発火する人生 by セラシア

発火する人生 

セラシア&カウンシル12 2017.5.7

 

 

この世界で大きな変化が繰り返し起こりながら、エネルギーはますます強くなり切迫感が漂ってきます。今またウェサク祭の季節になり、精神的進化へ向けた思いと感謝の気持ちを新たにしていきます。ここでは2つの大きな力の関係と忘れていると思われる過去について触れておきましょう。

意義深い過去生

過去生には悟りを準備する発火点の役目をした重要な人生があります。

目覚めの時期があるように、長い時間の中では、一人の存在として魂の前進を図るために独特な時と人生を経験します。前進するためには、今に至るまでの何世紀の間に、幾つかの重要な人生を経験することが必要です。それが、発火点になる人生で、人間はその時に急激な進化の加速が可能になる条件下に置かれます。

まさにそのような人生が、発火点となった人生というものです。

発火点になった人生の例

*魂を発現する中心的才能を磨いて熟達した。

*何世紀のも間に人生を共にした重要な人物に出会った。その人のおかげでこの人生を乗り切った。

*心と現実の本質について教わったスピリチュアルな師に初めて出会った。

*ブッダのように悟りのモデルになった偉大な人たちから直接教えられ恩を受けた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について