新しいゲームを演じる by ザ・グループ

 

光の灯台 ~ Re-minders from Home

2011年 10月15日

 

新しいゲームを演じる

光を方向づける

Steve Rother

一生懸命働くために来たのではありません。目標を達成するために来たのではありません。光になるためにやって来たのです。

 

From Steve:

ザ・グループは、人間の振りをする機会があり、試したことがあります。彼らにとって最も難しいことは、冗談を言うことです。笑いは分かっています。笑いは天使の言語ですから。しかし、彼らの話しぶりには、もう少し何かが必要です。人間の振りをすることは見た目よりもっと大変なのです。

今回のチャネリングで、ザ・グループは事前に何も注意してくることはありませんでした。それでも、始める前はチャネリングがどうなるのか分からないよと一言だけ言いました。それから、少なくとも初めの3つの言葉、 “Greetings from Home” (故郷からのご挨拶)は知っているからいいよ、と言ったんです。会場にいる人は皆、お笑いしました。

素晴らしい月を! 気を引き締めて・・、では、参りましょう!

Big hugs,

Steve

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について