意志とパワーを使う by エルモリア

sanya-khomenko

エルモリヤ

意志とパワーを使う

 ジョアン・ウォ―カー 2014-4-1

 

こんにちは、エルモリヤです。

今日は意志とパワーの正しい使い方についてお話しましょう。今は素晴らしい変化の時です。地球に必要な変化を達成するためには自立することが必要です。自立は個人で成し遂げ身につけなければなりません。あなたという個人で始まって、それから人類全体に広がります。

皆さんは自立するテンプレート(モデル)を創り、力と意志の正しい用い方を組込んで、それを形のある世界、地球で生かそうとしています。神聖な計画と完全に一致しながら自分の意志とパワーを発揮すると他の人の手本になります。魂・スピリットの視点で自分を表現する時にバランスのある力を発揮します。

バランスがしっかりとれると多くのことが達成できます。

一人一人が世界に影響を与えていくので多くの変化が起こります。それを知って行動することが重要です。意志とパワーに関係する課題や問題があるかどうかを確かめてください。第3チャクラに意識を向け自分自身どんな感じがあるか確かめてください。

この混沌とした時代に意志とパワーを有効に生かして必要なことを達成するには、このチャクラが十分にバランスよく機能しなければなりません。皆さんは、もう環境の犠牲者にはなりません。魂・スピリットを体現した者として勇気と意志、自分の力を発揮しなければなりません。変わるためにこの時にやって来たのです。パワーと意志の力を使わなくてどうやって変わろうというのですか?

では、新しい経験を創りだして影響を与える時の、バランスのとれた意志とパワーについてお話します。今お話しているこの意志とパワーはこの人生や地球で意識が肉体に下ってから発揮されたことはありません。地球は恐怖と分断に固く縛られてきました。この重い世界を切り抜けるために、権力のある地位について大勢の人たちを支配することを選んだ人がいました。自分が生き残れるか怖かったわけです。そういう人たちは優位に立って力を持たなければならないと信じ込みました。生き残るために、他の人の意志を奪うことに自分の意志を使いました。そこには別の一面もあります。それは弱さを信じることです。「私は劣っている。周りの被害者、犠牲者だ。人生が終わるのが楽しみだ。余りに人生は難しく、天国のようなもっと平和な世界に戻りたい」と思います。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について