優しく包む by サナンダ

サナンダ

優しく包む

 

Beverly J. Thompson 2015-5-18

 

今日は残りの人生の初日です。人から聞き、またそう思ったことはどのくらいありますか? 今日は残りの人生の始まりです。しかし、それは、今の体でいる人生のことです。でも、もっと密度のある体や、逆にエーテル状の体にもいることがこれからはっきりして来るでしょう。そのようなシナリオが理解できますか? 既に多くの皆さんは他の自分自身を経験的に知っています。この世界、あるいは今とは違う時期で話をしている自分がいるかもしれません。この素晴らしく豊かな地球はダイナミックに動いていますが、辛抱強く理解してください。

大きな変化が始まっています。もう随分前に始まりました。地球の回転で時を計ると随分前です。しかし、人生はそのような時間には当てはまりません。タイムラインの前後にでも行けます。前に進む場合はどういうことですか? 未来を見ることが出来るという意味ですか? ある意味、そうです。しかし、未来をそうやって見ても、他の人は違う見方をすることもあります。歴史、実際の経験は、時を経て語り継がれたストーリーで書かれて来たといっても、多くの皆さんは過去を経験して知っています。歴史の記録にはないことを見ています。では、歴史は変わっているというのですか? ある意味、そうです。だから皆さんは、歴史について全く違う見方が出来るし、見ているのです。

例えば、イエシュア(Yeshua:イエス)という男が復活した時。このチャネラーは、暗い洞窟の中でこの男が体を横たえて、他の存在が周りで動いていました。彼女はそのようなビジョンを見ました。彼の頭の後ろには、約1メートルの光のようなものがあります。ただ、その光は洞窟の中を明るくしたのではありません。その光はイエシュアの頭に直に当たっていたのです。確かに彼女は、イエシュアが木の杭の十字架から引き離された後のその日、この洞窟内で起きたことを見ました。彼のライフ・フォースがゆっくりになって、彼は同じ体で生きることができました。その日、この復活の何日も前に、多くの存在が彼を助けていました。その時に使われた殆どのテクノロジーは3次元の地球以外からもたらされたものです。その当時の人々はその時に起きたことは理解できませんでした。イエシュアは、神の愛について、私たちは一つであることを何度も話しました。私たちは創造を理解できる、自分たちが創造者であることを話しました。そのことが分かる人もいましたが、殆どの人は理解できませんでした。

サナンダ - イエシュアの生涯について

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について