なる次元に同調しています。今肉体の中で動いている2本の鎖は、1次元、2次元、3次元に合っています。お話したように、皆さんが低い次元に降りた時、2本ずつ増えるDNAは光の膜の中に収められ、光の高い次元に戻ろうとし始める時までそのままの状態に置かれたのです。

(訳注) アダム・イブ・カドモンライトボディ:  造形主であるエロヒムによって創造された男女両方の人の原型であるライトボディ(青写真)。多次元から降下するに先立って、このクリスタラインライトボディは光の黄金のエーテルの織物で囲われていました。この光は完璧に神聖な青写真を含んでおり、ダイヤモンドコア神細胞(Diamond Core God Cell)は、人の聖なるハートと太陽神経叢に当たる場所の深い所に収められた。

 

*1、2、3次元:DNAの2本鎖

*4、5次元:4本鎖

*6,7次元:6本鎖

*8、9次元:8本鎖

*10、11次元:10本鎖

*12次元:12本鎖

 

ハイヤーセルフ/オーバーソウルを取り込むプロセスをはっきりと理解するために、ハイヤーセルフの各面に数字を付けてみましょう。皆さんは、神自身の一面を光の球の中にもって生まれました。DNA内と全身のオーラフィールドと記憶細胞内の暗号が、人生の初期段階で経験する予定だった周波数でした。もし、全て計画通りに進んでいたとしたら、人生の若い時期、皆さんは魂のささやきまたは小突きに目を覚ましたことになります。また、魂と人格が一体になるプロセスが始まりました。

ここから閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . 会員ではありませんか? 「会員について」をご覧ください。