ワイルド・ウーマンの復活 by マグダラのマリア

Mary Magdalene

マグダラのマリア

ワイルド・ウーマンの復活

Pamela Kribbe  2012-3-19

 

こんにちは、皆さん。

今日は3人でやって来ました。イエスとマザー・メアリー、それに私、マグダラのマリアです。ここで皆さんとご一緒できて光栄です。皆さんは私たちの兄弟姉妹です。私たち3人のこころは一つです。私イエスは、この女性の友人たちとは特に一緒にいることができます。私はよくキリストのエネルギーの代表として見られています。しかしそれは全部が全部その通りというわけではありません。私の人生のそばには2人の女性が一緒でした。その人達は私の使命に必要な人達でした。当時は、私がやっていたように、女性が公の場にで教えを説くというのは到底受け入れられることではありませんでした。しかし私の母とマグダラのマリアはともにスピリチュアルな戦士でした。彼女たちは私がキリスト意識の種を蒔けるように手助けしてくれました。

今日は男性女性のエネルギーについてお話しします。この二人の女性のソウルメイトと私はひとつの声で話をします。皆さんの歴史では女性のエネルギーは非常に深く傷ついて来ました。地球の男性と女性の両方にとって、それは重要な結果をもたらしました。男性支配(優位)で苦しんだのは女性だけではありません。男性もまた傷ついたのです。

先ず最初に女性の傷についてお話ししましょう。どうか女性のことを思い受けべてください。彼女は女性全体のエネルギーを代表しています。その女性のエネルギーは暴力を受け貶められてきました。その結果女性たちは力を宿した体の下の方から身を引きました。特に性的暴行を受けた場合には感情的なトラウマを引き起こし、意識が下の方に行かなくなります。これで自分を知ることと自分自身でいること、グランディングすることができなくなります。心の目で、ある女性を思い浮かべてください。その女性は女性全体のエネルギーを表しています。その姿を見ると、下腹部のところに空洞のようなものがあることが分かると思います。

そこから意識を引っ込めているのです。その結果彼女は自信がなく不安定です。土台がないからなのです。下腹部からは激しい苦痛の叫び声が聞こえてくるでしょう。女性も男性も、皆さん全員の方にお願いします、どうかこの女性に、下腹部に光を当ててください。同じようにして自分自身にも光を当ててください。

では、マグダラのマリア(Mary-Magdalene )がお話しします。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について